サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:CL

    1: YG防衛軍 ★ 2017/02/14(火) 19:29:10.61 ID:CAP_USER9

    CRdwdkKUYAAlDcz

     
    欧州チャンピオンズリーグ(CL)は14日(日本時間15日)から、16強による決勝トーナメント1回戦が始まり、MF香川真司(27)のドルトムントは同日に敵地でベンフィカ(ポルトガル)と対戦。現在公式戦4試合連続ベンチスタート、チームも11日のリーグ戦で最下位ダルムシュタットに敗れ、どう立て直すか注目される。

     FW岡崎慎司(30)のレスターは22日(同23日)にセビリアと対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-01778712-nksports-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/12/12(月) 20:22:30.06 ID:CAP_USER9

    9f85d8af-s

     
     チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が12日にスイス・ニヨンで行われた。

     グループステージを2位で通過した前年王者レアル・マドリード(スペイン)はナポリ(イタリア)と激突。優勝候補のバルセロナ(スペイン)はパリ・サンジェルマン(フランス)との対戦に決まった。

     また、日本代表MF香川真司所属のドルトムント(ドイツ)はベンフィカ(ポルトガル)と対戦。そして、同MF清武弘嗣所属のセビージャ(スペイン)は同FW岡崎慎司所属のレスター(イングランド)と激突する。

     CL決勝トーナメントはファーストレグが2017年2月14日、15日、21日、22日に、セカンドレグが3月7日、8日、14日、15日に開催される。

     組み合わせは以下のとおり。

    ■CL決勝トーナメント1回戦
    マンチェスター・C(イングランド) vs モナコ(フランス)
    レアル・マドリード(スペイン) vs ナポリ(イタリア)
    ベンフィカ(ポルトガル) vs ドルトムント(ドイツ)
    バイエルン(ドイツ) vs アーセナル(イングランド)
    ポルト(ポルトガル) vs ユヴェントス(イタリア)
    レヴァークーゼン(ドイツ) vs アトレティコ・マドリード(スペイン)
    パリ・サンジェルマン(フランス) vs バルセロナ(スペイン)
    セビージャ(スペイン) vs レスター(イングランド)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00526900-soccerk-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/11/24(木) 18:12:35.82 ID:CAP_USER9
    22日、チャンピオンズリーグのグループリーグ第5節ドルトムントvsレギア・ワルシャワで、2ゴールを決め勝利に貢献した香川真司が、自身の公式ブログで喜びの言葉を明かしている。

    香川は2ゴールを決めたことに慢心せず、「なかなか数字という意味での結果が出せていなかったので、今回ゴールやアシストを取れた事は良かったと思っています。ただ、満足するところではないので、昨日の試合は昨日の試合。今日、そしてこれからを考えてまた継続できるように準備をしていきます。」と述べ、早くも次の試合に向けて調整している。

    また、負傷で復活まで時間を要していた同僚マルコ・ロイス、ヌリ・シャヒンが完全復活をアピールしたことについて、「自分の得点も嬉しかったですが マルコへのアシストの方が自分としては嬉しかったです。ヌリもマルコも怪我があり、試合復帰まで色々な努力をしているところを見ていたので、本当に嬉しかった」と同僚の復調が自身のゴールより嬉しかったと明かしている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161124-00000004-goal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@ 2016/11/23(水) 15:01:43.27 ID:CAP_USER9
    22日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第5節。

    クルブ・ブルッヘと対戦したレスターは2-1で勝利し見事勝ち抜けを決めたのだが、その偉業に貢献したのが岡崎慎司だった。

    CL初先発となった岡崎はキックオフからわずか5分で先制点をあげ、チームにリードをもたらした。後半は押し込まれる時間帯も増え、岡崎のゴールがなければ試合はどう転んでいたか分からなかっただろう。

    そんな岡崎は試合後、ロッカールームでも人気者となっていたようだ。

    Cx5d4UaXUAAgQV1


    https://twitter.com/FuchsOfficial/status/801181012852146176/photo/1

    岡崎にアシストを供給したクリスティアン・フックスは岡崎との2ショット写真を紹介。

    チームキャプテンとしても、苦戦する岡崎のゴールは嬉しかったはずだ。

    https://twitter.com/dannysimpson/status/801182277552238592/photo/1

    右サイドバックとして先発したダニー・シンプソンは、「我々のグループステージ突破を手助けした岡崎のゴールは素晴らしかった」とコメント。

    岡崎がチームメイトからどれほど愛されているかが分かるシーンであった。

    http://qoly.jp/2016/11/23/selfie-with-shinji-okazaki-20161123-kwm-1

    続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2016/11/23(水) 06:41:23.25 ID:CAP_USER9
    Football ZONE web?11/23(水) 6:36配信
    Cq3ibxmVMAI3q9c


    岡崎が待望のCL初ゴールを決めた【写真:Getty Images】

    クラブ・ブルージュに2-1と勝利 連続無失点は途絶える

     レスター・シティの日本代表FW岡崎慎司は、現地時間22日のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)のクラブ・ブルージュ戦でスタメン出場すると、開始5分で待望のCL初ゴール。チームを2-1の勝利に導き、グループステージ突破を決めた。

     アルジェリア代表FWイスラム・スリマニが欠場となったこのゲームでスタメンのチャンスを掴んだ岡崎は、わずか5分でクラウディオ・ラニエリ監督の期待に応えてみせた。左サイドからDFクリスティアン・フクスが入れたクロスに対してニアサイドに走り込むと、バウンドするボールに左足をコンパクトに振り抜いてボレーシュート。相手GKのニアサイドを破り、1-0の先制ゴールを挙げた。CL3試合目の出場、初スタメンで待望の初ゴールとなった。

     勢いに乗るレスターは、左サイドからドリブル突破を仕掛けたMFマーク・オルブライトンが相手DFに倒されてPKを獲得。これを同30分にMFリヤド・マフレズが相手GKの動きを見極めてゴール正面に蹴り込み2-0とリードを広げ、ハーフタイムに入った。

     レスターは後半7分、相手FWホセ・イスキエルドにフクスがかわされて左サイドを一気に突破されると、イスキエルドにニアサイドへ強烈なシュートを決められて失点。2-1とされ、今大会の連続無失点はここで途絶えた。

    後半23分にグレイと交代しピッチを後に

     追い上げを許したレスターは同13分にコーナーキックの二次攻撃で上がったクロスを、FWジェイミー・ヴァーディが右足ヒールで合わせる芸術的なゴールを決めたかに見えたが、惜しくもオフサイドの判定で追加点とはならなかった。

     岡崎は同23分にMFデマレイ・グレイと交代でピッチを退いた。

     レスターは、この試合を含めて2連勝しか3位でのUEFAヨーロッパリーグ進出の可能性がないブルージュにボールを支配されて押し込まれたが、このままリードを守り切って勝利。クラブ史上初のCL出場で、見事にグループステージを突破し決勝トーナメント進出を決めた。

    フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161123-00010000-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2016/11/23(水) 06:36:47.91 ID:CAP_USER9
    CLグループF 11/22(火)28:45 ヴェストファーレンシュタディオン

    ボルシア・ドルトムント 8-4 レジア・ワルシャワ

    0-1 アレクサンダー・プリヨビッチ(前半10分)
    1-1 香川真司(前半17分)
    2-1 香川真司(前半18分)
    3-1 ヌリ・サヒン(前半20分)
    3-2 アレクサンダー・プリヨビッチ(前半24分)
    4-2 ウスマン・デンベレ(前半29分)
    5-2 マルコ・ロイス(前半32分) (香川真司アシスト)
    5-3 マルコ・ロイス(後半7分)
    6-3 ミハル・クハルチク(後半12分)
    7-3 フェリックス・パスラック(後半36分)
    7-4 ネマニヤ・ニコリッチ(後半38分)
    8-4 マルコ・ロイス(後半46分)

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10972392

    続きを読む

    15: 名無しさん@恐縮です ^^ 2016/11/03(木) 06:43:08.87 ID:8psUGdPw0

    B3UVWv9CMAAUjKv

     
    普通に日本人がCLに出てて不思議な感じ
    続きを読む

    1: Egg ★2016/11/02(水) 08:29:24.76 ID:CAP_USER9

    Cs0fdedUsAEQsuZ

     
    レスター・シティを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、
    現地時間2日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)第4戦のコペンハーゲン戦に向けて意気込みを語った。
    1日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

    前回対戦ではリヤド・マフレズの決勝点で1-0の勝利をおさめたレスター。
    CL初出場にして3連勝と好調をキープしており、第4戦の結果次第では決勝トーナメント進出も決まる。

    だが、ラニエリ監督は「我々はレスターの新しいストーリーを描くことができるだろうが、
    おそらくそれは水曜日ではないだろう。コペンハーゲンは良く組織されたチームであるため我々は集中する必要がある。

    私は彼らを尊重しているんだ。
    ただ、我々は特別な何かを達成するのに非常に近い所にいると思う」と語り、気を引き締めている。

    また「イスラム・スリマニは準備ができていない。私は彼を危険にさらす必要がない」とも語っており、
    日本代表FW岡崎慎司が先発出場する可能性を示唆している。

    フットボールチャンネル 11/2(水) 8:20配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161102-00010006-footballc-socc

    11月2日(水)
    [グループ E]
    モナコ 28:45 CSKAモスクワ
    トッテナム 28:45 レバークーゼン
    [グループ F]
    ドルトムント 28:45 S・リスボン
    レギア・ワルシャワ 28:45 R・マドリー
    [グループ G]
    コペンハーゲン 28:45 レスター・シティ
    ポルト 28:45 クラブ・ブルージュ
    [グループ H]
    セビージャ 28:45 ディナモ・ザグレブ
    ユベントス 28:45 リヨン

    サッカーch
    http://rio2016.2ch.net/livefoot/

    続きを読む

    1: Egg ★@ 2016/10/19(水) 12:27:28.73 ID:CAP_USER9

    617fd06a


     
    チャンピオンズリーグ(CL)第3戦が現地時間18日に行われ、ドルトムントはスポルティングCPと対戦し2-1の勝利をおさめた。
    日本代表MF香川真司は公式戦9試合ぶりの先発フル出場を果たしている。

    まず最初に「厳しい試合でしたけど、勝てたから良かったです」と振り返り、勝利した喜びを語った。

    CLで久々の先発出場を果たしたことに関しては「怪我人が出た中で、求められるものや自分自身の結果という意味では…そこは残念でしたけど。
    最後の局面でどうやってシュートまで持ち込むかという課題も生まれましたし、そこはまた修正して本当に地道にやっていくしかないと思います」との反省点を述べた。

    続けて「やはりシュートで終わること、そこに入り込んでいくというのは必要ですし、それが自分の良さだと思っています。
    もっとそういう意識を持たなければならないと感じました。改めて次トライしていきたいなと思いますけど」と、自分が見つけた”課題”について詳しく語っている。

    フットボールチャンネル 10月19日(水)9時50分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161019-00010009-footballc-socc

    ■香川、ゲッツェとの5年ぶり”先発コンビ結成”に「お互い共通する所ある。もっと深めていければ」

    香川は試合後にスポルティング戦を振り返り「特に後半はなかなかボールが落ち着きませんでした。
    カウンターで1点くらい取れればいいのかなというチームとしての理想はありましたけど。

    まぁ、みんな疲労を感じていたし、いつもならガッと行けるところで行けなかったりとありましたが、
    それはしょうがないことですし、そういう意味では本当にみんなが最後のディフェンスのところで、1対1で踏ん張っていたのかなと思います」と、試合内容について語った。

    また、約5年ぶりにマリオ・ゲッツェと先発コンビを組んだことに関しては「お互いがフォローしあって、2シャドーみたいな形で、
    サポートだったり距離感を意識して、時にポジションチェンジだったり、というのを入れながらやっていこうというのは言いました。

    元々そういうスタイルでクロップの時もやっていましたし、そういうコンビネーションやお互いに共通するところはあるので、
    もっともっと深めて行ければいいんじゃないかなと思います」とコメントしている。

    フットボールチャンネル 10月19日(水)11時20分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161019-00010012-footballc-socc

    写真
    http://lpt.c.yimg.jp/amd/20161019-00010012-footballc-000-view.jp

    続きを読む

    1: KingFisherは魚じゃないよ ★@2016/10/19(水) 05:50:00.71 ID:CAP_USER9

    Cs0fdedUsAEQsuZ

     
    チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第3節が18日に行われ、日本代表FW岡崎慎司所属のレスター(イングランド)とコペンハーゲン(デンマーク)が対戦した。

    2連勝でグループGの首位に立つレスターと、1勝1分けで2位につけるコペンハーゲンの対戦。レスターにとっては3連勝を飾れば、クラブ史上初のCL挑戦でグループステージ突破という快挙が現実味を帯びてくるだけに、ホームで白星がほしいところだ。

    レスターの先発にはリヤド・マフレズやジェイミー・ヴァーディ、イスラム・スリマニらが起用され、CLデビューの期待がかかる岡崎はベンチスタートとなった。

    中略

    レスターは85分、ヴァーディとの交代で岡崎を投入。岡崎にとっては待望のCLデビューとなった。

    終盤は同点を目指すコペンハーゲンが押し込む時間が続いたが、レスターが最後まで守り切って試合はこのまま1-0で終了。3連勝を飾ったレスターが決勝トーナメント進出に前進している。

    次節は11月2日に行われ、コペンハーゲンがレスターをホームに迎える。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161019-00505274-soccerk-socc
    (全文)

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ