サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:桐谷美玲

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/30(火) 12:04:01.79 ID:???*.net

     
    ここのところ、Jリーグのファン・サポーターの間で、女優・モデルとして活躍する桐谷美玲さんの株が上がっている。

    きっかけは自身のブログで、6月14日に千葉のフクダ電子アリーナ(略称フクアリ)で行われたJ2リーグ・ジェフ千葉―アビスパ福岡戦の観戦を報告したこと。
    それがサッカーの話題を集めるサイトで紹介され拡散したのだ。

    ● 桐谷美玲さんの 「ガチ」なサポーターぶり

    千葉県出身の桐谷さんは以前から家族ぐるみで地元のジェフ千葉を応援していたようだ。
    だから、ジェフ戦を観戦に行くことは不思議ではないのだが、ブログの画像や記述が見る者を驚かせた。
    本人が撮ったと思われる画像はジェフ・サポーター席の真ん中から見たスタジアムの光景。
    友人とともにジェフのレプリカユニフォームを着て応援する桐谷さんの画像も添えられている。

    桐谷さんは今をときめく女優・モデルである。
    アメリカの映画サイト『TC Candler』が発表する「世界で最も美しい顔」の2014年ランキングで日本人最高の8位にもなった。
    いわばセレブだ。忙しくて「プライベートはそっとしておいて」と思うのが当然だし、もしサッカーが大好きで観戦したくなったら、
    一般のファンとは接触しないで済む特別席で観るのが普通だろう。
    だが、桐谷さんはジェフサポーターのど真ん中で黄色のユニフォームを着て愛するクラブを熱烈応援しているのだ。

    ブログの記述にも年季が入ったジェフファンであることを窺わせるものがある。
    結びの「結果は2-2。う~ん、、おしいなあ。今年こそ!!  頑張ってください!!  Fight!! 」だ。

    ジェフ千葉は2009年にJ1からJ2に降格した。翌10年は4位、11年は6位で昇格ならず。
    12年から14年までは3年連続で昇格プレーオフに進出したが、あと一歩のところで敗れて昇格を逃している。
    そんなこともあって今年は自動昇格の2位以上を目指しているが、現在は5位と微妙な位置にいる。
    「今年こそ!!  頑張ってください!! 」のコメントには、そんなジェフの苦難の道のりと、それを見て味わった自身の悔しさが表れている。
    筋金入りのジェフファンであることがわかるのである。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150630-00074071-diamond-soci
    ダイヤモンド・オンライン 6月30日(火)11時0分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150630-00074071-diamond-soci.view-000

    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 00:26:50.79 ID:???*.net

    20120401235423a9f

     
    ◆J2第18節 千葉2―2福岡(14日・フクダ電子アリーナ)

     千葉は14日、ホームで福岡と対戦して2―2で引き分けた。
    前半7分に元日本代表のFW森本貴幸(27)、同11分にMF水野晃樹(29)のゴールで2点を先行しながら結果的にドロー。
    この日、会場のフクダ電子アリーナで観戦した女優の桐谷美玲(25)に5戦ぶりの勝利を届けることはできなかった。

     クラブ関係者によると、千葉サポーターとしても知られる桐谷はホーム自由席で観戦。
    その効果か序盤で2点のリードを奪ったが、終わってみれば無念のドロー。今季2点目の森本は、
    「ゴール自体はうれしいけど勝てた試合」と悔しさをにじませた。

     今季、古巣の千葉に8年ぶりに復帰してから初となるゴールの水野も、「点取れたことは良かった。
    それよりも勝ち点3を取りたかった」と無念の表情。勝利の女神に白星を届けられず、
    6位から順位を上げることはできなかった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150614-00000225-sph-socc

    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 22:17:34.08 ID:???*.net
    3月12日、女優の桐谷美玲が自身のブログで、今夏公開の主演映画「ヒロイン失格」の撮影現場で
    撮ったという制服姿とツインテール姿を公開し、話題となった。

    「こうした写真は批判されることも多いですが、彼女はファン以外からも『カワイイ!』と絶賛されています。
    ホメられたうえに映画の宣伝になったわけですから、万々歳ですよ。映画は幸田もも子さんの人気漫画が原作で、25歳の桐谷さんは高校生役です。
    相手役の山崎賢人くんとは地元愛で盛り上がったそうです。桐谷さんは千葉出身で、
    山崎くんは東京都板橋区出身。桐谷さんは『東京の人でも地元愛が強い人がいるんだ』と驚いたそうですよ」(映画関係者)

    フェリス女学院大学文学部を卒業し、2012年からは「NEWS ZERO」キャスター、
    2014年には「世界で最も美しい顔」の8位に選ばれるなど、才色兼備を絵に描いたような桐谷だが、業界内に彼女を嫌う人間はいないという。

    「『non-no』モデルで一緒だった佐々木希さんは、ナメられないよう、他のモデルに強気の態度を取ることもあったそうですが、
    桐谷さんには『真面目で真っ直ぐすぎて何も言えない』と言っていました。また、どんな仕事も嫌な顔をせずに頑張るのは、
    負けず嫌いだから。周囲を蹴落とすのではなく、自分が成長すればいいという考えなので、嫌われないんですよね。
    彼女はJリーグ・ジェフ市原の大ファンで、実家から出た現在も本拠地のフクダ電子アリーナによく観戦に行くほど。
    熱いサッカートークで、スタッフのハートを掴んでいます」(芸能関係者)

     サッカーは仕事の移動中に中継を観たり、スマホで試合状況をチェックしたりしているという桐谷。
    何事も計算ではなく「本気」なところが、彼女が好かれる理由のようだ。

    http://www.asagei.com/33824

    no title

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ