サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ネイマール

    1: 豆次郎 ★ 2018/07/22(日) 07:42:04.54 ID:CAP_USER9
    2018年7月22日 7時12分
    「分かる? マジで痛いんだって!」ネイマールがついに“過剰演技”への批判に弁明&反論!

     ブラジルの至宝ネイマールが、ついにみずからの言葉で“風潮”に反論した。

     ロシア・ワールドカップの準々決勝ベルギー戦でブラジルは1-2の惜敗を喫し、ネイマールにとって2度目の檜舞台は幕を閉じた。悲嘆に暮れたスーパースターは試合後のミックスゾーンをスルーし、その後はブラジルでテレビのインタビュー取材には応じたものの、公の場にはいっさい姿を見せていない。

     そんななか、現地7月19日にサンパウロで開催されたイベントに登場。自身が代表を務める財団のチャリティーイベントで、思いの丈を語ったのである。

     沈黙を守っている間、巷ではSNSを中心に“ネイマールチャレンジ”が大流行。「ネイマール!」と言われたら倒れ込んで痛がる素振りを見せるリアクションで、世界中に拡散している。実はネイマ―ルはイベント前日に自身のインスタグラムで、子どもたちと“ネイマールチャレンジ”で楽しむ様子を投稿した。まさに自虐ネタだったが、こう考えていたようだ。

    「ずっとそうやって茶化されているのは見ていたし、あれ自体はひとつのユーモアだと捉えている。昨日も子どもたちとふざけ合っているところを投稿したくらいだしね。まあそれはそれとして、僕のスタイルっていうのは、あくまでドリブルで仕掛けるところにある。対峙する相手にどんどん勝負を挑むんだ。これは昔から変わらないし、いっさいの妥協がない。彼らの前に立って、『おっとごめんよ、ゴールを決めたいからそこを通してくれないかい?』とお願いして通してくれる? そんなわけはないよね。みんな必死で止めにくるよ。反則してでも止めにくる。たいていの場合、僕は彼らより速いし軽やかだからね。で、レフェリーはなにをしてくれるのか。彼らはジャッジするためにいるんじゃないのかい?」


     では、痛がりすぎだ、オーバージェスチャーだと揶揄されていることについては?

    「あのね、分かる? だれが好き好んでタックルに顔を歪めてばかりいる? マジで痛いし、実際に怪我を負わされるんだよ! だいたいゲームのあと、アイシングをして4、5時間はじっとしているくらいさ。まあいろいろと複雑な想いはあるけど、こればかりは経験しないと分かってもらえないのかもしれないな」

     常にブラジル代表のエースとして特大の重圧を受けている点については、「そこはさすがにもう慣れたよ。負けたらすべての責任は僕にある、そんな自覚を持って取り組んできたからね。かなり精神的に鍛えられたかもしれない」とクールに答えた。

     今夏のレアル・マドリー行きが盛んに噂されてきたが、そのイベントでもパリ・サンジェルマン残留を明言。ワールドカップから続いていたネガティブな空気を一掃しようと、努めて明るく振る舞っていた印象だ。

     新シーズンではさらにバージョンアップしたネイマールが見られるか。注目されるところだ。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15046752/



    ☆今日の人気記事



    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/07/14(土) 08:29:48.53 ID:CAP_USER9
    現地時間13日夜、レアル・マドリーがブラジル代表FWネイマールの移籍報道について一石を投じる驚きの声明を発表した。

    フランス&アルゼンチン美女はもうチェック済?ロシアW杯出場32カ国の女神たち【32枚】

    その内容は次のとおり。

    「パリSGのネイマールについて、レアル・マドリーが獲得するのではないかと頻繁に報じられているが、同選手に対し、我々はオファーを出す予定がないことを明らかにする」



    「パリSGと我々の関係は素晴らしいものであり、レアル・マドリーがもしパリSGの選手の獲得を検討する時には、クラブに対して正式な獲得オファーを打診することになっている」

    レアル・マドリーはクリスティアーノ・ロナウドの退団が決定。その穴埋め役としてネイマールやエデン・アザールへの関心がしきりに報じられ、世界中のメディアがその動向に注目する状況となっていた。

    その一方、数ある報道の中には憶測の域を出ないものの、まるでネイマールのレアル・マドリー行きが決定しているかのような内容や、秘密裏に交渉がスタートしているとのニュースも散見された。

    レアル・マドリーが他チームの所属選手について、明確に獲得のうわさを否定する声明を出したのは異例の出来事。ネイマールの移籍騒動が独り歩きした結果、レアル・マドリー側にとってパリSGとの関係悪化を招きかねない状況になっていたこともあり、クラブ側は公式声明を通してネイマール獲得のうわさを完全否定するという動きに至ったようだ。

    ネイマールのレアル・マドリー行きは、これで事実上完全消滅したものと見られる。

    7/14(土) 7:09配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000037-goal-socc

    写真
    no title




    ☆今日の人気記事



    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/07/12(木) 08:08:29.61 ID:CAP_USER9
    情報通のトーレス記者がパスを渡さなかったと“嫌がらせ”を公表

    フランス代表はロシア・ワールドカップ(W杯)準決勝でベルギーを破り、20年ぶりの決勝進出を果たした。悲願のタイトル奪還に向けてチームを牽引するのが、ここまで3得点を挙げている19歳のFWキリアン・ムバッペだ。今季は所属するパリ・サンジェルマン(PSG)でも国内三冠に貢献したが、同僚のブラジル代表FWネイマールから嫌がらせを受けていたという。スペイン紙「エル・パイス」が報じている。

     最新のレポートによると、昨年8月にPSGへ加入したネイマールとムバッペは「ほとんど話さない」とされ、ムバッペの父親はネイマールの態度にショックを受けているという。

     情報通のジャーナリストで、「エル・パイス」紙に執筆しているディエゴ・トーレス氏は、「世界一高額の選手が今季、ティーンエージャーに嫌がらせをしていた」と述べ、ある試合では前線でパートナーを組んでいたにもかかわらずパスを渡さなかったと明かした。

     また、ブラジル代表DFダニ・アウベスもロッカールームで、ムバッペをアニメ「ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ」に登場する「ドナテロ」に似ていると馬鹿にしたという。

    無視、アニメキャラクターに似ているなど侮辱

     トーレス氏によれば、ピッチでネイマールと話さないこと以外にも、アウベスとネイマールがムバッペの才能を「ただ足が速いだけ」と過小評価していると主張。W杯決勝トーナメント1回戦の後には、アウベスがSNSに「ドナテロは足が速いだろ?」とのコメントとともに写真を掲載していたという。今季のシーズン中には選手が並ぶ際にネイマールと隣り合わせにならないようにしていたこともあったようだ。

     ムバッペと同選手の父親はこれに大きな憤りを感じており、父親は「息子が侮辱されている」と訴えているとされている。ネイマールはレアル・マドリード移籍の噂が浮上しているが、果たして来季もムバッペとネイマールはPSGで共闘することになるのだろうか。

    7/12(木) 6:40配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180712-00121130-soccermzw-socc



    ☆今日の人気記事



    続きを読む

    6番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です : 2018/07/11(水)05:13:42.39 ID: 0k9My1n4d.net
    8bPEIDmEE3V6NmD_



    上手いけどさすがにあれは批判されるやろ 
    上手いけど




    ☆今日の人気記事




    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2018/07/08(日) 01:30:39.78 ID:b6B9SSV90


    ☆今日の人気記事




    続きを読む

    1番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です : 2018/07/07(土)12:05:00.53 ID: KNcTAFxc00707.net










    ネイマール、再び“過剰演技”で物議 「恥だ」「愚かなダイブ」と英メディア酷評 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180707-00119923-soccermzw-socc


    ☆今日の人気記事


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ