サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:本田

    1: まさと ◆RHASHorGAg @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 16:15:34.90 ID:???0.net
    ミランCEO、本田の6戦4発に上機嫌「本物のホンダを送ってもらった」

    ゲキサカ 10月5日(日)12時4分配信

    [10.4 セリエA第6節 ミラン2-0キエーボ]

    日本代表MF本田圭佑の所属するミランは4日、ホームでキエーボと対戦し、2-0で勝利した。
    前半はスコアレスで折り返したが、後半9分にMFサリー・ムンタリの豪快ボレーで先制に成功すると、
    同33分には本田が直接FKを沈めた。
    守ってもミランは6試合目にして初のクリーンシート。4試合ぶりに勝ち点3を挙げた。

    アドリアーノ・ガッリアーニCEOの口も滑らかだ。
    公式サイトによると、「最初はホンダの兄弟が送られてきていたんだ。だから抗議をしたんだよ。本物のホンダを送ってもらうようにね」と上機嫌。
    「いい選手だということは分かっているが、昨季は別のリーグから来て準備がなかった。プラティニだって最初の年は苦労したんだ」と、
    フランスのレジェンドを引き合いに出して活躍を称えた。

    また早くも1月にアジア杯でチームを離れることへの心配も。
    「1月にアジア杯で彼がいなくなることは考えたくないね。彼は非常に重要な選手だよ。不在はかなり響くだろうね」と頭を悩ませた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141005-00148694-gekisaka-socc

    続きを読む

    no title



    ACミランのアドリアーノ・ガリアーニCEOが来年1月にオーストラリアで行われるアジア杯
    の日本代表MF本田圭佑の参戦回避を日本サッカー協会に要望する方針を明らかにした。

    「アジア杯? 我々は反対するだろう。私はもしもホンダが参加するとしたら非常に落胆するに違いない。
    ホンダは不可欠な存在だ。彼はすごく、すごくいい。技術的にはスーパーだ」

    ミランが4日、本田の直接FKなどの活躍でキエーボ戦勝利後、
    クラブの最高強化責任者は公式HPでこうコメントしている。

    1月9日から同31日まで行われるアジア杯で、日本代表のハビエル・アギーレ監督が本田を招集することは濃厚。

    この場合、ミランの背番号10は直前の1月6日のサッスオーロ戦から、11日のトリノ戦、18日のアタランタ戦、
    25日のラツィオ戦、さらに決勝に進んだ場合は2月1日のパルマ戦まで欠場せざるを得なくなる。

    日本代表にとっても連覇とコンフェデレーションズ杯出場権のかかる重要な大会だけに、本田の必要性は極めて高い。
    一方で、ガリアーニCEOの発言自体がミランにおける日本人MFの評価の高さを如実に表している。
    本田を巡るクラブと代表の綱引きは今後、加熱しそうだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141005-00010000-soccermzw-socc

    前スレ ★1=2014/10/05(日) 11:03:45.67
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1412474625/

    続きを読む

    続きを読む

    no title
    14/15 イタリア セリエA 第6節

     ミラン 2-0 キエーボ
    1-0 サリー・ムンタリ(後10分)
    2-0 本田圭佑(後33分)
    ◇ ミランの本田圭佑は先発し後半36分までプレー

    <動画>
    本田圭佑、直接フリーキックでゴール!ミランVSキエーヴォ 2014年10月4日 - YouTube
    https://www.youtube.com/watch?v=9BwrH9Nl5HE



    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10634772
    http://www.raisport.rai.it/dl/raiSport/speciali/live/calcio/live.shtml?slug=milan_chievo_20141004&comp=serie_a&year=2015
    先発フォーメーション図
    no title

    順位表
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/standing/?l=53

    絶好調本田!今季4点目はセリエAでは初のFK弾!! (ゲキサカ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141005-00148292-gekisaka-socc
     ミランMF本田圭佑が今季4点目を決めた。1点リードで迎えた後半33分、
    ミランはゴール正面やや左の位置でFKを獲得。キッカーは本田。
    左足から放たれたボールは、壁を越えると、GKの手を弾き、ゴール左隅に収まった。
    本田は今季6戦目にして4ゴール目。FKでのゴールは、セリエAでは初となった。

    本田 FKで今季4ゴール目 得点ランクトップ並んだ ― スポニチ Sponichi Annex サッカー
    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/10/05/kiji/K20141005009050030.html
    本田直接FK弾!!先制点にも絡みミランの4試合ぶり勝利に大貢献!! | ゲキサカ
    http://web.gekisaka.jp/news/detail/?148682-148682-fl

    スポナビ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/?l=53
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/serie
    FOX SPORTS:http://www.foxsports.jp/program_info/world_soccer/1072

    セリエA - 得点ランキング : nikkansports.com
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/it-ranking.html
    順位 選手名 (所属) 年齢=出身地 得点 試合
    1 ★本田(ACミラン) 28 = 日本 4 6
    1 テベス(ユベントス) 30 = アルゼンチン 4 4
    1 カッサーノ(パルマ) 32 = イタリア 4 4
    1 ディ・ナターレ(ウディネーゼ) 36 = イタリア 4 5
    1 オスヴァルド(インテルミラノ) 28 = イタリア 4 5
    6 メネス(ACミラン) 27 = フランス 3 6
    6 ドロデビッチ(ラツィオ) 27 = セルビア 3 5
    6 イカルディ(インテルミラノ) 21 = アルゼンチン 3 5
    6 カジェホン(ナポリ) 27 = スペイン 3 5
    6 エクダル(カリャリ) 25 = スウェーデン 3 6
    6 バスケス(パレルモ) 25 = アルゼンチン 3 5
    (以下略)

    前スレ ★1:2014/10/05(日) 05:40:07.56
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1412455207/

    続きを読む



    本田圭佑のチェゼーナ戦タッチ集続きを読む

    2014-09-29-00-25-20
    チェゼーナ 1-1 ACミラン

    ゴール
    ダヴィデ・スッチ(前半10分)
    アディル・ラミ(前半19分) (←本田アシスト)

    退場
    クリスティアン・サパタ(後半28分)

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10634758

    続きを読む

    f-nsp140725_honda03-ns-big
    昨季の本田への低評価は短絡的な見方が原因 インザーギ監督が目まぐるしく評価が変わる地元メディアに物申す

    Soccer Magazine ZONE web 9月28日(日)7時0分配信

    「本田に対してはあまりにも急いで評価を下していた」

    ACミランのフィリッポ・インザーギ監督が27日、ミランの公式テレビ「ミランチャンネル」のインタビューに答え、昨季の日本代表MF本田圭佑の低評価に関して、
    イタリア地元メディアの短絡的な見方が原因との考えを示した。

    今季、ミランの指揮官に就任したインザーギ監督はこれまで本田について「過小評価されていた」と指摘してきた。
    この日、改めてその理由を問われた同監督は「自由に選手に表現させることが大切だと思う。本田に対してはあまりにも急いで評価して、ネガティブな評価が下されていたと思う」と発言した。

    本田は昨季途中でCSKAモスクワからミランに移籍。当時、クラブ自体が低迷し、監督交代などもある中で、本田自身も思うように結果を出せなかった。

    リーグ戦では14試合で1得点のみ。その日本人MFに対して現地では批判が相次ぎ、新シーズンの準備段階で参加したギネス・インターナショナル・チャンピオンズカップで
    ミランが惨敗した際は「お願いだ。本田から10番を剥奪してくれ」との厳しい意見もあがったほどだ。

    しかし、インザーギ監督は本田に対して一貫して信頼を示してきた。練習に臨む姿勢や私生活の中でも鍛錬を続ける努力、結果を出しても慢心しない向上心等を高く評価。
    本田もその期待にしっかりと応えて、シーズン開幕直前の親善試合で結果を残した。そして迎えた新シーズンではリーグ戦で4戦3発とチームに欠かせない得点源となっている。

    「イタリアは意地悪。ミランは我慢が必要」

    その本田を地元メディアはこぞって絶賛。昨季の嵐のような批判がうそのように紙面上では大々的に特集も組まれている。
    まさに指揮官の期待した通りの結果ではあるが、反面で、不安な表情も見せている。

    「彼はとてもいい練習をして、いいプレーをしている。今度、もし少しでもよくないプレーをしたら、また批判される……。残念ながらイタリアは、ちょっと意地悪だと思う。
    ミランは我慢が必要。一番大切なことは、それぞれが全力を尽くすことだ」

    インザーギ監督はそう話し、1試合ごとに刻々と評価が変化する辛辣な地元メディアにクギを刺した。

    自身、現役時代にメディアからのプレッシャーを受けながら過酷な世界を生き抜いてきた経験があるからこその言葉に違いない。

    「ゆっくり向上していこう。楽しめると僕は確信している」

    そう付け加えたインザーギ監督は名門の10番を背負う日本人に絶大な信頼を寄せている。今は好調な本田もシーズンを戦う中で不調に陥る可能性もあるが、
    そこで周囲が厳しい批判に転じても、本田が飽くなき向上心を失わない限り、指揮官は力強くサポートしてくれるに違いない。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140928-00010001-soccermzw-socc

    続きを読む

    no title


    <サッカー>本田圭佑がゴール!=中国メディアは「非常にクレバーな選手であることを証明」とゴールシーンを絶賛!

     2014年9月24日、新浪体育は、23日のエンポリ戦でゴールを決めた
    ACミランに所属する日本人FW本田圭佑を称賛している。

     本田は23日、アウェーのエンポリ戦に右FWで出場。1-2で迎えた58分に
    同点ゴールをマーク。結果は2-2のドローだったが、輝きを放った。
    今シーズンはここまで4試合に出場し、3ゴール1アシストと安定した活躍を見せている。

     新浪体育は本田について「ミランの最も安定した攻撃の起点」と評し、
    ゴールシーンについては「受けたパスをトラップせずに一度またいだことで
    相手DFは惑わされた。トラップしていたら、このチャンスはなかった。
    非常にクレバーな選手であることの証明」と絶賛。「4試合で4ゴール(3ゴール1アシスト)
    を生み出した本田は、間違いなくミランサポーターのアイドルとなっている」と伝えている。
    (翻訳・編集/北田)

    レコードチャイナ 配信日時:2014年9月24日 12時10分
    http://www.recordchina.co.jp/a94652.html
    画像:24日、新浪体育によると、イタリアメディアはACミランで輝きを取り戻した本田圭佑について、「ベッカムのようだ」と伝えているという。
    no title

    http://img.recordchina.co.jp/imgout.php?m=5&img=140924h01.JPG&s=436972&u=.jpg

    セリエA - 得点ランキング
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/italy/data/it-ranking.html
    1 ★本田(ACミラン) 28 = 日本 3 4
    1 メネス(ACミラン) 27 = フランス 3 4
    1 カッサーノ(パルマ) 32 = イタリア 3 2
    1 イカルディ(インテルミラノ) 21 = アルゼンチン 3 3
    5 ピニーラ(ジェノア) 30 = チリ 2 3
    5 テベス(ユベントス) 30 = アルゼンチン 2 3
    5 ディ・ナターレ(ウディネーゼ) 36 = イタリア 2 3
    5 オスヴァルド(インテルミラノ) 28 = イタリア 2 3
    5 コヴァチッチ(インテルミラノ) 20 = クロアチア 2 3
    5 バスケス(パレルモ) 25 = アルゼンチン 2 3

    ≪関連スレ≫
    【サッカー】ACミランを救う同点弾の本田圭佑に伊紙評価は「7」「7」「7」 「決定力がある。疲れを知らない」
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1411547513/
    【サッカー/エンポリ戦】伊紙、今季3点目の本田に両チーム最高タイとなる「7」の高評価!「ユーベ戦でもブッフォンを慌てさせたのは彼だけ」
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1411549672/
    【サッカー】ACミランのMF本田圭佑に集まる称賛の声 高級紙の番記者は7点評価 課題とされていた運動量を克服していることも評価
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1411528527/
    【サッカー】日本の誇り!日本人がイタリアとドイツで得点ランク首位―中国メディア
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1411532597/
    【サッカー/セリエA】本田圭佑の今季3ゴール目は貴重な同点弾! トーレスも移籍後初弾、ミランは昇格組エンポリに苦戦しドロー★3
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1411526314/

    続きを読む

    no title


    <セリエA:エンポリ2-2ACミラン>◇23日(日本時間24日)◇エンポリ

     ACミランはアウェーでエンポリと2-2で引き分けた。

     同点ゴールを決めたMF本田圭佑は、移動のため時間がなくミックスゾーンに現れなかった。

     インザギ監督は「残念ながら最初の30分はエンポリに与えてしまった。2点もセットプレーで失点してはならない。その後はいいミランだった。

    とにかくいいシーズンのスタートの切り方だ。こんな勝ち点は2009年以来のこと。今日は途中で4-2-3-1にシステムを変更したが、それはうまく機能した。

    今すぐにこのシステムに切り替えるのはまだ早いと思うが、少しづつこのシステムを使って行く。

    使える選手にはボナベントゥーラ、エルシャーラウィ、本田、メネズがいる。4-2-3-1だとメネズとフェルナンドトレスを中央に置ける。

    もっと時間をかけたかったが、今から3、4日あるので、ミラネッロで練習して次の試合で起用するかもしれない」と話した。

     移籍後初ゴールを挙げたFWフェルナンドトレスは「ゴールを入れられてうれしいが、勝てなくて残念だった。まだコンディションは100%ではないが、フィジカル的にはいい。チームがどういう戦い方をするかもわかってきた」と話した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140924-00000013-nksports-socc

    続きを読む




    14/15 イタリア セリエA 第4節

     エンポリ 2-2 ミラン
    1-0 ロレンツォ・トネリ(前13分)
    2-0 マヌエル・プッチャレッリ(前21分)
    2-1 フェルナンド・トーレス(前43分)
    □ エンポリ、サッリ監督が退席処分(前47分)
    2-2 本田圭佑(後13分) ← 今季3点目
    ■ エンポリ、ミルコ・ヴァルディフィオリがイエロー2枚目で退場(後41分)
    ◇ ミランの本田圭佑はフル出場

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10634748
    http://www.raisport.rai.it/dl/raiSport/speciali/live/calcio/live.shtml?slug=empoli_milan_20140923&comp=serie_a&year=2015
    先発フォーメーション図
    no title

    順位表
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/standing/?l=53

    本田が早くも今季3点目!!昇格組に苦しんだミランを同点弾で救う
    ゲキサカ 9月24日(水)6時46分配信

    [9.23 セリエA第4節 エンポリ2-2ミラン]
     セリエAは23日、第4節1日目を行った。日本代表MF本田圭佑の所属する
    ミランは敵地でエンポリと対戦し、2-2で引き分けた。

     今季初黒星を喫した前節から中2日、過密日程から
    ベンチスタートも予想された本田だが、定位置となっている
    右FWでこの日も先発。チェルシーから加入後初先発となった
    FWフェルナンド・トーレスらと3トップを形成した。
     昇格組のエンポリ相手に苦しい戦いを強いられた。
    前半13分にCKをDFロレンツォ・トネッリにヘディングで合わせれ失点。
    同21分には今度はFKサインプレーで崩されると、
    FWマヌエル・プッチャレッリに押し込まれ、
    いきなり2点のビハインドを背負った。

     その後もエンポリに攻勢を許すミラン。前半31分にはこちらも
    チェルシーから加入後初先発となったMFマルコ・ファン・ヒンケルが
    ひざを痛めて負傷交代。厳しい戦いを強いられた。
     しかし何とかギリギリのところで耐えると、迎えた43分、
    MFイニャツィオ・アバーテの右クロスをトーレスが頭で合わせる。
    前半のうちに何とか1点を返し、1点差で後半に突入した。

     そして後半13分、ショートカウンターからアバーテの
    スルーパスに反応した本田がボールを跨いでシュートコースを作ると、
    左足のコースを突いたシュートでゴールネットを揺らす。
    前節のユベントス戦こそゴールのなかった本田だが、
    今季3点目は貴重な同点弾となった。
     後半35分にはゴール正面で得たFKを本田が直接狙う。
    しかしシュートは惜しくもゴール右。本田は最後までプレーして
    勝ち越しゴールを目指したが、ミランは勝ち点1を獲得するにとどまっている。

    Yahoo!ニュース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140924-00139453-gekisaka-socc

    スポナビ:http://soccer.yahoo.co.jp/ws/league/?l=53
    SKY PerfecTV!:http://soccer.skyperfectv.co.jp/serie
    FOX SPORTS:http://www.foxsports.jp/program_info/world_soccer/1072

    ★1が立った時刻 2014/09/24(水) 05:43:27.12
    前スレ:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1411505007/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ