サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:本田

    1: Egg ★@ ©2ch.net 2017/09/03(日) 14:12:12.22 ID:CAP_USER9
    サッカー・日本代表合宿(2日、サウジアラビア・ジッダ)2018年W杯ロシア大会出場を決めた日本代表が、
    アジア最終予選B組最終戦となるサウジアラビア戦(5日)のため当地入り。

    超ご機嫌なバヒド・ハリルホジッチ監督(65)は、改めてチームを引き締め、本大会に向けたメンバーの絞り込みを始める。
    若手が台頭する中、8月31日の豪州戦で出番のなかったFW本田圭佑(31)=パチューカ=をトップ下で起用する可能性が浮上した。

    プレッシャーから解放されたハリルホジッチ監督が上機嫌でサウジアラビアに到着した。
    「疲れている? 私たちは勝ちましたよ。勝てば疲れは感じません」

    約13時間の長旅にも余裕の表情。VIP専用ターミナルに降り立つと、
    2006年に指揮したアルイテハド時代のアシスタントコーチらと旧交を温め、終始リラックスモードだった。

    豪州に勝ち、B組1位突破を確定させた日本。夜でも30度を超えるサウジアラビア戦は消化試合とも受け取れるが、指揮官の考えは違った。
    9カ月後の本大会に向けたサバイバルレースを早速スタートさせる。「バカンスだと思わないようにしてくれ」-。選手には戦闘モードを維持するように通達したのだ。

    サウジアラビア戦では新たなプランも温めている。FW本田のトップ下での起用だ。15年3月の就任以降、主に右FWで起用し続けてきたが、
    豪州戦に向けた紅白戦では控え組の司令塔に配した。豪州戦では右FWとして22歳の浅野がW杯決定弾を放ち、23歳のFW久保が途中出場。若手が優先的に起用された。

    縦への速さを求める戦術にあって、本田の右FW起用には当初から疑問符がついていた。

    今夏のパチューカ移籍後、トップ下を任されたこともあり、左肩の不安から代表を離脱したMF香川に代えて試すには絶好のチャンス。出番がなかった豪州戦を振り返り、
    「これが本戦なら、やめようかと考えるかも」と口にした本田にとっても、生き残りを図る上で大きな分岐点になりそうだ。

    「最終戦でも勝利を味わいたい。選手にはそうしてほしい」と白星にこだわる姿勢をみせた指揮官。
    イスラムの聖地・メッカへの中継地となる港町ジッダが、日本にとってロシアへ向けた出発点となる。 (大石豊佳)

    2017.9.3 05:03 サンケイスポーツ
    http://www.sanspo.com/soccer/news/20170903/jpn17090305030003-n1.html

    写真
    no title


    2017/09/03(日) 06:04:18.81
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1504386258/

    続きを読む

    1: Egg ★@^^©2ch.net 2017/09/01(金) 14:30:31.02 ID:CAP_USER9

    DInFMpIUQAA6xEs


     ロシアW杯アジア最終予選のオーストラリア戦から一夜明けた1日、日本代表の選手たちは次なる決戦の地・サウジアラビアへの出発前にトレーニングを行った。

     W杯出場権を獲得した重要な試合でベンチスタートとなり、出番なく終わった本田圭佑は「一番の収穫はやはり、僕や(香川)真司が出なくても勝てたということ」とチームの成長に手応えを感じている。しかし、同時に「危機感を覚える」と語る。

    「統計的に見ても僕や真司が出なければ、よくない試合が多かったですし、勝てない試合が多かったんですよ。でも実際勝ってしまった。僕らは必要なくなるんじゃないかってことも当然ながら言われる」

     本田自身、移籍と負傷によりコンスタントなプレー機会を得られていないがオーストラリア戦のベンチスタートにつながったと理解している。若手の突き上げも「次につながる」とポジティブに捉えてはいるが、悔しいことに変わりはない。

    「これが当然だとか、いろんなことを今、サッカー辞めようかなとか、もしかしたら考えるかもしれないですけど、結局は(W杯)本選が目標なので、そういう意味ではベンチに座ってるって今のプロセスはまさにプロセス、過程であり、必要な悔しさ。自分の中ではこの悔しさがなくなったら努力ができないので、モチベーションにもなりますんで、あぐらをかくことはもちろんできないですし、そういう意味で嬉しいですね」

     突如「サッカーを辞める」という言葉も飛び出したが、本田はオーストラリア戦の悔しさを発奮材料にして前を向く。「若手の拓磨や陽介が活躍したことが非常に嬉しい」と語り、「別に引退すること、サッカー辞めることは別に怖くないし、そういう意味ではホントに楽しめてる。逆にこの危機感与えてくれることに感謝してる。ちょっと刺激昨日受けたんでね」と、ポジション奪還に意欲を燃やしている。

    (取材:元川悦子、文・構成:編集部)

    9/1(金) 14:10配信 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170901-00229308-footballc-socc

    続きを読む

    1: 胸のときめき ★@^^ ©2ch.net 2017/08/31(木) 23:22:48.29 ID:CAP_USER9
    jpg-thmbnail2


    先発に抜てきされたFW浅野、MF井手口が期待に応えた一方で、これまで日本代表を支えてきたFW本田圭佑(31=パチューカ)、
    MF香川真司(28=ドルトムント)はベンチ入りしたが最後まで出番はなかった。

     本田、香川ともに故障から復帰したという経緯もあったが、2人がそろって出場しなかったのは、16年6月7日のキリン杯決勝
    ボスニア・ヘルツェゴビナ戦(1-2)以来2度目。W杯最終予選などの公式戦では今回が初めてだった。

    https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1880811.html

    続きを読む

    1: Egg ★@^^ ©2ch.net 2017/08/26(土) 21:38:18.38 ID:CAP_USER9
    GettyImages-647981740-1-738x490



    日本サッカー協会は24日、W杯アジア最終予選のオーストラリア戦(31日=埼玉スタジアム)とサウジアラビア戦(9月5日=ジッダ)に臨む日本代表を発表。ベンチ入りの定員23人より4人も多い、前代未聞の大量27人を招集したところに、バヒド・ハリルホジッチ監督(65)の追い詰められた心境がうかがえる。さらに、FW本田圭佑(31)=パチューカ=の名前が発表直前までメンバー表になかったことが、関係者への取材で判明。オーストラリア戦では“ベンチ外”の可能性もあり、こちらも崖っぷちだ。(夕刊フジ編集委員・久保武司)

     日本代表メンバーは通常、故障発生などに備えてリザーブを含め、ベンチ入り定員より1-2人多く発表するが、4人も多いのは前代未聞。特にFWは9人に及んだ。

     ハリル監督は「手元に呼んで何人かの選手の状態、可能性を見たい。香川はコンディションを取り戻しているところ。状態を直接見て、どうするのか決めたい。本田も香川と同じような状況。チェックし、どういう役割を与えるかを考えたい。ただ、彼らの存在自体がチームに必要だ」と説明した。

     MF香川真司(ドルトムント)は6月の国際親善試合のシリア戦で左肩を脱臼し、本田は痛めていた右ふくらはぎに不安があるからだが、明らかに異常事態だ。事ここに至って、ハリル監督が天王山となる重要な一戦に臨むメンバーを固め切れていないことを露呈している。

     日本協会の西野朗技術委員長は「サウジアラビアに27人を連れていくかどうかは…」と歯切れが悪い。

     しかも、ハリル監督が「歴史に残る試合を作りたい」と意気込む豪州戦のメンバーリストに当初、ハリルジャパンのエースと目されてきた本田の名前がなかった。

     日本時間23日、本田がベラクルス戦で途中出場し、ようやく“メキシコデビュー”。ゴールも決めたことを受けて、書き加えられたのだ。

     ハリル監督はこの日、「私が就任してから海外組と国内組を分け隔てしたことは一度もない。試合に出場してコンディションのいい選手を優先して招集する、それが私の代表だ」と力説していたが、ACミラン時代に出番が激減した本田を「特別枠」で招集したのは、他ならぬこの指揮官だ。

     日本協会が報道陣らに配布したメンバーリストはいつものように年齢順で、FWでは本田の名前は岡崎(レスター)に次いで2番目にあったが、ハリル監督は会見で愛用の手帳を見ながら、右サイド候補を発表。最初に浅野(シュツットガルト)、次いで久保(ヘント)を紹介。本田は3番手だった。

     本田と似た状況に追い込まれているのが、21歳から10番をつけて今年7年目を迎えた香川。MFの“ハリルリスト”では、攻撃的MFとしては小林(ヘーレンフェイン)、柴崎(ヘタフェ)、に次いで3番手の扱いだった。

     ハリル監督にとってオーストラリア戦の構想の中心は本田ではない。本田のメキシコデビュー戦のゴールについてコメントを求められた際には、「映像は見た。素晴らしいデビュー戦。よかったね」と言いつつ、ニコリともせず仏頂面だった。

     この日招集された27人中、4人が試合当日「ベンチ外」を通告される。これまで代表出場機会のないGK中村(柏)、植田(鹿島)、三浦(G大阪)はその候補。残り1人が本田だったとしても、もはや何も不思議はない。

    8/26(土) 16:56配信 夕刊フジ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170826-00000017-ykf-spo

    【サッカー】<日本代表>W杯アジア最終予選・豪州戦、本田&香川ベンチ外も。ハリル監督「ベストの選手を使うのが私のやり方」©2ch.net
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503707410/

    続きを読む

    1: Egg ★@^^ ©2ch.net 2017/08/26(土) 13:24:23.44 ID:CAP_USER9
    ■メキシコリーグ第7節

    ティファナ 2-1 パチューカ

    <得点者>
    【テ】テボウ(43分)
    【パ】マルティネス(64分)
    【テ】ムスト(87分)

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11048535


    パチューカの日本代表FW本田圭佑は、現地時間25日に行われたメキシコリーグ(リーガMX)第7節の敵地ティファナ戦の後半開始から出場。得点に絡むことはなかったが、右ふくらはぎ肉離れが癒えて2戦連続の出場でプレー時間を伸ばし、日本代表への合流に問題がないプレーぶりを示した。試合は1-2でパチューカが敗れている。

     本田は前節のヴェラクルス戦、後半途中からの出場ながらメキシコデビューと初ゴールを同時に達成。日本だけでなく、メキシコメディアのベストイレブンに選出されるなど、現地でも大きなインパクトを残した。中2日で臨んだ敵地ティファナ戦では初スタメンの期待もかかったが、この日もベンチでキックオフの笛を聞いた。

     試合はパチューカのMFアルフォンソ・グスマンが、前半12分で相手マーカーの足をスパイクで踏みつけたとの判定が下り、一発退場。パチューカは早々と10人での戦いを強いられ、同42分にはティファナのFWレオナルドに先制点を許し、1点ビハインドで前半を折り返した。

     苦境のパチューカは後半開始のタイミングから、1枚目のカードとして本田投入を決断。4-3-1-1システムのトップ下に入った「背番号02」は、積極的にボールを受けに行き、攻撃の起点になろうとの意欲を示した。しかしキープしてもフォローが少なく、ゴールに近づけるシーンはなかなか生まれなかった。攻めあぐねたパチューカだったが後半18分、右サイドのクロスから混戦となり、最後はDFホアキン・マルティネスが左足で蹴り込み1-1の同点に追いついた。

     しかし同41分、セットプレーからティファナに勝ち越し点を許し、パチューカは1-2と再びリードを許す。試合はこのままのスコアで終わり、本田は決定的なプレーに絡むことはできなかった。ただロシア・ワールドカップアジア最終予選のオーストラリア戦、サウジアラビア戦のために日本代表へと合流する本田からしてみれば、45分間のプレー時間はバヒド・ハリルホジッチ監督に向けて大きなアピールとなったはずだ。

    8/26(土) 13:12配信 フットボールZONE
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170826-00010006-soccermzw-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    358: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/08/25(金) 04:40:02.48 ID:qJwqxdIS0

    CHoeq2AUYAA3fpI


    お前らは考え方が甘い 
    オーストラリアから見て一番怖いのが本田だ 
    後半出てくればそれだけで脅威になる


    続きを読む

    171: 名無しに人種はない@実況OK・^^ 2017/08/23(水) 15:13:13.45 ID:LaMbGocK

    0-1-view


    いやーー俺はエルシャラメネズトーレス本田チェルチデヨングポーリベルトラッチラパドゥーラクツカバッカサポナーラムンタリ・・・みんなどこまで伸びるか成長見守りたかったけどな~ 
    なんだかんだみんな逸材だったと思うよ~ 
    環境さえ整ってればワールドクラスになれた選手ばかりだったと思う
    続きを読む

    1: あちゃこ ★2017/08/24(木) 18:51:24.60 ID:CAP_USER9
    no title



     日本サッカー協会(JFA)は24日、都内で会見を開き、18年ロシアW杯アジア最終予選の
    31日のオーストラリア戦(埼玉)と、9月5日のサウジアラビア戦(ジッダ)に臨む日本代表
    メンバー27人を発表。今季パチューカに移籍した本田圭佑(30)も招集された。

     ハリルホジッチ監督は「心配でしたが、直近の試合で点も取った。ただ、たくさんの試合で
    プレーしているわけではない。直接見て状態をチェックし、どういう役割を与えるか考えたい。
    存在自体がチームにとって重要」と選出理由を話した。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170824-01876969-nksports-socc

    続きを読む

    272: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/08/23(水) 18:05:26.55 ID:RMXE87UG0



    香川なら追いつかれていきなりバックパスしてサイドに指さしそうだな 
    兎にも角にも香川にPA外からあんな風に正確にシュート決めることできないからな
    続きを読む

    1: ラッコ ★^^©2ch.net 2017/08/23(水) 18:11:53.36 ID:CAP_USER9
    no title


    プリメーラ・ディビジョン
    欧州でも本田圭佑のメキシコデビュー弾が話題に…各国主要メディアが報道

     メキシコリーグでデビューゴールを飾った本田圭佑について、ヨーロッパメディアもその活躍を伝えている。ミランの元10番のその後の動向ヨーロッパメディアも着目しているようだ。

     メキシコリーグの17-18シーズン、アペルトゥーラ(開幕ステージ)第6節パチューカvsベラクルスは4-1でパチューカが勝利を収めた。

     ベンチスタートだった本田圭佑は58分から途中出場を果たし、73分にはカウンターの場面で抜け出すと、ペナルティーエリア外から強烈なミドルを放ち、ネットを揺らした。

     これまでJリーグからエールディヴィジ、ロシアリーグ、セリエAと渡り歩いてきた本田にとって、新たな地メキシコリーグでの初得点となった。

     この活躍は地元の北米メディアのみならず、ヨーロッパ主要メディアも大きく伝えている。

     イギリス『ユーロスポーツ』は「セリエAのミランから去った31歳の本田はベンチスタートだったものの、ホームデビュー戦でチームの4得点目を記録した。“最初のステップとしては悪くない”、“この気持ちを言葉にすることは難しい。この後も調子を上げていかなくては”とホンダは語っている」という本人の言葉を交えながら、メキシコでの活躍を伝えた。

     フランスの大手メディア『レキップ』は「ホンダは3点リードの状況で投入されると、73分に左足で強烈なシュートを放ち、ゴールを記録。パチューカは最終的に4-1で勝利している」と伝えた。

     また、同メディアは記事の最後に「アンドレ・ピエール・ジニャックが所属するティグレスは木曜にクラブ・アメリカと戦う」と添えており、現フランス代表FWジニャックがメキシコでプレーしていることから、フランス国内ではメキシコリーグへの関心度が高いようだ。

    Goal.com 2017年8月23日17:10 Goal編集部
    http://www.goal.com/jp/%E3%8B%E3%A5%E3%BC%E3%B9/%E6%AC%A7%E5%B7%9E%E3%A7%E3%82%E6%9C%AC%E7%B0%E5%9C%AD%E4%BD%E3%AE%E3%A1%E3%AD%E3%B7%E3%B3%E3%87%E3%93%E3%A5%E3%BC%E5%BC%BE%E3%8C%E8%A9%B1%E9%A1%8C%E3%AB%E5%84%E5%9B%BD%E4%B8%BB%E8%A6%E3%A1%E3%87%E3%A3%E3%A2%E3%8C%E5%A0%B1%E9%93/hpqmspqugpf1xad6bx9mieei/match/e3sjohlyfrx2stgqs9ryuuvsa

    本田のゴール動画:https://twitter.com/ligabancomermx/status/900173122170740737/video/1

    <試合詳細>
    2017-08-23 に開催される プリメーラ・ディビジョン CFパチューカ 対 CDティブロネス・ロホス・デ・ベラクルス のテキスト速報と結果はこちら│Goal.com
    http://www.goal.com/jp/%E8%A9%A6%E5%88/%E3%91%E3%81%E3%A5%E3%BC%E3%AB-%E5%AF%BE-%E3%99%E3%A9%E3%AF%E3%AB%E3%B9/e3sjohlyfrx2stgqs9ryuuvsa

    <関連スレ>
    【サッカー】本田圭佑のデビュー戦ゴールに北米大手メディアなどが大絶賛!「偉大なデビュー」「美しいゴール」「パチューカの新たなアイドル」
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503477985/
    【サッカー】パチューカ本田、自チームが1人少ない10人の状況でデビュー戦ゴール!自らの存在価値をアピール!84分にも絶妙なラストパス
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503477346/
    【サッカー】パチューカ本田、デビュー戦で初ゴール「言葉にならない」★2
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503468476/
    【サッカー】本田、豪快弾でパチューカ衝撃デビュー これが“もってる男”本田圭佑だ!
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503459182/
    【サッカー】パチューカ本田、デビュー!後半に途中出場
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503452665/

    【サッカー/CS放送】パチューカ本田圭佑、第6節ベラクルス戦でメキシコデビューへ!監督も出場示唆 >>8/23(水)午前9時~フジNEXTで生中継
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1503315628/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ