サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ギュンドアン

    1: pathos ★@ 2016/12/27(火) 23:29:31.33 ID:CAP_USER9

    Alexis+Sanchez+Arsenal+FC+v+Borussia+Dortmund+BNx5P4A_9Vdl

     
     18日に行われたプレミアリーグ第17節のマンチェスター・C戦の開始前、アーセナルのチリ代表FWアレクシス・サンチェスが交わした会話の内容が話題になっているようだ。25日付のイギリス紙『サン』が報じている。

     マンチェスター・Cの選手たちは、14日に行われたプレミアリーグ第16節のワトフォード戦でじん帯を負傷したドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンにエールを贈るため、入場の際に同選手のユニフォームを着用した。すると、ピッチに向かう通路で整列していたマンチェスター・Cのチリ代表GKクラウディオ・ブラボのところへサンチェスがやって来て、以下のようなやり取りを交わしたという。

    ・サンチェス「何かあったの?これ、誰?」
    ・ブラボ「彼はひざを怪我してしまったんだ」
    ・サンチェス「8番って誰なの?」
    ・ブラボ「ギュンドアンだよ」
    ・サンチェス「ユースの選手?」
    ・ブラボ「違うよ。彼はドイツ代表でもプレーしている選手だよ」
    ・サンチェス「はは、俺は何も知らないんだなあ」

     なんと、サンチェスはギュンドアンのことを全く知らなかった模様。ギュンドアンは今夏の移籍市場でドルトムントからマンチェスター・Cに加入したばかりとはいえ、サンチェスの無知ぶりに地元ファンは驚きを隠せなかったようだ。

     ちなみに、2014年11月27日のチャンピオンズリーグ(CL)グループステージでアーセナルとドルトムントが対戦した際、両者はともに先発フル出場を果たしており、同じピッチ上で顔を合わせている。

    (記事/Footmedia)


    ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20161227/sck/00m/050/016000c#csidxb6f78e59afda473ab798be87a66719a

    続きを読む

    1: Egg ★ 2016/06/03(金) 00:05:53.79 ID:CAP_USER9

    20140911113626

     
    ボルシア・ドルトムントMFイルカイ・ギュンドアンのマンチェスター・シティ移籍が、ついに決定した。
    契約は2020年までの4年契約となっている。

    これまでシティとの合意に近づいていることが報じられ続けてきたギュンドアンだが、5月のドルトムントでのトレーニング中に膝蓋(しつがい)骨の脱臼という重傷を負い、
    一時は移籍消滅の可能性が取りざたされた。復帰は10月半ば頃になると見られているからだ。

    それでも、新シーズンからジョゼップ・グアルディオラ監督に指揮を託すシティは、
    この数週間でギュンドアン獲得に向けた動きを促進していたようだ。そして2日、両クラブの合意で移籍が完了している。

    シティからドルトムントに支払われる移籍金は公表されていない。
    だが、先日のイギリス『BBC』の報道によると、2000万ポンド(約31億6000万円)前後だという。

    GOAL 6月2日(木)17時51分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160602-00000020-goal-socc

    イルカイ・ギュンドアン加入のお知らせ
    http://xn--dckh2ch4aj3b4n7gqd.jp/News/Team-news/2016/June/Ilkay-Gundogan-signs-for-City/1464285462

    写真

    http://content.mcfc.co.uk/~/media/Images/Home/News/Team%20News/2015-16 eason/June/ilkay%20gundoganitytv.ashx?h=450&w=800

    続きを読む

    1: れいおφ ★ 2016/05/23(月) 13:36:01.70 ID:CAP_USER9
    日本代表MF香川真司が所属するドルトムントのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが
    マンチェスター・Cへの移籍で合意に至ったという。22日、ドイツ誌『キッカー』が伝えている。

    来シーズンからジョゼップ・グアルディオラ現バイエルン監督が指揮を執るマンチェスター・Cは、
    以前からギュンドアンの獲得を狙っており、4月にも合意に至ったと報じられていた。
    しかし5月に入って同選手がひざを負傷したため、交渉にも影響が出ると見られていた。

    同誌によるとギュンドアンの復帰は10月中旬となる模様で、新シーズンの序盤戦はプレーすることができないという。
    それでも、グアルディオラ監督はこれまで通り同選手の獲得を望み、
    移籍金2500万ユーロ(約31億円)にボーナスが加算されるという条件で合意に至ったと報じられている。

    現在25歳のギュンドアンは2011年からドルトムントでプレー。今シーズンはブンデスリーガ25試合に出場した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00445779-soccerk-socc
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160523-00000038-goal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/18(金) 20:22:43.74 ID:CAP_USER*.net

    455367_heroa


    ドルトムントの香川真司は、17日に27歳の誕生を迎えた。

    最近では控えに回るケースも多くやや難しい時を過ごしているが、これからのシーズン、
    香川の力が必要になる時も必ずやってくるはずだ。

    そんな香川の記念日をお祝いするため、やはりあの選手がHBDメッセージを送っていたようだ。

    https://twitter.com/Guendogan8/status/710530196189921280?ref_src=twsrc%5Etfw

    その人物とは、ドルトムントのチームメイトであるイルカイ・ギュンドーアンだ。

    ギュンドーアンといえば香川と非常に仲が良いことで知られており、ドルトムントでも多くの時を香川と過ごしている。
    昨年には埼玉スタジアムで行われた日本代表戦の観戦に訪れ、香川のユニフォームを着用して応援していたことが
    日本でも話題となった。

    そんな“マブダチ”であるギュンドーアンは、自身のTwitter上で「私の相棒であるシンジ、お誕生日おめでとう!」とツイート。
    香川との2ショット写真を添え、パートナーを祝福した。

    また、投稿した時間がUEFAヨーロッパリーグのトッテナム戦の直前であったことから、
    「そして、もちろんイギリスにいるドルトムントのみんなの最高の幸運を祈る」とチームメイトにエールを送った
    (ギュンドーアンは現在負傷のため離脱中)。

    香川はこのトッテナム戦でもベンチスタートとなったが、72分にヘンリフ・ムヒタリャンとの交代で途中出場。
    ピエール・オーバメヤングからのパスをゴール前で合わせるチャンスもあったが、このシーンは得点にはならなかった。

    試合はアグリゲートスコア1-5でドルトムントが快勝し、準々決勝に駒を進めている。

    http://qoly.jp/2016/03/18/ilkay-gundogan-twitter-20160317

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/03/04(金) 12:07:23.79 ID:CAP_USER*.net

    no title

     
    ドルトムントは今夏、MFイルカイ・ギュンドガンを売却するつもりだと『トークスポーツ』が伝えている。

     ギュンドガンは昨年4月末にドルトムントからの契約延長オファーを断ったと伝えられ、
    今シーズン開幕前に移籍が決定的と言われていたものの、最終的にドルトムントと2017年まで契約を延長。
    今季はブンデス第24節終了時点で21試合に出場しているが、クラブは2300万ポンド(約37億円)前後で
    ギュンドガンを放出する意志を明らかにしたようだ。

     アーセナルは長年、ギュンドガンに関心を抱いており、夏に獲得を目指す方針をとると報じられた。
    しかし、バルセロナ、ユベントス、さらにマンチェスター・ユナイテッドやリバプールも獲得レースに
    参戦してくる可能性は高いとされている。

     自身のインスタグラムで2ショット写真を掲載するなど、日本代表MF香川真司と親交の深いドイツ代表MFは、
    果たして新天地を求めるのだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160304-01625007-gekisaka-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/19(金) 21:08:11.66 ID:CAP_USER*.net

    174556902-500x333

     
    ドルトムントMFイルカイ・ギュンドアンがバルセロナのオファーを断り、マンチェスター・シティへ移籍することを決心したようだ。
    スペイン『スポルト』が伝えている。

    同紙によると、バルセロナとギュンドアンは、昨年の夏に契約の一歩手前まで交渉が進んでいたようだ。
    しかし当時は、バルセロナのルイス・エンリケ監督がよりオフェンシブなMFアルダ・トゥランの獲得を
    優先したため移籍が消滅したという。

    バルセロナは、次の夏の移籍市場での同選手獲得の意思を示していた。
    しかし同紙によると、ギュンドアンは数日前に来季はシティでプレーするとの意思と、
    その他のクラブとの交渉を行わないとの意向をバルセロナ側に伝えたという。

    シティの来季の監督には、バイエルン・ミュンヘンのジョゼップ・グアルディオラ監督の就任が決まっている。
    この監督人事がギュンドアンの決断に影響を及ぼしていることは間違いなさそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160219-00000027-goal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/02/18(木) 16:05:11.93 ID:CAP_USER*.net
    欧州注目の若き才能に手を伸ばす?

    ドルトムントはドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが移籍した場合に備え、後釜をすでにリストアップしているようだ。

    ギュンドアンは昨年から数多くの移籍の噂が立っており、マンチェスター・ユナイテッド、バルセロナ、
    バイエルンなどが獲得を目指していたが、結局6月に契約を2017年まで延長し、一転して残留が決まっていた。
    しかし、ドルトムントはいつの日かギュンドアンがチームを去る日に備えて、ボルシア・メンヘングラードバッハに
    所属するMFマフムド・ダフードに目を付けたと独『Bild』が報じている。

    ダフードはボルシア・メンヘングラードバッハの下部組織出身の選手で20歳のドイツ人プレイヤーだ。
    今季からボランチとしてトップチームに定着し、ここまで公式戦29試合に出場している。
    チャンピオンズリーグなどではその才能をいかんなく発揮し、欧州のビッグクラブの注目を集めていた。

    また、ボルシア・メンヘングラードバッハがダフードを高く評価しているため、簡単には放出を許さない可能性があり、
    ドルトムントは獲得に大金を準備しなければならないかもしれない。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160218-00010009-theworld-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 21:57:33.27 ID:CAP_USER*.net
    ドルトムントに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが8日、
    チームメイトで“親友”の日本代表MF香川真司との2ショット写真を自身の公式ツイッター(@Guendogan8)で掲載した。

    現在ドルトムントは、ブンデスリーガがウィンターブレイク中のため、UAEのドバイでキャンプを実施。
    8日からトレーニングを行っている。ギュンドアンは同日に「僕のルームメイトはだーれだ? 正解は今夜教えるね」とのコメントとともに、
    ホテルの室内の写真を掲載。ギュンドアンの後ろには同居人の寝ている姿が写っていた。

    その約7時間後に同選手は、「約束通り正解を教えるね。答えはもちろんシンジだ!」とコメントし、
    2016年最初の香川との2ショット写真をツイート。ドバイでも同部屋となった2人の仲の良さをうかがわせた。

    なお、ドルトムントはドバイでの合宿中、12日に日本代表MF長谷部誠の所属するフランクフルトと、
    15日には韓国の全北現代と練習試合を行う。

    さらに帰国後の19日にはチェコのスパルタ・プラハと対戦。
    そして、23日に行われるブンデスリーガ第18節のボルシアMG戦で後半戦開幕を迎える。

    SOCCER KING 1月9日(土)21時53分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160109-00389140-soccerk-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    0433f538
    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/22(日) 20:26:28.56 ID:CAP_USER*.net

    20140911113626

     
    「僕も事件を体験した一人」と複雑な胸中を明かすギュンドアン

     ドルトムントの司令塔イルカイ・ギュンドアンは、13日にパリで発生した同時多発テロのショックが
    プレーに影響を及ぼしていると明かした。代表ウィーク空け初戦となった20日のハンブルガーSV(HSV)戦に
    1-3と完敗した後、「もう一度フットボールに集中するのが難しい」と胸中を明かした。ドイツサッカー連盟の
    公式サイトが伝えている。

    フランス対ドイツ戦の混乱の様子と、サッカー界の「パリへの祈り」

     フランスの首都では13日、129人もの犠牲者を出すなど、世界に衝撃を与えた同時多発テロが発生。
    この日、パリ郊外のスタッド・ドゥ・フランスではフランス対ドイツの一戦が行われ、ドイツ代表のギュンドアンも
    この一戦に出場。しかし、試合途中にスタジアムのゲートや近くのレストランで爆破や銃撃が起きた。

     テロリストは試合のチケットを所持しており、スタジアムへの侵入を試みようとしていた事実も
    明らかになっており、サッカースタジアムもテロの標的となっていた。17日にドイツ・ハノーバーで
    予定されていたオランダとの親善試合も中止になるなど、テロの脅威はサッカー界にも波紋を広げている。

     ギュンドアンも、精神的なショックが今も残っていることを認めている。
     
    「(テロの影響でプレーするのが難しい?)簡単と言ったら嘘になる。正直に言えば、
    もう一度フットボールに集中するということは難しい。個人的にも、僕も体験した一人だ。
    事件の起きた場所にいたんだ。12時間スタジアムから出ることができず、ロッカールームには
    60人もの人が密集していた。その外では、次々に人々が銃殺されていたというんだ。
    とても奇妙なシチュエーションだった。事件の後、たくさんの感情が湧き上がってきた」
    .
    HSV戦後にはやり切れない思いを吐露

     事件から1週間後の20日、ギュンドアンはドルトムントの一員としてHSVとの試合に出場した。
    チームは低調なパフォーマンスに終始し、1-3と完敗。今季2敗目を喫した。
    「もう一度、こうしてフットボールをプレーしているというのがとても奇妙な気分だ」と、一人の人間として、
    やり切れない思いを吐き出した。
     
     その一方で、「HSV戦の敗戦が尾を引くのでは?」という問いに対しては、「次の試合が答えになるだろう。
    でも、ネガティブに影響するとは思っていない」と、心の強さものぞかせていた。
    ベルギーでもトップリーグの試合が延期となるなど、テロの恐怖はサッカー界にも暗い影を落とすが、
    ギュンドアンは気持ちを新たにしていた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151122-00010017-soccermzw-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ