サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ACミラン

    1: 風吹けば名無し 2018/08/31(金) 02:18:04.17 ID:aNEAT6o60
    no title


    スタメン全員レジェンドやん

    全盛期バルサもマクスウェルとか1人か2人は雑魚いたし





    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/08/03(金) 10:57:03.76 ID:vQAV4DB0a

    GettyImages-826160688-800x450


    有能監督に世界的ストライカー
    これは優勝しちゃうンゴねぇ!







    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/07/23(月) 09:04:01.32 ID:ZBW7567/0

    dzuU780




            メッシ
     チャルハノール        スソ

          ボナベントゥーラ


        柴崎      モドリッチ


    Rロドリゲス            カフー

        ロマニョーリ  ボヌッチ


           ドンナルンマ






    ☆今日の人気記事



    続きを読む

    53: 風吹けば名無し 2018/05/25(金) 12:41:50.11 ID:BuJBhICl0
    358567


    信者のプライドが高すぎる 
    補強したり結果を出さなきゃバス襲ったりして暴れる 

    外から見てると終わったクラブなのに首の皮一枚繋がってると思ってる



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/05/22(火) 03:28:08.42 ID:6suY0XgB0
    DMymtULU8AEPhVB


    補強費260億円



    続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2018/04/27(金) 11:35:18.43 ID:CAP_USER9
    4/27(金) 11:00配信
    フットボールチャンネル

     スウォンジー・シティに所属する29歳の韓国代表MFキ・ソンヨンに興味を示していたミランが撤退し、代わりにアーセナル所属のイングランド代表MFジャック・ウィルシャー獲得を狙っているようだ。『カルチョ・メルカート』が報じている。

     今季終了後にスウォンジーとの契約が終了するキ・ソンヨン。以前からミランが同選手の獲得を目指しているとの報道があった。しかし同メディアによると、ミランは交渉の最終段階まで進まず、獲得を見送る姿勢を示しているとのこと。

     代わりにウィルシャーに注目しているが、こちらは欧州サッカー連盟(UEFA)から下されるファイナンシャルフェアプレー(FFP)の結果を見て判断するという。現在はエバートンを含めたプレミアリーグの複数のクラブがキ・ソンヨンに興味を示しており、イングランド国内で移籍することになるかもしれない。同選手は今季公式戦29試合に出場し2得点3アシストを記録している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180427-00267146-footballc-socc





    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/04/22(日) 08:09:48.70 ID:3Ow949JM0

    ベネベントに負けるのはいかんでしょ



    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/03/09(金) 22:27:10.02 ID:DYRPHzsK0
    DKiOV7zU8AAOgsz




    CL圏無理そう EL優勝も無理そう
    どうしよ


    続きを読む

    1: Egg ★@^^©2ch.net 2017/07/22(土) 16:18:13.30 ID:CAP_USER9
    890622_heroa

    今夏大型補強に成功したACミランの17~18年シーズンのシーズンチケットが、早くも飛ぶように売れているようだ。20日付のイタリア紙「イル・ジョルナーレ」によれば、クラブは最終的に4万~4万5000人のシーズンチケット購入者を算用しているようで、昨季が1万6000人ほどだったことを考慮すれば、大きな成功だと報じている。

     オーナーがベルルスコーニ氏の手から中国人投資家グループの手に渡った新制ミランは今夏、大金を投じ大型補強を敢行。これまでにビジャレアルからDFマテオ・ムサッキオ(26)、ボルフスブルクからスイス代表DFリカルド・ロドリゲス(24)、アタランタからナイジェリア代表MFフランク・ケシエ(20)、ポルトからポルトガル代表FWアンドレ・シウバ(21)、サンダーランドからFWファビオ・ボリーニ(26)、レバークーゼンからトルコ代表MFハカン・チャルハノール(23)、アタランタからDFアンドレア・コンティ(23)、ユベントスからイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチ(30)と既に8人の補強に成功している。

     さらに総仕上げとしてワールドクラスのFW獲得に動いているとされ、ここ数年の低迷で失望続きだったサポーターの熱狂も、日を重ねるごとに増しているという。新シーズンの本拠地サンシーロは毎試合、久々にロッソネロ(赤と黒)カラーで埋め尽くされそうだ。

    7/20(木) 19:42配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000152-spnannex-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/28(木) 13:58:00.88 ID:CAP_USER9.net
    ミランサポーターの怒りは、キャプテンにも向けられている。クラブに契約を延長しないように求める動きも始まった。イタリアメディアが報じている。

    シニシャ・ミハイロビッチ前監督の解任と、トップチームでの指揮経験がないクリスティアン・ブロッキ監督の就任、そして格下相手に2試合白星がなく、最下位には逆転負け…。暗い話題ばかりが続くミランのファンは、シルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長に怒りをあらわにしている。

    だが、怒りの矛先が向けられたのは経営陣だけではない。もちろん、ピッチで戦う選手たちも批判の標的となっている。その筆頭が、キャプテンのMFリッカルド・モントリーヴォだ。

    2012年にミランに加入し、翌年からキャプテンを務めているモントリーヴォだが、かつての輝きを見せることが少なくなり、たびたび批判されている。そのため、クラブは今季で満了となる契約の延長に向かっているとされるが、一部ファンはこれに納得がいかないようだ。

    そういったファンにより、『フェイスブック』で「モントリーヴォの契約延長にノー」というイベントが作成された。日付はもちろん、契約満了となる今年6月30日だ。イベントには1万人以上のユーザーが「興味あり」とし、1万人近いユーザーが「参加予定」としている。

    コッパ・イタリア決勝でユヴェントスを下し、優勝トロフィーを掲げれば、モントリーヴォは信頼を取り戻すことができるのだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160428-00000012-goal-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ