サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:ウェールズ

    1: YG防衛軍 ★ 2016/07/04(月) 15:38:17.46 ID:CAP_USER9
    CmUCnVNVMAASj1-


     
    [3日 ロイター] - サッカーのウェールズ代表、クリス・コールマン監督は、欧州選手権(ユーロ2016)準決勝のポルトガル戦(6日)を前に、恐れるものは何もないと述べた。

    ウェールズは今大会、1次リーグではイングランドを抑えて首位通過。準々決勝では本命ベルギーを下し、4強入りを果たした。

    コールマン監督は3日、報道陣に対し「これはわれわれにとって新境地。大舞台におじけづいてしまうか、信念を持って、自分のアイデンティティーのために戦うかのどちらかだ」とコメント。「何も恐れることはない」と語った。

    ポルトガル戦ではアーロン・ラムジーとベン・デービースが出場停止だが、同監督は「誰が代役を務めることになっても心配ない。ゲームプランは変わらない」と自信を示した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00000037-reut-spo

    続きを読む

    1: 動物園φ 2016/07/02(土) 07:09:07.97 ID:CAP_USER9

    CmUCnVNVMAASj1-

     

    続きを読む

    1: Egg ★2016/06/28(火) 20:55:33.60 ID:CAP_USER9
    イングランドがアイスランドに1-2と歴史的敗戦 16強で姿を消す

     イングランドは27日、欧州選手権(EURO)の決勝トーナメント1回戦でアイスランドと対戦し、1-2と歴史的な敗戦を喫した。サッカーの母国が屈辱的な逆転負けによって大会から早々と姿を消すことになったが、これは同じ英国4協会のライバルには大きな喜びになったようで、この試合を観戦していたウェールズの選手が、イングランドの失点に歓喜を爆発させていたと、英紙「デイリー・ミラー」が報じている。

     ウェールズは25日に行われた決勝トーナメント1回戦の北アイルランド戦で1-0の勝利を収め、ベスト8進出を決めていた。

     記事に載せられた動画では、ウェールズの選手一同はイングランド戦をホテルに設置されたスクリーン越しに観戦。

    前半4分にPKで先制点を取られていたアイスランドが、同6分にMFギルフィ・シグルドソンが同点弾を決めると、ウェールズの選手たちは狂喜乱舞。

    飛び跳ねて抱き合い、輪を組んで大合唱するなど、自分たちの勝利にも劣らぬ喜び様でアイスランドのゴールを祝った。

     プレミアリーグのアーセナルで活躍するMFアーロン・ラムジーも、イングランドのクラブに籍を置きながら、アイスランドの得点に有頂天となり、カメラに満面の笑みで叫び声を上げていた。

     イングランドの敗退により、ウェールズは英国勢で唯一ベスト8へ駒を進めたチームとなった。グループステージの直接対決ではイングランドに惜敗していたことから、ライバルの早期敗退に一層の喜びを感じていたのかもしれない。

    多くのタレントを揃えながら、低迷から抜け出せないまま大会を後にしたイングランドに反して、EURO初出場のウェールズの快進撃はいまだ止まるところを知らない。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160628-00010014-soccermzw-socc

    続きを読む

    454: 名無しステーション 2016/06/26(日) 02:51:21.23 ID:kGcjPiDj

    no title


    良いラストだった
    ウェールズ1-0で勝利! 
    続きを読む

    694: 名無しステーション 2016/06/26(日) 01:10:31.78 ID:0G5LyOuD

    no title

     
    アイルランドいいな
    続きを読む

    1: Egg ★2016/06/21(火) 05:54:45.49 ID:CAP_USER9

    ClazbE0UYAA88Ed

     
    【スコア】
    イングランド代表 0-0 スロバキア代表

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2581-2581-lv

    イングランドが2位通過…猛攻実らずスロヴァキアとスコアレスドロー
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00458719-soccerk-socc

    【スコア】
    ウェールズ代表 3-0 ロシア代表

    【得点者】
    1-0 11分 ラムジー
    2-0 20分 テイラー
    3-0 67分 ギャレス・ベイル

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2582-2582-lv

    ウェールズが決勝T進出、ベイル3戦連発弾など3発完勝…ロシアは予選敗退
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00458717-soccerk-socc

    ◆順位表
    http://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?181849-181849-fl


    ◆関連HP

    UEFA EURO公式
    http://jp.uefa.com/uefaeuro/index.html

    WOWOW
    http://www.wowow.co.jp/sports/euro/

    テレビ朝日
    http://www.tv-asahi.co.jp/euro_soccer/

    続きを読む

    1: 動物園φ  2016/06/16(木) 23:53:44.37 ID:CAP_USER9
    イングランド 2-1 ウェールズ

    56' 0-1 Gareth Bale
    61' 1-1 Ben Davies
    90' 2-1 Daniel Sturridge

    http://www.livescore.com/euro/match/?match=1-1695429

    続きを読む

    1: YG防衛軍 2016/06/15(水) 21:53:11.48 ID:CAP_USER9

    EURO2016の最注目カードの一つであるイングランド対ウェールズは最大5万人のサポーターが
    街を占拠する事態となるようだ。14日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

    【EURO2016 試合日程&グループリーグ順位表】

     イギリスとフランス間に広がるドーバー海峡のフランス側に位置し試合会場のランス市が所在する
    パ・ド・カレー県当局は、フェリーや鉄道の予約状況から英国決戦に4~5万人のサポーターが
    ドーバー海峡を渡ってくると見込んでいるようだ。

     また15日にはランスからわずか40kmほど離れたリールでは、ロシアとスロバキアの一戦が行われる。
    マルセイユで大騒動を起こしたイングランドとロシアのサポーターが再び衝突する
    危険性もあるということで現地警察もセキュリティーの強化に余念がない。

     残念ながらピッチ外でのニュースも多い今大会。この注目の一戦が行われるランスのスタジアムは
    約34,000人の収容ということで、チケットのないサポーターが大量に町に溢れることが予想される。
    くれぐれもファンや住民たちがサッカーを安全に楽しめるようにあって欲しいものだ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160615-00010031-footballc-socc

    続きを読む

    1: Egg 2016/06/15(水) 08:22:56.87 ID:CAP_USER9
    対戦を前に、ウェールズとイングランドの間がヒートアップし続けている。ウェールズ代表MFガレス・ベイルは、現在のチームに加わることができるイングランド代表の選手はいないと述べた。

    ユーロ2016グループBを戦うウェールズとイングランドは、16日のグループステージ第2節で直接対決を迎える。ベイルは先日、イングランドを挑発するようなコメントを発し、ロイ・ホジソン監督やMFジャック・ウィルシャーから反論されていた。

    ベイルはイングランドを貶めるつもりはないと述べている。イギリス『ガーディアン』がコメントを伝えた。

    「彼らにプライドや情熱がないとは言っていない。僕は、僕らの方がそれらをより持っていると思っているだけだ。彼らも同じことを言うだろう。僕らには素晴らしいチームスピリットがある。僕が見てきた中でベストだ。ただ、僕の意見でしかない」

    「人は好きなことを言える。彼らは、僕がイングランドへの敬意を欠いたと思っているけど、そうじゃない。でも、彼らには彼らの意見を言う資格がある。僕は気にしないよ。自分たちの方が上だと彼らが感じるなら、それでいい」

    ベイルは「ウェールズ代表入りを果たせるイングランド代表選手は?」との質問に「誰もいない」と回答。次のように誇りを強調している。

    「僕らは自分たちのことに集中しているだけだ。僕らは何にも耳を傾けないようにしている。まったくプレッシャーは感じていないよ。僕らはこのチャンスを楽しむだけだ」

    「イングランドの方が大きな国で、より多くの選手たちから選ばれているのは分かっている。でも、僕らは差を縮めたと感じているんだ。彼らが良いチームなのは分かっている。でも、僕らも良いチームだ。僕らは楽しみにしている。勝つために準備をしているよ。これはダービーだ。素晴らしい雰囲気になるのは分かっている。僕らはこのユニフォームと国のために100%を尽くす」

    GOAL 6月15日 4時3分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160615-00000032-goal-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★ 2016/06/11(土) 17:30:28.54 ID:CAP_USER9
    281808hp2


     
    ウェールズ代表MFギャレス・ベイルが、ユーロ2016で実現するイングランド代表との対戦について発言した。
    10日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

     ユーロ本大会へ史上初めて出場する同代表は、グループBでスロバキア代表、イングランド代表、ロシア代表と対戦する。
    11日に行われるスロバキア戦の前日会見に臨んだベイルは「楽しみだ。僕たちにプレッシャーはない」とコメントし、
    失うものが何もないことを強調。さらに、同組で同じイギリスのライバルであるイングランド代表についても言及した。

     ベイルは「イングランド代表はまだ何も成し遂げていないのに、自分たちのことを評価してるみたいだ。
    僕たちは彼らを倒せるはずだよ。向こうもそう思っているだろうけどね」と直接対決での勝利に自信を見せ、
    「いいゲームになるのは確実」と展望している。かつてはFA(イングランドサッカー協会)から誘いを受けたこともあるが、
    ウェールズへの忠誠を誓っている同選手は決してこれを受け入れなかった。
    当時のことについて聞かれると「僕は一生イングランド代表ではプレーしない。何にもならないからね」とコメントし、
    強いライバル心を明らかにした。

     主要国際大会に出場するのは1958年のワールドカップ以来となるウェールズ代表だが、
    ベイルは「プライドと情熱があるんだ。国歌だって、スタジアムにいる全員が歌うのさ。
    ベルギーとの試合で、僕たちは疲れ切っていた。そしたらスタジアム全体が国歌を歌い始めたんだ。
    これな事は他の国では見られないよ」とエピソードを明かし、声援の心強さを語っている。

     ウェールズ代表は11日にスロバキア代表と対戦。イングランド代表とは16日に顔を合わせる予定だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00454341-soccerk-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ