ACミランの本田圭佑が26日、前監督のクラレンス・セードルフ氏と再会した。

同氏が経営するミラノ市内のフュージョン系日本食レストラン「フィンガーズ」の開店10周年記念を祝う席に、

チームメートのМFラミとともに招待されたもの。ガゼッタ・デロ・スポルト紙が27日、報じた。

本田は同氏とラミ、共同経営者でシェフのロベルト岡部氏らと笑顔で写真撮影に応じた。

「フィンガーズ」はミランがスクデットを獲得した際の祝賀パーティが行われたこともあり、

サッカー選手や有名人がよく訪れるレストランとして知られている。

11月27日(木)17時47分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141127-00000070-dal-socc

続きを読む