サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:日本代表

    1: ranran roo ★ 2017/05/25(木) 15:32:48.57 ID:CAP_USER9

    CRNeTjsVAAA9nzE



    SOCCER KING?5/25(木) 15:30配信

    6月のキリンチャレンジカップとW杯最終予選に臨む日本代表が発表(写真は3月のタイ戦先発メンバー) [写真]=Getty Images

     日本サッカー協会(JFA)は25日、キリンチャレンジカップ2017のシリア代表戦、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選イラク代表戦の2試合に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

    【動画】堂安の逆転弾で20日本代表が南アを破り10年ぶりのU-20W杯白星発進

     GKではしばらく正GKを務めた西川周作が外れた。代わりに東口順昭(ガンバ大阪)が選出され、中村航輔(柏レイソル)も選ばれた。

     サイドバックでは宇賀神友弥(浦和レッズ)がヴァヒッド・ハリルホジッチ監督体制では初選出。MF陣では加藤恒平(REC・ペロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)がサプライズ選出。ケガで戦線を離脱していた今野泰幸(ガンバ大阪)も選ばれた。一方セレッソ大阪の清武弘嗣(セレッソ大阪)がメンバーから外れた。

     FWでは乾貴士(エイバル)が約2年2カ月ぶりの代表復帰。

     日本代表は6月7日、東京スタジアムでシリア代表とのキリンチャレンジカップを戦った後、敵地へと向かいイラク代表とのアジア最終予選に臨む。日本代表はアジア最終予選7試合を終えた時点で、5勝1分け1敗の勝ち点「16」で首位に立っている。

     発表されたメンバーは以下のとおり。

    ■GK
    川島永嗣(FCメス/フランス)
    東口順昭(ガンバ大阪)
    中村航輔(柏レイソル)

    ■DF
    ▼サイドバック
    酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
    酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)
    長友佑都(インテル/イタリア)
    宇賀神友弥(浦和レッズ)

    ▼センターバック
    吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
    三浦弦太(ガンバ大阪)
    昌子源(鹿島アントラーズ)
    槙野智章(浦和レッズ)

    ■MF
    山口蛍(セレッソ大阪)
    今野泰幸(ガンバ大阪)
    遠藤航(浦和レッズ)
    加藤恒平(REC・ペロエ・スタラ・ザゴラ/ブルガリア)
    香川真司(ドルトムント/ドイツ)
    倉田秋(ガンバ大阪)
    井手口陽介(ガンバ大阪)

    ■FW
    本田圭佑(ミラン/イタリア)
    原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
    久保裕也(ヘント/ベルギー)
    乾貴士(エイバル/スペイン)
    浅野拓磨(シュトゥットガルト/ドイツ)
    大迫勇也(ケルン/ドイツ)
    岡崎慎司(レスター/イングランド)

     2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の日程は以下の通り。

    ■2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選日程

    2016年9月1日 vs UAE(ホーム)(1-2●)
    2016年9月6日 vs タイ(アウェイ)(2-0○)
    2016年10月6日 vs イラク(ホーム)(2-1○)
    2016年10月11日 vs オーストラリア(アウェイ)(1-1△)
    2016年11月15日 vs サウジアラビア(ホーム)(2-1○)
    2017年3月23日 vs UAE(アウェイ)(2-0○)
    2017年3月28日 vs タイ(ホーム)(4-0○)
    2017年6月13日 vs イラク(アウェイ)
    2017年8月31日 vs オーストラリア(ホーム)
    2017年9月5日 vs サウジアラビア(アウェイ)
    SOCCER KING
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00591793-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★017/03/16(木) 15:28:23.99 ID:CAP_USER9

    jpg-thmbnail2

     
    FIFA W杯アジア最終予選に招集する日本代表メンバー発表

    3/23(木) FIFA W杯アジア最終予選第6節 UAE(アウェー)
    3/28(火) FIFA W杯アジア最終予選第7節 タイ(ホーム)


    3/23(木) と3/28(火)に行なわれるFIFA W杯アジア最終予選に招集する日本代表メンバーがハリルホジッチ監督により発表された。
    今回の招集メンバーは以下のとおり


    ▼GK
    西川周作(浦和)
    川島永嗣(メス)
    林彰洋(FC東京)

    ▼DF
    酒井高徳(ハンブルガーSV)
    酒井宏樹(マルセイユ)
    長友佑都(インテル)
    槙野智章(浦和)
    森重真人(FC東京)
    吉田麻也(サウサンプトン)
    昌子源(鹿島)
    植田直通(鹿島)

    ▼MF
    長谷部誠(フランクフルト)
    山口蛍(C大阪)
    今野泰幸(G大阪)
    清武弘嗣(C大阪)
    香川真司(ドルトムント)
    高萩洋次郎(FC東京)
    倉田秋(G大阪)


    ▼FW
    浅野拓磨(シュツットガルト)
    原口元気(ヘルタ・ベルリン)
    宇佐美貴史(アウクスブルク)
    本田圭佑(ミラン)
    金崎夢生(鹿島)
    久保裕也(KAAヘント)
    大迫勇也(ケルン)
    岡崎慎司(レスター・シティ)

    http://www.jfa.jp/samuraiblue/
    http://www.jfa.jp/national_team/news/00012919/


    【順位表】グループB
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー
    サウジ   5試合 勝ち点10 +4
    日本    5試合 勝ち点 10 +3
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー本大会
    豪州    5試合 勝ち点 9 +3
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーPO
    UAE    5試合 勝ち点 9 +1
    イラク   5試合 勝ち点 3 -2
    タイ    5試合 勝ち点 1 -9
    ーーーーーーーーーーーーーーーーー

    (関連スレ)
    【サッカー】日本代表メンバー発表記者会見のインターネットライブ配信決定 16日(木) 15:00(予定)
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1489636662/

    続きを読む

    40: 名無しさん@恐縮です@ ^^ 2017/03/12(日) 06:56:21.72 ID:Bi6Ywupg0

    CQ1jlKyUAAAhMah


    ミランでベンチ外>>>>>>>>>>>Jリーグでレギュラーで活躍 

    実際これだから仕方ない 
    文句言ってる奴は4大リーグに移籍して結果だせ 
    生温いJリーグで甘えてるんじゃねーよ
    続きを読む

    1: 風吹けば名無し2017/01/28(土) 01:43:11.71 ID:qDW2XHYR0


    これはコンフェデのイタリア戦

    続きを読む

    1: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2017/01/20(金) 12:39:36.857 ID:G8dekRTR0


     
    やっぱアジアカップの川口のPK止める奴だな

    続きを読む

    98: 名無しさん@恐縮です@ ^^ 2016/12/22(木) 10:27:07.62 ID:riIPfQVk0

    no title


     
    サッカー初心者ですが 
    石井正忠監督を日本代表監督にという声が出てこないのは 
    なぜなのか誰か教えてください。
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@ 2016/11/17(木) 19:54:26.85 ID:CAP_USER9
    no title


    ◇W杯アジア最終予選B組 日本2―1サウジアラビア(2016年11月15日 埼玉)

     負ければ勝ち点6差となる首位との決戦。スコアは2―1も試合内容は日本の完勝だった。支配率は日本44.5%―サウジアラビア55.5%だったが、これは相手が自陣でボールを持つ機会が多かったため。ピッチを3分割した敵陣側エリアを指すアタッキングサード(AT)のプレー回数は日本が250回、サウジアラビアは184回。相手のペナルティーエリア(PA)内でも日本は40回、サウジアラビアは11回だった。

     特筆すべきはAT内のこぼれ球奪取の回数。イラク戦、オーストラリア戦はともに5回だったが、今回は11回と倍増。敵陣での早めのボール奪取が攻撃回数増加につながったが、これに貢献したのが最終予選初出場の1トップ大迫。こぼれ球奪取4回は山口と並んでチーム最多を記録した。

     最終予選最近3試合の3人(イラク戦の岡崎、オーストラリア戦の本田、今回の大迫)の1トップのプレーポイントを比較した。大迫はPA内の進入回数で2人を圧倒。サイドや中盤にも顔を出し、右SBの後方もケア。本田は中盤でのプレーが多く、岡崎はサイドでボールに触って走り込むのでパスが出ないとPA内でのプレーが少ない。固定できなかった1トップには大迫が定着しそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161117-00000085-spnannex-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@ 2016/11/04(金) 15:16:33.45 ID:CAP_USER9

    654068-Hotaru-Yamaguchi

     
    井手口が初招集!

    日本サッカー協会(JFA)は4日、キリンチャレンジカップ2016のオマーン代表戦(11日)、ロシア・ワールドカップ・アジア最終予選のサウジアラビア代表戦(15日)に臨む日本代表メンバーを発表した。

    【日本代表メンバー】
    ■GK
    東口順昭/ガンバ大阪
    西川周作/浦和レッズ
    川島永嗣/メス(フランス)

    ■DF
    酒井宏樹/マルセイユ(フランス)
    酒井高徳/ハンブルガーSV(ドイツ)
    長友佑都/インテル(イタリア)
    槙野智章/浦和レッズ
    吉田麻也/サウサンプトン(イングランド)
    森重真人/FC東京
    丸山祐市/FC東京
    植田直通/鹿島アントラーズ

    ■MF
    長谷部誠/フランクフルト(ドイツ)
    山口蛍/セレッソ大阪
    香川真司/ドルトムント(ドイツ)
    清武弘嗣/セビージャ(スペイン)
    小林祐希/ヘーレンフェーン(オランダ)
    永木亮太/鹿島アントラーズ
    井手口陽介/ガンバ大阪

    ■FW
    原口元気/ヘルタ・ベルリン(ドイツ)
    本田圭佑/ミラン(イタリア)
    岡崎慎司/レスター・シティ(イングランド)
    浅野拓磨/シュトゥットガルト(ドイツ)
    大迫勇也/ケルン(ドイツ)
    齋藤学/横浜F・マリノス
    久保裕也/ヤングボーイズ(スイス)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161104-00010000-goal-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@2016/10/27(木) 07:09:24.83 ID:CAP_USER9
    日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)が、
    11月のホーム2戦(11日、親善試合オマーン戦=カシマ、15日、ロシアW杯アジア最終予選サウジアラビア戦=埼玉)に
    FW大迫勇也(26)=ケルン=を招集する決断を下したことが26日、関係者への取材で分かった。

    試合出場が少ない欧州組にあって、今季のブンデスリーガ8戦2得点と結果を残している大迫に約1年半ぶりに白羽の矢を立てた。

    ハリルホジッチ監督が“ジョーカー”の招集に踏み切る。今季ブンデスリーガで活躍するFW大迫の代表復帰が、明らかになった。
    関係者によると指揮官は、今季リーグ戦8戦2得点の大迫の招集を決断したという。

    日本はロシアW杯アジア2次予選8戦で27得点を挙げたが、9月に始まった最終予選では強豪相手に4戦6得点。
    得点力不足に嘆き、B組の3位(2勝1分け1敗)に甘んじている。そんな決定力問題を解消すべく、昨年6月以来となる大迫に白羽の矢を立てた。

    大迫は21日の練習で右ふくらはぎを痛め、22日のヘルタ戦は前半で退いた。ただ、「試合に出たので(大丈夫)」と大事には至っていない様子。
    ハリルホジッチ監督は、大迫を日本に呼び寄せ、その目で直接状態を確認し、問題がなければ実戦で起用する考えだ。

    FW本田、MF香川ら日本の主力となる欧州組が軒並み所属チームで出場機会を失っている中、大迫は現在、7試合連続先発出場。
    9月に2戦連続弾を決めた際も指揮官は、「(代表の)リストには入っていない。(活躍を)続ければ競争に入れる」とハッパをかけていた。

    2014年ブラジルW杯メンバーだった大迫が再び輝きを放つのか。最終予選で出遅れたハリルジャパンの救世主として、期待がかかる。

    サンケイスポーツ 10月27日(木)7時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161027-00000035-sanspo-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★2016/10/08(土) 22:55:31.90 ID:CAP_USER9

    no title

     
    【アンケート結果】劇的勝利も内容面やスタメン選考に不満の声 「クラブで全く試合に出れない選手を、いつまでスタメンで使うんだ」

    ▽超WS有料版で実施していた6日のロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の第3戦、イラク代表戦における日本代表の採点アンケート結果を発表します。

    ▽先月行われたタイ代表戦を勝利した日本は、ホームでイラク代表戦を戦った。微妙な判定で先制に成功するも、
    課題のセットプレーで追いつかれたチームは、試合終了間際に途中出場のMF山口蛍の劇的弾で勝利し、辛くも連勝を飾った。

    ▽しかし、アンケート結果を見ると、共にゴールを記録したFW原口元気、MF山口蛍に高い評価が与えられた一方、ミスの目立ったMF本田圭佑など、
    そのほかの選手は軒並み厳しい評価となった。さらに、「クラブで全く試合に出れない選手を、いつまでスタメンで使うんだ」など、
    出場機会の少ない海外組のスタメン起用に対してなど、ハリルホジッチ監督のメンバー選考などに厳しい声が多数寄せられる結果となりました。

    ◆イラク戦のユーザー採点結果
    GK
    西川周作 5.0

    DF
    酒井宏樹 4.6
    吉田麻也 5.0
    森重真人 4.9
    酒井高徳 4.5

    MF
    本田圭佑 4.4
    →小林悠 -
    長谷部誠 5.1
    清武弘嗣 6.0
    柏木陽介 5.0
    →山口蛍 6.4
    原口元気 6.5

    FW
    岡崎慎司 4.9
    →浅野拓磨 4.5

    監督
    ハリルホジッチ 4.6

    ※選手採点は全ての投票における平均値。
    ※FW小林悠は出場時間の関係で割愛

    ◆皆様の声(一部)
    ・厳しい試合は続きますがこの勝利を次のオーストラリア戦に繋げてほしいです!

    ・冷や汗ものですが、ホームで勝ち点3は3なので、今後大きな意味合いを持つと思います。あと、今夜明確になったのは、決して海外組が全てでないこと。
    海外組を起用するならば、所属先でコンスタントに起用されている者のみ。香川や長友は悔しい思いでしょうが…。国内組にも良いタレントはいます!!

    ・これからも厳しい戦いが続きそう。ロンドン世代を中心に、監督交代も視野に入れるべき

    ・劇的なゴールでワールドカップ出場に望みを繋ぐ!

    ・こんなんでいいのか? 勝ちは勝ちでよかったけども、相変わらずな日本代表。原口はよかったかなってぐらい。

    ・ハリルが延命したのが吉とでるか凶とでるか…

    ・今回の試合で確信した。四年前より確実に弱くなっている。協会の責任は重いぞなぁ原よ

    ・斎藤学選手を出して欲しかった!

    ・清武と原口は気持ちが見えたしプレーも素晴らしかった。両SBのクロスの精度と本田は相変わらず…

    ・ほんとに最低限の結果だった 香川を外す思いきりがあるなら次は本田を外す思いきりを見せてもらいたい

    ・所属チームの試合にほとんど出ていない選手がスタメンなのが不思議な選手がいる。

    ・たまたま勝っただけ。サッカーがつまらないし、可能性も感じない。交代も謎。ハリルサッカーでは日本の特徴を活かせない。

    ・いい加減本田を外せ!クラブで全く試合に出れない選手を、いつまでスタメンで使うんだよ。

    ・試合勘なし、コンディション整ってない選手が多々居て全ての局面で完敗だった。原口のゴールはオフサイドで誤審に助けられた試合。UAE戦から教訓が生かされてなくて四面楚歌だ。

    ・勝てたのは良かったが、セットプレーでの失点が多すぎ。センターバックの人選考えた方がいいのでは

    2016.10.07 15:50 Fri 超WORLDサッカー!
    http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=254765&page=1

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ