1: Egg ★ 2016/05/19(木) 07:44:47.23 ID:CAP_USER9

CixG2bPUkAAgwLf

 
 ヨーロッパリーグ(EL)の決勝戦が18日、ザンクト・ヤコブ・パルク(スイス)で開催され、リバプール(イングランド)とセビージャ(スペイン)が対戦し、3-1でセビージャが優勝を決めた。これにより、3シーズン連続でチャンピオンズリーグ(欧州CL)とELでスペイン勢がヨーロッパ王者になることが決定した。

 セビージャはこの日、先制点を許し、前半はシュートわずか1本に終わったが、後半開始18秒でFWケビン・ガメイロが同点ゴールを決めると、その後、DFコケの2得点を加えて逆転。3-1でセビージャが史上初の3連覇を達成した。

 今季の欧州CLの決勝はレアル・マドリーとアトレティコ・マドリーによるマドリード・ダービーと決まっており、13-14シーズンがレアル、14-15シーズンがバルセロナと3シーズン連続でスペイン勢が優勝することが決定。欧州の舞台でリーガ・エスパニョーラのクラブの躍動が続いている。

 以下、過去3シーズンの欧州CLとELの決勝戦の結果

▽欧州CL
2013-14:R・マドリー 4-1(延長)A・マドリー
2014-15:バルセロナ 3-1 ユベントス
2015-16:R・マドリー vs A・マドリー

▽EL
2013-14:セビージャ 0-0(PK4-2)ベンフィカ
2014-15:セビージャ 3-2 ドニプロ
2015-16:セビージャ 3-1 リバプール

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160519-01627424-gekisaka-socc

続きを読む