サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: 韓国

    169: それでも動く名無し 警備員[Lv.10][新][苗] 2024/04/26(金) 12:43:04.22 ID:m8pz3cdw0
    メダルが旭日旗仕様だからボイコットしただけやぞ
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: それでも動く名無し 警備員[Lv.1][新][苗][芽] 2024/04/26(金) 11:54:20.60 ID:n8utaMI70

    1538









    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    481: <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2024/04/26(金) 08:18:38.29 ID:3T5otTWy
    日本に勝って記念写真まで撮って敗退するとはね
    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 名無し@サポーター 2024/04/19(金) 07:56:58.21 

    17560_0fe9

    「日本はマナー違反のサッカーで中国に勝った」パリ五輪最終予選で22日に対戦する韓国メディアが一発レッドの退場者を出したU-23日本代表の戦いをチクリ

    今夏のパリ五輪のアジア最終予選を兼ねた、サッカーのAFC・U-23アジアカップのグループB初戦が16日にカタールのジャシム・ビン・ハマド・スタジアムで行われ、U-23日本代表が1-0でU-23中国代表を振り切り、8大会連続12度目の五輪出場へ白星発進した。
    前半8分にMF松木玖生(20、FC東京)のゴールで先制した日本だったが、相手選手へ乱暴な行為を働いたDF西尾隆矢(22、セレッソ大阪)が同17分に一発退場。10人でつかんだ勝利を、22日のグループB最終戦で対戦する韓国のメディアは「マナー違反のサッカー」と伝えた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/fee870a96919790431068c09bd4e718a126208ac


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    10: 名無しさん@恐縮です 2024/04/18(木) 06:06:36.43 ID:ecoV1/+/0
    4f035653-s


    韓国人2人もベスト4だ
    人種の差だなぁ

    11: 名無しさん@恐縮です 2024/04/18(木) 06:08:01.27 ID:SHPAtR/80
    >>10
    グローバルに活躍するのはいつの時代も韓国人だね






    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 昆虫図鑑 ★ 2024/03/25(月) 16:24:17.33 ID:ce5vn29r
    日韓サッカーの格差は依然として広がっている。

    51d84e55


    パク・ギュソン監督率いる全韓國大学選抜は3月24日、安養(アニャン)総合運動場で開かれた「DENSO CUP SOCCER 第23回大学日韓(韓日)定期戦」で全日本大学選抜に0-2で敗れた。

    これで全韓國大学選抜は、2004年の「DENSO CUP」発足以降、日本との通算成績を8勝2分10敗とし、劣勢を続けた。

    「韓国の指導者は反省しなければならない」
    パク監督は自身が指揮を執る漢南(ハンナム)大学で、「後方からのビルドアップ」を徹底するスタイルを用い、昨年に大学4冠を達成した。そして今回、全韓國大学選抜を率いることになり、慶尚南道統営(キョンサンナムド・トンヨン)で10日間の練習を行った。その間にはプロチームとの強化試合も行った。

    しかし、指揮官の戦術を浸透させるには時間が足りなかった。全韓國大学選抜はこれといった攻撃のチャンスを生み出せず、徐々にビルドアップの頻度が減り、後半は主にロングボールを活用した攻撃を繰り広げた。

    一方、全日本大学選抜はチャンスを上手く活かした。

    後半10分の先制シーンでは、DF橋本悠(21、福岡大学3年)のコーナーキックをDF根本健太がヘディングで折り返すと、これを飛び込んだでFW内野航太郎(19、筑波大1年)が頭で押し込んでゴールネットを揺らした。また、同25分には内野が自身2点目となる追加点をマーク。試合は2点差で終了した。

    試合後、パク監督は残念な気持ちとともに自責の念を強く表した。

    「選手たちが準備したことの3分の1も見せることができなかった。練習をしすぎてしまったようだ。悔しい。日本の選手たちが、試合に臨む態度や(ピッチ上で)しなければならないことについてしっかり準備をしたし、違いを感じた。自分自身にもがっかりだ。私をはじめ韓国の指導者たちが反省しなければならないようだ」

    前日の23日に行われた「DENSO CUP SOCCER 第2回大学日韓(韓日)新人戦」では、龍仁(ヨンイン)大学が早稲田大学と2-2で引き分けた。ただ、同日の「DENSO CUP SOCCER 第2回大学女子日韓(韓日)定期戦」では2大会連続となる1-4の完敗を喫した。

    昨年から規模が拡大した「DENSO CUP」で、韓国は2年連続で1勝も挙げられなかった。現場では、韓日の大学サッカーの格差がさらに広がっているという評価が出ている。

    パク監督は「日本の選手たちは基本的に、ピッチ上でやるべきことを小・中・高を経て大学までよく学んできた。我々はこのような部分が足りない」とし、「(日本と)交流戦を続けたい。選手たちが緊張しすぎている。試合が始まるとボールを見なくなる。交流戦を頻繁に行うことで、良くなっていくのではないかと思う」と強調した。

    また、龍仁大を率いるパク・ジュンホン監督も、「(韓日の)差は確かにある。感じている。日本の関係者たちは“韓国の大学は日本の大学に勝てない”と判断していたいう」とし、「常に選手たちに話しているが、我々が日本に学ぶことは多いと思う。学ぶべきことは学ぶべきだと話した」と述べた。

    https://sportsseoulweb.jp/sports_topic/id=92201






    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2024/03/21(木) 22:00:42.24 ID:dkC5ELIv

    GJMmnmcW4AALnO_


    ワールドカップ予選

    韓国 1-1 タイ

    https://www.espn.com/soccer/match/_/gameId/687409/thailand-south-korea



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    525: 名無し@サポーター 2024/03/20(水) 18:30:58.65
    no title

    下剋上に失敗したヤツはみんながトレーニング中の裏で謝罪会見する訳ですね


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: ばーど ★ 2024/03/19(火) 11:08:51.39 ID:S6aK34vX
    【ソウル聯合ニュース】米スポーツ用品ブランドのナイキは19日、サッカー韓国代表の新しいユニホームを公開した。

    ホームユニホームは韓国サッカーの象徴である赤を取り入れたパターンで、襟と袖口には伝統的色彩の「丹青」を思わせる二重のラインを配した。襟にあしらわれたトラの爪痕は韓国代表の威厳と貫録を表現している。

    アウェーユニホームは螺鈿(らでん)漆器をイメージした漆黒と光り輝く真珠色のデジタルパターンを組み合わせ、調和を重視する韓国の美と匠(たくみ)の精神を表した。

    今回のユニホームにはナイキの最先端技術「ドライフィットADV」が採用され、選手が最高のパフォーマンスを発揮できるよう設計された。

    ナイキのメンバーシップ会員は21日からオンラインで優先購入でき、27日からはホームページやアプリ、主要店舗で購入できる。

    聯合ニュース 2024.03.19 10:34
    https://jp.yna.co.kr/view/AJP20240319000900882

    ■他ソース
    サッカー韓国代表チームの新しいユニフォームが公開された
    https://www.mk.co.kr/jp/sports/10967785
    no title

    no title






    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 首都圏の虎 ★ 2024/02/26(月) 11:48:21.10 ID:+95zWij8

    news_301455_1


    昨年2月、セリエBのクラブをわずか5か月で解任された

     もはや日替わりのごとく、新たな候補者の名が浮上している。韓国代表の新指揮官を巡るドタバタ劇はいまだ道筋が定まっていない。

    現地2月16日、大韓サッカー協会(KFA)は韓国代表を率いるユルゲン・クリンスマン監督の解任を発表。昨年3月の就任以降、その言動で幾度となく物議を醸し、先のアジアカップではベスト4まで進んだものの、采配やパフォーマンスへの非難は止まなかった。おまけに大会後にソン・フンミンとイ・ガンインが衝突する“卓球事件”が明るみとなり、その監督責任さえも問われて糾弾される始末だ。

     KFAはすぐさま新たな戦力強化委員会を発足させ、国内の指導者を候補にリストアップ。蔚山現代のホン・ミョンボ監督、U-22韓国代表のファン・ソンホン監督、現在はフリーだがFCソウルなどを率いたチェ・ヨンス氏が有力で、FCソウルのキム・ギドン監督や、アジアカップでインドネシア代表を率いたシン・テヨン監督らも候補者リストから消えていない。

     そんななか、海外メディア発の情報もどんどん舞い込んでいる。まずは、現役時代にマンチェスター・ユナイテッドの黄金期を支えたCBで、ニューカッスルやバーミンガムで監督を務めたスティーブ・ブルース氏が「韓国代表監督のポストに興味がある」と伝えられた。さらに数日後には元オランダ代表MFでPSVなどを率いたフィリップ・コクー氏への関心も取り沙汰される。元オランダ監督のフランク・デブール氏と元トルコ代表監督のセノール・ギュネス氏の動向もメディアが注視。当然、KFAからはなんら正式な声明は出ていない。

     さらに現地2月25日には、イタリア・メディアの『Tutto Mercato』や『Football Italia』が、元イタリア代表DFのファビオ・カンナバーロ氏が「KFAからオファーを受けた」という驚きの記事を掲載。「カンナバーロは広州恒大(現広州FC)や中国代表、アル・ナスルを指揮するなどアジアサッカーに精通している。今回のオファーを吟味して、3月下旬の代表戦までに返事をするようだ」と報じたのだ。
     
     このニュースに韓国メディアが一斉に反応。真偽は定かでないものの、カンナバーロ氏に対して拒否反応を示している。『スターニュース』は「これまでもウリ・シュティーリケ、ユルゲン・クリンスマンと、現役時代はレジェンドながら監督しての実績が乏しい指揮官で失敗してきたではないか」と指摘。そのうえで「カンナバーロも成功実績はゼロに等しい。話にならない人選だ。しかも2023年9月に就任したベネベントでは成績不振によってわずか5か月で更迭された。セリエAではない、セリエBでだ! 就任しても悲しい結末しか待っていない」と断じる。

     専門メディア『Footballist』も噂の域を出ていないと前置きしつつ、「もし情報は本当ならば愕然とせざるをえない。KFAはまたしてもネームバリューだけで代表監督を選ぶ過ちを繰り返すのか。もううんざりだ。大事なのは名声よりも手腕である。ファンの声に耳を傾けるべきだ」と主張する。

    全文はソースで 最終更新:2/26(月) 5:14
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6cf573dcd8b2a70045353b743a9ce731bab4a80a






    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ