サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ルーニー

    1: YG防衛軍 ★^^ 2017/08/22(火) 17:37:11.86 ID:CAP_USER9

    DHCZzy4UIAEruS8

    エヴァートン(イングランド)FWウェイン・ルーニー(31)は現地時間21日(以下現地時間)、プレミアリーグ第2節のマンチェスターC戦で、リーグ通算200点目となるゴールを挙げた。イングランド代表復帰も期待されるが、本人はクラブでのプレーに集中している。英『BBC』が伝えた。

     13年を過ごしたマンチェスターUを退団したルーニーは、チームが1対1と引き分けたマンC戦で、先制点となる通算200点目をマーク。元イングランド代表のアラン・シアラー(通算260得点)に続いて2人目の大台突破を果たした。

     試合後、ルーニーは英『スカイ・スポーツ』で「僕らにとって重要だった今日の試合で達成できたのは良かった。これからタフな試合が待っている。マンチェスターの赤い半分(マンU)の人たちも喜んでくれたんじゃないかな」と満足感を表している。

     そのマンUからは、「ルーニー、プレミア通算200得点おめでとう。真のレジェンドだ!」と賛辞が寄せられた。シアラー氏も「偉大なる快挙だ。もっと得点してくれると確信している」と称賛している。

     また、エヴァートンのロナルト・クーマン監督も「今でも彼はどの監督だって必要とする選手だ。若手の教師だよ。我々はタイトルを獲得したいと願っており、彼は獲り方を知っている」「たくさん練習し、試合に出て、良いプレシーズンを過ごしてきた。こういうプレーができるだけの身体的コンディションにあるんだ」と、ルーニーの活躍に太鼓判を押した。

     6月の代表戦ではガレス・サウスゲート監督に招集されなかったルーニーだが、ストークとの開幕戦に続く2試合連続弾での記録達成に、代表復帰の期待も高まる。ただ、ルーニー自身は「これからサウスゲート監督と話すだろう。様子をみるよ」と述べるにとどまった。

     9月1日にマルタ、同4日にスロバキアと対戦するイングランド代表のサウスゲート監督は、24日に招集メンバーを発表する予定だ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170822-00000014-ism-socc

    続きを読む

    DHCZzy4UIAEruS8
    続きを読む

    41: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/08/12(土) 04:44:31.18 ID:sjzT0Du40
    no title
    続きを読む

    1: チキン ★@^^ 2017/05/18(木) 10:33:17.34 ID:CAP_USER9
    吉田麻也、ルーニー辛口批評「なんでストライカー」
    日刊スポーツ 5/18(木) 9:29配信

    <プレミアリーグ:サウサンプトン0-0マンチェスターU>◇17日◇サウサンプトン

     DF吉田麻也が所属するサウサンプトンは、ホームでマンチェスター・ユナイテッドと0-0で引き分けた。

     吉田はセンターバックでフル出場した。

     サウサンプトンは勝ち点を46と伸ばし、8位。最終節はホームでストークと対戦する。

     以下は吉田との一問一答。

     -引き分けという結果になったが、PKのチャンスもあったし、勝てたのでは?

     吉田 勝てたでしょ(笑)。勝てたな~。

     -マンUにひと泡吹かせたかった?

     吉田 そうですね。全然チャンスあったと思うんですけどね。(点が)入んないね。後ろは良かったとは思うんですけど、やっぱりアタッキングサードのところでのインパクトがちょっと、あとクリニカルな部分が足りなかったし。マンUもやっぱり良くないけど、やっぱり最後のところは体張ってくるなっていう感じはありましたね。

     -個人的にはどうだった? やられる場面はほぼなかった

     吉田 守ってるぶんには全然。ルーニーだったから、動きもほとんどなかったし。なんでストライカーやってるんだろうって感じです。

     -ルーニーは最近衰えが指摘されているが、それは感じた?

     吉田 裏に抜ける感じもないし、足元でつくる感じも別にないし。逆にラッシュフォードが入ってきてから、斜めに、背後に動かれて結構しんどかったですけどね。

     -ラッシュフォードにはどういう意識で対応した? 裏に抜かれないことに注意しながら?

     吉田 そうですね。とにかく斜めの動きについて行くこと、オフサイドに逃げずについて行って、それでインターセプトできればベストだし、仮に1対1になってもしっかり対応できればいいなと思ってたんですけど。前で奪うことができたんで良かったですね。

     ー前節でイングランドでの公式戦最多出場(35)を記録して、4月のクラブの最優秀選手にも選ばれた。いいシーズンだったといえる?

     吉田 8位で終われたらそう思える。だから最後の試合しっかり勝って、というのが大事になってくる。勝ちたいっすね。ストークも調子が良くないし、チャンスはある。ホームで立て続けに2試合できるんで。そこはやっぱりチャンスだと思う。

     -今シーズンを振り返ると、1月からレギュラーをつかみ、フル出場を続けて終わろうとしている

     吉田 最後までいいパフォーマンスを継続したいし、最後もゼロで終わりたいと思っている。今季は自分にとっていいシーズンだったし、チャンスが来るのを今までずっと待っていたので。(そのチャンスが)来た時にしっかりつかめてよかったとは思いますけど、また夏の補強でどうなるかわからないし、監督も出るかもしれないというニュースが出ている。わからないですけど、状況はまた変わるんで。もちろん今はまだ考えていないですけど、オフシーズンをいい過ごし方をして、またいい状況でプレシーズンを迎えたい。ただ1年出続けたので、しっかりメンテもしなければいけないし。もちろん継続してパワーアップもしなければいけないとも思う。

     -サウサンプトンではレギュラーをつかんだという感触はあるか?

     吉田 いやないっすね。半年半年が勝負なんで。一瞬でも気を抜いたらまた足元救われるという感覚の方が強いです。

    >>2以降に続く

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード  2017/05/14(日) 15:23:49.08 ID:CAP_USER9
    ルーレットの1点賭けでチップを山のように…。

    no title



    マンチェスター・ユナイテッドのFWウェイン・ルーニーがカジノで大負けし、たった2時間で約7000万円を失ったと、英紙『サン』が報じている。
     
    ルーニーが痛い目に遭ったのは、マンチェスター市内の行きつけのカジノ店、『マンチェスター235』。3月中旬だったという。
    深夜近くにひとりで来店し、ルーレットとブラックジャックに興じて負け続け、わずか2時間で50万ポンド(約7000万円)を失ったというのだ。
     
    サン紙が居合わせた客の目撃証言として伝えるところによれば、ルーニーはビール片手に賭けに没頭。
    どんどん熱くなっていき、負けが込んでくるとルーレットとブラックジャックのテーブルを行ったり来たりしながら、
    負け分を取り返そうとムキになって賭けていたという。ある客はこう漏らしている。
     
    「顔を真っ赤にして、かなりヒートアップしていたよ。ルーレットでは1点賭けで、チップも山のように積んでいた。
    平日だったから客は少なかったけど目立つよね。こっちが唖然とするくらいの負けっぷりだった」
     
    サン紙によると、その日はヨーロッパリーグ決勝トーナメント2回戦のロストフ戦(ホームでの第2レグ)があった3月16日。
    ルーニーはその試合のベンチに入れず、スタンド観戦を余儀なくされていた。ピッチに立てなかった鬱憤を、カジノで晴らそうとしたのだろうか……。
     
    ルーニーは自身も認めるギャンブル好きで、以前もカジノで50万ポンドを失い、その時はコリーン夫人と大喧嘩になったというエピソードを自伝で紹介している。
     
    大金とともに、大切な家族まで失うことにならなければいいが……。
     
    ちなみに、ルーニーは今シーズン限りでのマンチェスター・U退団が濃厚で、高額オファーを受けての中国行きが噂されている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170514-00025661-sdigestw-socc
    SOCCER DIGEST Web 5/14(日) 14:30配信
     

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2017/03/01(水) 17:25:38.74 ID:CAP_USER9

    ROONEYiseki

     
    古巣の指揮官が復帰に関して扉を開く。

     シーズン半ばでの中国移籍を否定したマンチェスター・ユナイテッドのウェイン・ルーニー。だが、シーズン終了後の去就をめぐる噂は依然として後を絶たない。新天地候補のひとつとされているのが、古巣のエバートンだ。ロナルド・クーマン監督は現地時間2月28日、ルーニーが復帰するのであれば「歓迎」すると述べた。
     
     中国からの“爆買い”オファーが騒がれたルーニーは先週、クラブの公式サイトで残留を宣言した。だが、ジョゼ・モウリーニョ監督の下で出場機会を得られない状況は変わっておらず、来シーズンもマンチェスター・Uでプレーするかどうかは不透明な状態だ。
     
     プレミアリーグでは、昨年12月17日の17節、ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン戦を最後に先発出場がなく、ゴールも5つにとどまっている。2月26日に行われたサウサンプトンとのリーグカップ決勝でもベンチを温めるだけに終わった。
     
     そのため、ルーニーが出場機会を求めてシーズン後に移籍するとの見方は少なくない。そして、移籍先の候補として古巣エバートンは常に名前が挙がっている。クーマン監督も、ルーニー復帰に期待を寄せているようだ。
     
     英『スカイ・スポーツ』のインタビューで、クーマン監督は「ルーニーはハイレベルなプレーをしていると思うし、マンチェスター・Uとプレミアリーグに残ったのは良い選択だった」とコメント。さらに、「あと2、3年はハイレベルなプレーができるだろう」と、31歳となったルーニーがまだ第一線で活躍できると太鼓判を押した。
     
     しかし、クーマン監督はルーニーが「今以上にエバートンを強くできる選手のひとり」ともコメント。「我々がそう感じる選手は誰でも歓迎する」と、クラブが扉を開いていることを明かした。
     
     もちろん、移籍が実現するかどうかは今後の展開次第。クーマン監督も「本人の希望やマンチェスター・Uが何を必要とするかによるし、その計画に我々は関与しない」と述べている。
     
     だが少なくとも、10歳でアカデミーに入団し、16歳のときにプロデビューした古巣から「歓迎」されているのは朗報だ。2004年にエバートンを離れてから13年。ルーニーが再び青いユニフォームに袖を通すことはあるのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170301-00022985-sdigestw-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 2017/01/30(月) 18:22:48.79 ID:CAP_USER9

    CXW_4yLUAAAAXV8

     
    『Mirror』は29日、「マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FWウェイン・ルーニーは、中国への移籍が近づいている」と報じた。

    今季ボビー・チャールトンのクラブ得点記録を塗り替えたルーニー。しかし、現在ジョゼ・モウリーニョ監督の下では絶対的な存在とは言えない状況となっており、退団の噂も流れている。

    先日から噂になっていたのは、中国への移籍だ。週1億円というとんでもない額のオファーを受け取っているとも伝えられ、それを検討していると言われていた。

    そしてこの数日、ルーニーは中国の打診に応える意志を示していると報じられてきた。

    その給与はなんと週90万ポンド(およそ1.3億円)に達しているという。年俸に直せば66億7000万円という額で、もちろん世界最高給である。

    現在ルーニーがマンチェスター・ユナイテッドで受け取っているのは週30万ポンド(およそ4260万円)であるため、およそ3倍という額だ。

    記事によれば、マンチェスター・ユナイテッドはこの後4週間以内にルーニーの移籍を認める方針であるとのこと。

    http://qoly.jp/2017/01/30/wayne-rooney-close-to-join-chinese-club-kgn-1

    続きを読む

    1: Egg ★@2016/10/26(水) 07:15:20.59 ID:CAP_USER9

    CXW_4yLUAAAAXV8


     
    マンチェスターUのモウリーニョ監督が、出場機会が激減しているルーニーに“退団許可”を出したようだ。

     24日付の英紙サンは、指揮官が31歳に対し、常にトップチームでプレーしたいのであれば退団も認めると伝えたと報じた。

    在籍13年目のFWは今季、リーグ戦の6節以降4試合連続で先発を外れている。直近のチェルシー戦は負傷でベンチ外だった。

    同紙は「監督はルーニーを積極的に売り出していない」としながらも「見通しが不確かになった」と伝えた。19年まで契約を残すが、MLSと中国のクラブからオファーが届いているという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161026-00000016-spnannex-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@2016/10/25(火) 13:12:05.64 ID:CAP_USER9

    no title

     
    マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、主将FWウェイン・ルーニー(31)に見切りをつけたのかもしれない。英『サン』が報じている。

     ルーニーは、モウリーニョ監督が就任した今季、プレミアリーグで8試合に出場しているが、筋肉の負傷により欠場した29日の第9節チェルシー戦を含め、直近の4試合で先発から外れている。『サン』によると、モウリーニョ監督はルーニーと話し合いの場を設け、定期的に先発機会を求めるのであれば他クラブに移籍した方が良いと伝えたという。

     週給25万ポンド(約3200万円)とされるルーニーに対しては、アメリカや中国への移籍が噂されており、ユナイテッドも交渉次第では移籍金を減額する可能性もあるとのこと。ユナイテッド在籍12シーズンで公式戦532試合246ゴールを記録し、ユナイテッドとの契約も2年残っているルーニー。24日に31歳の誕生日を迎えたばかりだが、今後のキャリアに試練が訪れている。

    ゲキサカ 10月25日 12時9分
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-01632596-gekisaka-socc

    【サッカー】<中国>ルーニー&本田&フッキが同僚に!?100億円準備の上海上港がスーパースターと続々サインか?
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1477322393/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ