サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:クロップ

    350: 名無しに人種はない@実況OK (ワッチョイ 12bd-HSUF [123.218.9.181]) 2018/05/06(日) 07:36:52.45 ID:Rg00HRuz0
    DZ95_QTVQAAp3It


    Jurgen Klopp ready to strengthen Liverpool squad this summer - irrespective of Champions League result. (@TeleFootball) 

    こりゃ今夏はビッグサマーだな 
    クロップがクオリティのある選手だけを欲しい言ってるな 
    特にコウチーニョ移籍とララーナとジャンのケガを嘆いていることから中盤に大金つぎ込みそうw



    続きを読む

    187: 名無しに人種はない@実況OK (ワッチョイ 9912-T3WU [114.187.178.83]) 2018/02/15(木) 06:37:31.38 ID:Ve+mliB70

    Klopp


    ベストゲームだな 
    クロップに謝らないといけない 

    カリウスもものになってるし 
    フィルミーノを左に流してマネを中にはいる形でマネの有効利用方法をみつけた 

    CBはやっぱりロブレンダイクがベストだな 

    ヘンドのアンカーも最高だった


    続きを読む

    1: pathos ★ 2017/11/10(金) 07:47:18.26 ID:CAP_USER9
    CSS1ClzUsAAAq61

     8日にケープタウンで行われたイベントで「これまで教えてきた選手のなかで誰が最高の選手か」と問われた指揮官は「マリオ・ゲッツェ」と答え、「彼は信じられないような選手だった。最も成長したという意味ではロベルト・レワンドフスキだけどね」と語った。クロップ監督は2009年にゲッツェをドルトムントでデビューさせている。

    「ドルトムントの選手の多くとはまだ連絡をとっているよ」と笑顔をみせたクロップ監督は、「私が教えていたときは、彼らもまだ若かった。だから私は彼らにとって父親みたいな存在だったんだ」と振り返る。

    「ドルトムントを去ったとき、大事なのは来たときにどう思われるかではなく、去るときにどう思われるかだと感じたよ」

     ゲッツェやレワンドフスキ、MF香川真司らとともに戦ったドルトムントでの日々は、いまだに指揮官のなかで特別なものであるようだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171109-01646078-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: pathos ★@^^ ©2ch.net 2017/08/28(月) 23:19:11.74 ID:CAP_USER9
    naby-keita


    Naby Keita: Liverpool agree club record deal for Leipzig midfielder for July 2018

    Liverpool have agreed a club-record deal to sign RB Leipzig midfielder Naby Keita, with the player officially joining on 1 July 2018.
    http://www.bbc.com/sport/football/41075272

    続きを読む

    1: プエルトリコ ★@^^ 2017/08/25(金) 18:05:43.97 ID:CAP_USER9

    ce95af5f-s


    リヴァプールのユルゲン・クロップ監督が、チャンピオンズリーグ(CL)グループステージの展望を語った。24日付のイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

     CLグループステージの組み合わせ抽選会は24日に行われ、リヴァプールはセビージャ、スパルタク・モスクワ、マリボルと同組のグループEに入ることとなった。

     クロップ監督は抽選結果について「CLのグループには、バルセロナやユヴェントス、バイエルンやレアル・マドリードなどがいることもある。そのようなチームと同じグループでないことは良いか悪いかで答えるなら良いだろう。しかし、長いCLを勝ち抜くにはいずれ対戦し、倒さなければならない相手だ」とコメント。強豪との対戦はいずれ避けられなくなるという見解を示した。

     次にクロップ監督は「グループステージを勝ち抜くことは非常に困難な道のりだ。セビージャはヨーロッパのカップ戦でいつも結果を残している。モスクワでのアウェイ戦は非常に長い移動距離となる。マリボルについては現時点であまりデータがない。分析と準備をきっちりと行わなければならないね。全てのチームとの対戦が難しいものとなるはずだ」と語った。

     最後にクロップ監督は「私がリヴァプールの監督になって初めて挑むCLだ。毎試合最高の試合をできるように努めたい」とコメントを残した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170825-00633114-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 動物園φ 2017/02/28(火) 10:23:35.76 ID:CAP_USER9

    C5tXbR9UoAAqvPF

     
    日刊スポーツ 2/28(火) 10:17配信

    レスター岡崎はリバプールDFクラインと競り合う(AP)

    <プレミアリーグ:レスター3-1リバプール>◇27日◇レスター

     レスターFW岡崎慎司(30)が持ち前の泥臭いプレーで、リバプールのクロップ監督から称賛された。

     ラニエリ監督が解任され、シェークスピア助監督が指揮した試合でさっそく先発出場。前半7分、後方にいたFWバーディーのたたきつけたシュートが、エリア内でバウンドしたところに頭から飛び込みシュート。GKのファインセーブでゴールとはならなかったが、「らしさ」あふれるプレーを披露した。

     後半7分、岡崎は自ら奪ったボールを前線左サイドに開いたバーディーへパス。バーディーが中央へ折り返したところを、岡崎の前に体を入れたMFワイナルドゥムにクリアされた。続く後半14分、GKシュマイケルのゴールキックを岡崎がヘディングで落とし、バーディーがループシュートで狙った。

     得点に絡んだプレーはなかったが、前線から積極的にボールを追い、相手選手にタックルするなど闘志あふれるプレーは、苦境にあえぐチームにあって特に目立った。岡崎は「監督が、とかいう話ではなくて、たぶんみんなモヤモヤしていた部分があった」と言う。そんな岡崎の心意気がチームに波及した。レスターは序盤からリバプール陣内に人数をかけてボールを追い、ひたむきにプレー。前半28分、後半15分とスルーパスから抜け出したバーディーの2得点、前半39分にはMFドリンクウオーターがミドルシュートを決めた。どれもチームが一丸となって戦ったゆえのものだった。

     岡崎は「もう前からいくしかないという感じ。今まで、僕も感じていたけど前からもっとプレスしていけば、絶対にはめられると言っていた部分を、きょうはみんながいってくれたので、自分もやはりやりやすくて」と手応えを口にした。強敵リバプールを破り、順位も15位に浮上。息を吹き返したレスターの快勝に「このまま、残り12試合、このまま行こうという道が見えた勝ち方。そうなった時のレスター強いと思う」と自信を口にした。

     誰よりも走り、いつもながらの泥臭さ満点。そんな岡崎のプレーを敵将クロップ監督は見逃さなかった。試合後の会見でレスターの選手について問われると2得点したバーディーでなく、岡崎の名前だけを上げて「良かった」。ドルトムント時代に香川真司を指導した名将は、あらためて献身的な日本人選手の姿に心引かれたようだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170228-01785288-nksports-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ