2014-06-02-22-20-02


え、あのランパードと思ってビックリしてしまいました。。
32歳ベテランが夢のクラブへ

リヴァプールは2日、サウサンプトンからイングランド代表FWリッキー・ランバート(32)を獲得することが決定したとクラブ公式ウェブサイトで発表した。

ランバートは先日リヴァプールへの移籍が合意に達し、メディカルチェックを済ませたことが報じられていた。契約の詳細は明かされていないが、事前の報道では両クラブが移籍金400万ポンドにボーナスを加える条件で合意に達し、ランバートはリヴァプールと2年契約を交わすと見られていた。

ユース時代をリヴァプールで過ごしたランバートは、移籍決定に際して次のようにコメントしている。

「信じられないよ。子供の頃からずっと大好きだったクラブだ。17年前に離れたけど、ずっと大好きなクラブだったよ。リヴァプールでプレーすることをいつも夢見ていたけど、そのチャンスはもうなくなったように思っていた。チャンスが来るとは思っていなかったんだ」

「リヴァプールがどれだけ大きなクラブかは分かっているし、僕にとってはあらゆる意味を持つクラブだ。でも、大事なのはピッチ上で見せるプレーだ。そのことに集中していくよ」

リヴァプールはランバートに加えて、サウサンプトンMFアダム・ララナの獲得にも動いていると見られる。

http://www.goal.com/jp/news/article?contentId=4855567