サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:宮市

    1: Egg ★@^^017/08/09(水) 21:38:17.73 ID:CAP_USER9
    ドイツ2部のザンクトパウリは9日、18年6月末で契約が切れるFW宮市亮(24)との契約を19年6月末まで更新した。

     クラブのレティヒ会長は「リョウは我々のクラブでの2度目の靭帯断裂をしてしまい、とても運が悪くかわいそうだ。我々はこの契約更新で彼を一人にはせず、我々が後ろにいるぞということを示したい。我々はこの決断が、両がかつてのフォームに戻る手助けになることを望んでいる」とコメント。

    宮市は「長いケガにもかかわらず、クラブが契約を更新してくれたのは当たり前のことではなく、このような後押しがあるのは素晴らしいことです。クラブにはとても感謝しており、この信頼に応えられるように、そしてできるだけ早くピッチに帰ってこられるように全力を尽くします」と話した。

     宮市は6月28日に行われた紅白戦で右膝前十字靱帯断裂の重傷を負い手術。アーセナルから移籍した直後の15年7月にも左膝前十字靭帯を断裂し、長期離脱を強いられている。

    8/9(水) 21:28配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170809-00000141-spnannex-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: Egg ★@©2ch.net 2016/12/12(月) 10:58:10.35 ID:CAP_USER9
    ブンデスリーガ第16節3日目が12月11日に行われ、
    宮市亮が所属するザンクト・パウリは敵地でフュルトに2ー0で勝利し、今季2勝目を挙げた。

    宮市は67分、チームが1ー0とリードしている状況で投入され、90分に勝利を決定づける2得点目をアシストした。

    自陣のペナルティーエリア付近で奪われた相手FKを宮市が頭で跳ね返すと、
    シャヒンが一気にゴール前へ駆け上がり、相手DFを振り切りながら華麗なループシュートを決めた。

    ザンクト・パウリはこれで今季2勝4分10敗。最下位と苦しい状況は変わらないが、12試合ぶりに白星を手にした。
    宮市はここまで11試合に出場しており、今季初アシストとなった。

    SOCCER KING 12/12(月) 10:22配信
    https://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20161212/526531.html?cx_top=newarrival

    写真
    no title


    試合詳細
    http://www.bundesliga.de/de/bundesliga2/spieltag/16-spielbegegnung-spvgg_greuther_fuerth-fc_st__pauli.jsp

    ブンデスリーガ2部順位表
    http://www.bundesliga.com/jp/stats/table/?liga=52

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★2016/10/22(土) 22:14:44.86 ID:CAP_USER9
    c49ca4b8

     
    [10.22 ブンデスリーガ2部第10節 サンドハウゼン 3-0 S・パウリ]

     ザンクト・パウリのFW宮市亮が実戦復帰を果たした。

     ブンデスリーガ2部は9月22日、第10節を行った。ザンクト・パウリは敵地でサンドハウゼンと対戦し、0-3で敗戦。6試合白星なし(2分4敗)で4連敗を喫した。

     9月22日の第6節1860ミュンヘン戦で負傷し、戦線離脱を強いられていた宮市は、後半23分から途中出場し、1か月ぶりの実戦復帰を果たした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161022-01632518-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@ 2016/09/19(月) 17:24:18.87 ID:CAP_USER9

    no title

    サッカーのドイツ2部リーグで、宮市亮のザンクトパウリは18日、敵地で山田大記のカールスルーエと1-1で引き分けた。
    宮市は先発し、後半20分までプレー。山田はベンチ外だった。(共同)

    http://www.daily.co.jp/soccer/2016/09/18/0009502649.shtml

    続きを読む

    1: Egg ★@ 2016/09/12(月) 12:20:51.13 ID:CAP_USER9

    no title

     
    ブンデスリーガ2部の第4節が10日に行われ、ザンクト・パウリがビーレフェルトと対戦した。ザンクト・パウリに所属する宮市亮は今シーズン初先発を果たし、68分までプレーしている。なお、試合はホームのザンクト・パウリが2-1で、今シーズン初勝利を挙げた。

    開幕3連敗と最悪のスタートを切ったザンクト・パウリは、エヴァルド・リーネン監督が「スピードは大きな助けになる」と期待する日本人アタッカーをついに先発に選出。得点にこそ絡めなかったが、持ち前のスピードを生かし、独走するシーンや好クロスを上げるシーンもあり、復調をアピールしている。

    地元紙『ハンブルガー・アーベントブラット』は宮市に対して「まだ(ケガ明けで)1対1をためらう様子もあったが、スペースがあれば、ほとんど止めるのが不可能な武器になっていた」とスピードを高く評価している。

    次節、宮市擁するザンクト・パウリはアウェーで、山田大記が所属するカールスルーエと対戦する。

    GOAL 9月12日 12時12分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160912-00000004-goal-socc

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@ 2016/09/08(木) 06:08:23.02 ID:CAP_USER9
    スポーツ報知 9月8日(木)6時5分配信


    no title


    敵地で勝ち点3を獲得し日本に戻ったハリルホジッチ監督

     日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)がアジア最終予選突破へ向け、残り8試合で“スペシャリスト”の招集を検討していることが7日、分かった。日本サッカー協会によると、対戦国によって有効な特性のある選手の招集枠を複数設ける方針。日本代表はアジア最終予選のタイ戦(バンコク)後、現地で解散。欧州組はそれぞれの所属クラブへ向かい、国内組は中部国際空港着の航空機で帰国した。

     ハリル監督が変幻自在の選考でW杯切符をもぎ取る。悪夢の黒星発進から迎えたタイ戦は、最終予選初先発のFW浅野が自慢のスピードを生かして得点を挙げた。今後の選手選考について、日本協会幹部は「(10月の)イラク、オーストラリアと勝つには、どの23人が必要か考える」と明かした。予備登録の89人から対戦国ごとに有効な“スペシャリスト枠”に複数入れて、勝ち抜くプランを温めている。

     10月6日、ホームで迎え撃つイラクにはボールを支配できる公算が大きい。守備を固める相手に有効なのはMF中村憲剛(35)が持つ高い精度のラストパスや、FW大久保嘉人(34)=ともに川崎=の高い決定力だ。

     続く、同組最大のライバルと目されるオーストラリアは大柄な体格を生かしたサッカーが持ち味。そこには194センチの長身FWハーフナー・マイク(29)=デン・ハーグ=、高さと強さに絶対の自信を持つDF植田直通(21)=鹿島=をぶつける。もしくは苦手なスピード勝負に持ち込むため、FW宮市亮(23)=ザンクトパウリ=のようなスピードスターを準備する。

     前線へシンプルにボールを送り、身体能力を生かしたサッカーを展開するサウジアラビアには、対人守備で強さを発揮するMF今野泰幸(33)=G大阪=、永木亮太(28)=鹿島=らの招集も考えられる。

     岡田ジャパン、ザック・ジャパンではチームの完成度を上げることに注力し、ある程度メンバーを固定して戦い続けた。だが、ハリル・ジャパンは1日に初戦のUAE戦(埼玉)を落とすという失態を犯した。早くも後がない状況で、より勝つ可能性を追求した選手選考に迫られている。さらにFW本田が「難しくなってきている」と明かすようにアジア全体のレベル向上も理由の1つ。ハリル・ジャパンが一戦必勝態勢で残り8試合に挑む。

     ◆予備登録 最終予選では、事前にアジア連盟に提出した予備登録リストから選出する。日本の登録は89人。ポーランドでプレーするMF森岡亮太(25)=シロンスク・ブロツワフ=、ルーマニアのMF瀬戸貴幸(30)=アストラ=ら海外組もリスト入り。右膝負傷から復帰を目指すDF内田篤人(28)=シャルケ04=の名前もある。J2からもFW柿谷曜一朗(26)=C大阪=、MF長沢和輝(24)=千葉=らが4人が入るなど幅広い人選。必要に応じて追加も可能。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160908-00000009-sph-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2016/09/05(月) 13:55:11.03 ID:CAP_USER9
    アジアサッカー連盟(AFC)は公式サイトでロシアW杯アジア最終予選の予備登録メンバーリストを公表した。
    日本代表は現時点で89人が予備登録されており、

    ハリルホジッチ監督がメンバー発表会見でバックアップメンバー入りを示唆したMF中村憲剛(川崎F)のほか、
    FW大久保嘉人(川崎F)、MF瀬戸貴幸(アストラ)らも名を連ねている。

    日本の予備登録メンバーは以下のとおり(登録ポジションはAFCより)

    ▽GK(8人)
    権田修一(SVホルン)
    林彰洋(鳥栖)
    東口順昭(G大阪)
    川島永嗣(メス)
    櫛引政敏(鹿島)
    中村航輔(柏)
    西川周作(浦和)
    六反勇治(仙台)

    ▽DF(25人)
    藤春廣輝(G大阪)
    岩波拓也(神戸)
    川口尚紀(清水)
    車屋紳太郎(川崎F)
    槙野智章(浦和)
    丸山祐市(FC東京)
    松原健(新潟)
    水本裕貴(広島)
    森重真人(FC東京)
    長友佑都(インテル)
    丹羽大輝(G大阪)
    大武峻(名古屋)
    小川諒也(FC東京)
    太田宏介(フィテッセ)
    酒井高徳(ハンブルガーSV)
    酒井宏樹(マルセイユ)
    塩谷司(広島)
    昌子源(鹿島)
    武岡優斗(川崎F)
    内田篤人(シャルケ)
    植田直通(鹿島)
    宇賀神友弥(浦和)
    山中亮輔(柏)
    米倉恒貴(G大阪)
    吉田麻也(サウサンプトン)

    つづく

    ゲキサカ 9月5日(月)13時42分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160905-01630978-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍  2016/05/20(金) 21:27:49.36 ID:CAP_USER9
    つぶらな瞳がみるみる間に潤んでいった。軽快に話していたはずが、言葉に詰まる。
    大手地元紙のザンクトパウリ担当が忌憚のない調子で、それでも少しは気を使いながら
    「僕は眼鏡をかけているから見えたんだけど、1点目を取った後、君の目には涙が浮かんでいたよね」と尋ねた時だった。
    宮市亮は、そうなんだよねと言わんばかりに笑い、そして話し始めたが、それは涙声だった。

    「エモーショナルなことだったんです。難しいシーズンを送ってきたから。でもチームのためになれて幸せ」

    宮市よりはるかに大柄なそのドイツ人記者は微笑みを浮かべ、ねぎらうように肩を叩いた。
    ブンデスリーガ2部の'15-'16最終戦、ザンクトパウリ対カイザースラウテルン。
    シーズン初先発した宮市は同点弾を含む2ゴール1アシストで、5-2の勝利に貢献した。
    長らく怪我に苦しめられてきた宮市が、ようやくスタートラインに立った日だった。
    宮市は2010年末、18歳になった直後にアーセナルと契約し、19歳で日本代表に選出された。
    だが華々しい実績と注目、知名度とは裏腹に、そのプレーする姿が幻と言いたくなるほど、その後長い期間表舞台から遠ざかっていた。

    4シーズンでのべ6チームに在籍する流浪生活。
    2011年前半、つまり'10-'11シーズンの後半はアーセナルからのローンでオランダ・フェイエノールトに在籍。
    この時はデビュー戦でゴールするなどし、'11-'12シーズンはアーセナルに呼び戻されることになる。
    半年間のアーセナル滞在の後は、ボルトンへ再びローン。
    '12-'13シーズンはアーセナルに戻ることなく、今度はウィガンへ1年間のローン移籍。
    この年の終盤に右足首靭帯を負傷し、'13年春には手術を受ける。欧州での4シーズン目となる'13-'14シーズンは
    1年を通してアーセナルに籍をおいたがプレー機会は少なく、年明けに今度はハムストリングを負傷。
    次の年は、オランダのトゥエンテへ再びローンで出されたが、トップフォームは取り戻せないまま
    若手主体の二軍チームでの調整、プレーが続いた。

     つまり、欧州に来て評価に値する結果を残したのは、最初のフェイエノールトでの半年間だけ。
    その後は負傷に悩まされ、半年か一年おきにレンタルに出されてのは活躍できないという繰り返し。
    負傷だけでなく、4シーズン半で延べ6チームでプレーするという、普通に考えればかなり難しい状況に置かれたのちに、
    アーセナルとは契約は終了した。
    '15-'16シーズンはドイツ2部のザンクトパウリにフリーで加入し、心機一転立て直そうとした矢先の
    プレシーズンマッチで、今度は左膝前十字靭帯断裂。開幕を前に「今季絶望」と告げられた心境は想像するだけで辛い。
    それでも、リハビリを経てこの4月からは途中出場を4度繰り返し、迎えた最終戦だった。
    2日前の練習からこの日の先発は予測していたと言い「昨日は全然、眠れなかった」中で迎えた一戦だった。
    途中出場を繰り返してきていたといえども、ブランクは長く「フィットネスは整わなかった。
    やってても90分は無理だと思った」という状態でのプレー。得点に涙しても致し方あるまい。

    「そんな風になると思ってなかったんですけど、なんかわかんないですけどちょっとこみあげて来るものがあって、
    ちょっと、うるっとしちゃいました」。
    印象的だったのは宮市がアシストしたこの日の2点目だった。4分にカイザースラウテルンに先制を許し、
    1分後に宮市が同点弾を決めて迎えた22分の逆転ゴールだった。
    だが、チームメイトは得点者のティへの祝福はそこそこに、クロスを挙げてアシストをした宮市の元へと駆け寄った。
    1年間の苦労を見てきたチームメイトたちとの暖かな光景がそこにはあった。

    「19歳でウィガンに行ってから、怪我に苦しめられてなかなか点が取れなくて。
    ローン先でも結果が出なくて、ここ(ザンクトパウリ)で結果を出そうという思いできたのに怪我をしてしまって、
    本当に苦しかったなと。でも、本当に自分を信じてやり続けたのが、今回結果としてでたのが良かったです」
    宮市はここから、という時ではあるが、シーズン最終戦だ。

    「僕にとっては始まっただけ。次につながれば。今季が終わるのは寂しいけど、キャリアは続く。
    このゴールが来シーズンにつながればよいかなと思います。
    試合経験が大事だなとこの5年間、海外で感じているので、ここからやっていければと思います」

    まずは来季の継続的な活躍を誓う。
    期待され続けた男の鮮やかな復活劇。復活と言ったって、'92年生まれのまだ23歳だ。
    明るい未来が開けていることは間違いない。

    http://number.bunshun.jp/articles/-/825718?page=3

    続きを読む

    1: Egg ★2016/05/18(水) 23:36:40.39 ID:CAP_USER9
    ■ケガ乗り越えリーグ最終節で2ゴールの大活躍

    no title



     日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は18日、AFCチャンピオンズリーグ16強の浦和レッズ対FCソウル(韓国)戦を観戦後、今季ドイツ2部最終節で涙の復活を遂げたザンクトパウリFW宮市亮の招集に関心を寄せていることを示唆した。

     浦和が1-0でソウルに先勝を収めた試合後、感想を求められた代表指揮官はこう語った。「ACLの本当の戦いが見られた。浦和の美しい勝利だった。ただし、アウェーは厳しい試合になると思う」。さらにFCソウルでスタメンフル出場したMF高萩洋次郎についても「映像はたくさん見ていた。彼も候補の一人。誰がいいかを決めなくてはいけない」とコメントを残した。

     一方で、ハリル監督は、ドイツで復活を遂げたスピードスターにも言及した。昨夏にザンクトパウリに加入した宮市は、7月に行われたラージョ・バジェカーノ(スペイン1部)との親善試合で前十字靭帯を断裂。今年4月に大ケガから復帰を果たし、今季ドイツ2部最終節カイザースラウテルン戦で移籍後初先発を果たした。その一戦で今季初ゴールを含む2得点1アシストと活躍。ハリル監督は、5-2の逆転勝利に貢献した宮市について「ザンクトパウリが、5-2で勝った試合でいいプレーをした。いいプレーをしている人を選びたい」と、語った。

     早くからその将来を嘱望されてきたスピードスターが、再び日の丸を着けてプレーする日が訪れるかもしれない。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160518-00010022-soccermzw-socc

    続きを読む

    27: 名無しさん@恐縮です^^ 2016/05/18(水) 23:45:40.64 ID:jyjFeM5P0
    (宮市を)もし呼んだら 
    この監督で駄目だなと本気で思うわ
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ