サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:バルサ

    1: 風吹けば名無し 2017/02/19(日) 01:26:43.64 ID:YGkgcgRKd

    CyUNFyWVEAA0k-9

     
    くそつまんないだろほぼ勝つんだから

    続きを読む

    no title
    続きを読む

    1: Egg ★ 2017/01/06(金) 10:40:31.32 ID:CAP_USER9

    CyUNFyWVEAA0k-9

     
     コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)5回戦ファーストレグが5日に行われ、アスレティック・ビルバオとバルセロナが対戦した。

     両チームにとって同試合が2017年初めての公式戦。ベスト8進出を懸けて、ファーストレグではアスレティック・ビルバオがバルセロナをホームに迎えた。アスレティック・ビルバオは今シーズンチームトップのリーグ戦6得点を挙げているスペイン代表FWアリツ・アドゥリスらが先発。対するバルセロナは、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ、ウルグアイ代表FWルイス・スアレス、ブラジル代表FWネイマールの3トップ“MSN”やスペイン代表MFアンドレス・イニエスタなど主力がスタメンに名を連ねた。

     試合は25分、ホームのアスレティック・ビルバオが先制に成功する。右サイドを抜け出したラウール・ガルシアが右足でクロス。ファーサイドにフリーで走り込んだアドゥリスが頭で合わせ、ゴールネットを揺らした。

     さらに直後の28分、アスレティック・ビルバオが追加点。エリア内左のアドゥリスが右足ヒールで繋いだボールを、イニャキ・ウィリアムスが右足のボレーで合わせる。GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンは一歩も動けず、ゴール右に突き刺さった。前半はこのままアスレティック・ビルバオ2点リードで折り返した。

     後半に入って52分、バルセロナが反撃。エリア付近左で獲得したフリーキックをメッシが直接狙う。ゴール左上に飛んだボールはGKゴルカ・イライソスが右手で弾いたが、クロスバーに当たってそのままゴールラインを割った。

     その後、74分にR・ガルシア、81分にアンデル・イトゥラスペが2枚目のイエローカードを提示されて退場処分となり、アスレティック・ビルバオは9人に。バルセロナは88分にパコ・アルカセルを投入して同点を目指したが、最後までゴールを割れなかった。

     このまま試合は終了し、ホームのアスレティック・ビルバオが2-1で先勝。セカンドレグは11日、バルセロナのホーム、カンプ・ノウで開催される。

    【スコア】
    アスレティック・ビルバオ 2-1 バルセロナ

    【得点者】
    1-0 25分 アリツ・アドゥリス(アスレティック・ビルバオ)
    2-0 28分 イニャキ・ウィリアムス(アスレティック・ビルバオ)
    2-1 52分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

    SOCCER KING 1/6(金) 7:45配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170106-00537443-soccerk-socc

    【サッカー】<UEFA>年間ベスト11発表!C・ロナウド&メッシを抑えセルヒオ・ラモスが最多得票!©2ch.net
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1483665321/

    続きを読む

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/11/20(日) 21:39:18.95 ID:CAP_USER9

    CWq02vvUwAAvtz9

     
    マンチェスターCがバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(29)獲得するために2億ポンド(約279億円)を支払う準備をしている。20日付の英紙ミラー電子版が報じた。

     マンチェスターCは今季から新監督として、バルセロナでメッシを指導していたグアルディオラ氏を就任させたことで、同選手を獲得できる筆頭候補に浮上した。また、バルセロナは同選手との契約延長が難航していることから、より現実味が帯びてきたと報じた。

     バルセロナはメッシが移籍する際に違約金2億1500万ポンド(約299億円)を設定しているが、契約は2018年まで。同選手が契約を全うした場合、クラブは一銭も移籍金が手に入らないため、来夏に放出可能性が高いという。またマンチェスターCは同選手に週給50万ポンド(約6960万円)を用意していると報じた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161120-01740904-nksports-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/11/16(水) 22:11:21.30 ID:CAP_USER9

    no title

     
    バルセロナが16日、インターネットサービスを運営する楽天株式会社とグローバル・スポンサー契約を締結したことを発表した。

     同日に本拠地カンプ・ノウで行われた記者会見には、バルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長やマネル・アロジョ副会長に加え、楽天の三木谷浩史社長も出席。契約は2017-18シーズンから4年間で、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』によると、契約料は推定年間5000~6000万ユーロ(約58億6000万円~70億3000万円)だという。

     バルセロナは2013年7月からカタール航空と、推定年間3350万ユーロ(約39億3000万円)で3年間のスポンサー契約を締結。2015年夏には、地元ラジオ『El mon a RAC1』に出演したバルトメウ会長が、社名を伏せたものの楽天と交渉中であることを示唆していたが、今年7月にはカタール航空との契約を2017年6月30日まで延長していた。

     また、2015年6月にはバルセロナのスペイン代表DFジェラール・ピケが来日して三木谷社長を訪問し、同年12月にもFIFAクラブ・ワールドカップ2015で来日した際に会談。今夏も三木谷社長がオーナーを務めるヴィッセル神戸を訪問し、ノエビアスタジアム神戸や、いぶきの森練習場などを見学していた。ピケと三木谷社長の交流は、スポンサー契約に関係しているとも推測されていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161116-00516847-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 以下、VIPがお送りします 2016/10/17(月) 16:21:53.465 ID:AX+/kCfBM
    _78484380_elclasicophoto_getty_624

     
    これ結構意見分かれると思う

    続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2016/10/20(木) 05:42:30.76 ID:CAP_USER9
    ゲキサカ 10月20日(木)5時40分配信



    ハットトリックを達成したバルセロナFWリオネル・メッシ(Getty Images)

    [10.19 欧州CLグループリーグ第3節 バルセロナ4-0マンチェスター・C]

     UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は19日、グループリーグ第3節2日目を行い、バルセロナ(スペイン)とマンチェスター・シティ(イングランド)が対戦。前半17分と後半16分、同24分にゴールを陥れたFWリオネル・メッシがハットトリックを達成すると、同44分にFWネイマールが加点してバルセロナが4-0の完封勝利を収めた。バルセロナは3連勝で勝ち点を9まで伸ばし、初黒星を喫したマンチェスター・Cは1勝1分1敗の勝ち点4となっている。

     主導権争いが続く序盤の前半9分、バルセロナをアクシデントが襲う。左足太ももの負傷から復帰して左SBに入っていたDFジョルディ・アルバが試合を続行させることができず、DFリュカ・ディーニュとの交代を余儀なくされてしまう。その後はマンチェスター・Cがボールを保持する展開になっていたが、前半17分に先制に成功したのはホームのバルセロナだった。

     右サイドからメッシが送ったスルーパスでPA内に進入したMFアンドレス・イニエスタがDFパブロ・サバレタと競り合いながらも、ゴール中央に鮮やかにボールを送る。MFフェルナンジーニョがクリアするかと思われたが足を滑らせてしまうと、マンチェスター・C守備陣が足を止める中、唯一反応して後方から走り込んだメッシがボールを拾い、GKクラウディオ・ブラボまでかわして左足で流し込み、スコアを1-0とした。

     1点のビハインドを背負ったマンチェスター・Cは前半38分、FWノリートのパスを受けたMFイルカイ・ギュンドガンが対面するDFジェラール・ピケをかわして一気にPA内に持ち込み、右足シュートを枠内に飛ばすが、GKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンに弾き出されてしまう。すると、再びバルセロナにアクシデント。前半29分にMFダビド・シルバのタックルを受けて足を痛めていたピケが同39分にDFジェレミー・マテューとの交代を余儀なくされ、前半だけで最終ラインを2枚替えることになった。

     前半終了間際には両チームともにゴールを脅かす場面を作り出す。前半45分、D・シルバの蹴り出したFKをファーサイドのDFジョン・ストーンズがヘッドで合わせるが枠を捉え切れず。前半アディショナルタイムにはメッシのパスを見事な反転で受けたFWルイス・スアレスが放ったシュートがブラボに阻まれるなど、1-0とバルセロナがリードしたまま前半終了のホイッスルが吹かれた。

     後半8分には1点をリードするバルセロナに追い風となる出来事が起こる。ディーニュが前線に蹴り出したボールを処理しようと、PA外に飛び出したブラボがまさかのパスミス。ボールを奪ったスアレスが狙ったシュートをPA外にいたブラボが手でストップしてしまい、痛恨の一発退場。数的不利に陥ったマンチェスター・Cはノリートと足を負傷したDFパブロ・サバレタに代えて、GKウィリー・カバジェロとDFガエル・クリシーを投入した。

     数的優位に立ったバルセロナは後半16分、高い位置でボールを奪うと、イニエスタのパスを受けたメッシがPA外から左足シュートを鮮やかに突き刺してリードを2点差に広げる。同19分にはマンチェスター・Cが好機を創出するが、ギュンドガンのスルーパスから抜け出したMFケビン・デ・ブルイネのシュートはテア・シュテーゲンにストップされた。

     すると後半24分、マンチェスター・Cのミスを見逃さずにボールを奪ったスアレスのラストパスからメッシが落ち着いてネットを揺らし、ハットトリックを達成。バルセロナがリードを3点差に広げたものの、同28分にMFラヒーム・スターリングへのファウルでマテューが2度目の警告を受けて退場し、数的同数になった。

     3点を追い掛けるマンチェスター・Cは後半34分にギュンドガンに代えてベンチスタートとなっていたFWセルヒオ・アグエロを投入。しかし、後半41分にPA内に進入したメッシがDFアレクサンダル・コラロフのファウルを誘ってバルセロナがPKを獲得。キッカーを務めたネイマールのシュートはカバジェロにストップされたものの、同44分にネイマールが流れの中からゴールを陥れてバルセロナが4-0の完封勝利を収めた。

     11月1日に行われる第4節ではマンチェスター・Cのホームに戦いの場を移し、両チームが再び対戦する。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161020-01632419-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/10/03(月) 04:38:34.17 ID:RybVrQvv0


     
    メッシいないとなんも出来ん

    続きを読む

    61: 名無しさん@恐縮です@ ^^ 2016/09/26(月) 20:01:33.93 ID:om1wIaxB0
    kubo2



     
    技術だけなら日本史上最高になれるのは間違いない。メッシやイニエスタと同じドリブル時の空間把握能力がスバ抜けてる。タケとピピのゴールデンコンビが待ち遠しい
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ