サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:スタメン

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/17(火) 19:52:51.25 ID:???*.net

    COYxEacVAAAdbKn

     
    12日に2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア2次予選のカンボジア代表と対戦する日本代表の
    先発メンバーが発表された。
    12日に行われたシンガポール戦から8人を変更。MF香川真司、FW岡崎慎司、MF山口蛍が
    スタメンに復帰した一方で、FW本田圭佑とMF長谷部誠が外れた。シンガポール戦で先発出場し、
    代表初ゴールを決めたFW金崎夢生は、右太もも打撲の影響で先発メンバー外。
    DF酒井宏樹は発熱のためホテルで静養となり、サイドバックはDF長友佑都とDF藤春廣輝が務める。

     試合はプノンペン・オリンピックスタジアムで日本時間21時14分にキックオフ予定。

    ■日本代表メンバー

    ▼GK
    12 西川周作(浦和レッズ)

    ▼DF
    21 藤春廣輝(ガンバ大阪)
    22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
    20 槙野智章(浦和レッズ)
    5 長友佑都(インテル/イタリア)

    ▼MF
    3 遠藤航(湘南ベルマーレ)
    10 香川真司(ドルトムント/ドイツ)
    16 山口蛍(セレッソ大阪)

    ▼FW
    8 原口元気(ヘルタ・ベルリン/ドイツ)
    11 宇佐美貴史(ガンバ大阪)
    9 岡崎慎司(レスター/イングランド)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151117-00370776-soccerk-socc

    続きを読む

    続きを読む

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/09/22(火) 10:59:01.14 ID:???*.net
    CO0eMnVUAAA8pZe

    SOCCER KING 9月22日(火)10時49分配信

    本田はトップ下で3戦連続スタメン入りへ…2トップにバロテッリ起用か

    3試合連続での先発入りが見込まれる本田圭佑 [写真]=Getty Images

     日本代表FW本田圭佑の所属するミランは、22日に行われるセリエA第5節でウディネーゼと対戦する。
    イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が、同試合の先発予想メンバーを発表。本田はトップ下で
    先発出場すると予想されている。

     前節はパレルモをホームのスタディオ・ジュゼッペ・メアッツァに迎え、コロンビア代表FWカルロス・
    バッカの2得点の活躍などにより3-2で勝利を収めた。これでリーグ戦4試合を終えて2勝2敗の勝点6としている。

     同紙はチームを率いるシニシャ・ミハイロヴィッチ監督が、引き続き「4-3-1-2」のフォーメションを
    採用すると予想。本田はトップ下の位置で3試合連続のスタメン入りが見込まれている。また、これまで
    先発で起用されてきたDFイニャツィオ・アバーテとMFユライ・クツカが負傷したため、DFダヴィデ・
    カラブリアとMFナイジェル・デ・ヨングがスタメンで起用されるほか、2トップにはこれまで起用
    されていたブラジル代表FWルイス・アドリアーノではなく、FWマリオ・バロテッリが入ると予想されている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150922-00352489-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/09/09(水) 18:34:33.379 ID:N7hNLD0j00909.net

    E9A699E5B79D2015E38381E383A5E3838BE382B8E382A2E688A6E38391E382B9


    ドイツ、スペインでは無理だとして

    続きを読む

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/01(火) 22:04:06.05 ID:???*.net

    文=青山知雄

    af91d8


    ハリルの秘めた思惑が思わぬ形でベールを脱いでしまった。
    3日にロシア・ワールドカップアジア2次予選のカンボジア戦を控えた日本代表は1日、試合会場の埼玉スタジアム2002でトレーニングを実施。

    この日から戦術練習を行うためにメディアには冒頭の15分間だけが公開されたが、ピッチサイドに置かれた戦術ボードがめくれ上がり、
    両チームのスタメンと戦術的な狙いが書かれた紙が見えてしまうハプニングが発生する事態となった。

    練習スタートから約15分が経過したところだった。全員でのランニングを終え、
    メインスタンド側でウォーミングアップを続ける代表選手を見守っていたヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、突然小走りに駆け出した。

    その行き先はゴール脇に置かれた戦術ボード。選手全員でピッチ内へ運んだゴールの横に置かれたボードには、当初ピッチ図のみが描かれた用紙が張られていた。
    だが、何かの拍子に表紙がめくれ上がってしまい、メディア撤収後に非公開で選手に伝えるはずだった戦術ボードが見えてしまっていた。

    これに気づいたハリルホジッチ監督が急いで駆け寄り表紙を戻したが、時すでに遅し。多くのメディアが内容を目にすることになってしまった。

    その戦術ボードからカンボジア戦のスタメンと見られるメンバーが判明した。

    それによるとGKは西川周作(浦和レッズ)、最終ラインは右から酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)、吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)、森重真人(FC東京)、長友佑都(インテル/イタリア)、

    ダブルボランチは山口蛍(セレッソ大阪)と長谷部誠(フランクフルト/ドイツ)、トップ下に香川真司(ドルトムント/ドイツ)、
    ウイングは右が本田圭佑(ミラン/イタリア)、左が武藤嘉紀(マインツ/ドイツ)で、1トップに岡崎慎司(レスター/イングランド)。

    対するカンボジア代表はメンバー発表会見でハリルホジッチ監督が口にしていたように5バックで、中盤は3ボランチ+トップ下に1トップを配した布陣を想定している模様で、
    人やボールの動きを想起させる矢印も記入されていた。これがカンボジア戦の狙いということなのだろう。

    思わぬ形でメンバーや相手チームの分析内容の一部が漏れてしまったハリルホジッチ監督だが、経験豊富な指揮官だけに複数の戦術を準備しているはず。
    たとえ情報が漏れようとも、スタメンが明らかになろうとも、FIFAランキング180位のカンボジアに苦戦するようなことはあってはならない。

    監督の狙いを的確に突くことができれば、そして各選手が臨機応変な判断を下すことができれば、必ずや勝ち点3は獲得できるはず。
    想定外の事態となってしまったが、状況に応じた戦術と狙いを選手たちに落とし込み、3日の試合ではしっかりと内容と結果を出すことを期待したい。

    SOCCER KING 9月1日(火)21時39分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150901-00345974-soccerk-socc

    続きを読む

    続きを読む

    784: 名無しに人種はない@実況・\(^o^)/ 2015/08/22(土) 00:01:53.99 ID:sHdxRTRs0.net

    no title

                  バッカ        アドリアーノ 

                         本田 
              ソリアーノ               ベラトルッチ 
                        デ・ヨング 
       アントネッリ                             デシッリョ 
                  ロマニョーリ   ロドリゴ 

                         ロペス 



    強いな!! 
    6人も選手新しいのスタメンだけどww
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ