サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:槙野

    1: Egg ★2017/06/01(木) 04:58:27.21 ID:CAP_USER9
    [5.31 ACL決勝トーナメント1回戦第2戦 浦和3-0(延長)済州 埼玉]

     後味は最悪だった。試合後を含め、両チーム合わせてレッドカード3枚、イエローカード8枚。延長後半から一部選手が激昂し、前代未聞の乱闘劇となった。血相を変えた済州の選手たちに次々と追い回されたDF槙野智章は「逃げました」と全速力でピッチを後にし、ロッカールームに逃げ込んだ。

     延長後半9分にDF森脇良太が値千金の決勝ゴールを決めた直後、槙野のガッツポーズに敵軍は怒り心頭。“恐怖の鬼ごっこ”が勃発した理由を聞かれると「分かんないっす。殺されるかと思った、マジで」と恐々。「そりゃガッツポーズするでしょ。みんなでガッツポーズしたから、それが気に障ったんじゃないですか」。槙野本人は済州ベンチに向けてポーズをしたのではなく、サポーターに喜びを示したと主張した。

     24日の第1戦では相手の鋭いカウンターから2失点。0-2で敗れたが、「手応えはつかんでいた。0点に抑えられたけど、崩すところまではできた。フィニッシュの精度が足りないだけだった」と自信を持って決戦に臨んだ。堅守速攻の攻撃スタイルを理解し、試合の進め方も「意思統一がはっきりしていた」という。

     90分間でアウェーゴールを与えず、2ゴールで延長後半に持ち込むミッションをクリアし、森脇のゴールで2試合合計3-2と大逆転。2008年以来、9シーズンぶりとなるベスト8入りを果たした。「向こうは結果でもサッカーでも負けて、最後は乱闘になった。うちらはうまく逃げてかわした」と胸を張った。

     試合中には驚愕の“蛮行”もあった。ビブスを着たDFペク・ドンギュがベンチを飛び出し、ピッチに乱入。猛ダッシュでピッチを横断してMF阿部勇樹に飛び掛かり、ひじ打ちを食らわせた。

    この場面には「ビブスを着た選手がエルボーをするなんて、サッカーをやってきて初めて見た。考えられない。サッカーをしにきたはずだけど、相手はプロレスや空手を…」と首をひねり、「乱闘は恥ずかしいですね」と勝者の余裕を漂わせた。

    ゲキサカ 6/1(木) 1:44配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170601-01640401-gekisaka-socc

    写真
    http://f.image.geki.jp/data/image/news/800/218000/217756/news_217756_1.jpg?time=201706010456

    続きを読む

    2: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/05/10(水) 12:58:10.65 ID:IgCsKJU80
    槙野のブログくっそワロタwwww 

    森脇良太 
    2016/05/21 20:06 
    http://lineblog.me/mr_makino0511/archives/6574493.html

    続きを読む

    519: 名無しが急に来たので 2016/12/07(水) 19:16:05.13 ID:RQjyPW7v
    移籍かな? 

    makino.5_official今回チャンピオンシップ、リーグ戦を戦い終えてまずはファン、サポーターの皆さん本当に応援ありがとうございました。 
    悔しい思いはありますが、苦しい時、本当にサポーターの皆さんの応援が僕の支えになった一年だったと思います。 
    今年チームがチャレンジしてきた事は、自分にとって大きな変化でもありました。 
    だからこそ、2017年は今年積み上げてきたものを活かし、更に成長出来る一年になるように、少しの期間自分と向き合い、考える時間を持ち自分らしく過ごしていきたいと思います。 
    今年一年間、応援ありがとうございました! 

    https://www.instagram.com/p/BNs-hC2B1Fl/

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード 2016/10/18(火) 17:01:33.63 ID:CAP_USER9
    J1浦和の日本代表DF槙野智章(29)が18日、自身のブログを更新。ルヴァンカップ優勝を祝福する気遣いをみせた
    ヘルタの日本代表MF原口元気(25)に対し、心身ともに成長していることを喜んだ。

    槙野は原口から、真紅の花で彩られた優勝を祝う花が届いていることを写真で紹介。「優勝してもう一つ嬉しい事があったよ。
    電話やメールで『おめでとう』という連絡はくれた時に成長したな!っと思ったが…」とつづり、さらに「ここまで出来るようになったとは、教育係として本当に嬉しいよ!!!
    俺が2012年に浦和に来て原口元気というヤンチャな選手の教育係になった。サッカー選手としては最高の選手だった。
    しかし、礼儀やあいさつなどはビックリするくらいできなかった」と続けた。

    「そんな男が時間を重ねるとたくましく、強く変わっていった。人前でスピーチをし、結婚もし、人にありがとうも言えるようになり、
    エレベーターの開くボタンも押せるようになり、先輩のご飯にも『ご馳走様になりました』まで言えるようになった。
    本当に嬉しかった」と心身ともに成長を遂げた後輩の気遣いに胸を熱くしたようだ。

    「今は日本を代表する選手までになった。泣き虫元気が、ここまで大きくなった。
    これを見て何人もの浦和に関わる人が胸を打たれたに違いない」と締めくくった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161018-00000125-spnannex-socc
    スポニチアネックス 10月18日(火)16時26分配信

    続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/22(金)17:19:42 ID:9Ca

    07945682

     
    たまにテレビで見るけど面白いしええやつそうやん

    続きを読む

    1: ゴアマガラ  2016/06/06(月) 21:22:38.70 ID:CAP_USER9

    4e826216-1e2a-447a-89b4-17bcd7064cf3

     
    「キリン杯決勝 ボスニア・ヘルツェゴビナ戦」(7日、吹田スタジアム)

     サッカー日本代表が6日、大阪市内で冒頭15分間を除いた非公開練習で最終調整を行い、DF槙野が2大エースに注文をつけた。

     食事の席が近かったため、本田には「ビジネスに力を注ぎすぎないように」と、
    香川には「この後の休みのことばかり考えないように」と話し、「この合宿を全うしてほしい」と伝えたという。

     2人は現在けが(本田は左膝裏付近、香川は右脇腹)のため治療に専念しており、練習場には姿を見せておらず、7日は欠場が確実。

     本田は自身が実質的オーナーを務めるSVホルンがオーストリア3部で優勝し、来季から2部昇格が決まっている。
    香川もドイツの試合が一段落し、今合宿後はオフに入る予定と、“誘惑”も多いが、
    槙野が呼びかけたように最後までメンバーの一員として戦い抜いてくれるはずだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160606-00000094-dal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍  2016/05/24(火) 00:12:21.86 ID:CAP_USER9

    07945682

     
    J1浦和のDF槙野智章(29)が23日放送のテレビ朝日系「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」
    (後7時)に出演し、MF香川真司(27)=ドルトムント=と背番号10を争った秘話を明らかにした。

     ハリルジャパン発足時に、ハリルホジッチ監督から「背番号は選手同士で決めろ」と通達された。
    18年ロシアW杯へ向け心機一転、背番号を変えたいという選手も出てきたことで、
    希望番号が重複すれば話し合いで決めろということになった。
    DFの槙野は大胆にも攻撃のエースナンバーである背番号10に立候補。香川との争奪戦になった。

     すると「あんなにメディアに対して口数が少ない香川が、背番号10に対してかなり熱いことを言ってくれた」と槙野
    「『俺は日本で10番を背負って結果を残したい。これでもう一度18年ロシアを目指して日本を引っ張っていきたい』って
    あいつの口から出たんですよ」。
    これにはさすがの槙野も胸を打たれ「頑張れよ!」と引き下がるしかなく
    “日本代表10番・香川真司”が変わることはなかったという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000202-sph-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ