サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:カカ

    49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/02/11(木) 15:58:07.00 ID:+B0lzXaF0.net

    hqdefault


    ベルルスコーニが選ぶ歴代ミラン選手のランキング。 

    1位 マルコ・ファン・バステン 

    2位 アンドリー・シェフチェンコ 

    3位 カカー 

    4位 ルート・フリット 

    5位 アンドレア・ピルロ 

    6位 フランク・ライカールト 

    7位 フィリッポ・インザーギ 

    8位 ジョージ・ウェア 

    9位 アレッサンドロ・ネスタ 

    10位 デヤン・サビチェビッチ 



    カカがいるのか 
    本田と喧嘩してたけどあんま上手くなかったな

     


    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/08/14(金) 05:22:56.35 ID:???*.net
    kaka-500x333

    ブラジル代表のドゥンガ監督は13日、来月5日のコスタリカ戦と8日のアメリカ戦に向けた招集メンバー24人を発表した。

    ほぼ順当な選考となった中、MLSのオーランド・シティに所属するカカーが昨年10月の日本戦以来約1年ぶりに復帰を果たした。
    33歳になったファンタジスタはアメリカの地で22試合に出場して9ゴールを挙げ、健在ぶりをアピールしている。

    招集メンバー24人は以下の通り。

    【GK】
    ジェフェルソン(ボタフォゴ)
    マルセロ・グローエ(グレミオ)
    アリソン(インテルナシオナル)

    【DF】
    ダビド・ルイス(パリ・サンジェルマン)
    マルキーニョス(パリ・サンジェルマン)
    ミランダ(インテル)
    ガブリエウ・パウリスタ(アーセナル)
    ダニエウ・アウベス(バルセロナ)
    フェリペ・ルイス(アトレティコ・マドリー)
    ダニーロ(レアル・マドリー)
    ドグラス・サントス(アトレチコ・ミネイロ)

    【MF】
    ルイス・グスタボ(ヴォルフスブルク)
    フェルナンジーニョ(マンチェスター・シティ)
    エリアス(コリンチャンス)
    ラミレス(チェルシー)
    オスカル(チェルシー)
    ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
    ウィリアン(チェルシー)
    カカー(オーランド・シティ)
    ルーカス・リマ(サントス)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150814-00010000-footballc-socc
    フットボールチャンネル 8月14日(金)5時0分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150814-00010000-footballc-socc.view-000
    カカーが1年ぶりにブラジル代表復帰

    続きを読む

    1: casillas ★@\(^o^)/ 2015/03/26(木) 00:50:33.69 ID:???*.net

    MLS(メジャーリーグサッカー)のオーランド・シティに所属する元ブラジル代表MFカカが、イギリス紙『デイリーメール』のインタビューに応え、元チームメイトあるいはこれまで対戦したチームの選手からベストイレブンを選出した。
     2007年のバロンドールやFIFA最優秀選手賞(現在はFIFAバロンドールに統合)を受賞したことのあるカカは、自身のドリームイレブンの内、ミラン所属時代のチームメイトやブラジル代表メンバーから多数を選出している。
     カカのドリームイレブンは以下の通り。

    ▼フォーメーション
    4-3-3

    ▼GK
    ジーダ(元ブラジル代表)

    ▼DF
    カフー(元ブラジル代表)
    パオロ・マルディーニ(元イタリア代表)
    アレッサンドロ・ネスタ(元イタリア代表)
    ロベルト・カルロス(元ブラジル代表)

    ▼MF
    アンドレス・イニエスタ(スペイン代表)
    ジネディーヌ・ジダン(元フランス代表)
    アンドレア・ピルロ(イタリア代表) 

    ▼FW
    クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)
    ロナウド(元ブラジル代表)
    ロナウジーニョ(元ブラジル代表)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150325-00295047-soccerk-socc

    続きを読む




    【オーランド1-1ニューヨーク MLS 第1節】

     アメリカ・メジャーリーグ・サッカー(MLS)が現地時間6日に開幕。注目は8日行われた元ブラジル代表のFWカカの所属するオーランド・シティと元スペイン代表のFWダビド・ビジャの所属するニューヨーク・シティの対戦。

     試合はホームのオーランドがやや押し気味進めていたが0-0のまま試合は進む。
     そして76分先制したのはアウェイのニューヨーク。左サイドのビジャのパスを受けたディスケルドがミドルシュートを決める。

     先制されたオーランドはさらに83分にコリンが退場。1点ビハインドで1人少ない状況となる。
     絶体絶命のピンチだったがオーランドは後半アディショナルタイムにカカが決めて同点に。
     このまま試合は終了し、注目の対決はドローに終わった。

    【得点者】
    76分 0-1 ディスケルド(ニューヨーク)
    90分 1-1 カカ(オーランド)

    http://news.biglobe.ne.jp/sports/0309/fot_150309_5718466020.html

    続きを読む


    カカが離婚! サッカー界きっての純愛夫婦、9年の結婚生活に終止符

    ブラジル代表MFカカがカロリーネ・セリコさんと離婚した。
    ブラジルのニュースメディア『UOLエスポルチ』が報じている。

    2人は2005年に結婚。サッカー界きっての純愛夫婦として知られていた。
    カロリーネさんが14歳の時に練習場でカカを見てから始まった恋。
    結婚まで2人が純潔を守ったことも話題となっていた。

    ワールドカップ、チャンピオンズリーグに優勝し、2007年にはバロンドールも受賞したカカ
    。一方のカロリーネさんは母親がディオールのブラジル支社幹部という裕福な家庭の出身で、
    現在はブラジルのNGOに食料を提供する非営利団体を運営している。
    そんな完璧とも言えるカップルの破局なだけに大きな波紋を呼びそうだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141104-00010023-footballc-socc

    続きを読む

    no title
     FW本田圭佑(28=ACミラン)が、王国ブラジル戦でMFカカ(32=サンパウロ)との“再会戦”に臨む。

    サッカー日本代表は11日、国際親善試合のブラジル戦(14日)に向けて、新潟空港から韓国・仁川経由で開催地のシンガポールに到着した。
    本田は昨季から加入したACミランでカカと親しい間柄だった。カカ退団後、ミランで得点源となった決定力を見せつける。

    本田対カカ。5カ月前まで同じACミランのユニホームを着てともにピッチに立っていた2人がシンガポールで再会する。
    日本代表はアギーレ体制初勝利を挙げたジャマイカ戦から一夜明け、約200人のサポーターの見送りを受け、新潟空港から出発した。

    韓国を経由し、約9時間後に赤道直下の現地に到着。日が沈んでも30度を超える蒸し暑さ。
    サングラスにスーツ姿で到着口に現れると、居合わせたファンも含め、約500人の出迎えを受けた。

    経由地の韓国・仁川空港内で、カカとの対戦について問われた本田は一切口を開くことはなかった。
    ただ、ミランでともに過ごした期間は約5カ月と短いものの、近所に住み、本田の運転手付きの車の後部座席に並んで練習場に通ったこともある。
    片道約1時間の車中では英語で会話を重ねた。そんな特別な存在だ。

    代表合流直前のキエボ戦(4日、ミラノ)ではFWメネズとキッカーを巡ってもめた末、直接FKを決めた。
    試合後「カカだったら、譲っていたかもしれない」と言っている。名実ともに世界NO・1の選手だったベテランを特別視している。

    昨季限りでカカはミランを退団した。ともにプレーした昨季後半はトップ下から押し出され、2列目右で苦しんだ。
    だが、今季は新たな得点源としてセリエA開幕から6戦4発。カカは今回、追加招集で国を背負って戦う機会はこれがラストチャンスになるかもしれない。

    7日には「少ない可能性かもしれないけどジャイアントキリング(番狂わせ)の可能性を探らないといけない」と話していた。
    “御礼弾”を決めて歴史的勝利をつかみたい。

    今回はミラン加入時に真っ先に声をかけてくれたFWロビーニョ(現サントス)、CSKAモスクワ時代に右サイドで連係したDFマリオ・フェルナンデスもいる。
    敵将は小学校時代、人生で1度だけのサインをもらった人物ドゥンガ。これだけゆかりのある人物がそろい、燃えないはずはない。

    2014年10月12日7時16分
    http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20141012-1380733.html

    写真
    no title

    続きを読む

    20140408-00134239-gekisaka-000-1-view

    ACミランは30日、元ブラジル代表MFカカ(32)との契約を双方合意の下で解消したことを クラブの公式サイトで正式に発表した。

     カカ自身はACミランを退団することを否定していたが、この度ACミランとの契約を解消。 かねてから伝えられていた米MLSのオーランドシティへの移籍が濃厚だと見られている。
    なお、オーランドシティは2015年春からMLSに参戦するため、それまでの間は古巣のサンパウロに 期限付き移籍で加入する見込みだ。

     2003年にサンパウロからACミランに加入したカカは、7年間でセリエAを1度、欧州チャンピオンズリーグを1度制覇。
    また、個人としては2007年にバロンドールを獲得した。

    2009年からRマドリードに移籍したものの、全盛期のようなパフォーマンスを披露できず、 昨年9月に5年ぶりとなるACミラン復帰を果たしていた。

    【超ワールドサッカー】 [2014年6月30日22時50分]

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20140630-1326561.html

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ