サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:アルゼンチン

    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2017/11/16(木) 17:13:58.77 ID:CAP_USER9
    ナイジェリアに敗戦で激怒のマラドーナ氏「俺に監督をやらせろ!」
    17/11/16 12:06
    https://web.gekisaka.jp/news/detail/?230996-230996-fl
    https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/231000/230996/news_230996_1.jpg?time=201711161701
    母国の不甲斐なさ?に激怒のマラドーナ氏

     元アルゼンチン代表監督のディエゴ・マラドーナ氏が“再登板”へ意欲をみせた。『ESPN』が伝えている。

     アルゼンチン代表は今月14日に行われた国際親善試合でナイジェリア代表に2-0からの逆転を許し、2-4で敗れた。この結果を受けて、激怒したのがマラドーナ氏だ。

    「誰ならもっと勝てるかって? 結論を下そうじゃないか。俺は怒っている。威厳もへったくれもあったもんじゃない。だが選手たちは悪くない。俺に監督をやらせろ!!!」と綴った。

     歴代監督のなかで、もっとも勝率の良いマラドーナ氏。当時は24試合で18勝6敗として、75%の勝率を誇った。

     なお、2位は29試合で74%の勝率を叩き出したヘラルド・マルティーノ監督。その後ろには41試合で72%の勝率としたアレハンドロ・サベーラ監督。
    ともに68試合で指揮を執り、勝率70%のアルフィオ・バシーレ監督とマルセロ・ビエルサ監督が続いている。

    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2017/10/11(水) 23:32:43.13 ID:QtFdd7kd0
    argentina



    それはセバスティアンベロンですね

    続きを読む

    1: 動物園φ ★ 2017/10/06(金) 10:31:55.13 ID:CAP_USER9

    DLaxoACUMAAcs34



    FIFAワールドカップ・南米予選
    10月6日

    ボリビア 0-0 ブラジル

    ベネズエラ 0-0 ウルグアイ

    アルゼンチン 0-0 ペルー

    チリ 2-1 エクアドル
    22' 1-0 バルガス
    84' 1-1 イバッラ
    86' 2-1 アレクシス・サンチェス

    コロンビア 1-2 パラグアイ
    79' 1-0 ファルカオ
    89' 1-1 カルドソ
    90' 1-2 サンブリア

    順位表
    http://www.livescore.com/worldcup/conmebol-qualification/

    続きを読む

    DLahjv9UIAA9Nbw
    続きを読む

    1: 仙台焼肉 ★ 2017/03/29(水) 00:09:12.06 ID:CAP_USER9
    C6wMw41VsAASfZY
     
    FIFA(国際サッカー連盟)は28日、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシに対し、FIFA公式戦4試合の出場停止処分と罰金を科したと発表した。

     メッシは23日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選第13節のチリ代表にフル出場したが、試合後、
    副審に対して侮辱的な言動をしたことが映像で判明したと報じられていた。

     FIFAはメッシが副審に侮辱的な発言があったことを認め、公式戦4試合の出場停止と、
    1万スイスフラン(約112万円)の罰金処分を科したと発表。
    出場停止は28日に開催されるW杯南米予選第14節でのボリビア代表とのアウェイゲームから適用されるため、
    処分発表日の試合に出場できないこととなった。

     W杯予選で現在3位のアルゼンチンは、予選残り5試合となっているが、
    試合直前での処分発表となったボリビア戦、8月31日のウルグアイ戦(アウェー)、9月5日のベネズエラ戦(ホーム)、
    10月5日のペルー戦(ホーム)に出場できないこととなる。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170329-00568628-soccerk-socc

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@2016/12/06(火) 17:38:31.98 ID:CAP_USER9
    アルゼンチン遠征を行っているU-19日本代表は5日、ブエノスアイレスでU-19アルゼンチン代表と親善試合を行った。日本サッカー協会(JFA)が試合の内容を伝えている。

     日本はGK山口瑠伊、DF柳貴博、DF橋岡大樹、DF町田浩樹、DF浦田樹、MF長沼洋一、MF市丸瑞希、MF原輝綺、MF黒川淳史、FW和田昌士、中村駿太の11名がスターティングメンバーに名を連ねた。

     序盤から押し込まれる時間が続いた日本は13分、自陣ペナルティエリア内でDFがクリアしたボールが相手FWに当たってしまい、不運な形で先制点を献上。さらに後半立ち上がりの49分にはPKを決められてしまった。

     2点ビハインドで迎えた60分、日本は黒川と和田を下げてMF遠藤渓太と15歳のFW久保建英を投入。65分には原がミドルシュートを決めて1点差に詰め寄った。

     だが、その後は得点を奪うことができず、試合はこのまま終了。日本は1-2で敗れた。

     両者は7日にも親善試合を行う予定となっている。

    【スコア】
    U-19日本代表 1-2 U-19アルゼンチン代表

    【得点者】
    0-1 13分 失点
    0-2 49分 失点
    1-2 65分 原輝綺(日本)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00523892-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@2016/11/19(土) 14:07:26.03 ID:CAP_USER9
    バルセロナに所属するFWリオネル・メッシが、アルゼンチン代表のスタッフ3名
    自腹で給料を支払っていたようだ。18日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

    現在、経済的な問題を抱えているアルゼンチンサッカー協会(AFA)。
    同紙によると、同国代表の主将を務めるメッシが、父親に電話をしてセキュリティスタッフ3名に自腹で給料を支払っていたようだ。
    同紙は「先例のない太っ腹な行動」とメッシを絶賛した。

    代表監督を務めるヘラルド・マルティーノ氏をはじめ、
    アルゼンチン代表に関わるスタッフには給料が支払われていない状態が続いている模様。

    特に、警備員は6カ月もの間、無賃金で働き続けていたと見られている。

    SOCCER KING 11/19(土) 10:40配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00517711-soccerk-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ