no title

独のミュラー、やりとり明かす ブラジル戦 2014年7月11日 23時42分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014071101002003.html

(本文)
 準決勝で開催国ブラジルに7―1と大勝したドイツのミュラーは11日、合宿地での記者会見で、5―0で折
り返したハーフタイムのチーム内のやりとりを明らかにした。「ロッカールームで『後半は傲慢なプレーで相手
に屈辱を与えることはせず、普通にサッカーをしよう』と選手が自主的に話した。あの状況では当然のことだと
思う」と語った。
 また、ブラジルのエースのネイマールが負傷離脱したことついて「準決勝に出られず、とてもつらかったと思
う。だがサッカーに負傷はつきもの」と述べた。(共同)