サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:マラドーナ

    1: 仙台焼肉 ★ 2017/05/17(水) 16:31:26.83 ID:CAP_USER9

    ffe553dc-4404-4460-ad52-bf63eb7d211b

     
    アメリカ代表の前監督であり、現在フリーになっているユルゲン・クリンスマンが、現代最高の名手であるリオネル・メッシについて『Goal』の取材で言及している。

    クリンスマンは、メッシがワールドカップ優勝にふさわしいと見ており、「彼は来年、ロシアで戴冠するチャンスがあるだろう。メッシのような偉大な選手は、ワールドカップ優勝にふさわしい。後世まで語り継がれる功績となるはずだ」と、悲願のタイトル獲得を狙えると太鼓判を押した。

    さらに、クリンスマンはメッシについて「私はメッシの才能を称賛し、いつも彼に賛辞を贈ってきた。私は現役時代に(ディエゴ)マラドーナにも似たような衝撃を受けた。特にナポリとの試合でね。それに、アルゼンチンと西ドイツ(当時)は何度も戦ったからね」と発言。

    また、「マラドーナはボールを持っていない時でも、何をピッチ上でやろうとしているか、明確なビジョンを持っている選手だった。メッシもそれに近い才能を持っているけど、より完璧主義に近いようだね。あくまで謙虚な姿勢でありながら、ゴールハンターとしても超一流だ」と続け、メッシがマラドーナと比肩すべきスターであることを、30年近くピッチ上で間近に見てきた立場から独自の見解を示している。

    メッシはクラブレベルではバルセロナで主要タイトルを総なめにしているものの、ワールドカップでの優勝経験はない。果たして、2018年のロシア・ワールドカップで残しているビッグタイトルを獲得できるのか、活躍が期待される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170517-00000018-goal-socc

    続きを読む

    1: 名無し募集中。。。 2017/05/08(月) 17:10:09.09 0
    C-Idu-DVoAASqyd


    なんか人気も知名度もいまいちだよな
    スター性がないと言うか優等生というか

    続きを読む

    1: Reproduction Prohibited ★ 2017/05/08(月) 19:02:33.82 ID:CAP_USER9
    no title
    2017.5.8 Mon 18:11

    コナミの人気シリーズ『ウイニングイレブン 2017』に自らのそ肖像が利用されたとして、法的措置を検討していたサッカー元アルゼンチン代表ディエゴ・マラドーナ。海外メディアは、マラドーナとコナミが和解したと伝えています。

    アルゼンチンメディアEl Eco de Tandilの情報を伝えているKotakuによると、コナミは、ゲームへの出演だけでなく、2020年までマラドーナをシリーズのプロモーターとして起用することに合意したとのこと。これは法廷外での和解(いわゆる示談)となり、マラドーナには、非公開の金額が支払われるそうです。

    また、同メディアは、コナミの久保隆之氏が直接アルゼンチンへ渡り、個人的な話し合いも行ったと報道。マラドーナは、アルゼンチンにおけるサッカー施設の基礎改善に今回の資金の一部を寄付することも約束した、と伝えられています。

    https://s.gamespark.jp/article/2017/05/08/73200.html

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し@^^ 2017/04/06(木) 04:43:45.14 ID:qp+EZ5oo0

    20161114210620

     
    悲しいンゴ

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★^^ 2017/04/01(土) 07:28:31.23 ID:CAP_USER9
    サッカーの元アルゼンチン代表のスーパースター、ディエゴ・マラドーナ氏が無許可で自身をゲームに登場させたとして、
    日本のゲームメーカー大手「コナミ」に対して法的措置を取ると交流サイトのフェイスブックで明らかにした。英BBC放送(電子版)が31日、報じた。

    ゲームではフランスのアンリ、スウェーデンのラーション両氏らとともに過去の伝説的な名選手として登場している。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/03/31/kiji/20170401s00002000036000c.html
    2017年4月1日 00:25

    no title

    no title

    http://www.soccerdigestweb.com/files/topics/11703_ext_12_0.jpg
    http://www.sankei.com/images/news/150604/prm1506040009-p1.jpg
    http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/special/20100608/1032054/05_crpx500.jpg

    https://www.youtube.com/watch?v=7hzCyPUnk6o


    伝説の名実況 「マラドーナの5人抜き」

    https://www.youtube.com/watch?v=bNBXlZ0Y5pg


    【検証!】マラドーナ伝説の神の手(La Mano de Dios)ゴール

    続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@ 2017/02/26(日) 02:02:20.62 0

    url

     
    ブラジルのほうが王国だし人口も多いのに

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し2017/02/24(金) 00:17:27.15 ID:70k1mcpC0
    これは草生える

    no title

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★2017/02/15(水) 21:16:37.44 ID:CAP_USER9
    サッカー界の伝説ディエゴ・マラドーナ氏が再び事件を起こした。15日、スペイン『カデナ・セル』が報じている。

    現在チャンピオンズリーグ(CL)レアル・マドリー対ナポリ戦を観戦するためにスペイン・マドリッドを訪れているマラドーナ氏。
    そこでスペイン警察は同氏を婦女暴行の容疑で捜査していることがわかった。

    マラドーナ氏は恋人と思われている女性に対して婦女暴行を行なった疑惑が上がっているが、女性が捜査を拒否したため現在は立件されていないとみられている。

    マラドーナ氏は先日ナポリの国際アンバサダーならびにFIFA大使に就任したばかりだった。
    同氏は過去にコカイン使用によって逮捕された経験を持っている。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170215-00010025-footballc-socc
    フットボールチャンネル 2/15(水) 19:30配信

    no title

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2017/01/24(火) 20:19:09.96 ID:CAP_USER9

    C1suvMwUUAAXEj8

     
    バルセロナFWリオネル・メッシは、どうやら最高の状態で2017年を迎えたようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。

    「メッシは毎試合マラドーナのようにプレーしている」。これは元レアル・マドリー指揮官ホルヘ・バルダーノ氏の言葉だ。観衆はメッシが提供するスペクタクルを見慣れてしまった。だが時には足を止めて彼のパフォーマンスを振り返る必要がある。

    22日に行われたリーガエスパニョーラ第19節、バルセロナは敵地イプルアでエイバルに4-0と大勝した。この試合でメッシは1ゴール。得点数以上に、彼がこの日見せたパフォーマンスは圧巻だった。

    2016年のバロンドール賞をレアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドに明け渡したメッシだが、自身の道から外れることは決してない。今年に入り、出場した6試合で5得点をマーク。コパ・デル・レイのレアル・ソシエダ戦では得点がなかったものの、同試合でメッシはFWネイマールにPKを譲っている。

    今季リーガ19試合で15得点を挙げているメッシは、現在FWルイス・スアレスと並び得点ランク首位タイにつけている。しかし、過去の数字と比べると満足できるものではないかもしれない。2012-13シーズン(28得点)、11-12シーズン(22得点)、14-15シーズン(19得点)、10-11シーズン(18得点)と同時期の得点数では5番目の成績だからだ。

    最近では、メッシとバルセロナの契約延長問題が大きく取り上げられている。ジョゼップ・マリア・バルトメウ会長が先日「残留のための話し合いを始めている」と発言してチームには平穏がもたらされたが、メッシがサインする光景を目にするまでバルセロナファンが落ち着くことはないだろう。

    対照的なのが、レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドだ。2016年にバロンドールとザ・ベスト賞を受賞したポルトガル代表FWだが、2017年になり4試合で2得点、得点率は0.5と激減。ライバルの不調をよそに、メッシの勢いは加速している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000028-goal-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2017/01/18(水) 12:47:00.43 ID:CAP_USER9
    lgf01a201307021900

     
    アルゼンチン代表に1986年メキシコ・ワールドカップ優勝をもたらすなど、華麗なプレーの数々で多くの伝説を残したレジェンド、ディエゴ・マラドーナ氏が古巣のナポリを訪れ、クラブのリーグ初優勝から30周年のセレモニーに出席。

    「ペレは常に俺の二番手」と、相変わらずのコメントを残したと、「ガゼッタ・デロ・スポルト」などイタリアメディアが一斉に報じている。

     マラドーナ氏は1984年にバルセロナからナポリに移籍すると、86-87シーズンに中心選手としてリーグ初優勝に貢献した。89-90シーズンにも2度目の優勝を果たしたが、92年に薬物検査で違反が発覚しチームを去った。それでもナポリでは今もなお、マラドーナは英雄として扱われている。

     マラドーナはナポリのウェアを手に、「このユニフォームで私は夢を見たんだ」と訴えかけると、バルセロナからの移籍時に2倍の年俸を提示されたことを暴露し、「金じゃないんだ」と断って移籍したことも明かしている。

    FIFA汚職問題にもマラドーナ節全開

     そして、「ペレは常に俺の二番手だ」と相変わらず隣国ブラジルのレジェンドをこき下ろすと、FIFAの汚職問題にも触れて「ブラッター(前会長)とプラティニは泥棒だ」とマラドーナ節を炸裂させた。

     ナポリは今季、アルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインをユベントスに引き抜かれたが、勝ち点41で3位につけている。マラドーナ氏の在籍時に獲得した2回を最後にリーグ優勝から遠ざかっているナポリだが、今季はリーグを制することができるだろうか。

    Football ZONE web 1/18(水) 12:02配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170118-00010006-soccermzw-socc

    【サッカー】<サッカー界最大の論争テーマ>メッシよりC・ロナウドが上! イタリア専門紙が挙げた10の理由
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1484647513/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ