サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:アルゼンチン

    1: 風吹けば名無し 2018/03/28(水) 07:36:00.82 ID:Fe3TMmED0

    DZVdfTKW4AAon1L


    【得点者】
    12分 1-0 ジエゴ・コスタ(スペイン代表)
    27分 2-0 イスコ(スペイン代表)
    39分 2-1 ニコラス・オタメンディ(アルゼンチン代表)
    52分 3-1 イスコ(スペイン代表)
    55分 4-1 チアゴ・アルカンタラ(スペイン代表)
    74分 5-1 イアゴ・アスパス(スペイン代表)
    75分 6-1 イスコ(スペイン代表)

    やばない?

    続きを読む

    694: 風吹けば名無し 2018/02/12(月) 02:20:43.69 ID:sAcYSd0g0
    DLaxoACUMAAcs34



    W杯予選得点数 
    7 メッシ 
    1 イグアイン 
    0 アグエロ ディバラ イカルディ 

    アグエロはなんで代表じゃアカンのや…



    続きを読む

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/11/16(木) 17:13:58.77 ID:CAP_USER9
    ナイジェリアに敗戦で激怒のマラドーナ氏「俺に監督をやらせろ!」
    17/11/16 12:06
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?230996-230996-fl
    https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/231000/230996/news_230996_1.jpg?time=201711161701
    母国の不甲斐なさ?に激怒のマラドーナ氏

     元アルゼンチン代表監督のディエゴ・マラドーナ氏が“再登板”へ意欲をみせた。『ESPN』が伝えている。

     アルゼンチン代表は今月14日に行われた国際親善試合でナイジェリア代表に2-0からの逆転を許し、2-4で敗れた。この結果を受けて、激怒したのがマラドーナ氏だ。

    「誰ならもっと勝てるかって? 結論を下そうじゃないか。俺は怒っている。威厳もへったくれもあったもんじゃない。だが選手たちは悪くない。俺に監督をやらせろ!!!」と綴った。

     歴代監督のなかで、もっとも勝率の良いマラドーナ氏。当時は24試合で18勝6敗として、75%の勝率を誇った。

     なお、2位は29試合で74%の勝率を叩き出したヘラルド・マルティーノ監督。その後ろには41試合で72%の勝率としたアレハンドロ・サベーラ監督。
    ともに68試合で指揮を執り、勝率70%のアルフィオ・バシーレ監督とマルセロ・ビエルサ監督が続いている。

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ