サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:エトー

    76: 名無しさん@恐縮です 2018/02/05(月) 20:59:15.26 ID:83vGY4980
    エトーやドログバと肩並べるレベルに行けそう?


    続きを読む

    52: 名無しさん@恐縮です@@ 2016/05/15(日) 02:57:36.53 ID:6rvrVGDL0

    CdtD2xAUIAAKzYc

     
    PKたった3本で40得点 
    メッシやクリロナが40点以上稼いだシーズンはPK10本近く決めてるのが多い 

    結局メッシ、クリロナ、スアレスも凄いが 
    それ以上にチームの格差が凄いんだろうな 

    年齢的にピーク過ぎたスアレスで40本いけるなら、エトーやアンリ、バティ、シェバあたりでも 
    全盛期なら40いけてたんだろうな。そんくらい格差が酷いリーグなんだろ

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/30(火) 06:54:35.99 ID:???*.net

    Ronaldinho1-500x333

     
    バルセロナで輝いたコンビがトルコで復活することになりそうだ。
    アンタルヤスポルの会長が、FWロナウジーニョの獲得を認めている。

    アンタルヤスポルは先日、サンプドリアから元カメルーン代表FWサミュエル・エトーを獲得した。
    そして、ケレタロとの契約を解消した元ブラジル代表のロナウジーニョも移籍決定が近いという。

    アンタルヤスポルの会長はトルコ『TRTスポル』で、「ロナウジーニョと合意した。
    2日以内に正式発表できるだろう」と明かした。

    さらに同会長は、「エトーとロナウジーニョに加えて、我々はもう1人のビッグネームを獲得するつもりだ」とコメント。
    2015-16シーズンのアンタルヤスポルには、大きな注目が集まりそうだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-00000041-goal-socc
    GOAL 6月30日(火)6時30分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150630-00000041-goal-socc.view-000
    'エトーとトルコでプレーすることになるロナウジーニョ'

    続きを読む

    冬の移籍市場でエヴァートンからサンプドリアへ移籍したFWサミュエル・エトーは、 
    到着して3週間が経つ新天地での落ちつき先を決めることができたようだ。

    だが、同選手が購入したのは「呪われた館」として知られる邸宅だという。

    イタリアやイギリスのメディア報道によれば、エトーはサンプドリアの本拠地ジェノヴァに近いポルトフィーノの
    「ヴィッラ・アルタキアーラ」を購入。地中海に臨む絶景を誇り、
    3万平方メートルの広大な敷地と40の部屋を持つ豪邸の購入代金は2500万ユーロ(約33億7千万円)だと伝えられている。

    ヴィッラ・アルタキアーナは1874年、カーナヴォン卿(ジョージ・ハーバート)によって夏季の別荘として建築された。
    エジプトでのツタンカーメン王墓の発掘の資金提供者として知られるカーナヴォン卿は1923年にカイロで死去したが、
    ほかにも発掘関係者の死去が相次ぎ、「ツタンカーメンの呪い」によるものだと噂になったことはよく知られている。

    カーナヴォン卿の死の数カ月後には、その甥がこの邸宅の階段あるいは岩礁で足を滑らせて命を落としたとされている。
    そして2001年1月には、元グッチのモデルのフランチェスカ・ヴァッカ・アグスタ伯爵夫人が同邸宅の崖から転落し、
    3週間後に遺体がフランス南岸で発見された。事故だとされているが殺人説もあるこの一件は大きな話題となり、
    「呪われた館」の評判は決定的なものとなったようだ。

    その後ヴィッラ・アルタキアーラは競売にかけられるも買い手がつかず、価格は当初の4000万ユーロから下落。
    「お手頃」な価格となったこの家にエトーは魅了されたという。
    だが長年にわたり使用されていなかったことで、整備のためにも200~300万ユーロを要すると見られる。

    サンプでは加入早々練習不参加による騒動を引き起こしたエトー。いわくつきの館がさらなる不運をもたらさなければいいが…。

    2月17日(火)22時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150217-00000029-goal-socc

    続きを読む

    346f9933b9


    J2降格が決まったC大阪の宮本功強化本部長(44)は5日、
    イングランド・プレミアリーグ・エバートンに所属する元カメルーン代表FWサミュエル・エトー(33)の
    獲得に乗り出しているとする一部報道について「全くない」と否定した。

    イタリア人ジャーナリストのジャンルカ・ディ・マルツィオ氏が4日に自身のウェブサイトで、
    スペイン1部リーグ・バレンシアとともに「日本のC大阪からも興味深いオファーが届いている」と報じたもの。

    C大阪は今季元ウルグアイ代表FWディエゴ・フォルラン(35)を補強しながら、クラブ史上3度目のJ2降格に終わった。

    宮本氏は「今は(エトーを獲得するような)そんな力もないし、チームを作り直すためにそういったアプローチはしない」と話し、
    2年続けての大物助っ人獲得を否定した。

    12月5日(金)23時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141205-00000093-dal-socc

    続きを読む

    52776393-500x377


     カメルーン代表として今夏のW杯にも出場したFWサミュエル・エトーに、セレッソ大阪移籍の可能性が出てきた。現地時間4日、イタリアの大物代理人、ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏のウェブサイトでこのニュースが伝えられている。

     現在、イングランド・プレミアリーグのエバートンに所属するエトーに関しては、スペインのバレンシアが興味を示しているようだが、同サイトでは「日本のセレッソ大阪も魅力的なオファーが出した」と報じられている。

     C大阪は来季からJ2で戦うことが決定。さらに今季の目玉補強として期待されながら、チームに馴染めなかったディエゴ・フォルランが地元ウルグアイTVにクラブの不満を露わにしたことが話題となったばかり。

     それでも元ドイツ代表のカカウ、U-19日本代表の南野拓実など好タレント揃うだけに、新たな大物加入となれば、来季も大きな話題となりそうだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141205-00010004-footballc-socc

    続きを読む

    346f9933b9
    続きを読む

    306964_heroa


    時代を感じますね、ランパードほどの選手がこうなってしまうとは。
    しかしランパードみたいな選手は残ってほしいな。。。
    エトーはどうなるんでしょうね、このままカタールいきでしょうか。
    モウリーニョ政権もどうなるのか、気になりますね。

    1: ね( ゚Д゚)こφ ★@\(^o^)/ 2014/05/24(土) 22:30:29.54 ID:???0.net
    プレミアリーグは23日、各クラブの保有選手、自由契約選手の名簿を発表した。

     今季で契約の切れるチェルシーのイングランド代表副将、
    MFフランク・ランパード(35)は現時点で新たな契約をオファーされておらず、自由契約となった。

     チェルシーでは退団濃厚なDFコールとFWエトーも自由契約。
    ランパードはチェルシーと新たな契約を結ぶ可能性もまだあるという。


    そーす
    http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20140524-1306277.html




    続きを読む

    2014-05-16-09-19-34


    エトーがモウリーニョを愚か者と呼んだとかいうニュースが流れていますね。

    インテル時代ともに栄光を掴んだものどうし良い関係が続いていたかと思っていたのですがモウリーニョの老人発言により二人の関係には亀裂が走っていたようですね。

    確かに今季のエトーにかつてバルサやインテルでみせた輝きはなかっただけにモウリーニョとしては期待はずれだったということもあるでしょうが。。


    ↑このページのトップヘ