サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    タグ:アジアカップ

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/29(金) 15:05:32.12 ID:???*.net

    1310692_heroa

    ミラン運営部長のウンベルト・ガンディーニ氏が、クラブの公式チャンネルで、MF本田圭佑について言及した。

    ガンディーニ氏は開幕前に指揮官が本田の能力を疑問視していたことや、
    アジアカップ出場でチームを去った影響に触れつつ、本田の資質に賛辞を送っている。

    昨年1月、シーズン途中にミランに加入した本田だが、チームはマッシミリアーノ・アッレグリ元監督の解任など安定しない状況にあった。

    「最初の6カ月で、本田は難しい状況にあった。一週間のうちに3人の監督の下でプレーすることになったからだ。
    アッレグリで始め、(アシスタントコーチのマウロ・)タソッティが続き、それから(クラレンス・)セードルフだった」

    そして迎えた今季、開幕前のアメリカでのツアーで、インザーギ監督は当初、本田の能力に懐疑的な見方も持っていたという。

    「シーズンが終わり、彼はバカンスで回復して、それから特に今季前半戦で我々が称賛することになったコンディションでチームに来てくれた」

    「アメリカ(でのツアー)で、インザーギは少し困惑していたんだ。彼が知っていたのは、昨季の後半戦での本田だったからね。
    だが、それから彼のことを評価し、1週間練習してから、本田の能力と姿勢に引きつけられたんだ。それでインザーギは彼をチームの主軸にしたんだよ」

    だが、本田は1月のアジアカップで日本代表に合流。ミランを離れることになった。ガンディーニ氏は、これが本田とミランにとって大きな影響を与えたと話している。

    「本人は認めないだろうが、アジアカップで本田は心身ともに影響を受けた。負けると思っていなかった準決勝(実際には準々決勝)で敗れたんだ。
    本田が離れてから、チームは何かしらの理由でバランスを失った」

    「それからミランはケガが増え、メンバーチョイスが難しくなった。圭佑は戻ってきたときに疲れており、精神的にもこれまでなかった競争の影響を受けていたんだ。
    彼はそこから挽回しなければいけなくなった」

    だが、ガンディーニ氏は本田がリーダーにふさわしい選手だと続けている。

    「決定的な存在にはならなかったが、彼は常に存在感のある、重要な選手だ。
    (ミランの元スポーツディレクターで現在バルセロナの国際スポーツディレクターを務めるアリエド・)ブライダの言い方を借りれば、
    彼は数少ないリーダーの素質を持つ選手の一人だよ。言葉ではなく、仕事をすることでリーダーとなる選手だ」

    GOAL 5月29日(金)8時45分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150529-00000001-goal-socc

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/05/26(火) 20:52:05.00 ID:???*.net

    Masato+Kudo+of+Kashiwa+Reysol

     
    <ACL:柏-水原>◇決勝トーナメント1回戦第2戦◇26日◇柏

    柏 1-2 水原

    柏 0-1 水原 前半26分 チョン・テセ
    柏 0-2 水原 後半9分. ク・ジャリョン
    柏 1-2 水原 後半20分 小林祐介

    2試合合計4-4もアウェーゴール差(柏3、水原2)で柏がベスト8進出

    柏スタメン
    GK菅野孝憲
    DFキム・チャンス
    DF鈴木大輔
    DFエドゥアルド
    DF輪湖直樹
    MF茨田陽生
    MF小林祐介 → DF中谷進之介(後半39分)
    MF大谷秀和
    FWクリスティアーノ
    FWレアンドロ → FW大津祐樹(後半45分)
    FW工藤壮人 → MF太田徹郎(後半35分)

    http://www.nikkansports.com/soccer/news/1482363.html

    続きを読む

    no title



    配信日時:2015年2月1日 12時32分

    31日、中国メディアの新浪が、同日に行われたサッカーアジア杯決勝で、オーストラリアが
    韓国を2-1で下し優勝したことを伝えた。これに対して、中国のネットユーザーからさまざまな
    コメントが寄せられた。

    2015年1月31日、中国メディアの新浪が、同日に行われたサッカーアジア杯決勝で、オースト
    ラリアが韓国を2-1で下し優勝したことを伝えた。

    新浪は、「韓国は55年間アジア杯無冠だが、オーストラリアはアジアサッカー連盟に加入してわずか
    10年、アジア杯への参加3回目で優勝した」と指摘した。

    この結果について、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)にさまざまなコメントが寄せられた。
    以下はその一部。

    「(優勝が)韓国じゃなければ別にどこでもいいよ」
    「恥知らずの韓国が優勝しなかったことについては気分が良い」
    「オーストラリアがアジア杯に参加するのは嫌だなと思うが、でも韓国が優勝できなかったというだけでオーストラリアに好感を持てる」

    「韓国サッカーの歴史は、(日韓共催ワールドカップでベスト4に入った)02年の夏で止まっているんだよ」
    「韓国の教授はもうすでに『オーストラリア代表には韓国の血が流れている』との文章を準備しています」(韓国起源説を皮肉っている)
    「キムチを食べて育ったチームが牛肉を食べて育ったチームに負けたということですね」

    「ヨーロッパ人の末裔がアジア杯に優勝したということだな」
    「オーストラリアはアジアから出て行ってくれよ」
    「オーストラリアがアジア杯優勝なんて侵略行為と同じだよね」

    「アジアの恥だ…オセアニアに優勝を持っていかれるなんて」
    「オーストラリアのサッカーはずいぶん汚いサッカーだったな」
    「中国は優勝チームにだけ負けたということだな」(翻訳・編集/山中)

    http://www.recordchina.co.jp/a101723.html

    続きを読む

    6fa80c70



    【韓国 1-2 オーストラリア アジア杯決勝】

    AFCアジアカップの決勝が31日に行われ、
    延長戦の末2-1で韓国を破った開催国オーストラリアが3度目の挑戦で初優勝を果たした。

    敗れた韓国代表のウリ・シュティーリケ監督は試合後、
    「オーストラリアはアジア大陸ではないので、優勝というか、今日の試合だけを見れば敗者が
    いない素晴らしい試合だった」と120分走りぬいたチームを称賛した。

    後半終了間際、土壇場でソン・フンミンが同点弾をもたらし、延長戦にもつれたこの試合。
    シュティーリケ監督は敗因について「1-0でリードを許し、走り続けなければならなかった。
    長いトーナメントだった。90分で選手たちは疲弊していたにもかかわらず試合に
    戻らなければならなかったんだ。それが最も難しかった」と語った。

    そして、今大会を最後にDFチャ・ドゥリが代表を引退すると見られている。
    長きにわたって韓国代表を支えたベテランには「我々は勝ててもおかしくなかった。
    サッカーとはそういうもので、人生というのもそういうものだ。非常に重要なトーナメントだった。
    (チャ・ドゥリ)は顔を上げて、誇らしく引退できると思う」と述べ、
    チームを正しい方向へ導いた功績を称えている。

    55年ぶりのアジア制覇を目前で逃してしまったが、韓国のファンに向けて
    「申し上げることは一つだけ。韓国の皆さんは選手たちを誇りに思ってほしい」と
    メッセージを送り、今後のさらなるサポートを求めた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150131-00010028-footballc-socc

    続きを読む


    [1.31 アジア杯決勝 韓国1-2(延長)オーストラリア シドニー]

    アジア杯決勝が31日、シドニーのスタジアム・オーストラリアで行われ、ホスト国のオーストラリア代表が延長戦の末、韓国代表に2-1で競り勝ち、大会初優勝を飾った。
    試合後、表彰式が行われ、大会最優秀選手(MVP)には決勝でも先制点を決めた22歳のMFマッシモ・ルオンゴ(オーストラリア)が選ばれた。
    得点王は5ゴールのFWアリ・マブフート(UAE)。日本との準々決勝でもゴールを決めた。
    ベストGKにはGKマット・ライアン(オーストラリア)が選ばれている。

    ▼優勝
    オーストラリア代表

    ▼最優秀選手(MVP)
    MFマッシモ・ルオンゴ(オーストラリア)

    ▼得点王
    FWアリ・マブフート(UAE)5得点

    ▼ベストGK賞
    GKマット・ライアン(オーストラリア)

    ▼フェアプレー賞
    オーストラリア代表

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00323251-gekisaka-socc
    ゲキサカ 1月31日(土)21時1分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00323251-gekisaka-socc.view-000
    画像: Getty Images (ゲキサカ)

    続きを読む

    574: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 20:56:38.32 ID:P6yHR0Wr0.net
    オーストラリアはかなり日本代表をライバル視してるな、日本を上回ったことを喜んでる 
    韓国との試合なんだから韓国のことを無視してやるなよ 

    no title
    続きを読む



    オーストラリア 2-1 韓国

    【得点者】
    前半45分 ルオンゴ(豪州)
    後半46分 ソン・フンミン(韓国)
    延前15分 トロイージ(豪州)

    http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20150131-1428711.html

    [関連]
    【サッカー】韓国代表キ・ソンヨン「日本よりもアジア杯の優勝回数が少ないのは恥辱」★2 [転載禁止](c)2ch.net
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1422697727/

    続きを読む

    441010_heroa


    アジア杯でベスト4入りを逃した日本代表。その事実は、とてつもなく重たい。
    DF長友佑都は27日、イタリアに旅立つ際にハッキリとこう言った。

    「もっとレベルアップしないとW杯出場も難しくなる。自分でもすごい危機感を持っている」

    アジアのW杯出場枠は「4.5」(ブラジルW杯の場合はアジア5位と南米5位が大陸間プレーオフ)。
    UAEに準々決勝で負けて「4強」を逃すようでは、確かにW杯出場はおぼつかない。

    「なぜ長友が悲愴感タップリに《危機感を持っている》と話したか。
    日本代表の行く末以上に“下り坂”に差し掛かった自分の将来に恐怖を覚えているからです」と話すのは某マスコミ関係者だ。

    「ブラジルW杯で惨敗した後、本気で現役引退を口走った長友だが、何とか気を取り直し、完全復活の景気づけのためにもアジア杯連覇! 
    と勇躍オーストラリアに乗り込んだ。ところが、思っていた以上に相手選手にてこずってしまった。
    マッチアップした選手の大半はレベルの低い自国リーグに所属し、名の通ったクラブの選手なんていない。
    名門インテルの選手が圧倒的な力の差を見せられず、ショックに打ちひしがれてしまった」

    フィジカルの衰えも長友の心をナーバスにさせている。UAE戦延長前半4分、中央からのパスを受けようとして跳び上がり、
    不自然な格好で着地した瞬間に右足太もも裏を痛め、試合翌日に肉離れと診断された。

    「13年2月、左膝外側半月板損傷のケガを負った長友は、同じ箇所を何度も痛めて慢性化させてしまった。
    それでも、膝の場合は筋トレで再発を防ぐことも可能だが、太もも裏の肉離れは、少しムリをすると再発しやすく、
    悪化させるとすぐに3カ月くらいの戦線離脱にもつながる。
    長友は、非常に厄介な部位を痛めてしまった」(前出関係者)

    インテルでの立場も微妙である。24日、現地有力紙が「マンチーニ監督がトリノDFダルミアンに興味を持っている。
    長友は夏の移籍組に入るだろう」と報じたのだ。

    惨敗アジア杯。長友の将来を占う意味において分水嶺となった――。

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/156805/2
    2015年1月31日

    http://www.nikkan-gendai.com/articles/image/sports/156805/17523
    UAE戦で右太もも裏を痛めた長友 (C)六川則夫/ラ・ストラーダ

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 07:06:54.00 ID:???*.net

    E9A699E5B79D2015UAEE688A6EFBCB0EFBCABE5A4B1E69597

    アジア・サッカー連盟は30日、アジア杯の各ポジション別優秀選手を発表。
    日本からはベストFW候補に本田圭佑(ACミラン)、MFで香川真司(ドルトムント)、
    DFで酒井高徳(シュツットガルト)が選出された。

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20150131/jpn15013105000002-n1.html
    2015.1.31 05:00

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ