サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:師匠

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/04/21(木) 23:27:31.85 ID:CAP_USER*.net

    CfUK1ZOUYAAz1Mq


     
    アトレティコ・マドリーに所属するスペインの悩める至宝フェルナンド・トーレスが今、輝きを取り戻しつつある。

    2位アトレティコは20日、ラ・リーガの第34節でアスレティック・ビルバオと対戦し1-0で勝利を収めたのだが、
    決勝ゴールを決めたのがそのトーレスだ。

    https://streamable.com/5hbq

    前半38分、あまり角度のない後方からのクロスをヘディングゴール!

    トーレスはこれがリーグ戦4試合連続となる今季9点目。
    今月5日のCLバルセロナ戦で先制点を決めながら退場したため、2ndレグは欠場を余儀なくされたが、
    出場した公式戦ではなんと5試合連続ゴールとなった。

    『Squawka』によれば、これはトーレスのキャリアで初めてのことだという。

    この日、他会場で勝ち点の並ぶ首位バルセロナも8-0と大勝したため、得失点の差で順位は2位のまま。
    しかし、アトレティコはCLでそのバルサを撃破しており、リーグ戦でも逆転優勝の可能性を残す。

    チームはもちろん、ここ数シーズン停滞していたスペインの至宝を再生させた
    ディエゴ・シメオネ監督の手腕には驚くばかりだ。

    http://qoly.jp/2016/04/21/fernando-torres-sets-new-personal-record

    続きを読む

    1: まさと ◆RHASHorGAg ターンオーヴァー ★@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 07:02:25.56 ID:???*.net
    プレシーズンからフルスロットル…F・トーレスは今季こそ真価を発揮か

    torres1-500x352



    GOAL 7月20日(月)1時30分配信

    セゴビアのロス・アンヘルスでプレシーズンの合宿に励むアトレティコ・マドリーだが、
    最も存在感を放っているのはFWフェルナンド・トーレスのようだ。スペイン『アス』が報じている。

    2014-15シーズンの冬の市場で、心のクラブである古巣アトレティコに復帰したF・トーレス。
    同シーズンのアトレティコでは6得点(リーガ3得点、コパ3得点)を記録するにとどまった同選手だが、
    プレシーズンに充実した練習に取り組めれば、さらに良質なプレーを見せられるとも口にしていた。

    そうして迎えた2015-16シーズンのプレシーズン、F・トーレスは最も切れのある動きを見せ、
    チームの面々やメディアを驚かせている模様。
    名フィジカルコーチとして知られるプロフェ・オルテガ氏も、練習中に何度も同選手の名前を叫ぶなど、
    そのを動きを絶賛しているようだ。

    『アス』によれば、F・トーレスは近しい人物に対して、31歳という年齢では何週間も休んだ後に運動をしても、
    思うように動けないとの意見を口にしていたという。そのためにバケーション中にもトレーニングに励み、
    万全な状態でセゴビア合宿を迎えたと見られる。

    今夏にはユヴェントスに移籍したFWマリオ・マンジュキッチの後を継いで、馴れ親しんだ背番号9を取り戻したF・トーレス。
    アトレティコの公式戦得点数は97と三桁まであと3得点に迫っているが、
    プレシーズからフルスロットルの今季こそ、その真価を発揮するのかもしれない。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150720-00000032-goal-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ