サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ヴォルフスブルク

    1: 動物園φ ★ 2017/02/19(日) 01:22:51.56 ID:CAP_USER9
    第21節 2/18(土)23:30 シグナル・イドゥナ・パーク

    ボルシア・ドルトムント 3-0 VfLヴォルフスブルク

    得点
    O.G.(20分)
    ウカシュ・ピシュチェク(48分)
    ウスマン・デンベレ(59分)

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/10929738

    出場選手
    ドルトムント
    ビュルキ;バルトラ、ピシュチェク、ギンター、シュメルツァー、カストロ、ヴァイグル(81分メリノ)、デンベレ(73分香川真司)、ロイス(67分プリシッチ)、P・オバメヤン、シュールレ

    ヴォルフスブルク
    ベナッリョ;ブルーマ、ホルン、R・ロドリゲス、ヴィエイリーニャ(75分ブワシチコフスキ)、ユヌス・マリ、ゲルハルト、ルイス・グスタヴォ、アルノルト、ゼギン(34分ディダヴィ)、M・ゴメス(60分エンテプ)
    http://www.fuoriclasse2.com/cgi-bin/g.cgi?bundes1&1617&170217

    順位表
    http://www.livescore.com/soccer/germany/bundesliga/

    続きを読む

    1: 動物園φ  2016/08/27(土) 14:33:06.40 ID:CAP_USER9

    no title

     
    ソン・フンミン、ヴォルフスブルクと個人交渉終わらせる 移籍料がカギ
    聯合ニュース 2016-08-27 12:16

    ドイツブンデスリーガーへの復帰説が出ているソン・フンミン(トッテナム 24才)が、ヴォルフスブルクと移籍に合意したという現地報道が出た。

    ヨーロッパサッカー専門媒体90minは26日(現地時間)、ソン・フンミンがヴォルフスブルクと今夏の移籍のための個人的な条件に合意したと明らかにした。

    しかしこの媒体は、トッテナムが要求するソン・フンミンの移籍に必要な移籍料をヴォルフスブルクが満たすことはできなかったと説明した。

    移籍料だけ円満に妥協が成立したらソン・フンミンも個人的に同意しただけに、ドイツブンデスリーガーへ復帰できるという意味と見られる。

    この媒体は、トッテナムは2千500万ポンド(約368億ウォン)の移籍料を要求しているが、ヴォルフスブルクはこれを出すようではないと展望した。

    それとともにヴォルフスブルクは2千万ポンド(約290億ウォン)程度を考えていると付け加えた。中略

    ソン・フンミンは1年前にブンデスリーガのレバークーゼンからイングランドプレミアリーグのトッテナムへ移籍した。去るシーズン彼は28試合に出て4ゴールを入れたが、満足なプレイを見せることはできなかったという評価を受けた。

    http://news.nate.com/view/20160827n05884?mid=n1007

    続きを読む

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/04/07(木) 05:59:13.46 ID:CAP_USER*.net

    CfY05zNUAAE1hF4

     
    【スコア】
    ヴォルフスブルク 2-0 レアル・マドリード

    【得点者】
    1-0 18分 リカルド・ロドリゲス(PK)(ヴォルフスブルク)
    2-0 25分 マクシミリアン・アルノルト(ヴォルフスブルク)

    試合スコア
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2016/chmp/chmp-10922889.html

    チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグが6日に行われ、ヴォルフスブルクとレアル・マドリードが対戦した。

    クラブ史上初となるCL準々決勝に挑むヴォルフスブルクが、33回目のベスト8入りを果たしたレアルをホームに迎えての一戦。
    両チームは今試合が初めての対戦となった。ヴォルフスブルクは、ブンデスリーガでここ3試合勝利がなく、8位と低迷が続く。
    対してレアル・マドリードは、2日に行われたリーガ・エスパニョーラ第31節で宿敵バルセロナを2-1で撃破。“クラシコ”を制して勢いに乗る。

    ヴォルフスブルクは先発メンバーに、MFアンドレ・シュールレ、MFユリアン・ドラクスラー、MFルイス・グスタヴォらが名を連ねた、
    一方のレアル・マドリードは、MFギャレス・ベイル、FWカリム・ベンゼマ、FWクリスティアーノ・ロナウドの“BBC”トリオらがスタメン入りしている。

    試合が動いたのは18分、ホームのヴォルフスブルクが先制に成功する。シュールレがエリア内でカゼミーロに倒されてPKを獲得。
    キッカーのリカルド・ロドリゲスが豪快にゴール左隅へ蹴り込んで先制点を奪った。
    レアルGKケイロル・ナバスはCLで初めて得点を許し、無失点記録は738分で途絶えた。

    先制で勢いに乗るヴォルフスブルクは25分にリードを広げる。
    エリア内右に抜け出したブルーノ・エンリケが、中央へ鋭いグラウンダーのクロスを供給。
    ゴール前に走り込んだマクシミリアン・アルノルトが左足で合わせて、ゴールネットを揺らした。

    反撃したいレアルは32分、左サイドのベイルからのクロスに、中央のベンゼマが頭で合わせるが、枠の右に外れる。
    37分には、トニ・クロースがエリア手前左からミドルシュートを放つが、GKディエゴ・べナリオにキャッチされた。なかなか得点できないレアルにアクシデントが発生する。
    41分、ベンゼマが負傷し、ヘセ・ロドリゲス都の交代を強いられた。前半はヴォルフスブルクの2点リードで折り返す。

    後半に入ってレアルは57分、ベイルが左サイドクロスを入れると、中央のC・ロナウドが頭で合わせるが、枠を捉えられない。
    さらにゴールを狙うヴォルフスブルクは68分、エリア内右に抜け出したシュールレが、右足を振り抜くが、シュートはクロスバー上。
    レアルは73分、エリア内右に抜け出したC・ロナウドが、GKとの1対1で右足シュート。
    だがこれもGKベナリオの好セーブに阻まれた。試合はこのままタイムアップ。
    ホームのヴォルフスブルクが2-0で先勝した。一方のレアルは計21本のシュートを放ったが、枠内はわずか3本でノーゴールに終わった。

    セカンドレグは12日にレアル・マドリードのホームであるサンティアゴ・ベルナベウで開催される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160407-00428397-soccerk-socc
    SOCCER KING 4月7日(木)5時47分配信

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/23(水) 05:26:32.02 ID:???*.net


    バイエルン・ミュンヘン 5 - 1 ヴォルフスブルク

       0 - 1   26 カリジューリ
       1 - 1   51 レヴァンドフスキ
       2 - 1   52 レヴァンドフスキ
       3 - 1   55 レヴァンドフスキ
       4 - 1   57 レヴァンドフスキ
       5 - 1   60 レヴァンドフスキ

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10786882

    22日に行われたブンデスリーガ第6節、バイエルン・ミュンヘン対ヴォルフスブルクの一戦は、5-1でホームのバイエルンが勝利した。
    バイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキが、ブンデスリーガ史上最速ハットトリックを達成している。

    前半はアウェーのヴォルフスブルクが良い形で試合を進める。
    バイエルンの一強体制に終止符を打ちたいヴォルフスブルクは、26分に先制した。敵陣中央からドラクスラーが右へ展開すると、
    走り込んだカリジューリが右足でトラップ。ペナルティーエリア右で右足を振り抜き、ゴール右に突き刺した。

    バイエルンはその後も集中力を欠く場面がある。それを象徴するのが38分のプレーだ。
    守備範囲の広さに自信を持つGKノイアーがかなり高い位置まで飛び出すが、ボールをクリアしきれない。

    すると、ヴォルフスブルクはハーフウェーライン手前からギラボギががら空きとなったゴールを狙う。
    このシュートは左ポストに当たって枠を外れ、ノイアーが安堵した。

    1点を追うバイエルン。グアルディオラは後半のスタート時にチアゴとベルナトを下げて、
    レヴァンドフスキとハビ・マルティネスを投入する。この交代策は、指揮官の予想を上回る効果を生んだ。

    51分、右サイドからグラウンダーのボールが入ると、ビダルがヒールで落とし、ミュラーが引き取ってゴールを目指す。
    これはDFにブロックされるも、ゴール前のレヴァンドフスキが押し込んで同点に追いついた。

    続く52分もレヴァンドフスキ。自身の前が空いた瞬間にペナルティーエリア手前から右足でミドルシュートを放ち、あっという間に逆転する。
    さらに55分にもレヴァンドフスキがゴールを挙げて、ハットトリックを達成。3分19秒でのハットトリックは、ブンデスリーガ史上最速とのことだ。

    だが、まだ止まらない。57分、左からのクロスがDFに当たって中に入ると、レヴァンドフスキがボレーでとらえて4点目。
    60分には右からのクロスに鮮やかなジャンピングボレーで合わせて5点目を挙げてしまった。途中出場から15分で5得点という離れ業に、グアルディオラ監督もただ驚くばかりだった。

    一気に勝負を決めてしまったバイエルンは、落ち着いてボールをキープしつつ、さらなるゴールをうかがう。レヴァンドフスキが6点目に近づくこともあったが、その後はスコアが動かない。
    レヴァンドフスキの強烈なゴールラッシュの余韻が冷めやらぬまま、5-1で試合終了のホイッスルが鳴った。

    GOAL 9月23日(水)5時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00000037-goal-socc

    動画
    http://www.ballball.com/ja-jp/

    続きを読む

    84: 名無しに人種はない@実況・\(^o^)/ 2015/05/17(日) 00:41:34.54 ID:Af11dnkC0.net
    Bildの採点 

          オーバメヤン(4) 
    カンプル(4)  香川(5)  ムヒタリアン(3) 

       ケール(4) ギュンドアン(5) 
    シュメルツァー(4)        ドゥルム(4) 
        スボティッチ(5) ソクラティス(4) 
            ランゲラク(3) 

    wwwwwwwwwwwww

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ