サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ロナウジーニョ

    1: YG防衛軍  2017/03/07(火) 17:18:54.52 ID:CAP_USER9
    かつて、バルセロナでの抜群のコンビネーションを披露したロナウジーニョとリオネル・メッシ。

    バルセロナの公式Youtubeチャンネルが、その巧みな連携プレーを映像で紹介してくれた。

    https://www.youtube.com/watch?v=o_K4AQ1okeM



    ロナウジーニョ全盛期の2004年に、17歳の若さでトップチームデビューを果たしたメッシ。

    初年度こそ出場機会は限られていたが、2シーズン目には右ウイングとして出場する機会も多くなり、ロナウジーニョやサミュエル・エトーとも抜群の愛称を誇った。

    両者は4シーズンにわたってともにプレーし、リーガ・エスパニョーラやスーペル・コパ、UEFAチャンピオンズリーグといったタイトルを獲得。2008年には北京五輪の準決勝でも顔を合わせた(ロナウジーニョはオーバーエイジ)。

    バルセロナの背番号10はロナウジーニョからメッシへと受け継がれており、ともにクラブを代表するレジェンドである。

    http://qoly.jp/2017/03/07/ronaldinho-and-lionel-messi-combination-kwm-1

    続きを読む

    1: 以下IPがお送りします 2017/02/15(水) 23:52:22.465 ID:f/Owe5VR0

    52776393-500x377

     
    どう考えても

    続きを読む

    1: 以下、VIPがお送りします 2017/01/18(水) 19:31:30.836 ID:yj+Nar6q0

    Ronaldinho1-500x333

     
    メッシ(笑)
    ジダン(苦笑)
    ロナウド(失笑)
    マラドーナ(嘲笑)
    ペレ(核爆)

    続きを読む

    1: イコ ★2017/02/07(火) 12:00:02.67 ID:CAP_USER9
    引退を表明したランパードが、現役時代に印象的だった出来事について述べている。その中で、強烈なインパクトを残した名手について最大限の賛辞を贈った。


    先日、現役引退を表明した元イングランド代表MFフランク・ランパードが、現役時代に印象的な出来事の一つとして、とある選手と対峙した瞬間のことについて言及した。

    ランパードは「今でこそバルセロナは(リオネル)メッシのチームと言えるかもしれないが、ロナウジーニョと初めて戦った試合のことはよく覚えている。彼はボールを持ったら、不可能なことでも実現してしまうんだ」と発言。

    「チャンピオンズリーグのノックアウトラウンドで、それまでに経験したことがない衝撃を受けたよ。彼は別の惑星から来た人だと思ったね」

    ランパードが言及したのは、04-05シーズンのチャンピオンズリーグ、決勝トーナメント1回戦の対バルセロナ戦。その第2戦では、ロナウジーニョがペナルティーエリア外から、ほぼノーモーションで意表を突いたトーキックを放った。対峙したリカルド・カルバーリョもブロックのしようがなく、ペトル・チェフも為す術なくゴールを許す形に。

    結果的に2戦合計5-4でチェルシーが上回り、準々決勝に進出したのはチェルシーだった。しかし、ランパードにとっては勝ち上がったことよりも、ロナウジーニョから受けたインパクトがあまりに強烈だったようだ。
    http://www.goal.com/jp/news/74/%E3%A4%E3%B3%E3%B0%E3%A9%E3%B3%E3%89/2017/02/07/32405992/1

    続きを読む

    32: 名無しさん@恐縮です@ ^^ 2017/01/19(木) 19:24:36.22 ID:j6iAZXDq0
    romario


     
    S・ロナウド・ペレ 
    A・ロナウジーニョ・ジーコ 
    B・ネイマール・ロマーリオ・ドゥンガ・ロベカル・とにかくその他

    続きを読む

    1: Egg ★2017/01/19(木) 19:05:50.73 ID:CAP_USER9
    世界を代表するスター2人

    先日、マンチェスター・ユナイテッドFWアントニー・マルシャルはクラブ公式サイトのインタビューで子供時代に憧れていた選手として
    元ブラジル代表FWロナウドと、ロナウジーニョの2人を挙げた。どちらもマルシャルとはややスタイルが異なるものの、幼い頃から突破力と得点力を併せ持つ選手に憧れを抱いていたようだ。

    ロナウドといえばインテルやバルセロナ、レアル・マドリードと複数のビッグクラブを渡り歩き、そこで驚異的なパフォーマンスを見せてきた。
    キャリア終盤はコンディション管理の問題でスピードを失ってしまったが、全盛期の突破力と得点力は世界屈指のレベルだった。

    一方のロナウジーニョはロナウドほど得点力があるわけではないが、アイディアに富んだプレイを得意としている。
    バルセロナでは観客をうっとり、そして驚かせるプレイを数多く披露し、現代では少なくなってしまったファンタジスタと呼べるタイプの選手だった。
    また、パスなど展開力ではロナウドよりも上と言えるだろう。

    そこで英『METRO』は、ロナウドとロナウジーニョのどちらが上と思うかをアンケート調査している。

    その結果、ロナウドが57%、ロナウジーニョが43%を集める結果となり、ロナウドの方が優れた選手と答えた者が多い結果となった。
    どちらも世界を代表するスター選手であり、それぞれバロンドールも獲得している。

    好みは分かれるところだが、元祖怪物には天才ロナウジーニョも敵わないか。

    theWORLD(ザ・ワールド) 1/19(木) 18:50配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00010008-theworld-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    1: 以下、VIPがお送りします 2017/01/18(水) 19:31:30.836 ID:yj+Nar6q0

    Ronaldinho1-500x333


     
    メッシ(笑)
    ジダン(苦笑)
    ロナウド(失笑)
    マラドーナ(嘲笑)
    ペレ(核爆)

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★2017/01/13(金) 21:21:56.13 ID:CAP_USER9

    15877076_1288199897907318_9142960194555215872_n

     
    2015年9月以降、無所属状態が続いている元ブラジル代表MFロナウジーニョ。

    先日、ウルグアイのナシオナルとの交渉が明らかになった彼だが、イメチェンを行っていたようだ。

    https://www.instagram.com/p/BPISmrHD78j/

    むむ!ハンチングから覗く髪の毛が金髪になっているように見える。

    『Globo』によれば、これは現地火曜日に兄アシスがリオで開いたパーティーでの様子だそう。

    兄弟の真ん中に写っているのは、アシスのガールフレンドだというブルーナさん。この写真は彼女がアップしたものだ。

    次にピッチに立つ時には金髪ロナウジーニョになっているかも?!

    http://qoly.jp/2017/01/13/ronaldinho-blonde-hair-iks-1

    続きを読む

    1: 名無しさん@おーぷん 2015/08/03(月)01:59:18 ID:7IT
    438258_heroa


    教えてクレメンス

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード  2016/12/03(土) 06:26:24.78 ID:CAP_USER9
    元ブラジル代表FWロナウジーニョ(36)が、コロンビアで起きた飛行機墜落事故で選手19人が亡くなったブラジル1部シャペコエンセでのプレーを申し入れていることが分かった。

    兄で代理人のアシス氏が、地元紙グロボに「コンタクトがあれば積極的に考える。助けになりたい」と語った。
    シャペコエンセにはブラジル各クラブが選手の無償レンタル移籍を申し出ているほか、元アルゼンチン代表MFフアン・ロマン・リケルメ(38)も現役復帰してプレーする意思を示している。

    FIFAは2日、シャペコエンセの悲劇を受けて全世界で今週末に行われる試合で1分間の黙とうと全選手が喪章をつけるように要望。
    11日の同1部最終節でシャペコエンセと対戦予定だったアトレチコ・ミネイロは試合を棄権するとブラジル協会に伝えた。
    一方、ボリビアの航空当局は航空機を運航していたラミア・ボリビア航空の運航免許を停止した。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/12/03/kiji/K20161203013837930.html
    2016年12月3日 05:30

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ