サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:リバウド

    1: Egg ★ 2018/01/05(金) 06:38:28.47 ID:CAP_USER9
    メッシとC・ロナウド以外のクオリティはどうか

    サッカーは年月を重ねるごとに進化しているが、選手のクオリティも上がっているのだろうか。オレたちの世代の方が良い選手が揃っていたと主張するのは、元ブラジル代表の元祖怪物FWロナウド氏だ。

    2007年以降はクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシの2人がバロンドールを支配しており、この2人は数多くの記録を打ち立ててきた。

    しかし独『Sport Bild』のインタビューで、ロナウド氏は自身が現役としてピークだった時の方が世界一の座を争う戦いは激しく、今よりも難しい時代だったと主張している。

    「私の世代では今よりも競争が激しかった。メッシとクリスティアーノを過小評価しているわけではないけどね。2人は今後も世界最高の選手の座を争うだろうけど、

    僕たちの頃はジダン、リバウド、フィーゴ、私、それにロナウジーニョもいた。あの時代はより難しかったんだ」

    現代ではメッシ、クリスティアーノ・ロナウドの2人が凄すぎたため、他の選手が手も足も出ない状態となっていた。数年前に比べて世界最高の座を争う戦いがあっさりしたものになったのは間違いないだろう。

    ロナウド氏はそこに少し物足りなさを感じているようだが、メッシとクリスティアーノ・ロナウド以外の選手の質は元祖怪物が現役だった頃に比べて落ちているのだろうか。

    2018年01月04日(木) 21時30分配信
    https://www.theworldmagazine.jp/20180104/01world/192167

    写真
    no title

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/15(水) 17:27:45.50 ID:???*.net
    リバウド「忘れられない夜になった」

    2002年日韓ワールドカップ優勝の立役者リバウドは現地時間14日、ブラジル全国選手権セリエB(2部相当)第13節のマカエ戦に先発出場。
    息子のリバウドジュニアも先発で出場し、親子共演を果たした。さらに、二人揃って得点を奪い、モジミリンが3-1で勝利した。

    公式サイトによると、開始早々の3分にリバウドジュニアが先制ゴールを奪う。さらに14分後、リバウドがPKから追加点を挙げ、親子揃ってゴールを奪う快挙を達成した。

    その後42分にはリバウドジュニアが3得点目を挙げ、3-1で勝利。その結果、通算成績を2勝7敗4分けとし、18位に浮上。だが、いまだ降格圏にいるため苦しい戦いが続く。

    「息子と一緒にプレイし、さらに二人ともゴールを奪った。そんな機会はめったにない。エキサイティングで忘れられない夜になった」とリバウドはコメント。

    現在43歳のリバウドは自身が2008年から会長を務めるモジミリンが降格の危機にあるため、一時的に現役復帰を果たし、11節のナウティコ戦にも出場していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150715-00010012-theworld-socc
    theWORLD(ザ・ワールド) 7月15日(水)17時0分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150715-00010012-theworld-socc.view-000
    元ブラジル代表のリバウド

    続きを読む

    435055_heroa

    02年W杯日韓大会での優勝に貢献した元ブラジル代表FWリバウド氏(42)も、
    メッシのW杯MVPに疑問を投げかけた。

     スペイン・スポルト紙(電子版)によると、リバウド氏は個人的な意見としながらも
    「オレはメッシのことが好きだし、最高の選手だと思う。ただW杯MVPはロドリゲス(コロンビア)
    ロッベン(オランダ)ミュラー(ドイツ)の中から選ばれるべきだと思う」と話したという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140715-00000071-nksports-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ