サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: アジアカップ

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/04/13(水) 06:04:33.28 ID:CAP_USER*.net

    E9A699E5B79D2015UAEE688A6EFBCB0EFBCABE5A4B1E69597

     
    W杯アジア最終予選の組分け決定を受け、欧州組が続々と突破への決意を表明した。

    レスターのFW岡崎はUAEへのリベンジを宣言。
    12日に取材に応じ、15年アジア杯準々決勝でPK戦の末に敗れた因縁の相手に関し
    「あの悔しさは忘れられない。ここで勝ちたいという思いがあったので“(同じ組に)入ってこい”と思っていた。
    UAEともう一度やれるうれしさがある」と闘志を燃やした。
    さらに「グループの印象はどこも簡単な相手じゃない。サウジアラビアもそうだし、タイも実力が上がってきている。
    今までとは違う印象」と過去の最終予選より拮抗(きっこう)した戦いが続くと予想した。

    インテル・ミラノのDF長友はツイッターを更新。「間違いなく厳しい戦いになる。日の丸を背負う誇り、プライドを持って死に物狂いで戦わないとW杯の切符は掴(つか)めない」と訴えた。
    1分け2敗で1次リーグ敗退した14年W杯ブラジル大会後は号泣。ロシアでのリベンジを期し
    「夢の場所へ。今ここから戦いは始まっている。日々の積み重ねが未来を決める」と思いをつづった。

    フランクフルトのMF長谷部は練習後に「どこと当たっても同じという思いは抽選の前からあった」と話し
    「一番はアウェーでの環境、気候、移動、そういうところが勝負を分けるんじゃないかな」と敵地の戦いをポイントに挙げた。
    ドルトムントのMF香川はブログを更新。
    「個人個人が日々の練習、試合でしっかりプレーすることが個人の成長、そしてチームの勝利につながると思います」と予選を見据えた。

    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/04/13/kiji/K20160413012394830.html
    2016年4月13日 05:30

    no title

    続きを読む

    1: 蚯蚓φ ★@\(^o^)/ 2015/08/05(水) 22:32:57.54 ID:???.net
    「日本また、惨敗!涙が出る。男も女も勝負に弱い姿が本当に痛ましい。」

    日本のサッカーファンが嘆いています。2015東アジアサッカー連盟(EAFF)サッカー選手権大会(以
    下、東アジアカップ)女子サッカー第二戦で韓国に逆転負けするとすぐにインターネット掲示板は一
    晩中、女子サッカーに対する批判意見が続きました。非難と批判もありましたが‘日本チームは2
    軍’だったと懸命に敗北を慰めるネチズンもいました。

    4日、韓中日三国志です。

    日本はこの日、中国武漢スポーツセンターで開かれた日本との2015東アジアカップ第二戦でユ
    ン・ドックヨ監督が率いる韓国に1対2の逆転負けをしました。逆転負けで試合が終わるとすぐに
    日本のコミュニティには各種非難文が殺到しました。

    「弁解するのはやめよう。今回の敗北は本当に骨身にしみる。」
    「やはり兄の韓国と北朝鮮には永遠に勝つことができないのか。くやしい。日本人は劣等種族な
    のか。」
    「サッカーあんまりじゃないか。」
    「ネトウヨたち、また涙をふいてるのか。」
    「男女サッカー全部暗黒時代突入。未来はよれよれ。」
    「(韓国)フリーキックが劇的なので笑った。」

    一部‘日本は3軍、韓国は1軍’とか‘意味のない大会’として、一生懸命、敗北による衝撃を克服
    しようとするネチズンもいました。実際に日本の逆転負けを知らせる掲示文には概して‘日本はワ
    ールドカップメンバー1人、韓国は10人’というような説明が続きました。
    「意味のない大会だ。日本は3軍が出場した。負けても関係ないじゃん。」

    しかし意味のない大会であっても見事に逆転負けしたことを否認してはならないという批判が続き
    ました。「ネトウヨはいつも弁解の種を探す。今回は日本3軍、韓国1軍なのか。後で泣かないよう
    これからうまくなる工夫をしよう。」

    キム・サンギ記者

    ◇韓中日三国志は韓国と中国、日本ネチズンらの相手国に対するリアルタイム反応を紹介するコ
    ーナーです。地理的には近い隣国家でも歴史的には決して良いことばかりでなかった韓中日。21
    世紀インターネット時代にもこれらの愛憎が混じり合った関係が続いています。

    ソース:国民日報(韓国語) [映像]「やはり兄の韓国に勝つことができないか」日サッカーファン涙…
    韓中日三国志
    http://news.kmib.co.kr/article/view.asp?arcid=0009719901&code=61161311&sid1=spo

    関連スレ:
    【サッカー】韓国が作成したポスターに「東アジアの王者・大韓民国」の文字!=「あからさまに中国と日本を無視」―中国メディア[8/1]
    http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1438472836/

    続きを読む

     元新潟で、現在はホッフェンハイムでプレーする韓国代表DF金珍洙(22)が、
    フランクフルト空港の税関で引っかかった。4日付独ビルト紙が「ホッフェンハイムの
    スターが密輸で逮捕!」と報じた。

     金は2日、アジア杯からドイツに戻ってきた。税関申告なしの緑のゲートを通ろうとしたが、
    税関員がストップ。かばんを開けてチェックすると、いくつものグッチのかばんと
    iPadが出てきたという。

     税関員の1人は「非課税対象額を明らかに超えていた」とコメント。金は超過課税に
    罰金が加わり、1万ユーロ(約135万円)以上の支払いが要求されるようだ。

    日刊スポーツ 2月4日(水)19時41分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150204-00000079-nksports-socc

    続きを読む

    no title


    昨年のブラジルW杯後、後任監督をめぐり「笑顔」をみせていた 
    日本と「泣き顔」をみせた韓国が7か月後、正反対の運命になったと韓国メディアが報じた。

     日本は3日、アギーレ代表監督を電撃解任。昨年7月にアギーレ監督が代表監督に
    就任して7か月での衝撃的な結末となった。

     2014年、ブラジルで開催されたW杯で日本代表は2敗1分けという期待以下の成績で予選敗退を喫し、
    ザッケローニ監督は契約期間満了と共にチームを去った。

     その後、日本サッカー協会は監督の座にアギーレ氏を抜てき。
    このニュースは韓国で「日本のスムーズな仕事は、準備を整えた」とし、
    協会の仕事のはやさを称賛していた。

     しかし、その後アギーレ監督が過去の試合で八百長に関与した疑いがあるとして
    スペイン検察から告発を受けたため、今回の「電撃解任」に至った。

     一方、韓国代表チームは、日本同様にブラジルW杯の芳しくない成績により、
    洪明甫(ホン・ミョンボ)氏が辞任。その後、日本の仕事のはやさとは真逆に、
    韓国はなかなか新監督を決定できずにいた。

     韓国サッカー協会は9月になり、シュティーリケ監督を代表監督として任命。10月になってようやく、
    シュティーリケ監督は韓国を指揮し始めた。

     ここまでの日韓の動きは雲泥の差。韓国には多々、暗雲が立ち込めていたが、
    結局、先月のアジアカップで韓国チームは27年ぶりに決勝戦へ進出。惜しくも決勝で敗れ、
    優勝こそ逃したものの、シュティーリケ監督の手腕は証明される形となった。

     ブラジルW杯後の7か月で、日本と韓国サッカーの雰囲気はアジアカップの結果と共に
    「正反対の運命」をみせている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150204-00000023-wow-socc

    続きを読む

    no title



    配信日時:2015年2月1日 12時32分

    31日、中国メディアの新浪が、同日に行われたサッカーアジア杯決勝で、オーストラリアが
    韓国を2-1で下し優勝したことを伝えた。これに対して、中国のネットユーザーからさまざまな
    コメントが寄せられた。

    2015年1月31日、中国メディアの新浪が、同日に行われたサッカーアジア杯決勝で、オースト
    ラリアが韓国を2-1で下し優勝したことを伝えた。

    新浪は、「韓国は55年間アジア杯無冠だが、オーストラリアはアジアサッカー連盟に加入してわずか
    10年、アジア杯への参加3回目で優勝した」と指摘した。

    この結果について、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)にさまざまなコメントが寄せられた。
    以下はその一部。

    「(優勝が)韓国じゃなければ別にどこでもいいよ」
    「恥知らずの韓国が優勝しなかったことについては気分が良い」
    「オーストラリアがアジア杯に参加するのは嫌だなと思うが、でも韓国が優勝できなかったというだけでオーストラリアに好感を持てる」

    「韓国サッカーの歴史は、(日韓共催ワールドカップでベスト4に入った)02年の夏で止まっているんだよ」
    「韓国の教授はもうすでに『オーストラリア代表には韓国の血が流れている』との文章を準備しています」(韓国起源説を皮肉っている)
    「キムチを食べて育ったチームが牛肉を食べて育ったチームに負けたということですね」

    「ヨーロッパ人の末裔がアジア杯に優勝したということだな」
    「オーストラリアはアジアから出て行ってくれよ」
    「オーストラリアがアジア杯優勝なんて侵略行為と同じだよね」

    「アジアの恥だ…オセアニアに優勝を持っていかれるなんて」
    「オーストラリアのサッカーはずいぶん汚いサッカーだったな」
    「中国は優勝チームにだけ負けたということだな」(翻訳・編集/山中)

    http://www.recordchina.co.jp/a101723.html

    続きを読む

    850562_herol



    欧州メディアがアジア杯で3位に入ったUAE代表のMFオマル・アブドゥラフマン(23)に注目している。

    チームは準決勝で豪州に完封負けしたが、30日の3位決定戦でイラクに勝利。
    この試合でアブドゥラフマンは先制ゴールのアシストなどで貢献。1次リーグのベストイレブンにも選ばれている。
    スペインのマルカ紙は「アジアのマラドーナ」と高く評価。ベスト8で終わった日本代表選手への扱いとは雲泥の差だ。

    アフロヘアが際立つ左利きの司令塔は1991年、サウジアラビアの首都リヤドで生まれた。
    両親はイエメンからの移民で、リヤドの貧民地区で育った。ストリートサッカーをしていた際、
    首都サウジを本拠地とするアル・ヒラルのスカウトの目にとまってプロ契約に至った。
    この時、家族全員にもサウジ国籍への変更が打診されたが、これを拒否。アブドゥラフマンだけが国籍変更することを余儀なくされた。

    ほどなくして、UAEのアル・アインが接触。クラブ移籍と家族全員のUAE国籍取得を持ちかけたところ、
    今度は家族も受け入れ、再度移民としてアブダビに移った。

    2012年ロンドン五輪では華麗なパスワークを披露。マンチェスター・シティ、ドルトムント、バルセロナから身分照会が届いた。
    だがアブドゥラフマンが本命としていた英国では、労働ビザの取得が困難と判明。
    ポルトガルのベンフィカと契約直前までいったが最終的に本人が拒否して破談。
    以後、UAEリーグでプレーしている。

    だが、UAEがアジア杯の準々決勝で優勝候補の日本を下したことで、
    この「数奇な人生を歩む中東の天才司令塔」(同紙)に再度スポットライトが当たり始めている。

    日本はMF香川がドルトムントからの放出がささやかれ、FW本田(ACミラン)もイタリア杯ラツィオ戦で不発。
    パッとしない状況が続き、欧州メディアの関心は高くない。

    http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20150201/soc1502010830002-n1.htm
    2015.02.01

    http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/photos/20150201/soc1502010830002-p1.htm
    アブドゥラフマンに熱い視線がそそがれている

    依頼です
    ◆芸スポ+スレッド作成依頼スレッド★765 [転載禁止](c)2ch.net
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1422657257/

    続きを読む


    アジア・カップ2015の決勝、初優勝を狙う開催国のオーストラリアと55年ぶりの優勝を狙う韓国と激突。

    前半は、両チームのゴールキーパがファイン・プレーを見せ、なかなか先制点が出ない。

    均衡を破ったのは前半45分、オーストラリアだった。
    ルオンゴが韓国ゴール右下へシュートを決めて1対0。
    今大会で初めて失点した韓国は、後半の試合運用に苦戦した。

    後半45分が過ぎて、観衆席の中で優勝コールが鳴り響くなか、
    韓国のソン・フンミンが左サイドからゴールを決め、試合は1対1の状態。
    すぐ延長に入った。

    延長前半15分、オーストラリアが韓国のゴール右サイドからのパスをゴールで決めて、
    試合は2対1になって、延長前半が終了。

    延長後半、交代枠のなくなった両チームはスピードが低下、試合はそのまま2対1で終了した。

    試合終了後、韓国のソン・フンミンは、最後までグラウンドから立ち上がらなかった。
    涙目で敵将と握手する場面も。

    一方、韓国が優勝を逃したため、バイヤー・レバークーゼン所属のソンは軍隊免除が難しくなった。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00000005-wow-spo

    続きを読む

    514: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 22:16:59.44 ID:atbgOoAk0.net
    6fa80c70


    目前で優勝を逃した韓国指揮官「敗者がいない素晴らしい試合だった」 

    敗れた韓国代表のウリ・シュティーリケ監督は試合後、 
    「オーストラリアはアジア大陸ではないので、優勝というか、今日の試合だけを見れば敗者がいない素晴らしい試合だった」 
    と120分走りぬいたチームを称賛した。 

    http://www.footballchannel.jp/2015/01/31/post69423/ 
    続きを読む


    [1.31 アジア杯決勝 韓国1-2(延長)オーストラリア シドニー]

    アジア杯決勝が31日、シドニーのスタジアム・オーストラリアで行われ、ホスト国のオーストラリア代表が延長戦の末、韓国代表に2-1で競り勝ち、大会初優勝を飾った。
    試合後、表彰式が行われ、大会最優秀選手(MVP)には決勝でも先制点を決めた22歳のMFマッシモ・ルオンゴ(オーストラリア)が選ばれた。
    得点王は5ゴールのFWアリ・マブフート(UAE)。日本との準々決勝でもゴールを決めた。
    ベストGKにはGKマット・ライアン(オーストラリア)が選ばれている。

    ▼優勝
    オーストラリア代表

    ▼最優秀選手(MVP)
    MFマッシモ・ルオンゴ(オーストラリア)

    ▼得点王
    FWアリ・マブフート(UAE)5得点

    ▼ベストGK賞
    GKマット・ライアン(オーストラリア)

    ▼フェアプレー賞
    オーストラリア代表

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00323251-gekisaka-socc
    ゲキサカ 1月31日(土)21時1分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150131-00323251-gekisaka-socc.view-000
    画像: Getty Images (ゲキサカ)

    続きを読む

    574: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/31(土) 20:56:38.32 ID:P6yHR0Wr0.net
    オーストラリアはかなり日本代表をライバル視してるな、日本を上回ったことを喜んでる 
    韓国との試合なんだから韓国のことを無視してやるなよ 

    no title
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ