サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:韓国の反応

    1: HONEY MILKφ ★2017/09/03(日) 09:14:29.96 ID:CAP_USER
    (写真)
    no title


    2018 ロシアワールドカップの本選進出を決めて、日本のネチズンが調子に乗っている。

    サッカー韓国代表チームは去る31日、ソウルワールドカップ競技場で行われた『2018 FIFAロシア
    ワールドカップ』アジア最終予選A組の試合で、イランと0-0の引き分けに終わった。ところが日本の
    ネチズンはこの消息に対し、激しい反応を見せて不快感を与えている。

    1日の午前10時30分現在、日本のメディア『ゲキサカ」の記事『韓国、韓国数的優位生かせず・・・
    W杯逃す可能性も』が、日本最大のポータルサイト『Yahoo! JAPAN』スポーツ面のランキング1位に
    なっている。先月31日の同じ時間に試合を行った日本代表チームではなく、韓国代表チームの記事
    が最も多くのアクセス数を記録するのは印象的である。

    該当の記事は、「(対戦相手の)1人が退場して長時間数的優位となった韓国が、乏しい競技力で
    0-0で引き分けた」とし、「韓国はウズベキスタンと最終戦でワールドカップ進出を懸けて戦う事に
    なった。ウズベキスタンに敗れれば、プレーオフ出場の3位どころか、4位で完全に脱落する可能性
    もある」と伝えた。

    (キャプチャ)
    no title


    これに対して多くの日本ネチズンは、韓国の本選進出脱落を望むという反応を見せた。彼らは、
    「シリアとウズベキスタンに神のご加護があらんことを。イランは本選進出が確定したのでぼちぼち
    で良いんじゃない?」、「やはり審判買収してもイランには勝てないのね」、「韓国の4位を期待して
    います」、「神様!ウズベキスタンに勝利を!」などのコメントを付け、露骨に韓国が置かれた状況を
    冷やかした。

    乏しい競技力で崖っぷちに立たされたシン・テヨン号(韓国代表)が、ウズベキスタン遠征勝利で
    日本ネチズンの鼻を明かす事ができるだろうか。全ては6日(水曜日)、ウズベキスタンのタシュケント
    にあるブニョドコル・スタジアムで決まる。

    ソース:NAVER/スポーツソウル(韓国語)
    http://sports.news.naver.com/kfootball/news/read.nhn?oid=468&aid=0000298676

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/03/31(木) 00:33:09.15 ID:CAP_USER*.net
    ■シリア戦の大勝を韓国メディアも高く評価。


    「日本5ゴール爆発、シリアを沈めてワールドカップ最終予選進出」(『スポーツQ』)

    「香川真司マルチゴール。日本、シリアに5-0の完勝…後半だけで4ゴールの爆発!!」(『eスターニュース』)

    「岡崎慎司、日本サッカー5番目のセンチュリークラブ加入」(『スポーツ京郷』)

    韓国メディアもこのように報じた日本対シリア戦。一般紙『国民日報』などは「本田86分、香川90分、原口93分…日本終盤7分でゴール爆風ショー」と、
    ラスト10分で立て続けに3ゴールを決めた日本代表の攻撃力を高く評価していた。

    韓国のサッカー専門誌『FourFourTwo KOREA』のホン・ジェミン編集長もこう評価する。

    「終了間際の3ゴールは印象的だった。3-0で終わっても十分過ぎる試合で、最善を尽くして2点を決めた。
    最後まで集中力を失わない姿が印象的だった。日本サッカーは常に精神力と闘争心不足が問題として指摘されてきたと思うが、
    シリア戦での最後の2ゴールは今後に向けてポジティブな要素ではないか」と。

    同時に、7勝1分け・得点27・失点0の成績を収めた日本のアジア2次予選でのパフォーマンスも高く評価する。

    「最後に2試合連続で、5-0で勝利したのはさすがだ。シンガポール代表に引き分けた始まりとはあまりに異なる形で終わった2次予選だった。
    日本は見事に雰囲気を一変させることに成功したのでないか」

    ■大量得点での勝利にも10番を背負う香川に対する見方は手厳しく…
     
    しかし前出のホン・ジェミン編集長は試合全体を通じて見た時、「7、8ゴールを決めていてもおかしくなかった試合だった」とも付け加える。

    「シリアも同じ組で良い成績を収めていたが、日本の前では力不足という感じだった。
    実力差がかなり明白で、日本が前半のチャンスもモノにしていたら7、8点は決まっていてもおかしくなかった」

    そんな圧倒的な試合のなかで、とりわけ目立ったのは2得点・1アシストを決めた香川真司だというが、
    雑誌の特色柄(『FourFourTwo KOREA』はイングランドの『FourFourTwo』ライセンス誌)、
    ヨーロッパサッカーものウォッチャーでもあるホン・ジェミン編集長は香川についてこう指摘する。

    「香川は基本的に最前線ではなく2列目の位置に特化されたアタッカー。シリア戦でもよく動きスペースにもどんどん飛び込んで、パスも良かった。
    ゴールもアシストも決めたので問題なしと言いたいところだが、正直に言うと決定力という点ではちょっぴり残念だった。

    彼がアタッカーである以上、まして背番号10というエースナンバーをつける以上、訪れたチャンスをきっちり決められずにいれば、チームは迷走するだろう。
    もう少し貪欲になっても良い気がした。エースとしては物足りない。“too naive. He has to be more evil”(あまりにもナイーブすぎる。もっともワルに徹してもいい)という印象だ」

    >>2以降につづく

    SOCCER DIGEST Web 3月30日(水)19時34分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160330-00010021-sdigestw-socc&p=1

    続きを読む

    1: 番組の途中ですが名無しです ◆GEMkLJbZ/. (ワッチョイ 5caf-jKgM) 2016/01/31(日) 02:09:31.98 ID:eFeGsB3S0.net BE:219241683-PLT(13001) ポイント特典


    no title


    2016.1.31 01:50【日韓頂上決戦】
    「信じられない」「こんな腹立ったのは初めて」 韓国ネットユーザー悲鳴「あまりの油断…」 【ソウル支局】


     「信じられない」。
     サッカー日韓戦で、韓国は2点差で前半を折り返しながら、後半矢継ぎ早に3点を失い、
    逆転負けしたことに韓国のネットユーザーからは悲鳴に似た書き込みが相次いだ。

     「勝つと思って、緊張を解いたとたん…。国家代表がまともにやんないと。こんなに腹が立ったのは初めてだ」。
     日本に3点目を得点された後、韓国人サポーターの1人はこうつぶやいた。

     別のネットユーザーは試合終了直後、「連続ゴールなんて。あんまりの油断。
    次の韓日戦は何があっても勝利だ!」と書き込んだ。

     「まだ、若いんだから、この気持ちを忘れず、次の韓日戦は勝って」と負けた韓国チームに
    エールを送るファンもいた。

    http://www.sankei.com/world/news/160131/wor1601310010-n1.html

    続きを読む

    1: 影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/ 2015/08/06(木) 18:38:08.87 ID:???*.net
     
    【韓国メディアの反応】“日本は怖がっていた”との評価に加え、スタイルの変化に驚きの論調も

    退屈な内容に終わったライバル対決を厳しく指摘する。
    8月5日に行なわれた東アジアカップの日韓戦は、1-1のドローで終わった。韓国メディアの第一報は、次のようなものだ。

    「韓日戦、残念な1-1のドロー」(『朝鮮日報』)
    「シュティーリケ監督も打ち破れなかった韓日戦無勝利ジンクス」(『スポータルコリア』)

    このように、概ね引き分けに終わった結果を惜しむようなものが多かった。

    「もどかしかった90分、韓国、日本に1-1の引き分け」と題した『エクスポーツ』などは、
    「チャン・ヒョンスのPKのあと、期待したゴールは生まれず、1-1のまま多少退屈なまま試合は終わった」と、締め括ったほどだ。
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150806-00010011-sdigestw-socc

    続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/04/07(火) 17:51:52.07 ID:???*.net
    2015年4月6日、鹿島アントラーズ対サガン鳥栖の試合で、
    韓国人選手が相手選手の顔を踏みつけるラフプレーを行ったことが、
    韓国のネット上で話題となっている。

    3日に行われた鹿島アントラーズ対サガン鳥栖の試合中、サイドをドリブルで突破しようと
    した鹿島のMF金崎夢生選手が鳥栖のDFキム・ミンヒョク選手と接触し転倒した。
    その際、キム選手が金崎選手の顔を左足で踏みつけたという。
    このプレーでキム選手はイエローカードを受けた。

    これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

    「うわあ…。これはひどい」
    「サッカー選手として最低な行為だ」
    「プロレス選手じゃないんだから…」
    「キム・ミンヒョクはサッカー選手ではなくヤクザだ」
    「これが人間のすること?もっと厳しく処罰されるべき」
    「『花も踏まれたら痛いんだよ』と幼稚園で教わらなかったのかな?」
    「まあそんなこともあるでしょ」
    「反対の立場だったら絶対に許せないけど、日本人選手だからまあいいんじゃない?(笑)」

    http://news.livedoor.com/article/detail/9974550/

    関連スレ
    【サッカー】Jリーグ規律委員会、キムミンヒョク(鳥栖)の左足で踏みつける行為「極めて悪質な行為」と判断、4試合の出場停止処分
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1428393992/
    【サッカー】サガン鳥栖キム・ミンヒョクの踏みつけ行為 GK林彰洋がブログで言及「彼が韓国人の選手だからといって…」
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1428391407/
    【サッカー】Jリーグで韓国代表キム・ミンヒョク(鳥栖)が金崎選手の顔面を踏みつけるラフプレー!酷すぎると話題に★5
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1428255785/

    続きを読む

    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/03/22(日) 15:58:21.64 ID:???.net
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015032200083
     【ソウル時事】岸田文雄外相は22日、ソウルで韓国の学生や、留学中の日本人学生らとの交流会に出席した。
    あいさつで外相は「皆さんは日本と韓国の未来への懸け橋になる方々。原動力となって、
    日本と韓国の関係を発展させていくことを期待したい」と語り掛けた。
     外相は、文部科学副大臣時代に関わったサッカーの2002年ワールドカップ日韓大会にも触れ、
    「日本と韓国が協力してすばらしい大会を開催することができた」などと振り返った。 (2015/03/22-14:31)

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ