サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:川島

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/16(土) 14:30:33.55 ID:CAP_USER*.net

    no title

     
    <スコットランドリーグ:ダンディーU1-4セルティック>◇15日◇ダンディー

    GK川島永嗣が所属する最下位のダンディーUが、ホームで首位セルティックに1-4で完敗した。

    ホームデビューとなった川島はフル出場しFKを止めるなど好セーブも見せたが、19本(枠内12本)のシュートを浴びて4失点だった。
    前半21分に1対1から股間を抜かれて先制点を許し、同27分にはセットプレーから、パンチングが届かず抜けたボールをヘディングシュートを決められた。

    後半3分には右からのクロスをファーからフリーで打たれて3点目を失い、同11分には鮮やかな左足のジャンピングボレーを防ぎきれなかった。

    川島は「厳しい試合になるのはもちろん分かっていた。自分のパフォーマンスには全く納得していない。1試合1試合、自分を上げていくしかない。
    (2失点目は)出たらやっぱり触らなければならなかった。DFがかなり下がっていて、中盤の一番大事なスペースを相手にあげたので、
    相手にしてみればやりやすい試合にさせてしまった」と話した。

    ダンディーUは2勝4分け16敗の勝ち点10で最下位。

    日刊スポーツ 1月16日(土)10時20分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160116-00000054-nksports-socc

    【サッカー】GK川島フル出場も、攻撃陣にシュートを18本打たれ・・・ダンディーU 首位セルティックに1―4大敗!
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1452897068/

    続きを読む

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (ワッチョイW 6b06-of8Y) 2016/01/16(土) 09:41:58.07 ID:ZtUqxI/w0.net BE:255920271-2BP(1000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
    今日の川島
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/688094737123913729/pu/vid/620x360/jmTt9G6VXG2pT64S.mp4

    ダンディー・ユナイテッド 1-4 セルチック

       0 - 1  21分  グリフィス
       0 - 2  27分  シムノヴィッチ
       1 - 2  31分  マレー
       1 - 3  49分  グリフィス
       1 - 4  57分  コモンズ

    http://dufc.co/news/united-1-celtic-4-2/
    http://spfl.co.uk/premiership/fixture/3636635/
    http://www.bbc.com/sport/0/football/35259382

    ダンディーUのGK川島が15日、
    ホームで行われた首位・セルティック戦にフル出場したものの、1―4で敗れた。

    リーグ最下位のダンディーUは、前半を1―2で折り返したものの、
    後半に2ゴールを加えられ、これで3連敗。

    川島はデビュー戦となった2日のダンディーとのダービーマッチでは自らのミスが失点を招いて1―2で敗戦。

    9日にはスコットランド杯4回戦で、3部のエアドリーオニアンズ相手に完封で勝利に貢献したが、
    この日は首位セルティックの攻撃陣にシュートを18本打たれ、失点を重ねる結果となってしまった。

    スポニチアネックス 1月16日(土)7時11分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160116-00000064-spnannex-socc

    写真 
    no title


    プロフィール
    http://dufc.co/the-teams/first-team/13326/

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 05:25:21.02 ID:CAP_USER*.net

    no title

     
    サッカーのスコットランド1部リーグ、ダンディー・ユナイテッドに加入したGK川島永嗣が7日、英国北部ダンディーにある本拠地で入団記者会見に臨み、
    新天地にかける意気込みをプレー中と同様の真剣な表情で話した。(共同)

    ――入団の経緯は。

    「レスターで練習している時にパーテライネン監督から電話をもらった。自分の経験が必要だということだった」

    ――なぜダンディー・ユナイテッドを選んだのか。

    「日本に戻る、あるいはベルギーの他のチームという選択肢もあった。でも欧州で違う経験を積みたい気持ちがあった」

    ――チームは最下位。

    「何とか残留したい。とにかく最善を尽くす。選手には力があるし、残留を信じることが大切」

    ――既にデビューしたが、ベルギーとの違いは。

    「こちらの方がペナルティーエリア内で、より力強い。GKの果たす役割がもっと大きい。
    これからさらに改善できると思うし、自分にとっても新しい経験ができる」

    ――スコットランドでは中村(現横浜M)が成功を収めた。

    「日本のファンはみんな彼のセルティックでの活躍を知っている。自分も同じような活躍ができるように頑張りたい」

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20160107/sci16010721580006-n1.html
    2016.1.7 21:58

    http://www.sanspo.com/soccer/photos/20160107/sci16010721580006-p1.html
    入団会見する、ダンディー・ユナイテッドに加入した川島永嗣=ダンディー(共同)

    続きを読む

    794: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/01/07(木) 21:11:30.72 ID:CrgMvWye0.net
    no title
    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/03(日) 20:16:54.64 ID:CAP_USER*.net
    新天地デビュー戦で自らのミスによって同点弾を献上

    ダンディー・ユナイテッドの日本代表GK川島永嗣は、2日に行われた敵地ダンディー戦で新天地デビューを果たした。
    だが、痛恨のクリアミスで同点弾を献上し、1-2の敗戦の一因となった守護神は、地元メディアから「パンチングに失敗」と技術的ミスを酷評されている。

    昨季限りでスタンダール・リエージュを契約満了となった川島は、浪人生活を経て昨年11月にダンディーUと移籍で合意。
    だが、就労ビザの手続きに2ヵ月もかかり、試合勘が欠如した中での強行デビューとなっていた。

    そして新天地初戦で痛恨のミスが出た。1点リードで迎えた前半41分、右サイド寄りの地点から蹴り込まれた相手のFKに対し、飛び出してパンチングを試みた。
    だが、ボールを弾き返せずに相手FWケイン・ヘミングスの目の前に落としてしまった。
    この絶好の”アシストパス”に乗じたヘミングスは、左足で豪快な同点ボレー弾を叩き込んだ。

    この背信のパフォーマンスが、地元紙「クーリエ」で酷評されている。
    「川島がニッキー・ロウからのゴールへのFKを正確に対処することに失敗し、10ヤードの距離からヘミングスがルーズボールをゴールに突き刺した。
    デビューを果たした男はパンチングに失敗したのだ」と、守護神の技術的ミスと断罪されていた。

    指揮官も川島のプレーに苦言

    ワールドカップ2大会連続出場など、川島の経験値に期待していたミクス・パーテライネン監督は、
    試合後に「最初の失点はもっとうまく対処できたはずだ。必要のないFKだった。
    ペナルティボックス内で起きたことは十分なプレーとは言えなかった。自分たちで鏡を見つめ直さないといけない」と激昂。
    相手にFKのチャンスを与えたDF陣と川島に猛省を促していたが、地元メディアは期待の新戦力のミスに注目している。

    所属クラブでの公式戦は、実に前所属のスタンダール・リエージュ時代の2014年12月11日、UEFAヨーロッパリーグのフェイエノールト戦以来。
    ハリルジャパンでも6月16日のシンガポール戦以来出場がなく、約半年ぶりの公式戦だった。
    出だしでいきなりつまずいた格好の川島は、この試練を乗り越えることができるだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160103-00010018-soccermzw-socc
    Soccer Magazine ZONE web 1月3日(日)19時33分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160103-00010018-soccermzw-socc.view-000
    デビュー戦も痛恨のミスで敗戦した川島

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/03(日) 20:36:15.46 ID:CAP_USER*.net

    no title

     
    FKからのパンチングミスで同点弾を献上
     
    日本代表GK川島永嗣は、スコットランド初戦で、いきなり指揮官から叱責を受ける悪夢のデビュー戦になった。
    スコットランド・プレミアリーグのダンディー・ユナイテッドに移籍した川島は、2日に行われたダンディーとの敵地でのダービーマッチで、
    昨年12月30日の正式加入の発表後、初の先発デビューを果たした。

    だが、新守護神は手痛いミスで同点ゴールを献上し、1-2と敗戦。ミクス・パーテライネン監督は激怒していると、地元紙「クーリエ」が報じている。

    「前半で試合を締めくくるべきだった。以前からこんな話をしているが、一体どうやったら負けるんだ? 本当に信じられない。
    90分間を通じてシステムとしてしっかりボールをつなぎ、決定機を数々作り、相手を苦しめたのは1チームだった。それでも、我々は試合に負けてしまった」

    ダンディーUのパーテライネン監督は試合後に、勝ち試合をみすみす捨てたと怒っている。
    ダービー戦では先制し、試合を優勢に進めたが、チームが1点リードで迎えた前半41分に凡ミスが起きた。

    右サイド寄りの地点から蹴り込まれたFKに対し、GK川島が飛び出してパンチングを試みたが、まるでバレーボールのセッターのように目の前に上げてしまった。
    相手FWケイン・ヘミングスがこの絶好の”トス”に乗じ、左足で豪快な同点ボレー弾を決めてしまった。

    「そうだ。最初の失点はもっとうまく対処できたはずだ。必要のないFKだった。ペナルティボックス内で起きたことは十分なプレーとは言えなかった。自分たちで鏡を見つめ直さないといけない」

    所属クラブでの公式戦出場は約1年ぶり
     
    指揮官は川島を中心に、拙い対応を見せた選手に猛省を促していた。所属クラブでの公式戦は、実に前所属のスタンダール・リエージュ時代の2014年12月11日、
    UEFAヨーロッパリーグ、フェイエノールト戦以来。ハリルジャパンでも2015年6月16日のシンガポール戦以来出場がなく、実に約半年ぶりの公式戦だった。

    パーテライネン監督から即戦力と期待された川島は労働ビザ取得後、「僕はフィットしている。ダービー戦? ビッグマッチだ」と語っていたが、
    浪人生活とビザ取得までの期間はチームでトレーニングすることが許されなかった。試合勘の欠如や周囲とのコミュニケーション不足も影響したのか、凡ミスにより最悪のデビュー戦となった。

    ダンディーUは21試合を終えたリーグ戦で、ここまで2勝4分15敗の最下位に沈んでいる。
    どん底に苦しむチームを救えなかった川島は指揮官の言葉通り、自分を見つめ直し、もう一度チャンスをつかむことができるのだろうか。

    Soccer Magazine ZONE web 1月3日(日)12時10分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160103-00010007-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/02(土) 23:55:37.69 ID:CAP_USER*.net
    スコティッシュ・プレミアリーグ(スコットランド1部)第22節が現地時間の2日に行なわれ、
    元日本代表GK川島永嗣が所属するダンディー・ユナイテッドはダンディーとのダービーマッチを戦った。

    川島は昨季限りでベルギー1部のスタンダール・リエージュを退団し
    今季は無所属状態が続いていた。この試合で先発出場を果たし、ダンディー・Uデビューを果たす。

    ダンディー・Uは15分にスピッタルのゴールで先制するも、41分に川島が痛恨のミスを犯してしまう。
    ハイボール処理を誤りボールをこぼすと、セカンドボールをFWヘミングがボレーシュートを叩き込んだ。

    続く62分にはロスに逆転ゴールを決められてしまう。

    試合終了間際にはダンディー・Uのデメルが退場となり10人の戦いを強いられると、そのまま1-2で試合は終了した。
    1年ぶりとなるクラブサッカーでの出場を果たした川島だが、デビュー戦は苦い敗戦となってしまった。

    【得点者】
    15分 0-1 スピッタル(ダンディー・ユナイテッド)
    41分 1-1 ヘミングス(ダンディー)
    62分 2-1 ロス(ダンディー)

    フットボールチャンネル 1月2日(土)23時29分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160102-00010021-footballc-socc

    写真
    no title


    スカイスポーツ
    http://www.skysports.com/football/dundee-vs-dundee-u/342197

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/29(火) 23:30:01.60 ID:CAP_USER*.net

    275613_heroa

     
     スコットランドのダンディー・ユナイテッドは29日、GK川島永嗣の加入をクラブ公式HPで発表した。背番号は「1」で、契約は今シーズン終了までとなっている。

     2012年夏に3年契約でスタンダールに加入した川島は、2年目までレギュラーとしてプレーしたが、2014-15シーズンは出場機会が減ったため、契約満了とともに退団。しかし、夏の市場で移籍先を見つけることはできず、セリエB(イタリア2部)のノヴァーラや日本代表FW岡崎慎司の所属するレスターなどで練習に参加しながら、契約できるクラブを探していた。

     発表に際し同選手は、「やっとダンディー・Uに加入できました。このクラブに加入できて嬉しいです。ファイティングスピリットと野心をもって全力を尽くします。僕が加入することで、経験を生かして、チームに何か変化をもたらせればと思っています。ダンディー・Uのユニフォームを着てピッチに立つのが楽しみです」と、加入の喜びをコメントしている。

     新天地のダンディー・ユナイテッドは1909年に設立され、1996年からは1部リーグに所属し続けている。2009-10シーズンにはリーグ3位とカップ戦制覇を達成したものの、今シーズンは19試合を終えて最下位と低迷。すでにリーグ最多タイとなる36失点を喫しており、守備の立て直しへ向け、川島に期待がかかる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151229-00366362-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/12/06(日) 11:53:51.69 ID:CAP_USER*.net

    275613_heroa

     
    サッカーベルギー1部リーグのスタンダールを退団後、欧州で“浪人生活”を送っていた元日本代表GK川島永嗣(32)が4日に帰国した。

     11月に入ってダンディー・ユナイテッド(スコットランド)と契約に合意したものの、今度は労働許可証(ビザ)が発行されず、さらに1か月以上も待たされるハメに。それでも、ようやくビザ発行の見通しが立ち「新たなチームで新たな面を出していきたい」と新天地での飛躍を誓った。

     欧州各地を転々としながら約5か月に及ぶ“就活”の間には「マコ(MF長谷部誠=31、Eフランクフルト)や、イタリアに行って(FW本田)圭佑(29=ACミラン)や(DF長友)佑都(29=インテル)にも会ったりした」と、日本代表の面々と旧交を温めたことも明かした。

     所属クラブがなく、6月のW杯アジア2次予選シンガポール戦に呼ばれた後は、日本代表から遠ざかっている。復帰への思いもふつふつと湧き上がり「日本代表は神聖な場所。戻れるように精一杯やりたい」と力を込めた。現在、守護神を務めるGK西川周作(29=浦和)からレギュラーの座奪回を狙うことになる。

     実戦から離れていた川島には不利な状況だが、ピッチ外での“実力”は健在だ。広告代理店関係者は「今でもイベントなどで声がかかることは多いし、プレーできていない状況でも広告の起用を検討する企業はある。やはり知名度、好感度はある。家族ができて、また仕事が広がるのでは」。

     人気では、川島が西川を圧倒しているというわけだ。今回は、3日に生まれた長男との対面と入団準備のための一時帰国で、来週末には海を渡る予定。代表のピッチでも再び存在感を示せるか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151206-00000000-tospoweb-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/11/26(木) 21:16:43.14 ID:CAP_USER*.net
    破談の可能性も

    日本代表のGK川島永嗣は11月上旬、ダンディー・ユナイテッド(スコットランド)への移籍で合意に達しながらも、
    いまだ英内務省から就労ビザが下りずにチーム練習に合流を許されていない。
    このビザの発給待ちの状況にミクス・パーテライネン監督は「ジョークだ」と激怒。
    手続きの遅れから移籍が破談になる可能性を指摘していると、地元紙「ザ・クーリエ」が報じている。

    川島は昨季限りでスタンダール・リエージュと契約満了となり、浪人生活を続けてきた。
    そして11月に入ってスコットランド1部の最下位ダンディーUと契約合意したはずだったが、
    いまだに就労ビザが下りていない。パーテライネン監督はこう語った。

    「私はエイジについてフラストレーションをためている。
    それ以上、我々にできることはない。これは冗談だ。これ以上長引くなら契約自体を危険にさらすことになる。
    ただ座って、長々と待つしかない。エイジもとてもフラストレーションを募らせている」

    川島はトップチームとの練習参加を許されず、試合勘の欠如が危惧されている。
    当初の見込みでは21日のセントジョンストン戦に登録が間に合うはずが、朗報は届かず。試合は1-2で敗れ、チームは最下位のままだ。

    就労ビザの手続きの遅れから川島は再び浪人生活に突入する危険性が出てきた

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151126-00010016-soccermzw-socc
    Soccer Magazine ZONE web 11月26日(木)20時51分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151126-00010016-soccermzw-socc.view-000
    川島の就労ビザが下りず、移籍が破談になる可能性も

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ