サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:山口

    48: 名無しさん@恐縮です 2017/11/15(水) 08:37:24.05 ID:weIIZzbB0

    176541980-500x333

    ハリル「山口がベスト」 

    サカオタ「山口要らね」 

    なんで同じ選手を見てるのに評価が180度違うのか
    続きを読む

    1: ranran roo ★ 2017/06/11(日) 22:33:47.46 ID:CAP_USER9
    6/11(日) 22:31配信

    no title



     【テヘラン時事】サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選のイラク戦に臨む日本代表は11日、テヘラン市郊外で大半を非公開にして練習した。公開された冒頭の15分間では、右内転筋の張りを訴えていた長友(インテル・ミラノ)が全体練習に復帰した。右下腿(かたい)部負傷で、3日間休んでいた山口(C大阪)もグラウンドに姿を見せ、別メニューに取り組んだ。

     試合はイラクの政情不安のため中立地テヘランで13日に行われる。日本は3試合を残してB組首位に立ち、イラクに勝つか引き分けるとW杯出場に王手がかかる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00000087-jij-spo

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/10/06(木) 23:42:59.27 ID:CAP_USER9
    20161006-00010029-soccermzw-000-1-view

     
    絶望に光が差し込むかのような試合終了間際のシュートだった。応援に駆け付けていたサポーターらが喜びを爆発させたが、最も嬉しかったのは「解任論」も出ていたハリルホジッチ監督だったかもしれない。

     サッカー日本代表は2018年ロシア・ワールドカップ(W杯)出場をかけたアジア最終予選、イラクとの第3戦を2016年10月6日、ホーム(埼玉スタジアム)で戦い、2対1で勝利。勝たなければW杯出場がかなり厳しくなるこの一戦、チームを救ったのは途中出場のMF山口蛍だった。

    ■後半アディショナルタイムに劇的勝ち越しゴール

     日本は前半26分、FW原口元気のゴールで先制するも、その後追加点を決めきれず、逆に後半15分にフリーキックから失点を許してしまう。

     早い時間で先制しながら追いつかれる――。逆転負けした9月1日のUAE戦をフラッシュバックさせる試合展開に、嫌なムードが漂う。後半30分過ぎからは日本選手の足が止まり出し、イラクにいいように攻められる場面が増え始めた。

     このまま引き分けかと思われた後半アディショナルタイムだった。パワープレーで最前線に置かれたDF吉田麻也が、ロングボールを競って左サイドへ。セカンドボールを自ら取りに行ったところで倒されてフリーキックを獲得。MF清武弘嗣がゴール前に蹴り込んだクロスボールは、一度はクリアされたものの、そのこぼれ球を山口がダイレクトで一閃。ミドルシュートはイラクのゴールネットを揺らした。この瞬間、ベンチを含む日本選手がピッチになだれ込み、喜びを爆発させた。残る数分を守りきり、日本は2対1で勝利を収めた。

     チームを救ったゴールは、テレビの前で固唾を飲んで見守っていた日本のサポーターの心も、大きく揺さぶったようだ。ツイッターでは

      「1人で家で叫んでました笑」
      「サッカー点入った瞬間、いろんな家からいぇーい、ふぉー!的な声がめっちゃきこえたw」
      「両親は1階でサッカーみてて、私2階でゴロゴロウトウトしてたのにゴールの瞬間の叫び声うるさすぎて起きた」
      「友達とサッカーテレビ観戦で 決勝ゴールにて家の中爆音が駆け巡りました」
      「最後まで諦めたらあかんね!」

    と、興奮して大声で叫んだという投稿が相次いだ。


    「あと数十秒でハリルの首が確定だった」

     だが、一番喜んだのはヴァヒド・ハリルホジッチ監督だったかもしれない。9月の2試合では1勝1敗。10月の2連戦の前にも、準備期間の短さから選手のコンディション調整が万全でなく、「言い訳をしていると書かないでくれ」と厳しい状況を自覚していたハリルホジッチ監督。選手選考や起用にも一部で疑問があがり、「解任論」さえ出たほどだ。それが、イラク戦の勝利で首の皮一枚つながったような形だ。

     イラク戦後のインタビューでも、これまではまず監督、次にキーマンとなる選手数人が受けていたが、最初に出てきたのは清武。ハリルホジッチ監督が姿を現したのは最後だった。あまりに興奮したため、心を落ち着かせてから最後に出てくるという異例の流れになった。

      「ドラマチックな試合だったが、選手を本当に誉めたい。最後まで応援してくれた国民、観客の皆さまにありがとうと言いたい。そしてこれからもこの勝利を続けていきたいと思う」

     指揮官は次戦以降への意欲を示した。それでもツイッター上ではこんな冷ややかな声もあがっていた。

      「まあとりあえずハリル延命」
      「良かった!勝った!が、それだけ。監督の評価は変わらないし、選手選考の問題も何も変わらない」
      「あと数十秒でハリルの首が確定だった」
      「ハリル解任よりこの試合勝てない方がやばいから勝って良かった」

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161006-00000007-jct-ent&p=2

    続きを読む

    1: Egg ★@ 2016/10/06(木) 21:46:26.23 ID:CAP_USER9
    10月6日、日本対イラクの一戦が行われ2-1で勝利。ハリルジャパンのパフォーマンスはどうだったのだろうか。

    CuFdMPgUMAEsPt0


    山口が千金弾

    【日本 2-1 イラク 2018年ロシアW杯アジア最終予選】

    西川周作 5 数少ない相手の決定機を決められてしまった
    酒井宏樹 4.5 攻守ともに立ち位置が中途半端。クロスも精度低い
    吉田麻也 5 相手FWを厳しくマーク。フリーのヘッドはせめて枠に飛ばしたかった
    森重真人 5 鋭い出足で相手の前に入り、パスをカットした
    酒井高徳 4.5 相手にぶつかられ、まんまとフリーでゴール許す
    長谷部誠 4.5 9月シリーズのような絶望的なミスはないが、もう少し安定させたい
    柏木陽介 5 守備で行きすぎる感もあったが姿勢は悪くない。パススピード上げたい
    清武弘嗣 8 トップ下で躍動。何度も前を向き、原口にゴールをプレゼント
    本田圭佑 5 圧倒的な存在感はない。ボールを持った時のアイディアに乏しい
    原口元気 7.5 中盤での守備からフリーランでゴール前へ。ヒールで先制点
    岡崎慎司 4.5 ポストプレーで奮闘。得点というFWの仕事はできず

    山口蛍 8 判断が悪く、球離れが遅い。しかし、値千金の決勝ボレー!!!
    浅野拓磨 5 後半終盤、立て続けに決定機も決められず
    小林悠 - 出場時間短く採点不可

    ヴァイッド・ハリルホジッチ監督 5.5 清武のトップ下起用が奏功も、またもセットプレーで失点。山口に救われた

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161006-00010027-footballc-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2016/06/19(日) 22:10:07.20 ID:CAP_USER9

    no title

     
     来季からブンデスリーガ2部に降格するハノーファーは19日、日本代表MF山口蛍のセレッソ大阪復帰を発表した。

     昨年12月末にハノーファー移籍が決定しドイツへ渡っていた山口は、わずか半年でのJリーグ復帰となる。今年3月の日本代表戦で負った顔面の負傷の影響もあり、ブンデスリーガでは6試合の出場にとどまった。

     ハノーファーのディレクターを務めるマルティン・ベイダー氏はクラブ公式サイト上で「ホタルがホームに帰りたいと希望してきた」と述べた一方、「コーチングスタッフと協議し、彼が2部でチームにクオリティをもたらしてくれると思っていた」と来季の戦力として考慮していたことも明かしている。

     山口もクラブ公式サイトにコメントを寄せ「冬に移籍したハノーファーで素晴らしい時間を過ごせた。偉大なクラブでプレーする大きな喜びや、新たなメンタリティを知れた」と半年間在籍したハノーファーに感謝している。

     そして下部組織時代から在籍した古巣への出戻りとなることについて「再び家族の近くや身近な人たちに囲まれたところに住みたくて決断した」と、その理由を述べた。

     半年ぶりのC大阪復帰により、古巣をJ1昇格に導くことが山口の今季の目標となる。まずは3月に負った顔面の負傷を治し、1日も早く公式戦のピッチに戻ることを目指す。

    フットボールチャンネル 6月19日 19時45分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160619-00010019-footballc-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/03/29(火) 21:25:33.97 ID:CAP_USER*.net
    後半11分の競り合いで倒れ込む

    日本代表は29日、ロシア・ワールドカップのアジア2次予選シリア戦に臨んだが、MF山口蛍が相手選手のラフプレーによって負傷退場する事態が起きた。

    山口は長谷部誠とのダブルボランチで先発出場し、持ち前のボール奪取力でシリアのカウンターを未然に防いでいた。
    しかし1-0でリードした後半11分にアクシデントが起こった、山口はヘディングでボールをクリアしに行った際、相手MFハレド・アルムバイドが遅れ気味で競ってきた。
    ここで山口は顔面を頭突きされる形になり、もんどりうって倒れ込んだ。

    このラフプレーに対して長谷部らを中心にレフェリーに猛抗議。
    鼻からも出血し、倒れたままの山口を治療したメディカルスタッフから「×」マークが出て、担架に乗せられての退場となった。
    この緊急事態にバヒド・ハリルホジッチ監督は原口元気を投入し、ボランチとして起用した。

    山口は今年1月にセレッソ大阪からブンデスリーガのハノーバーに移籍した。
    残留を争うクラブの中にあって出場機会を伸ばしていたタイミングだけに、負傷の状況が非常に気がかりだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160329-00010015-soccermzw-socc
    Soccer Magazine ZONE web 3月29日(火)21時6分配信

    no title


    試合スコア
    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1623340.html

    続きを読む

    1: 失恋レストラソ ★@\(^o^)/ 2015/12/21(月) 19:10:27.69 ID:CAP_USER*.net
    このたび、山口蛍選手がハノーファー96(ドイツ)へ移籍することに合意いたしましたので、お知らせします。

    <山口 蛍(やまぐち ほたる)選手 プロフィール>
    ■生年月日:1990年10月6日(25歳)
    ■出身:三重県
    ■身長/体重:173cm/72kg
    ■経歴:箕曲WEST S.C('00年)→セレッソ大阪U-15('03)→セレッソ大阪U-18('06)→セレッソ大阪('09)
    ■代表歴:U-17日本代表、U-21日本代表、U-22日本代表、U-23日本代表、日本代表
    ■出場記録:
    ◇J1通算  102試合出場(10得点)/カップ戦 16試合出場(1得点)
    ◇J2通算  38試合出場(1得点)
    ◇天皇杯通算 9試合出場(2得点)
    ◇AFCチャンピオンズリーグ通算 10試合出場(0得点)


    ◆セレッソ大阪公式サイト
    https://www.cerezo.co.jp/news/2015-12-21-3/

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/12/17(木) 06:56:10.34 ID:CAP_USER*.net
    J2C大阪の日本代表MF山口蛍(25)が、今オフにドイツ1部ハノーバーに完全移籍することが16日、濃厚となった。
    関係者によれば、近日中に正式オファーが届くと見られ、違約金など金銭面に支障はないという。
    交渉がスムーズに進めば、年内にもクラブ間で合意に達し移籍が成立する。正式決定後、来年1月にはチームに合流し、中断明けの同23日ダルムシュタット戦でのデビューを目指すことになる。

    J2で戦ってきた日本代表のボランチが、海を渡るときが来た。
    山口に興味を示していたハノーバーから近日中に正式オファーが届く見通しとなった。
    関係者によれば、代理人を通じてクラブ側にその旨が伝えられており、移籍の際に生じる違約金など金銭面に支障はないという。
    今後はスムーズに交渉が進むと見られ年内にもクラブ間で合意に達し、移籍が成立することが濃厚となった。

    山口にはドイツやイングランドのプレミアリーグ、米MLSなど複数のクラブが興味を示す中、最も熱心だったのがハノーバーだった。
    今オフの補強に向けて早くから動きだし、シーズン終了前にはクラブ側に獲得を打診していた。
    ハノーバーにはC大阪時代に同僚だった日本代表MF清武や、ロンドン五輪でともに戦った日本代表DF酒井宏が在籍。
    現在は3人とも日本代表に名を連ねており、大きな注目を集めることは間違いない。

    ただ、現在はチームが16位と残留争いに巻き込まれているだけに、話題以上に即戦力としての期待が大きい。
    来年1月に早い段階でチームに合流することができれば、同23日にホームで迎える中断空け初戦のダルムシュタット戦でのデビューも可能となる。
    育成組織を含め12歳から過ごしたC大阪を離れ、目標としてきた海外移籍を実現する山口。
    さらなる飛躍へ、新たな挑戦に出る。

    ◇ハノーバー96 ドイツ・ニーダーザクセン州に本拠地を置くクラブ。1896年創設。
    02年に昇格してから1部に定着。ドイツ・サッカー選手権を2度制覇している。
    10―11年シーズンは4位と躍進。愛称はレッズで、クラブカラーは黒と白と緑。本拠地は約4万9000人収容のAWDアレナ。

    ◆山口 蛍(やまぐち・ほたる)1990年(平2)10月6日、三重県名張市出身の25歳。
    C大阪U―15、同U―18を経て09年にトップ昇格。J1通算102試合出場10得点。J2通算38試合出場1得点。
    14年W杯ブラジル大会で全3試合に出場するなど国際Aマッチ24試合出場1得点。1メートル73、72キロ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00000015-spnannex-socc
    スポニチアネックス 12月17日(木)6時51分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151217-00000015-spnannex-socc.view-000
    J2C大阪のMF山口

    続きを読む

    145: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/11/13(金) 09:49:43.28 ID:jL2ho9FB0.net


    CTnRVzHUsAALGL2

    永島「本田は試合勘ないのが出ちゃってますね」 
    山口「ミランで試合出てないから代表でゴール決めようと必死なんですよ彼、叩かれちゃうから」 
    永島「そう思います!私もそう思います!」
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ