サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ファン

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/10/26(月) 12:17:18.37 ID:???*.net

    ad4f7a44

    2015年10月26日(Mon)12時02分配信

    アウクスブルク戦での活躍が称賛される香川真司【写真:Getty Images】

     ドイツの地で再び輝きを取り戻した日本代表MF香川真司にイングランド・メディアの称賛が
    集まっている。26日、英紙『エクスプレス』が報じた。

     同紙は「マンチェスター・ユナイテッドのファンは覚えているだろうか」と題し、25日に
    行なわれたアウクスブルク戦での香川の活躍を伝えた。同試合で香川は3アシストを記録し、
    5-1と快勝を収めたチームに貢献している。

     失敗に終わった香川のユナイテッド挑戦を「呪いの2年間」と表現。しかしながら、今季
    ドルトムントで躍動している同選手を「未だ多くのことをみせることができる」と称賛した。

     香川は今季ドルトムントで16試合に出場し、5ゴール8アシストを記録している。ますます
    調子を上げる同選手は今後の活躍に期待が集まっている。

    【了】
    http://www.footballchannel.jp/2015/10/26/post116295/

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/03/24(火) 09:09:37.27 ID:???*.net




    リヴァプールFWマリオ・バロテッリが、22日のマンチェスター・ユナイテッド戦で自らをたしなめたファンに感謝している。

    バロテッリは1-2と1点差を追っていた79分、ユナイテッドDFクリス・スモーリングのチャージを受けてピッチ横に追い出された際に、怒りを見せた。
    だが、スモーリングに向かおうとしたバロテッリを、ピッチ横で観戦していたファンが押さえつけ、トラブルには発展しなかった。

    バロテッリはすでにイエローカードをもらっていたため、スモーリングに「反撃」した場合、退場になっていた可能性もある。
    リヴァプールは後半から投入されたMFスティーブン・ジェラードが、出場からわずか40秒弱で退場となっており、
    すでに数的不利に陥っていた。

    ファンによる「ファインプレー」に、バロテッリは感謝しているようだ。自身の『フェイスブック』で、
    ファンが自らをなだめた場面の写真を掲載し、次のようにコメントしている。

    「全力を尽くしたが、試合は僕らのものにならなかった。だけど、本当にはっきりしていることが一つあったね。
    僕はピッチで一人じゃなかったんだ。YNWA」

    リヴァプールは1-2で試合に敗れ、4位ユナイテッドとの勝ち点差は5に広がっている。
    次節は4月4日、アウェーでアーセナルと対戦だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150324-00000048-goal-socc
    GOAL 3月24日(火)9時0分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150324-00000048-goal-socc.view-000
    'バロテッリがファンに感謝'

    続きを読む


    FC東京の都城キャンプは3日目に突入。初の休日となった11日は例年の10倍以上となる約800人のサポーターが駆けつけた。
    誰よりも多くの群衆を引き連れたのは日本代表FW武藤だ。「凄いっすね。遠くの人にも応援してもらえるのはありがたいです」。
    ファンサービスでは45分かけて一人一人にサイン、記念撮影にも応じた。

    連日、ハードな2部練習が続き、肉体にかかる負荷は今がピークだ。
    だが、武藤は「厳しい状況の中でどれだけできるか。シーズン中もナビスコ杯とリーグ戦が続くときもある。自分にむち打ってやりたいです」。
    シーズン中も当然、体が重くなる時期もある。そんな時、どんなパフォーマンスが見せられるか。高い意識で日々の練習に取り組んでいる。

    過酷なキャンプだが、宿舎では楽しみもある。
    毎日、食卓には牛肉格付けで最高位A5ランクの宮崎牛ステーキが並んでいる。肉好きの武藤は「めっちゃおいしいっす」と笑う。
    熱烈なサポーターの歓迎、最高級の牛ステーキを力に変え、勝負のプロ2年目シーズンに備える。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9775531/

    no title

    続きを読む



    セリエA第7節、ミランはアウェイでエラス・ヴェローナを3-1で下した。 
    85分までプレーした本田圭佑は2ゴールの活躍をみせて勝利に貢献を果たした。

    本田のプレーについてインザーギ監督も「本田は素晴らしい試合をしている。ゴール前でのミスも少ない。
    利他主義者で今彼が受けている全ての称賛に値するよ」(公式HPより)と高く評価していた。

    当然ながらミラニスタおじさんことティツィアーノ・クルデリさんも大興奮。
    本田の2点目にはンダンダンダンダと名前を大連呼していました。

    http://qoly.jp/2014/10/21/tiziano-crudeli-milan-vs-hellas-verona-honda-keisuke-2goal



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ