サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: 海外の反応

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です (スプー Sded-NKFw) 2016/01/31(日) 09:21:39.14 ID:7vdZwC8bd●.net BE:941399194-PLT(13550) ポイント特典

    no title


    http://blog.livedoor.jp/aushio/archives/46701850.html
    逆転前から
    【海外のサッカーファン】
    ・Anonymous(イギリス)
    韓国先制…どうやって入ったのはハッキリしないけど!
    ディフレクションか!

    ・Anonymous(イタリア)
    失点は不運だった。もっとも皮肉な形で決まったわ。でもまだ45分あるぞ

    ・Anonymous(イギリス)
    オナイウってここまでまともなプレーしたっけ?
    基本的にJ2の中位チームのリザーブ選手。何で選ばれたんだろう(って思う)

    ・Anonymous(インドネシア)
    韓国がアジアの王だな
    いま日本でどんくらいの人がテレビ消してるのかな
    一方韓国では追加のビールとツマミを頼んでいた

    ・Anonymous
    試合どんな感じ?得点からいったら韓国が圧倒してるみたいだけど

    ・Anonymous(イラク)
    してるよ。韓国の方が日本より遥かに上

    ・Anonymous(イギリス)
    大島にかわって浅野。ミッドフィルダーを下げてフォワード投入。日本は4-4-2に戻すのか。勝負かけるにはあまり時間ないかな

    ・Anonymous(イギリス)
    あぶな。がら空きのゴールから近距離ヘッドで韓国があわや0-3。日本の守備はとっちらかってる

    つづく

    続きを読む

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 14:51:52.84 ID:???*.net
    no title


    ドルトムントをけん引

    ドルトムントの日本代表MF香川真司が、20日に本拠地でレバークーゼンと対戦し、
    1得点1アシストを挙げて3-0の勝利に貢献した。ドイツメディアで絶賛されただけでなく、
    その活躍は各国へと響き渡っている。
    米メディア「ESPN」は「シンジ・カガワがドルトムントの全勝維持にインスピレーションを与える」と特集した。

     米メディアは、香川に10点満点の評価で9点という評価を与えた。寸評では「荘厳」とまず一言。
    「数多くの正確なパスと細かいドリブルでバイヤーの守備陣を苦しめた。
    ペナルティーボックスでDFを2人を抜き、レノのつま先を抜いたゴールで、
    この日のパフォーマンスの頂点 を飾った」と絶賛されている。

     9点の評価は、ギリシャ代表DFソクラティス・パパスタソプロスと並ぶ最高得点となっている。

     ドイツ地元紙でも最高級の評価を受けている香川だが、
    海を越えても強豪復活をけん引する爆発ぶりは絶賛の嵐を呼んでいる。

    http://www.soccermagazine-zone.com/archives/15899

    続きを読む

    93: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 06:37:32.76 ID:xQOSLnJu0.net
    8f750f0e


    海外の反応ワロタ 

    ・岡崎はオーナーと一週間離れていて戻ってきたラブラドールを思い出させる

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 06:45:28.13 ID:???*.net
    プレミアデビュー戦で躍動の岡崎を英メディアが絶賛「別格だった」

    SOCCER KING 8月9日(日)2時28分配信

    開幕戦にフル出場した岡崎 [写真]=Getty Images
    no title


     8日に行われたプレミアリーグ開幕戦で、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターがサンダーランドと
    対戦し、4-2の勝利を収めた。岡崎が先発フル出場でプレミアリーグデビューを遂げている。

     試合後、イギリス大手メディアの『スカイスポーツ』と『ユーロスポーツ』が試合の採点を発表。得点
    こそ挙げることはできなかったものの存在感を見せた岡崎に対し、『スカイスポーツ』は「7」、ユーロ
    スポーツは「8」と、ともに全体で2番目の高評価を与えた。

     また、『スカイスポーツ』の解説者を務めるポール・マーソン氏は「岡崎がとても良かった。常に
    ボールを収めていたね。素晴らしいタッチ、素晴らしい視野だ。彼は別格だったと思う。確かに大きくは
    ないが、とても良い選手だよ」と、岡崎を絶賛している。

     なお、両メディアともマン・オブ・ザ・マッチには、右サイドから好機を演出し続け、2得点を記録
    したアルジェリア代表MFリヤド・マーレズを選出している。『スカイスポーツ』は同選手を「8」と
    採点し、『ユーロスポーツ』は「9」をつけている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150809-00338477-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/07/20(月) 22:56:54.97 ID:???*.net
    色褪せぬ"黄金の左足"

    no title


    横浜マリノスMF中村俊輔は19日の敵地G大阪戦で後半アディショナルタイムに2-2の同点に追いつく芸術的な直接FKを決めたが、
    世界でも屈指のFKスペシャリストとして知られるファンタジスタの一撃は海外メディアでも紹介されている。

    英サッカー専門サイト「フットボール・バイブル」は「元セルティックのスター、シュンスケ・ナカムラが94分にFKで得点する」と動画を紹介している。

    「2-1でリードされた94分、シュンスケ・ナカムラはステップアップし、ゴールの隅にゴージャスなFKを曲げて決める」と絶賛されている。

    セルティック時代の2006年シーズンには、欧州チャンピオンズリーグの1次リーグでマンチェスター・ユナイテッド相手に2度の伝説的なFKを沈めるなどの活躍で、
    英国で「デッドボール(FK)・スペシャリスト」の異名をほしいままにした。

    一方、サッカー専門サイト「101 Great Goals」も「元セルティックのスター、シュンスケ・ナカムラは日本で94分に信じられないFKで同点となるゴラッソを決める」と動画と写真を紹介。

    記事では「37歳の伝説的な日本人MFシュンスケ・ナカムラはJリーグの横浜Fマリノスで自分の流儀を示している。
    元セルティックのFKスペシャリストはガンバ大阪との2-2ドローの試合で試合終了の瞬間に美しい得点を挙げている」と賞賛されている。

    セルティック時代には「PKよりもFKが得意」と地元メディアに呼ばれるほど直接FKを量産した天才レフティの妙技は欧州でも大きな反響を呼んでいる。

    Soccer Magazine ZONE web 7月20日(月)19時38分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150720-00010014-soccermzw-socc

    動画
    http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/video/player/52689

    続きを読む

    1: なまはげ87度 ★@\(^o^)/ 2015/05/16(土) 14:56:49.61 ID:???.net
    2015年5月14日、韓国・聯合ニュースによると、サッカーのドイツ1部リーグ・ブンデスリーガのレバークーゼンに所属する韓国人FW孫興民(ソン・フンミン)選手が、アジア最高のサッカー選手に選ばれた。

    13日(現地時間)、英国のサッカー専門誌「FourFourTwo」最新号によると、専門家らが独自に選定したアジア最高のサッカー選手ランキングの1位に、韓国の孫興民選手が選ばれた。
    2位には日本の岡崎慎司選手(マインツ)、3位には韓国の奇誠庸(キ・ソンヨン)選手(スウォンジー・シティ)が選ばれた。

    これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

    「愛国心を抜きにして考えても、アジア最高の選手は孫興民か奇誠庸!」
    「当然の結果!いや、岡崎より奇誠庸の方が2位にふさわしい」

    「岡崎が2位というところで、このランキングは信用できない」
    「日本人だけど岡崎は認める。今シーズンの活躍は素晴らしい」

    「香川真司は何しているんだ?好きだったのに、最近はまったく活躍できていない」
    「本田は?奇誠庸よりも100倍良いのに」
    「うっかり本田を入れ忘れたようだ」

    「孫興民は軍隊に行ってないから認めない」
    「日本の選手はみんな安定した実力を持っているが、韓国の選手は下手な選手と上手い選手の差が激しい。サッカーはチームプレーだから、結局は日本が勝つ」
    http://www.recordchina.co.jp/a108974.html

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/05/16(土) 06:37:58.26 ID:???*.net

     
    FC東京の大金直樹社長は14日、バルセロナの下部組織を退団していたU-15日本代表の久保建英が
    FC東京U-15むさしに加入することを記者団に明かした。
    12日には登録が完了しており、17日から試合に出場できることもあわせて発表した。

    久保の移籍は海外でも大きな注目を集めているようだ。
    同選手にはバルセロナの未成年選手の登録違反によって公式戦出場禁止を言い渡されていた。

    英紙『ミラー』、仏紙『レキップ』、ドイツ紙『ビルト』、スペイン紙『スポルト』らが報道。
    それぞれ「日本のメッシがFIFAの制裁によってFC東京に加入」と伝えている。

    また、スペイン『スポルト』を含む複数のメディアは久保にはイングランドのアーセナルやマンチェスター・シティが興味を抱いていると報じている。
    世界でも才能が注目されている久保だが、再び欧州クラブに移籍することはあるのだろうか。

    フットボールチャンネル編集部

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150515-00010033-footballc-socc
    フットボールチャンネル 5月15日(金)22時0分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150515-00010033-footballc-socc.view-000
    FC東京U-15むさしへの選手登録が完了した久保建英

    http://www.fctokyo.co.jp/home/index.phtml?cont=schedule/schedule&stats=u15w
    FC東京むさし スケジュール

    続きを読む




    レアル・マドリーの下部組織でプレーする中井卓大の見せたテクニックに、現役ブラジル代表もお手上げだ。
    トップチームでプレーするDFマルセロがユースチームの練習場を訪れた際の動画がクラブ公式チャンネル『Realmadrid TV』に公開され、話題を集めている。

    話題となっているのは、マルセロがユースチームの選手を激励に訪れた際の一場面で、
    中井はチームメートに促される形で輪の先頭に登場し、バックドリブルなどを披露。
    それを見たマルセロは目を丸くすると、「ワーォ!」と驚愕。苦笑いを浮かべた現役ブラジル代表DFは、拍手をしながら中井のプレーを称えた。

    中井は2013年10月、当時9歳でレアル・マドリーの下部組織に加入。
    世界屈指の才能が集まるレアルの下部組織の中でも素質は注目されており、昨年スペイン『マルカ』は“メディアティコ(話題の選手)”として中井のプレーを特集。
    「ピピ」の愛称で親しまれる日本の若き才能に世界中が注目している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150428-00480242-gekisaka-socc
    ゲキサカ 4月28日(火)21時43分配信

    続きを読む

    1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2015/04/07(火) 17:51:52.07 ID:???*.net
    2015年4月6日、鹿島アントラーズ対サガン鳥栖の試合で、
    韓国人選手が相手選手の顔を踏みつけるラフプレーを行ったことが、
    韓国のネット上で話題となっている。

    3日に行われた鹿島アントラーズ対サガン鳥栖の試合中、サイドをドリブルで突破しようと
    した鹿島のMF金崎夢生選手が鳥栖のDFキム・ミンヒョク選手と接触し転倒した。
    その際、キム選手が金崎選手の顔を左足で踏みつけたという。
    このプレーでキム選手はイエローカードを受けた。

    これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

    「うわあ…。これはひどい」
    「サッカー選手として最低な行為だ」
    「プロレス選手じゃないんだから…」
    「キム・ミンヒョクはサッカー選手ではなくヤクザだ」
    「これが人間のすること?もっと厳しく処罰されるべき」
    「『花も踏まれたら痛いんだよ』と幼稚園で教わらなかったのかな?」
    「まあそんなこともあるでしょ」
    「反対の立場だったら絶対に許せないけど、日本人選手だからまあいいんじゃない?(笑)」

    http://news.livedoor.com/article/detail/9974550/

    関連スレ
    【サッカー】Jリーグ規律委員会、キムミンヒョク(鳥栖)の左足で踏みつける行為「極めて悪質な行為」と判断、4試合の出場停止処分
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1428393992/
    【サッカー】サガン鳥栖キム・ミンヒョクの踏みつけ行為 GK林彰洋がブログで言及「彼が韓国人の選手だからといって…」
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1428391407/
    【サッカー】Jリーグで韓国代表キム・ミンヒョク(鳥栖)が金崎選手の顔面を踏みつけるラフプレー!酷すぎると話題に★5
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1428255785/

    続きを読む

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/06(月) 13:37:43.35 ID:???*.net
     


    2015年4月6日、鹿島アントラーズ対サガン鳥栖の試合で、
    韓国人選手が相手選手の顔を踏みつけるラフプレーを行ったことが、韓国のネット上で話題となっている。

    3日に行われた鹿島アントラーズ対サガン鳥栖の試合中、サイドをドリブルで突破しようとした鹿島のMF金崎夢生選手が
    鳥栖のDFキム・ミンヒョク選手と接触し転倒した。その際、キム選手が金崎選手の顔を左足で踏みつけたという。このプレーでキム選手はイエローカードを受けた。

    これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

    「うわあ…。これはひどい」
    「サッカー選手として最低な行為だ」

    「プロレス選手じゃないんだから…」
    「キム・ミンヒョクはサッカー選手ではなくヤクザだ」

    「これが人間のすること?もっと厳しく処罰されるべき」
    「『花も踏まれたら痛いんだよ』と幼稚園で教わらなかったのかな?」

    「まあそんなこともあるでしょ」
    「反対の立場だったら絶対に許せないけど、日本人選手だからまあいいんじゃない?(笑)」(翻訳・編集/堂本)

    Record China 4月6日(月)12時23分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150406-00000022-rcdc-cn

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ