469176_heroa


<国際親善試合:日本0-4ブラジル>◇14日◇シンガポール国立競技場

 ブラジルのスーパースターFWネイマール(22=バルセロナ)が、真価を発揮した。

前半18分、GK川島をかわして先制弾を決めた。後半3分には、GKとの1対1を冷静に決めて2点目。

同32分にはGKのはじいたボールを拾ってしっかり決めてハットトリックを達成。

同36分には、MFカカのクロスを頭で合わせて4点目を奪った。

得点後のパフォーマンスでは、バスケットボールのシュートの形をまねるなど、ご機嫌だった。

代表通算40得点となり、ブラジル代表FWで94年W杯優勝に貢献したベベト氏を抜いた。

試合後、ブラジルメディアのインタビューでは「もう1つの夢を達成できて、計り知れないほどうれしい。こんなことが起こると、想像できただろうか」と喜びを語った。

また「僕にも、僕の限界がどこにあるのか分からない。僕はただ仲間やチームを助けたいんだ。それが1番重要なことだ」と話した。

10月14日(火)22時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141014-00000099-nksports-socc

続きを読む