サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ベンゲル

    1: 風吹けば名無し@^^ 2017/08/20(日) 02:35:54.95 ID:lZUuHZChM

    ベンゲルはどうなっとる

    CRygkTSUcAEjDMt




    続きを読む

    1: Egg ★@^^2017/05/30(火) 22:18:59.43 ID:CAP_USER9
    オーナーのクロンケ氏と会談し合意、31日に正式発表の見込み

     アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が今季限りで契約満了となるなか、去就問題に注目が集まっていたが、新たに来季から2年契約を結ぶことで合意に達した。英公共放送「BBC」が報じている。

     ベンゲル監督は今季のプレミアリーグで5位に終わり、来季UEFAチャンピオンズリーグ出場権をアーセナル就任21年目にして初めて逃していた。「ベンゲル・アウト」というサポーターの解任騒動も起きるなど、その立場は厳しさを増していたが、FAカップ決勝でチェルシーを2-1で撃破。監督として史上最多7度目の同杯優勝を成し遂げていた。

     そしてベンゲル監督は、30日にオーナーのスタン・クロンケ氏と会談し、2年契約で合意に達した。31日に正式発表される見込みだと報じられている。名古屋グランパスの監督を退任後、1996年からアーセナルを率いるベンゲル監督は、現代サッカー界で唯一無二の長期政権を維持しており、今回の契約を全うすれば“23年体制”となる。

    Football ZONE web 5/30(火) 22:01
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170530-00010028-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: カイキニッショク  2017/05/28(日) 04:40:39.23 ID:CAP_USER9
    ベンゲル監督、2年契約延長の可能性が急浮上 タイトル戦の結果に関係なく長期政権継続と英紙

    CtI4WXXUsAE0LlE



    Football ZONE web 5/27(土) 23:50配信

    来週中に取締役会が行われ、ベンゲル監督続投が承認される見通し

    今年6月末でアーセナルとの契約満了を迎え、21年の長期政権に幕を閉じると見られていたアーセン・ベンゲル監督に2年契約延長の可能性が急浮上している。
    英紙「デイリー・ミラー」が報じた。

    今季リーグ戦で5位に終わり、19シーズン続いていたUEFAチャンピオンズリーグ出場の記録が途絶えたアーセナル。
    契約満了というタイミングもあり、ベンゲル監督は退任するのではと見られていた。

    しかし、最新のレポートによれば、クラブはフランス人指揮官と新たに2年契約を結ぶことになるという。
    アーセナルは27日にチェルシーとのFAカップ決勝を戦うが、指揮官の去就にこのタイトル戦の結果は関係なく、既定路線であると伝えられている。

    来週中に取締役会が行われ、ベンゲル監督続投が承認される見通し。
    仮にチェルシー戦で敗れたとしても、長期政権は継続となるようだ。
    プレミアリーグ優勝から13シーズン遠ざかるアーセナルは、ベンゲル体制が続く間に再び頂点にたどり着くことはできるのだろうか。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170527-00010027-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード  2016/09/09(金) 05:47:25.04 ID:CAP_USER9

    Cmgc4dlUsAAxHA0

     
    アーセナルのベンゲル監督が、今夏に広島から獲得した日本代表FW浅野を絶賛した。

    7日に英紙デーリー・スター(電子版)がクラブ公式サイトでのコメントを紹介。
    英国での労働許可証が下りずドイツ2部シュツットガルトに期限付き移籍となったが、
    浅野の長所について「走り、スピード、体の強さ、アグレッシブさ。
    最近あれほどDF裏に走り込む選手はいない」と説明。さらに「個人的に、私は“浅野信者”だ。
    日本代表(ハリルホジッチ)監督も同じ考えを持っていた」と大きな期待を寄せた。

    浅野は9日のハイデンハイム戦が移籍後初戦となるが、8日付のドイツ誌キッカーによると先発からは外れる見通しという。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/09/09/kiji/K20160909013320100.html
    2016年9月9日 05:30

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード 2016/08/21(日) 16:04:22.58 ID:CAP_USER9

    54e2023ec7

     
    ブンデスリーガなど国外で武者修行確定

    アーセナルの日本代表FW浅野拓磨は6億5000万円というプレミアリーグとしては安価な移籍金がネックになり、
    イングランドでの労働許可証が下りなかったことが明らかになった。英紙「メトロ」が伝えている。

    浅野は今夏のリオデジャネイロ五輪、ナイジェリア戦とコロンビア戦で2試合連続ゴールを決めてイングランドでも「アーセナルファンを興奮させるには十分」と注目株として報じられた。
    しかしA代表として出場経験が少なく、就労ビザ取得の基準を満たしていない浅野に対しては特例での労働許可証が下りなかった。

    浅野は持ち前のスピードを買われてサンフレッチェ広島から500万ポンド(約6億5000万円)の移籍金で加入した。
    しかし同紙によるとベンゲル監督は「彼は私が信頼しているプレーヤーだ。
    私は彼の世話をするし、彼が適切な環境を整えることは確かだ」と英国外に武者修行に出ることを明らかにした。

    インフレの英国で6億5000万円の移籍金は格安

    また労働許可証が拒否された理由について「彼は5000万ポンド(約65億円)の経費を必要としなかった」と名将は説明した。
    インフレの一途をたどるプレミアリーグで浅野獲得に必要とした安価な移籍金に対し、
    就労ビザを管轄する英内務省は「プレミアで活躍する実力者」と見なさなかったという。

    アーセナルで獲得直後に武者修行に出されて、トップチームで活躍する例は多くない。
    レンタル移籍先にはブンデスリーガのアウクスブルクなどが挙がる中で、日本サッカー界の将来を担う“ジャガー”はどのクラブで出場機会を手にすることになるのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160821-00010004-soccermzw-socc
    Football ZONE web 8月21日(日)9時38分配信

    続きを読む

    1: YG防衛軍  2016/07/03(日) 20:34:49.29 ID:CAP_USER9

    no title

     
    プレミアリーグのアーセナルは3日、広島のリオデジャネイロ五輪代表FW浅野拓磨(21)を
    完全移籍で獲得することでクラブ間合意に達したと発表した。

     広島も同様の発表をしている。

     公式ホームページ上でアーセン・ベンゲル監督は「拓磨は、非常に才能がある将来有望な若手ストライカー。
    彼は、日本のキャリアでいいスタートを切っており、我々は今後数年かけて彼を成長させることを楽しみにしている」と、
    21歳FWの加入を歓迎した。
    ホームページ上では浅野の特集が組まれており、ゴールパフォーマンスでなじみの「ジャガーポーズ」の写真も掲載されている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160703-00000176-nksports-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/06/29(水) 12:39:39.62 ID:CAP_USER9

    cdd6a0db

     
    欧州選手権(EURO)での惨敗を受けて辞任したイングランド代表のロイ・ホジソン前監督の後任候補として、アーセナルのアーセン・ベンゲル監督が急浮上している。英紙「デイリー・スター」が報じた。

     就任から4年。ホジソン前監督は2012年のEURO直前に電撃辞任したファビオ・カペッロ氏の後継者として代表監督に就任。しかし、同大会では準々決勝でイタリアに敗北。14年ブラジル・ワールドカップ(W杯)では1勝も挙げられないままグループステージで敗退した。さらに今回のEUROフランス大会でも伏兵アイスランドに敗れる失態を犯してしまい、大きな実績を残すことなく代表監督の座を退任することになった。

     イングランドサッカー協会(FA)は、すぐさま後任探しに着手しているという。U-23イングランド代表を率いるギャレス・サウスゲイト監督の昇格が濃厚と見られているなか、FAの第一希望はアーセナルを20年間率いる名将アーセン・ベンゲル監督だとレポートされている。

     アーセナルとの契約を1年残しているベンゲル監督は、FAのリストのトップに名前が記されているという。そのほかレスターを奇跡の初優勝に導いたクラウディオ・ラニエリ監督や、今季からスコットランド王者セルティックの新監督に就任するブレンダン・ロジャース監督も候補に挙がっていたという。

     FAのテクニカル・ディレクターを務めるダン・アッシュワース氏はベンゲル推進派だ。イングランドサッカーをよく知るフランス人の名将に白羽の矢を立てているという。

    「アーセン・ベンゲルは1996年からここにいる。プレミアリーグ、イングランドの選手、イングランドのメディア、そしてイングランドの可能性について素晴らしい見識を持っているかって? もちろんだ。彼を除外する理由があるかい? ないだろう。彼は望んでいないだろうけどね」

     FAのマーティン・グレンCEOは、新監督の選定について「我々は戦力を活かせるインスピレーションを持った監督が必要」と語った。若手の育成にも定評があるベンゲル監督は、まさにうってつけの存在と言えそうだ。

     英国のベッティングサイト「スカイ・ベット」によるイングランドの次期監督候補のオッズでは、現時点でやはりサウスゲイト監督が最有力で2.25倍。98年フランスW杯でイングランドを指揮したグレン・ホドル氏が6.5倍、ハリー・レドナップ氏9倍、アラン・シアラー氏11倍で後に続いている。そのなかでベンゲル監督は、ティム・シャーウッド氏、ブレンダン・ロジャース監督と並んで14番人気タイの26倍となっている。

     プレミアリーグの隆盛とは対照的に、国際大会で全く勝てないイングランド代表の救世主として、ベンゲル監督が降臨するのだろうか。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160629-00010006-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/05/13(金) 22:18:11.10 ID:CAP_USER9

    54e2023ec7

     
    アーセナルが、アーセン・ベンゲル監督(66)との契約を延長する意向で、オファーを準備していると、
    13日付の英紙タイムズが報じた。

     96年からアーセナルを指揮し、欧州で現在最長政権となっているベンゲル監督の契約は17年6月まで。
    今季レスターに初優勝を許し、
    12季ぶりのリーグ制覇を逃したことで、サポーターからは解任を求める声が高まっている。
    その一方で、現在3位で最終節を残して4位以上が確定し、19季連続の欧州CL出場権を獲得したことで、
    株主を含むクラブ首脳陣の支持は変わらず、契約延長を希望しているという。

     筆頭株主である米実業家のクロエンケ氏は2年の契約延長オファーを準備。
    ベンゲル監督の去就に関する“回答期限”を今年10月に設定し、
    来季限りでの勇退を決断した場合は次期監督探しに動くという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000137-spnannex-socc

    続きを読む

    1: Egg ★ 2016/05/08(日) 21:10:42.54 ID:CAP_USER9
    ■かつてプレミアリーグを支配した「ビッグ4」の牙城は崩壊


    cdd6a0db


    来季プレミアで“第2のレスター”登場を予言するベンゲル 「全てのクラブに購買力がある」

    アーセナルのアーセン・ベンゲル監督は、今季レスター・シティのような中小クラブが奇跡の優勝を果たした事実から、かつて「ビッグ4」がリーグを支配した時代の終焉を明言すると同時に、第2のレスター登場も予言している。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

    「レスターが実現したことがまた繰り返されるか、ということには大きなクエスチョンマークだ(=起こりうる)。なぜなら、全てのイングランドのクラブは補強できる力を持っている。

    マーケットで違いをもたらす理由はほんの一部分にすぎない。選手は順位が下のクラブに移籍し、大いなる意欲を持ち、周囲からより多くのサポートを受け、しかも、期待値が少ない。
    もしかすると、来季は誰も想像もしなかったクラブが急上昇し、世の中を驚かすかもしれない。全てのイングランドのクラブには購買力があるんだ」

     ベンゲル監督はこう分析した。かつてプレミアリーグはマンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、アーセナル、リバプールの「ビッグ4」が常に上位争いを繰り広げる時代があり、近年はそこにマンチェスター・シティとトットナムが加わり、「ビッグ6」によって覇権争いが繰り広げられてきた。

     だが、今季はよもやの快進撃を見せたレスターが優勝。36試合を消化した時点で2位はトットナム、3位アーセナル、4位シティという構図になっている。昨年優勝のチェルシーは9位、リバプール8位、大型補強を続けるユナイテッドは5位。伝統的な「ビッグ4」の牙城は崩壊し、レスターを筆頭に6位ウェストハム、7位サウサンプトンの躍進が目立っている。

    ■下位クラブにも各国エース級が揃う

     プレミアリーグは来季から、3年総額1兆3000億円というフットボール史上最高額の放映権契約を結んだ。各クラブに順位に応じて配分するが、上位と下位のクラブの分配金にさほど差はない。下部チームも各国代表のエース級を擁するプレミアリーグは競争力を増すばかりだ。

    「ウェストハムは新しいスタジアムに移転し、経済的にさらなるポテンシャルを手にする。トットナムも新スタジアムを建設している。イングランドで数年間の間に、競争力はシェアされることになり、さらなる驚きが生まれる。我々のリーグの下部のクラブですら、フランス、スペイン、イタリアリーグの最高の選手を獲得できる。彼らにはビッグクラブを打ち立てるポテンシャルがあるのだ」

     ベンゲル監督は第2、第3のレスターの登場を予言していた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160508-00010021-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/05/01(日) 13:20:43.37 ID:CAP_USER9.net

    54e2023ec7


     
    アーセナルは、ついにアーセン・ベンゲル監督に見切りをつけるべきなのだろうか。一部サポーターが30日のノリッジ・シティ戦で、指揮官の退任を求めた。ベンゲル監督は試合後、不満を抱くファンに謝罪しつつも、自身は成功を目指し続けると述べている。

     タイトルの望みが消えたアーセナルは、ノリッジ戦で1-0と勝利し、19年連続のチャンピオンズリーグ(CL)出場に向けて前進した。だが、一部のサポーターは12分に「変化のときだ!」というメッセージを掲げている。アーセナルは12年、プレミアリーグで優勝していない。

     ほかにも、クラウディオ・ラニエリ監督率いるレスター・シティの躍進を受け、「ベンゲルは12年言い訳。ラニエリは9か月で王者」というメッセージを掲げたサポーターもいる。

    「ベンゲルは一人だけ」と指揮官を支持するチャントを歌ったサポーターもいるが、ベンゲル監督は試合後に次のように述べた。『BBC』や『スカイ・スポーツ』などイギリスメディアが伝えている。

    「我々は全員の意見を尊重する。我々がベストを尽くしたのは確かだ。全員を幸せにできないのは、本当に申し訳なく思う。だが、我々はそのためにハードワークを続けるよ。私はクラブをリスペクトし、クラブのために多くを尽くしてきた。人々を幸せにしたいと思っている」

    「少しおかしな雰囲気だった。ファンはチームを支えてくれたと思う。我々は真剣な、慎重に準備したパフォーマンスをした。良くなかったところもあったが、勝利を目指し、それを手に入れた」

    http://web.gekisaka.jp/news/detail/?188515-188515-fl

    【サッカー】<アーセナル>ウェルベックの決勝点で勝利も…サポーターからはベンゲル監督解任要求コール©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1462070354/

    【サッカー】<アーセナル>ヴェンゲル監督を解任か…後任候補にクーマン氏が浮上!©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1461832700/

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ