サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:画像

    1: Egg ★2016/06/28(火) 13:51:13.46 ID:CAP_USER9
    エレガントでゴージャス、そして多くを魅了する。
    これはネイマールのドリブルを形容している訳ではない。彼の“完成された妹”の事だ。

    バルセロナではリオネル・メッシやルイス・スアレスらと共に完璧なトリオを形成し、
    著しい成長を遂げるスーパスター、ネイマールだが、
    どうやら彼の家系は大衆を魅了するという点において突出したDNAを受け継いでいるようだ。

    1996年生まれのラファエッラ・ベックソンさんは、
    ほんのり焼けた肌とすべてのハートを射抜くエキゾチックな瞳で、世界中の男性を魅了。

    すでにモデルとして活躍している彼女は、天下のバルセロナで脚光を浴び続ける偉大な兄と同様、
    ブラジル国民にとっての誇りといえる存在だ。

    艶やかなベックソンさんのInstagramには20歳とは思えない豊満でセクシーな姿を収めた写真がいくつも掲載されており、
    彼女のページへ訪れる多くの男性を幸せに導いている。

    また先日は兄ネイマールの去就問題について、
    「私としてはあなたが満足できる場所へ行ってくれることを望んでいるわ」とコメント。多くの反響を呼んでいた。

    SNS上において絶大な影響力を持つネイマールとその妹。
    今後も2人の一挙手一投足には老若男女を問わず、すべての人々が熱視線を浴びせることになりそうだ。

    2016年06月28日(火) 11時32分配信
    http://www.theworldmagazine.jp/20160628/01world/spain/71024

    写真
    no title

    no title

    no title

    続きを読む

    1: 動物園φ  2016/05/08(日) 10:49:00.60 ID:CAP_USER9
    8日に行われたプレミアリーグ第37節のエヴァートン戦後に、リーグ制覇を果たしたレスターのトロフィー、メダル授与式が行われた。

    no title

    no title

    no title

    http://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2016/05/GettyImages-528943922.jpg
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    no title

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/20(火) 14:46:50.25 ID:???*.net

    no title

     
    サッカー日本代表で2度W杯に出場したDF内田篤人(27)=シャルケ04=が19日までに、
    スポーツ報知の独占インタビューに応じた。5月に結婚後、6月に右ひざの膝蓋腱(しつがいけん)を手術。
    ラグビー日本代表のウィング山田章仁(30)=パナソニック=と同じ施設でリハビリを行い、
    ラグビーW杯での活躍に刺激と勇気をもらったと告白。妻の支えも励みに、症例が少ない手術を乗り越えての
    「年内復帰」を掲げた。(取材、構成・内田 知宏)

     ―6月に手術し、リハビリ開始から5か月。現状は?

     内田「徐々にトレーニングの強度を上げている段階。40分間走や階段の上り下りなどをやっている。
    とにかく痛みが出たらいけないので、時間をかけて治さなければいけない。厄介なヤツです。
    この前(10月上旬)、一時帰国して精密検査を受けたら経過も問題ないと。右足のパワー(筋力測定)
    も良い数値が出た。焦りもないし、順調に来てます」

     ―全治4~6か月の診断だが、復帰目標は?

     「症例が少ないけがで、ドイツのスタッフも手探りでやっている感じ。特に自分の場合、
    人間で一番強いと言われる腱を、たくさん取ったので余計慎重になる。年内の復帰を目指そうと話していて、
    自分もそうなればいいと思って、やっています」

     ―これほど長期間、試合を離れるのは初めて。

     「けがをして変わったわけじゃないけど、年齢(27歳)とか考えると、もうそろそろ終わりが近いかなって。
    みんなに『サッカー(選手が)終わっちゃうよ』と言われるくらい大けがだったから。終わりって何かなって、
    考えるようになりましたね」

     ―心境に変化が?

     「けがで終わるのかな。それとも、もういいやって、求められている(契約がある)のに終わるのかなって。
    これまでは全く考えていなかったし、現役の間は考えちゃいけないと思っていた。ただ、
    これ(腱)が切れたら終わっちゃう。手術を受ける前の半年は、練習していてもずっと怖かった」

     ―手術という重い決断を下し、長期にわたるリハビリ生活を始めた。支えになったことは?

     「日本でリハビリしている時に、施設でラグビー日本代表の山田選手と一緒だった。隣のベッドです。
    自分とは結婚した時期も同じくらい。海外生活を経験していること、そして、ポジションもサイドということで
    共通点が多かった(注)ので、自分から『何の競技ですか』って話しかけて、たくさんしゃべるようになった」

     ―予期せぬ交流ですね。

     「鎖骨のけがと言っていましたが、一緒にリハビリしていた選手が、ああやってW杯(3日・サモア戦)
    でトライを決めて、活躍する。それを見て、自分も復帰へのイメージが湧いたし、刺激をいただきました」

     ―山田はトライを決めた後、相手選手のタックルを受け、脳しんとうで退場。それも見ていた?

     「すぐにメールで『パイセン(先輩)、生きてますか』って送った。返事はなかったので本当に心配でしたが、
    大丈夫だったみたいですね」

     ―サッカーの日本代表はW杯2次予選を首位で折り返した。

     「連絡は来ますね、みんなから。シャルケ04のチームメートもそうですけど、試合に出られなくなってから
    『やっぱり、ウッシー(ドイツでの愛称)がいないとダメだ』とか、『ウッシーはやっぱり効いていた(チームにとって
    効果的)』と言われることが急に増えた。そういうメールも(復帰への)力になる。シャルケ04で結果を残して、
    また代表に呼ばれたらうれしい」

     ―今年5月、同い年の一般女性と結婚。ドイツでの新婚生活は?

     「今までは1人が楽で、好きなタイプだった。オフの日は、一日中リビングのソファから動かなかった。
    でも、実際に生活してみて、結婚生活っていいもんだなぁと感じています。料理も上手で、
    いつもおいしいご飯を作ってくれる。結構、休んでしまったので(家族のためにも)そろそろ働かないと」

    続きを読む

    1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 2015/08/24(月) 21:42:21.53 ID:???*.net
     
     今年2月、漫画雑誌『ヤングジャンプ』(集英社)の“史上最大級の逸材”として、同誌で初登場にして初表紙を飾って話題を呼び、
    注目を集めている女優・モデルの武田玲奈(18)が、
    WOWOWで放送する『スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ 15-16 シーズン』を盛り上げる「2015-16 WOWOW リーガール」に就任した。

     武田は、お笑いコンビ・ペナルティのヒデがMCを務める『リーガダイジェスト!』(毎週月曜 後8:30)と、
    WOWOWメンバーズオンデマンド番組『リーガ・ウィークエンドプレビュー』(毎週火曜 後8:30配信)にレギュラー出演する。

     「サッカー初心者」という武田は、24日、都内スタジオで収録を終えると
    「知識が浅くて不安だったんですけど、皆さんが優しくて楽しかったです」と声を弾ませ、
    「今後もこういう仕事をやっていきたいです」と、満面の笑みを浮かべていた。

     大役に抜てきされ「雑誌やインターネットでたくさん調べています」と気合十分。
    注目している選手を問われると「ネイマール選手」と挙げ
    「プレーをしているときは、ちょっと怖いなと思ったんですけど、ちょっとお茶目な写真とかもあって、そのギャップが好きです」
    とほほ笑んでいた。

    ~続き・詳細 は以下ソースをご覧ください~

    朝日新聞DIGITAL 2015年8月24日
    http://www.asahi.com/and_w/interest/entertainment/CORI2058047.html
    no title

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/24(水) 08:18:18.32 ID:???*.net

    no title


     
    アーセナル(イングランド)からドイツ2部ザンクトパウリに移籍したFW宮市亮(22)が、約1か月前に結婚していたことが23日、分かった。
    関係者によると、お相手は中京大中京高(愛知)時代から交際してきた同級生のAさん。
    アーセナル時代にも頻繁に渡英し、試合を観戦してきた。今春、Aさんの大学卒業を機に婚姻届を提出する決断をしたという。

    ハンブルクの地元紙アーベントブラットも23日付で、結婚を報じた。
    同紙によると現在は1人住まいだが、宮市は「もう家を見つけました」と夫人と暮らす新居も決まったと話している。

    チームの始動日だった22日には、新天地での初練習に参加。
    イレブンに得意なプレーなどを紹介したという。
    リーネン監督は「リョウは相手チームにサイドからプレッシャーをかけられる選手」と評価。
    1910年創設の古豪で伴侶を得た快足ウィングが復活なるか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00000241-sph-socc
    スポーツ報知 6月24日(水)7時2分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00000241-sph-socc.view-000
    結婚していたことが分かった宮市亮

    続きを読む

    : 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/06/23(火) 10:19:09.13 ID:xTej4acQ0.net

    20150622-00010015-soccermzw-000-5-view



    女子ワールドカップカナダ大会が開幕し、2週間が経過した。熱戦が続く大会はすでに1次リーグが終了し、大会王者のなでしこジャパンはグループリーグ3連勝で首位通過を決めた。2011年ドイツワールドカップに2連覇に向けた戦いが続いている。

     その一方で、今大会も注目を集めているのが、フィールドを彩る美しいアスリートたち。サッカーマガジンZONEWEB編集部が、今大会の参加チームから美女アスリートトップ10を選出した。


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ