サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: ACL

    1: 名無し@サポーター 2021/09/14(火) 22:49:36.62 _USER9
     
    5c73e47c-s




    AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・ラウンド16が14日に行われ、蔚山現代(韓国)と川崎フロンターレが対戦した。

     今大会のグループステージで全勝を収めたのは両クラブのみ。昨季のACL王者・蔚山と、悲願の初優勝を目指すJ王者・川崎Fが、早くも顔を合わせた。

     川崎Fは開始45秒に最初のシュート。スルーパスに抜け出した小林悠がペナルティエリア手前から左足でゴール右下を狙うが、相手GKに防がれる。一進一退の攻防が続くなか、14分にはレアンドロ・ダミアンの落としを受けた脇坂泰斗がペナルティエリア手前で右足を振り抜くが、惜しくも枠を外れる。

     蔚山は23分、左サイドからホン・チョルが鋭いクロスを供給。中央のオ・セフンが頭で合わせたシュートは、相手GKチョン・ソンリョンのファインセーブに阻まれた。前半はお互いに得点が生まれず、スコアレスで折り返した。

     川崎Fは後半に入ってから試合の主導権を握るが、なかなか決定機には至らない。64分には家長昭博、ジョアン・シミッチとつなぎ、2列目から飛び出した脇坂が合わせたが、足を滑らせてシュートは枠を大きく外れる。一方、蔚山も後半終盤になって攻勢を強めるが、川崎Fの集中した守りに阻まれる。結局、フルタイムで得点は生まれず、試合は延長戦に突入した。

     川崎Fは延長前半終了間際に絶好機を迎える。左サイドでフリーキックを獲得すると、キッカーの家長はファーサイドのシミッチにストレート系の浮き球を供給。シミッチは頭で中央に折り返すと、反応した知念慶がゴール前で合わせる。ヘディングシュートを放ったが、相手GKチョ・スヒョクのファインセーブに阻まれた。

     両者の疲労の色が濃くなるなか、川崎Fは111分にアクシデントが発生。山村和也が足を痛めてピッチに座り込み、担架に運ばれてピッチを後に。川崎Fは同選手に代えて塚川孝輝を投入した。

     蔚山は112分、後方からのロングボールに抜け出したキム・ジヒョンが頭で落とし、飛び込んだイ・ドンジュンが右足で合わせる。しかし、シュートは枠の左に外れる。対する川崎Fは116分、ゴール前でのパス回しから決定機。家長が浮き球でゴール前に流し、知念の落としに飛び込んだ橘田健人が合わせたが、枠を捉えることはできない。

     120分、川崎Fがピンチを迎える。蔚山が左コーナーキックから浮き球を送ると、飛び出したGKチョン・ソンリョンはキム・ジヒョンとの競り合いでボールをファンブルしてしまう。ボールはゴールへと向かったが、右のポストに救われた。

     延長戦でも決着はつかず、試合はPK戦に突入する。お互いに1人目が成功すると、2人目はともに失敗。川崎Fは3人目の遠野大弥が成功し、蔚山の3人目をチョン・ソンリョンがストップ。しかし、川崎Fは4人目と5人目が失敗し、蔚山は2人連続で成功。蔚山が3-2でPK戦を制した。

    【スコア】
    蔚山現代 0-0(PK戦:3-2) 川崎フロンターレ

    サッカーキング 9/14(火) 22:47
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1b024ff7935a6aca5a1d0fc52d5032cc4c71189c 


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    919: 名無し@サポーター 2021/07/11(日) 22:46:20.48

    b07246ae-s



     川崎FがGS全勝! 初先発の宮城天が3得点に絡む活躍、北京を4発で下す
    https://news.yahoo.co.jp/articles/670a703ed50caddb46880fba6cf58961cdff41ed


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    423: 名無し@サポーター 2021/07/11(日) 00:51:14.63

    5585be12-s



     G大阪、5年ぶりのACLはグループステージ敗退…。パトリックの同点ゴールも終盤に勝ち越し弾献上で全北現代に敗戦
    https://news.yahoo.co.jp/articles/906da422e3658d589db1ccda2526d923b631591d
    続きを読む

    865: 名無し@サポーター 2021/07/09(金) 14:54:45.96


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2021/07/09(金) 02:54:05.18 ID:CAP_USER9
    AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は8日、グループI第5節の大邱FC(韓国)対川崎フロンターレ(日本)が行われた。

    06cc72e9-s


    無傷の4連勝で、この試合に勝てば決勝トーナメント進出が決まる川崎F。第1節で接戦を演じた相手に対し、その第1節とほぼ同様の布陣を敷いた川崎Fは大島僚太、登里享平、小塚和季らがベンチからのスタートとなった。大邱唯一の日本人選手である西翼も先発している。

    立ち上がり、荒れたピッチコンディションでのパス回しに苦戦し、ホームの大邱の勢いにやや押される格好となった川崎Fだが、徐々にアジャストして自分たちのペースに持ち込んでいく。

    最初のシュートチャンスは13分、家長昭博が右サイドから入れた左足クロスを、ファーサイドの三笘薫が頭で落とす。これをレアンドロ・ダミアンが左足ボレーで捉えると、鋭く曲がるシュートがゴール右へとわずかに外れた。

    その後も試合の主導権を握る川崎Fは34分、ペナルティーエリア右に流れてボールを受けた旗手怜央の折り返しを、ファーサイドで受けた三笘が冷静なトラップからゴール右へと流し込む。これは惜しくも右のポストを叩いたが、素早く反応したレアンドロ・ダミアンが跳ね返りを頭で押し込み、攻勢の川崎Fがようやく均衡を破った。

    さらに40分、右サイドから飛び出した家長がエリア内右でGKとの1対1を迎えるが、このシュートはGKにブロックされ決めきれず。

    すると43分に大邱が反撃。アン・ヨンウが右足で上げた左からのクロスに対し、ゴール前でシミッチと谷口彰悟が被ってしまう。その一瞬の隙をエジガルが見逃すはずもなく、冷静な胸トラップから左足ボレーでネットを揺らし、大邱が同点に追いついた。

    らしくない守備での連携ミスから追いつかれた川崎Fは後半の立ち上がり、立て続けに決定機を得るが、家長のシュートは角度がなくGKに阻まれ、脇坂泰斗のシュートはクロスバーを叩く。

    64分には左サイドからカットインした脇坂が、一度はボールを失ったもののペナルティーエリア手前で奪い返す。このこぼれ球をエリア内で受けたレアンドロ・ダミアンがゴール左へときっちり沈め、攻勢の川崎Fが再び勝ち越した。

    リードした川崎Fは71分、シミッチと脇坂に代えて大島と山村和也を投入。追いつきたい大邱も攻撃的な選手を次々に投入し、パワープレー気味に川崎ゴールへと迫る。

    86分に旗手を下げて橘田健人を投入した川崎Fはその直後、ペナルティーエリア左で縦に仕掛けた三笘が一瞬の加速でDFを振り切り、折り返したボールを大邱ゴールに蹴り込んだのはレアンドロ・ダミアン。エースのハットトリックで3-1と突き放した川崎Fが、残り時間を上手く逃げ切り、無傷の5連勝で決勝トーナメント進出を飾った。

    ■試合結果
    大邱FC 1-3 川崎フロンターレ

    ■得点者
    大邱:エジガル(43分)
    川崎:レアンドロ・ダミアン(34分、64分、87分)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2c99b9eda2a929380a4e9fb2248eb3c3e69997dc




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2021/07/06(火) 00:58:09.37 ID:CAP_USER9
     川崎フロンターレは5日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第4節でユナイテッドシティ(フィリピン)と対戦。相手GKの好セーブでこれまでのようなゴールラッシュとはいかなかったが、FW知念慶の先制ゴール、FW長谷川竜也の追加点で2-0と制し、大会4連勝を飾った。

     ここまで開幕3連勝、18得点・2失点と圧倒的な攻撃力を見せつけてきた川崎。この日も前半18分、FW長谷川竜也が前線からプレッシャーを掛け、相手のバックパスを知念がカット。冷静に相手GKアンソニー・ピンサスとの1対1を制し、グラウンダーの左足シュートで先制ゴールを奪った。

     前半、ほかにも複数のチャンスを作りながら、相手GKアピンサスの好セーブに阻まれた川崎は後半開始からMF脇坂泰斗、同13分にはDF谷口彰悟を投入。後半22分には谷口のフィードから抜け出した長谷川が決定機を迎えるも、シュートはわずかに枠を捉えられず、ゴールはならなかった。

     その後、MF家長昭博、DF山根視来をピッチに送り出して迎えた後半33分、再びスコアが動く。ペナルティーエリア内でボールを持った家長がゴールライン際にスルーパス。これを駆け上がった山根が折り返し、流れ球を長谷川が押し込んでチーム2点目を挙げた。

     ユナイテッドシティの反撃を受けた川崎だったが、失点することなく2-0のままフィニッシュ。これで大会4連勝となった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/284bfb7c811d86bf62046f30ac227cd98f840e58



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999




    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2021/07/05(月) 17:48:11.78 ID:CAP_USER9

    319bc1b8-s


    アジアサッカー連盟(AFC)は5日、2021、2022シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)のレギュレーション変更を発表した。

    現在、川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪のJリーグ勢4チームが2021シーズンの東地区グループステージを集中開催形式で戦っている中、新型コロナウイルスの影響を鑑みてレギュレーション変更が加えられたのは、準々決勝以降の戦いだ。

    以前のレギュレーションにおいて準々決勝以降は、ホーム&アウェイの2試合方式での開催となっていたが、11月23日(火)に日程変更となった決勝(開催地は西地区)を含め、すべてがシングルマッチ方式に変更となった。

    さらに、準々決勝と準決勝に関しては東地区、西地区それぞれグループステージと同様に集中開催の形に変更されている。

    また、2022シーズンにACLに関しては新型コロナウイルス終息の目途が立っていないことを考慮し、今回発表された2021シーズンと同じ形式での開催となる。

    なお、Jリーグ勢では川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪の4チームが各地でグループステージを戦っている。

    今回発表された2021シーズンのACL準々決勝以降のスケジュールは以下の通り。

    ■ACL2021決勝トーナメント■

    ◆ラウンド16(変更なし)
    東地区
    ▽9/14.15(火、水)

    西地区
    ▽9/13
    シャールジャ(UAE) vs アル・ワフダ(UAE)
    エステグラル(イラン) vs アル・ヒラル(サウジアラビア)

    ▽9/14
    イスティクロル(タジキスタン) vs ペルセポリス(イラン)
    アル・ナスル(サウジアラビア) vs トラークトゥール(イラン)

    ◆準々決勝(集中開催)
    東地区
    ▽10/17(日)

    西地区
    ▽10/16(土)

    ◆準決勝(集中開催)
    東地区
    ▽10/20(水)

    西地区
    ▽10/19(火)

    ◆決勝(会場は西地区)
    ▽11/23(火)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c84ac918b1898cf52b7c64fdfdfb0db74bc8b127




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2021/07/03(土) 00:55:46.74 ID:CAP_USER9
    AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループI第3節が2日に行われ、川崎フロンターレとユナイテッド・シティ(フィリピン)が対戦した。

     今大会のグループステージはセントラル方式で開催され、グループIはウズベキスタンの首都タシュケントで行われた。川崎は初戦の大邱FC戦で苦しみながらも勝利を収め、2戦目で北京FCに大勝して2連勝を飾った。

     立ち上がりは川崎がボールを支配するが、川崎はユナイテッド・シティの守備に苦戦。24分、中央の山根視来が浮き球のスルーパスを前線に送ると、抜け出した三笘薫が胸トラップからシュートまで運ぶ。しかし、足もとにうまく当てられず、GKがセーブ。

     33分、ジョアン・シミッチの斜めのパスを受け取った大島僚太が、素早く三笘にパスを出す。三笘がエリア内でシュートを放つと、GKが外に弾いた。右コーナーキックを獲得した川崎は34分、大島がクロスを供給する。このクロスを谷口彰悟がニアで合わせると、最後は三笘が頭で押し込みゴール。川崎が先制に成功した。

     さらに42分、レアンドロ・ダミアンとのワンツーでフリーになった大島は、エリア中央手前から右足を振り抜くと、このシュートがゴール左に突き刺さる。先発復帰の大島が追加点を決め、川崎が2-0でリードした。

     後半に入ると、50分にスコアが動く。山根が右サイドを突破してゴール前に折り返すと、これをレアンドロ・ダミアンが右足で流し込み、川崎が3点目。56分には脇坂泰斗のスルーパスに抜け出した橘田健人がGKとの1対1を制して、川崎は4ゴール目を獲得した。

     65分、ジェジエウがゴール前のダミアンを狙って浮き球のパスを出す。GKがボールを弾くと、橘田がこぼれ球を無人のゴールに流し込む。そのままゴールネットを揺らして川崎が5-0と大きくリード。70分にはこぼれ球に反応した橘田が再び得点を挙げてハットトリックを達成した。

     82分、小塚和季が前線にスルーパスを通すと、三笘が胸トラップからボレーシュートまで運ぶ。このシュートはゴール右に決まり、川崎は2試合連続での7得点となった。試合終了間際の90+2分には脇坂泰斗が追加点を挙げた。

     このまま試合終了。8-0で川崎がユナイテッド・シティに勝利して3連勝を飾った。

    【スコア】
    川崎フロンターレ 8-0 ユナイテッド・シティ

    【得点者】
    1-0 34分 三笘薫(川崎フロンターレ)
    2-0 42分 大島僚太(川崎フロンターレ)
    3-0 50分 レアンドロ・ダミアン(川崎フロンターレ)
    4-0 56分 橘田健人(川崎フロンターレ)
    5-0 65分 橘田健人(川崎フロンターレ)
    6-0 70分 橘田健人(川崎フロンターレ)
    7-0 82分 三笘薫(川崎フロンターレ)
    8-0 90+2分 脇坂泰斗(川崎フロンターレ)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c4b3c7878b2638b4d8bd11d8310b5168e829bf7d




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    <div style="width: 100%; height: 0px; position: relative; padding-bottom: 55.921%;"><iframe src="https://streamable.com/e/q596td" frameborder="0" width="100%" height="100%" allowfullscreen style="width: 100%; height: 100%; position: absolute;"></iframe></div>



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    410: 名無し@サポーター 2021/07/02(金) 12:40:48.97
    【悲報】ガンバ大阪さんwwww

    ec89e0b4-s

    6e103d14-s

    5a316b72-s

    1fa1dde2-s




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    ↑このページのトップヘ