サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:バルセロナ

    1: 3倍理論 ★ 2018/06/07(木) 22:45:25.39 ID:CAP_USER9
    CH_jxzfUMAA8eYp

    各国代表に招集されたメンバーがワールドカップに向けて準備を整えているなか、バルサのほかの選手たちはそれぞれバカンスを楽しんでいる。

     先月末に結婚したばかりのセルジ・ロベルトは、妻コーラル・シマノウィッチと新婚旅行中だ。2人は行き先を日本に決め、この国の文化を楽しんでいるようである。

     アンドレ・ゴメスはニューヨークを旅行している。ヘリコプターでマンハッタンを飛行したあと、セントラルパークやタイムズスクエアを訪れた。また、ニューヨーク・シティでプレーするダビド・ビジャを訪問したとき、バレンシアのカルロス・ソレールにも会ったようだ。

     デニス・スアレスもアンドレと同じようにニューヨークにいる。デニスはタイムズスクエアを訪問しているようで、インスタグラムストーリーズには、ニューヨークのスカイラインの写真がいくつもアップされている。

     リュカ・ディニュもまた米国旅行を選択した。ただ、ディニュは前述の2人と違い、西海岸カリフォルニア州ロサンゼルスを訪れたあと、水曜日にはコドラドのグランドキャニオンに行っている。

     ネルソン・セメドが選んだのはカリブ海でのバカンスだ。ポルトガル人サイドバックは、インスタグラムにリビエラの写真を投稿している。

     ラフィーニャとセルジ・サンペルは、セルジ・ロベルトの結婚式に参加したあと、ソーシャルネットワークを更新していない。

     パコ・アルカセルとアレイクス・ビダルは近くで休暇を過ごすことを選んだようだ。アルカセルは故郷トレントで過ごしていることが確認された。ビダルはパートナーの投稿を見る限り、アンダルシアに滞在している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180607-00010000-mdjp-socc


    ☆今日の人気記事




    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/06/01(金) 12:41:09.75 ID:CAP_USER9
    GettyImages-840205548-800x533


    ドルトムントから移籍金137億円超の5年契約を結ぶも売却対象に...

     昨夏にバルセロナへ加入した若きフランス代表FWウスマン・デンベレが、わずか1年の在籍で“値札”をつけられたという。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じている。

     1年前に日本代表MF香川真司が所属するドルトムントから5年契約で加入したデンベレだが、シーズン中に2度の負傷離脱。結局、リーグ戦17試合3得点、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)も3試合1得点にとどまり、デビューシーズンは「失望に終わった」とされた。

     わずか1シーズンを終えたばかりながら、バルセロナは今夏の移籍市場での放出も視野に入れているようだ。記事によれば、クラブが設定した移籍金は1億1500万ユーロ~1億2000万ユーロ(約150億円)だという。

     ドルトムントはデンベレ獲得時に、「バルセロナが支払う移籍金は1億500万ユーロ(約137億円/当時)で、そこに移籍金額の最大40%までのオプションが上乗せされる」と発表。ボーナスがどれほど支払われるかは不透明だが、バルセロナは1年間の償却期間があるにもかかわらず、同等額がそれ以上での売却を狙っているという。

     デンベレはドルトムントの練習をボイコットするなど強硬手段に打って出てスペイン行きを実現させていた。サッカー界からの悪評を覚悟で敢行したバルサ移籍だったが、その結果はわずか1年での売却対象入りという厳しいものになってしまったようだ。

    6/1(金) 9:20配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180601-00107763-soccermzw-socc



    続きを読む

    319: 風吹けば名無し 2018/05/25(金) 06:57:49.23 ID:UU1iXEWp0
    てかなんできたんや 
    もうバルサでは通用しないぐらいなんか 
    ワイがまだみてたころのスターなんやが 
    シャビとイニエスタ好きやったわ


    続きを読む

    319: 風吹けば名無し 2018/05/25(金) 06:57:49.23 ID:UU1iXEWp0
    no title


    てかなんできたんや 
    もうあっちでは厳しいから来たんか?
    ワイがまだみてたころのスターなんやが 
    シャビとイニエスタ好きやったわ




    続きを読む

    1: サイカイへのショートカット ★ 2018/05/21(月) 05:48:21.38 ID:CAP_USER9

    no title


    イニエスタの有終の美...バルサがコウチーニョ弾で最終戦を勝利で飾る/リーガ第38節
    5/21(月) 5:37配信 GOAL
    http://www.goal.com/jp/%E3%8B%E3%A5%E3%BC%E3%B9/%E3%A4%E3%8B%E3%A8%E3%B9%E3%BF%E3%AE%E6%9C%E7%B5%E3%AE%E7%BE%8E%E3%90%E3%AB%E3%B5%E3%8C%E3%B3%E3%A6%E3%81%E3%BC%E3%8B%E3%A7%E5%BC%BE%E3%A7%E6%9C%E7%B5%E6%A6%E3%92%E5%8B%9D%E5%A9%E3%A7%E9%A3%BE%E3%8B%E3%AA%E3%BC%E3%AC%E7%AC%AC38%E7%AF%80/6ljgt37e6d3b1en9bag5twwpq
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180521-00000039-goal-socc

    ソシエダ戦のイニエスタ/Getty Images
    https://images.performgroup.com/di/library/GOAL/1b/e6/andres-iniesta-barcelona-2017-18_1f36z74m265ve1vz99g02l099e.jpg

    ■リーガ第38節 バルセロナ 1-0 レアル・ソシエダ

    バルセロナ:コウチーニョ(57分)

    レアル・ソシエダ:

    20日にリーガ・エスパニョーラ第38節が行われ、バルセロナは本拠地カンプ・ノウでレアル・ソシエダと対戦している。

    バルセロナはイニエスタが本拠地でラストマッチを迎えた。バルセロナで合計32タイトルを獲得したスペイン代表MFに別れを告げるため、およそ8万4000人の観客がカンプ・ノウに駆け付けた。

    最初のチャンスを迎えたのはソシエダだ。7分、右サイドでボールを受けたジャヌザイがカットインから左足でシュートを放つ。これはわずかに右に外れた。

    バルセロナは9分、イニエスタがミドルシュートを打つも、枠を捉えない。24分には、デンベレのクロスに、2列目から飛び出したラキティッチがヘディングを叩く。しかし、このシュートもゴール右に流れていった。

    バルセロナは43分にデンベレがカウンターで抜け出すと、R・ナバスから厳しいスライディングタックルを喰らう。R・ナバスにイエローカードが出されるも、レッドカードを要求した観衆からは激しいブーイングが浴びせられた。

    バルベルデ監督は52分にデンベレに代えてデニス・スアレスを投入する。そして、その5分後に試合が動く。

    57分、コウチーニョがペナルティーエリア左角付近でボールを持つ。コウチーニョはソシエダDFをフェイントでかわし、右足を振り抜く。鋭い弾道のシュートを沈め、バルセロナに先制点がもたらされた。

    バルベルデ監督は67分にコウチーニョに代えてメッシをピッチに送り込む。82分には、イニエスタに代えてアルカセルを投入。メッシと抱擁を交わした後ベンチに戻ったイニエスタに対して、サポーターから万雷の拍手が送られる。

    ソシエダのイマノル監督は88分にスルトゥサを下げ、シャビ・プリエトをピッチに入れる。今季限りで現役を退くX・プリエトに対して大きな拍手がわき起こる。

    バルセロナはイニエスタの最終戦を勝利で飾り、リーガのタイトルに花を添えた。

    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/05/19(土) 22:14:04.39 ID:CAP_USER9
    バルセロナは19日、2018-19シーズンに使用する新ユニフォームを発表した。

    今季のバルセロナのユニフォームは、青とえんじのストライプを中央部分で際立つように配していたが、
    来季ユニフォームは青とえんじが均等に10本ずつ配された。これはバルセロナ市の10地区をイメージしたものとなっている。

    もちろんその胸には、バルセロナとグローバル・スポオンサー契約を結ぶ楽天の文字が光る。

    バルセロナはこの新ユニフォームを、20日のリーガ・エスパニョーラ最終節、本拠地カンプ・ノウでのレアル・ソシエダ戦で早速着用する予定。
    今季限りでバルセロナを退団することが決定しており、このソシエダ戦が同クラブでの最後の試合となるイニエスタも、新たなユニフォームを袖を通すことになる。

    5/19(土) 21:37配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180519-00000030-goal-socc

    写真
    no title

    no title


    バルセロナに捧げられるバルサの 2018/19年ユニフォーム
    https://www.fcbarcelona.jp/club/news/2017-2018/fc-barcelona-presents-new-uniform-2018-19-in-monjuic




    続きを読む

    ↑このページのトップヘ