サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ルーニー

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/05/11(金) 00:26:05.13 ID:CAP_USER9
    エバートンFWルーニーがMLS移籍へ D.C.ユナイテッドと移籍金18.5億円で大筋合意
    5/10(木) 22:31配信 Football ZONE web
    https://www.football-zone.net/archives/103116
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180510-00103116-soccermzw-socc

    エバートンFWルーニーがMLS移籍へ【写真:Getty Images】
    no title


    4月7日、リバプールとのマージーサイドダービーで後半12分に交代したエバートンのルーニー(左)とアラダイス監督(右)(ロイター)
    http://www.hochi.co.jp/photo/20180510/20180510-OHT1I50182-L.jpg

    ■今季古巣エバートンへ13年ぶりに復帰するも、わずか1年で再びチームを離れることに

    エバートンの元イングランド代表FWウェイン・ルーニーが、米MLS(メジャーリーグサッカー)のD.C.ユナイテッド移籍で大筋合意に達したことが分かった。
    英公共放送「BBC」によれば、移籍金は1250万ポンド(約18億5000万円)とされている。

    イングランド代表とマンチェスター・ユナイテッドで歴代最多得点記録を持つルーニーは、今季エバートンへ13年ぶりに復帰。プロデビューを果たした古巣で再スタートを切っていた。

    しかし、わずか1年で再びグディソン・パーク(エバートンの本拠地)に別れを告げることになりそうだ。
    ルーニーの代理人はすでにアメリカで交渉を行っており、ついに大筋で合意に達したと報じられている。ルーニーも移籍の意志を固めているようだ。

    ルーニーは2020年までの契約でオファーを受けているという。サッカー界のスターがまた一人、アメリカに活躍の場を移すことになりそうだ。




    続きを読む

    702: 風吹けば名無し 2018/02/04(日) 19:27:41.40 ID:c6nmvlko0
    mig


    ルーニーはガム爺の言う通り若い時からストイックならメッシロナウドにまだ着いて来れたんちゃうか

    続きを読む

    444: 風吹けば名無し 2018/01/20(土) 09:35:03.33 ID:IYzIY92D0

    CY7yLzMUkAA9xwX



    ルーニーとかいう才能を全て発揮しないまま衰えた選手 
    もう10代でマンUに移籍してデビュー戦でハットトリックするイングランド人は出てこんやろなぁ
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★^^ 2017/08/22(火) 17:37:11.86 ID:CAP_USER9

    DHCZzy4UIAEruS8

    エヴァートン(イングランド)FWウェイン・ルーニー(31)は現地時間21日(以下現地時間)、プレミアリーグ第2節のマンチェスターC戦で、リーグ通算200点目となるゴールを挙げた。イングランド代表復帰も期待されるが、本人はクラブでのプレーに集中している。英『BBC』が伝えた。

     13年を過ごしたマンチェスターUを退団したルーニーは、チームが1対1と引き分けたマンC戦で、先制点となる通算200点目をマーク。元イングランド代表のアラン・シアラー(通算260得点)に続いて2人目の大台突破を果たした。

     試合後、ルーニーは英『スカイ・スポーツ』で「僕らにとって重要だった今日の試合で達成できたのは良かった。これからタフな試合が待っている。マンチェスターの赤い半分(マンU)の人たちも喜んでくれたんじゃないかな」と満足感を表している。

     そのマンUからは、「ルーニー、プレミア通算200得点おめでとう。真のレジェンドだ!」と賛辞が寄せられた。シアラー氏も「偉大なる快挙だ。もっと得点してくれると確信している」と称賛している。

     また、エヴァートンのロナルト・クーマン監督も「今でも彼はどの監督だって必要とする選手だ。若手の教師だよ。我々はタイトルを獲得したいと願っており、彼は獲り方を知っている」「たくさん練習し、試合に出て、良いプレシーズンを過ごしてきた。こういうプレーができるだけの身体的コンディションにあるんだ」と、ルーニーの活躍に太鼓判を押した。

     6月の代表戦ではガレス・サウスゲート監督に招集されなかったルーニーだが、ストークとの開幕戦に続く2試合連続弾での記録達成に、代表復帰の期待も高まる。ただ、ルーニー自身は「これからサウスゲート監督と話すだろう。様子をみるよ」と述べるにとどまった。

     9月1日にマルタ、同4日にスロバキアと対戦するイングランド代表のサウスゲート監督は、24日に招集メンバーを発表する予定だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00000014-ism-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ