サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:スナイデル

    1: YG防衛軍  2017/01/04(水) 17:00:10.99 ID:CAP_USER9

    432484_heroa

     
    今冬の移籍市場で、中国スーパーリーグの北京国安など2クラブがオランダ代表のMFヴェスレイ・スナイデルの獲得を目指していることが明らかになった。オランダ誌『Voetbal International』が報じている。

    今冬の移籍市場では、既にMFオスカル、FWカルロス・テベス、MFアクセル・ヴィツェルが新たに中国スーパーリーグに加入したが、高額な移籍金が発生したこともあり、注目を集めている。

    中国クラブの爆買いは、依然としてとどまる様子を見せない。次のターゲットとして名前が挙がっているのがスナイデルだ。

    スナイデルは2018年までの契約でトルコリーグのガラタサライでプレーしているが、現在、北京国安などの2クラブが獲得に興味を示しているという。

    なお、北京国安は昨年、ガラタサライからFWブラク・ユルマズを獲得した経緯があり、両クラブは良好な関係にあると見られている。移籍が実現するか注目されるところだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170104-00000005-goal-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@ 2016/07/04(月) 12:57:37.53 ID:CAP_USER9

    121269_heroa

     
    ガラタサライ退団が決定的の名手 インテルは獲得拒否と伊紙報じる

    “10番”本田に満足できない!? ミランがインテル三冠の英雄スナイデル獲得を検討へ

     ACミランが、ガラタサライのオランダ代表MFウェズリー・スナイデルを獲得する可能性が急浮上している。イタリア地元紙「トゥット・スポルト」が報じている。

     2009-10シーズンにジョゼ・モウリーニョ政権のインテルで三冠達成に貢献した司令塔が、セリエAに帰還する可能性が浮上している。しかも、行き先はミラノのライバルクラブだ。

    記事では「ミランは10番を探している。そして、スナイデルが売り込んでいる。このオランダ人はガラタサライと関係が壊れた。妻はミラノに戻りたがっている」とレポートされている。

     2009年から13年までインテルで活躍した司令塔は、経営状態の悪化したクラブがスナイデルの高給を負担しきれず、本人が減俸交渉に応じなかったため、トルコ行きを決断した。だが、クラブとの関係は悪化し、夫人もミラノでの生活を心待ちにしているという。

     すでにガラタサライのフロリダ合宿を欠席しており、「クラブは罰金を課す。しかし、もうアディオ(離別)は決定的だ」とレポートされている。

     スナイデルは、一度インテル復帰を画策したようだ。ロベルト・マンチーニ監督に相談したが、「インテルは興味を持っていない」と一蹴されたという。

    ミランCEOとモンテッラ監督が会談予定

     スナイデルの意向はミランのアドリアーノ・ガリアーニCEOも聞いており、ヴィンチェンツォ・モンテッラ新監督と直接会談を行い、スナイデル獲得の是非を話し合うという。

     ミランは現在、攻撃的MFを補強ポイントに挙げ積極的に動いている。生粋のトップ下で圧倒的なパスセンスに加え、直接FKやミドルシュートを武器にするスナイデルが万全の状態であれば、昨季1得点3アシストで「クビにされても仕方ない結果」と猛省していた日本代表FW本田圭佑の立場は、厳しさを増すことになりそうだ。

    Football ZONE web 7月4日 12時50分配http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160704-00010010-soccermzw-socc

    続きを読む


    ガラタサライのオランダ代表MFウェスレイ・スナイデルが、来年1月に移籍金なしで
    マンチェスター・Uへ加入する可能性がある。イギリス紙『メトロ』が伝えた。

    2016年までガラタサライと契約を結んでいるスナイデルだが、
    ここ3カ月にわたって給料の遅配が発生していると報じられている。
    そのため、同選手が1月の移籍市場でがガラタサライとの契約を解除する可能性
    があると報じられている。

    最近の2シーズンにおいて、スナイデルの獲得に興味を持ちながらも断念していたと
    言われるマンチェスター・Uだが、ルイス・ファン・ハール監督とブラジル・ワールドカップで
    師弟関係にあった同選手を迎え入れることはできるだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141012-00241070-soccerk-socc

    関連記事
    オランダ代表MFスナイデルが、ガラタサライの給料未払いを認める
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141011-00240971-soccerk-socc
    ガラタサライの給料未払いが発覚!スナイデルへの支払いが3ヶ月止まる
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141011-00010013-footballc-socc

    続きを読む

    100197hp2

     オランダ代表MFウェスレイ・スナイデル(30)=ガラタサライ(トルコ)=が今夏にマンチェスターU(イングランド)からのオファーを断った理由を明かした。英メディアが1日、報じた。

     スナイデルがオファーを断った最大の理由はガラタサライは欧州CL出場権を持っていたが、マンUは持っていなかったことだという。

    スナイデルは「ルイス(・ファンハール)はフットボール界で最も知性あふれる男の1人だ。夏にマンチェスターUが私に興味を持っていることは知っていた。

    わたしは迷ったが、今トルコにいて幸せだ。チャンピオンズリーグのピッチに立つということを捨てることはできないよ」と話した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141001-00000300-sph-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ