サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:トットナム

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 23:37:25.29 ID:CAP_USER*.net


    no title

    2016年3月5日(土) キックオフ:21:45 / 試合会場:ホワイト・ハート・レーン

    トテナム・ホットスパー 2-2 アーセナル

    0-1 アーロン・ラムジー(前半39分)
    1-1 トビー・アルデルヴァイレルト(後半15分)
    2-1 ハリー・ケイン(後半17分)
    2-2 アレクシス・サンチェス(後半31分)

    警告・退場
    ヘクター・ベレリン(前半26分)
    エリク・ラメラ(前半28分)
    フランシス・コクラン(前半29分)
    フランシス・コクラン(後半10分) 退場
    アレクシス・サンチェス(後半21分)
    エリック・ダイアー(後半28分)

    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10784835

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 21:31:26.47 ID:CAP_USER*.net

    CaS1XZBUUAAubTs

     
    トットナム、アーセナル、シティが総崩れ

     プレミアリーグ首位を走るレスターは1日、ウェストブロムウィッチと2-2で引き分けに終わり、まさかの足踏みとなった。
    奇跡の優勝を狙うチームには追い風が吹いている。2日に行われた試合では、2位トットナム、3位アーセナル、
    4位マンチェスター・シティの上位3チームが揃って敗れる大波乱が起き、トップの座を守った。

    プレミア期待外れリスト アザール、フェライニらを痛烈批判、岡崎ライバルの名も

     勝てば得失点差で上回り、首位に立つトットナムは敵地ウェストハムと対戦。
    しかし、6位と躍進中のハマーズを相手に、前半7分に失点を献上。
    結局、この1点が決勝点となり、トットナムの連勝は6でストップ。首位浮上のチャンスを逃した。

     前節(2月28日)マンチェスター・ユナイテッドに敗れたアーセナルは本拠地エミレーツスタジアムにスウォンジーを迎えた。
    前半15分にFWジョエル・キャンベルのゴールで幸先良く先制するが、前半32分にMFウェイン・ルートリッジに
    決められ同点とされてしまう。さらに後半29分、セットプレーからDFアシュリー・ウィリアムズのゴールで逆転され、
    まさかの2連敗で足踏みとなった。
    .

    攻守に奮闘の岡崎が移籍1年目で王者か

     そして、4位のシティはリーグカップ決勝の再現となったリバプールとの一戦に臨んだ。
    しかし、この試合では成す術なく完敗。MFアダム・ララーナ、MFジェームズ・ミルナー、
    FWロベルト・フィルミーノに得点を許し、0-3と大敗した。前半戦ホームで1-4と蹂躙されたのに続いて、
    リーグ戦ではシーズン・ダブルを喫した。

     これらの結果、28節を終えてレスターが勝ち点57で首位。以下、同54で2位トットナム、
    同51位で3位アーセナルと続く。リーグカップのタイトルを獲得した4位シティは1試合未消化とはいえ、
    5位マンチェスター・ユナイテッドに勝ち点で並ばれた。

     上位陣が総崩れの大波乱で、日本代表FW岡崎慎司の奮闘するレスターにとっては神の恵みとも呼べる最高の結果となった。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160303-00010010-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/02/26(金) 21:21:18.94 ID:CAP_USER*.net

    no title

     
    ベスト16 組み合わせ抽選結果

    シャフタール(ウクライナ) - アンデルレヒト(ベルギー)
    バーゼル(スイス) - セビージャ(スペイン)
    ビジャレアル(スペイン) - レバークーゼン(ドイツ)
    ビルバオ(スペイン) - バレンシア(スペイン)

    リバプール(イングランド) - マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
    スパルタ・プラハ(チェコ) - ラツィオ(イタリア)
    ドルトムント(ドイツ) - トッテナム(イングランド)
    フェネルバフチェ(トルコ) - ブラガ(ポルトガル)

    http://jp.uefa.com/uefaeuropaleague/season=2016/draws/round=2000660/index.html?v=1456488248382

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/14(木) 07:25:33.19 ID:CAP_USER*.net

    G20150626010614420_view


    Player ratings

    Tottenham: Lloris (7), Walker (6), Alderweireld (7), Vertonghen (7), Davies (7), Dier (8), Carroll (6), Lamela (7), Alli (7), Eriksen (7), Kane (6).
    Subs: Dembele (6), Son (6), Onomah (6).

    Leicester: Schmeichel (7), Simpson (7), Morgan (7), Huth (8), Fuchs (7), Mahrez (6), Kante (7), Drinkwater (8), Albrighton (7), Okazaki (8), Vardy (6).
    Subs used: King (6), Ulloa (7).

    Man of the Match: Robert Huth

    http://www.skysports.com/football/tottenham-vs-leicester/341396

    【サッカー】岡崎先発出場 レスター、アウェーでトッテナム下し4試合ぶり勝利(12勝7分2敗 2位) [無断転載禁止]©2ch.net
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1452721948/

    続きを読む

    1: ◆Grampus/xc 空深彼方 ★@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 02:30:24.94 ID:CAP_USER*.net 



    レスター岡崎が今季公式戦4ゴール目…途中出場3分後に勝ち越し弾
    SOCCER KING 1月11日(月)2時9分配信

    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160111-00389795-soccerk-000-3-view.jpg
    レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司 [写真]=AMA/Getty Images

     レスターに所属する日本代表FW岡崎慎司が、10日に行われたFAカップ3回戦のトッテナム戦で、
    今シーズン公式戦4得点目を決めた。

     後半開始から出場した岡崎は3分後の48分、アンディ・キングのスルーパスでエリア内左に抜け出し、
    相手選手2人をかわして右足シュート。一度は相手GKに阻まれるが、こぼれ球を自ら押し込んで、ゴールネットを揺らした。

     岡崎は今シーズン、プレミアリーグで3ゴールを挙げているが、FAカップでは初めて。
    昨年12月19日に行われたリーグ第17節のエヴァートン戦以来となる公式戦通算4ゴール目を記録した。

     なお、試合は後半途中で、岡崎のゴールによりレスターが2-1でリードしている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160111-00389795-soccerk-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 18:50:47.57 ID:???*.net

    1360072_herol

     
    バレンシア、エバートンよりも熱心とスペインメディアが報じる

     ACミランの日本代表MF本田圭佑が、4日のナポリ戦後にクラブ首脳陣やシニシャ・ミハイロビッチ監督を
    批判したことから、来年1月の移籍市場での去就問題が急浮上している。

     これまで本田に対して、スペインの強豪バレンシアなどが興味を持っているとイタリアやイングランドの
    メディアで報じられてきたが、「プレミアリーグのトットナムが現時点で最有力」と新たにレポート。
    スペインのサッカー情報サイト「fichajes.net」が報じている。

     17日に行われた敵地でのトリノ戦では、後半43分から3試合ぶりに出場機会を得た本田だったが、
    記事では「ホンダは冬の移籍市場でミランから離れる可能性が高い」と分析。現状で新天地候補は
    スペインのバレンシア、イングランドのエバートンとトットナムの3チームだとしている。
    その上で、トットナムが本田に対して最も高い関心を持っていると報じた。

     記事によれば、トットナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督は、チームが成長してプレミアリーグで
    6位以内を維持するために1月の補強が必要と指摘。クラブに対して本田の獲得を進めるように要求しているという。

    トットナムもアジアのマーケットが目当て?

     一方で、記事ではこのような指摘もある。
    「過去、ホンダとの契約を検討したクラブは、アジアのマーケットに対しての利益も同時に検討した。
    それは、今後も同様だろう」
     本田は17日のトリノ戦まで、3試合連続でベンチスタートとなっている。1年以上、リーグ戦でのゴールがない
    背番号10は、ミランにおけるアジアマーケット戦略の旗頭として営業面での貢献が評価されており、
    イタリアメディアからは「マーケティングマン」と揶揄されている。もっとも、マーケティング込みでの
    評価になったとしても、プレミアリーグでも上位を争う実力のあるチームからの評価だけに、
    ミランでベンチスタートが続く現状を変える可能性は十分にある。

     果たして、1月の移籍市場で本田のトットナム行きが実現するのだろうか。

    http://www.soccermagazine-zone.com/archives/17952/2

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/08(木) 17:31:46.79 ID:???*.net

    1310692_heroa

     
     ACミランのFW本田圭佑は4日のナポリ戦で0-4と大敗した直後、クラブ、監督、サポーター、メディアと全方位に批判を展開した。

    サンシーロ・スタジアムで日本人記者団に語った言葉は、各国の言葉に訳されて世界中を駆け巡っている。

    そんな中で、イングランドでは発言を目にした2つのクラブが、1月のマーケットでの移籍希望と捉えているという。英スポーツ情報サイト「スポーツモール」が伝えている。

     記事では、2014年1月にCSKAモスクワからミランに移籍した日本人MFは、今季のリーグ戦でフル出場が2試合にとどまっていると状況を紹介した上で、発言の趣旨を掲載。 

    それは、1月の移籍市場でチームを出て行きたいがための発言であると分析。

    シーズン開幕前の夏の移籍市場で、イングランド・プレミアリーグのトットナムとエバートンが獲得に乗り出したことを紹介し、冬に獲得を再考するとしている。

     トットナムでは、今夏の移籍市場の最終盤で加入した韓国代表FWソン・フンミンが3試合にフル出場して1ゴールを挙げ、UEFAヨーロッパリーグ初戦のFKカラバフ(アゼルバイジャン)戦で2ゴールを挙げてチームを勝利に導くなど、際立つ活躍を見せている。

    仮にトットナムへの加入が実現すれば、プレミアの舞台で前線の日韓コンビが実現する可能性もある。

     ミラン加入が決定したことも、一端にはアジアでの広告塔としての役割があるとされている本田。

    冬の移籍市場が開くまでの3カ月間で、さまざまなクラブが本田の去就に興味を持つ可能性が出てきた。一躍、1月の目玉選手となるかもしれない。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151008-00010005-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/10(月) 12:15:32.58 ID:???*.net

    1310692_heroa

     
    プレミアリーグのトットナムがACミランの日本代表FW本田圭佑を獲得するために、アルゼンチン代表MFエリク・ラメラをトレード要員として供出する可能性が浮上している。

    ミラン専門のニュースサイト「 milannews.it」が伝えている。

     記事では、「本田はミランの出口にいる選手の一人」という厳しい書き出しで始まり、同じセリエAのジェノアに加え、英プレミアリーグのトットナム、エバートンの2クラブが獲得に興味を示しているとしている。

    その上で、トットナムは具体的にオファーの準備に突入しているという。

     トットナムは近日中にアルゼンチン代表FWエリク・ラメラをトレード要員に含めたオファーを提示すると報じている。

    トットナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督は本田を高く評価しているという。ASローマでのプレー経験がありセリエAでの実績があるラメラをミランに提示することで交渉をまとめやすくする狙いがあるとしている。

     トットナムとは今月5日のアウディカップで対戦し、ミランは0-2で敗れている。その試合で本田は後半32分から途中出場していた。

    「背番号10」の15分間のプレーには、ポチェッティーノ監督に琴線に響くものがあったのだろうか。

     今季は日本代表で前線のコンビを組むFW岡崎慎司がレスター・シティに加入し、開幕戦でフル出場。英メディアで上々の評価を得ている。

    本田も親友のプレミアでの挑戦に続くことになるのだろうか。移籍市場閉幕までの残り約3週間、本田の周囲は騒がしさを増しそうな気配になっている。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150810-00010008-soccermzw-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 23:54:05.44 ID:???*.net


     
    2015-16シーズンのプレミアリーグ開幕戦が8日に行われ、マンチェスター・Uとトッテナムが対戦した。

     プレミアリーグの新シーズン開幕戦は、マンチェスター・Uがホームのオールド・トラフォードにトッテナムを迎えての一戦。

    昨シーズン4位のマンチェスター・Uと、5位トッテナムとの対戦で初戦から好カードが実現した。また、マンチェスター・Uを率いるルイ・ファン・ハール監督はこの日64歳の誕生日を迎えており、勝利でお祝いしたいところ。

     今夏も積極補強を見せたマンチェスター・Uは、FWメンフィス・デパイ、MFモルガン・シュネデルラン、DFマッテオ・ダルミアンが先発出場を果たしホームで公式戦デビュー。
    また、GKダビド・デ・ヘアは欠場し、代わって加入したばかりのGKセルヒオ・ロメロがスタメン入りした。

    一方のトッテナムは、新加入のベルギー代表DFトビー・アルデルヴァイレルトに加えて、昨シーズンにブレイクしたイングランド代表FWハリー・ケインなどが先発出場している。

     最初のチャンスはアウェーのトッテナム。5分、ペナルティエリア前中央のケインが浮き球のスルーパス。それに反応したクリスティアン・エリクセンが頭でトラップし、左足でシュートを放つが、枠を捉えられなかった。

    しかし22分、エリア内右のアシュリー・ヤングからの折り返しを中央でフリーのウェイン・ルーニーが受ける。

    一度トラップしたところに、戻ってきたトッテナムDFカイル・ウォーカーが詰めてボールを蹴り出すが、ボールはゴール左隅に吸い込まれた。トッテナムのオウンゴールでマンチェスター・Uが先制に成功する。

     均衡が破れた後は落ち着きを見せ、ホームのマンチェスター・Uが1点リードで折り返す。

     後半に入ってマンチェスター・Uは50分、エリア前中央でパスを受けたデパイは、相手選手を1人かわしてシュートを放つが、クロスバーの上に外れた。

    60分には、マイケル・キャリックに代えて、バスティアン・シュヴァインシュタイガーを投入。シュバインシュタイガーもホーム公式戦デビューとなった。

     マンチェスター・Uは65分、右サイドからクロスをファーサイドのヤングが受けると、シュートフェイントから中央に切り込み右足を振り抜くが、相手GKミシェル・フォルムにセーブされた。

    68分にはデパイを下げてアンデル・エレーラをピッチに送り出す。73分には右サイドからのクロスにルーニーがジャンピングボレーを放つが、しっかりミートせず枠には飛ばなかった。

     81分、マンチェスター・Uはダルミアンに変えて、アントニオ・バレンシアを投入。トッテナムは89分、エリア手前からエリクセンが強烈なシュートを放つが。ロメロに弾き返される。

     終盤はトッテナムが攻勢を見せるが、マンチェスター・Uはクリス・スモーリングを中心に守り切り、このままタイムアップ。マンチェスター・Uがトッテナムのオウンゴールで1-0の勝利を収め、新シーズンは白星スタートとなった。

     次節、マンチェスター・Uは14日にアストン・ヴィラと、トッテナムは15日にストークと対戦する。

    【スコア】
    マンチェスター・U 1-0 トッテナム

    【得点者】
    1-0 22分 オウンゴール(カイル・ウォーカー)(マンチェスター・U)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150808-00338328-soccerk-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ