サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ:セリエA > ユベントス

    1: Egg ★@^^2017/07/20(木) 16:12:32.06 ID:CAP_USER9
    ●7月22日FCバルセロナにてCygamesのロゴが掲出されたユニフォームがお披露目
     Cygamesは、イタリアのプロサッカー1部リーグセリエAにおいて最多優勝回数を誇る名門チーム“ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)”とスポンサー契約を締結したことを発表した。

     以下、リリースより。

    ----------

     ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邊耕一)は、このたび、イタリアのプロサッカー1部リーグセリエAにおいて最多優勝回数を誇る名門チーム『ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)』とスポンサー契約を締結したことをお知らせいたします。

     契約期間は、2017年7月から2020年6月末までの3年間となります。

     これにより、セリエA、国内カップ戦のコッパイタリア、インターナショナルフレンドマッチ(国内含む)時において、公式ユニフォームの背中部分、また、ユヴェントスF.C.のホームスタジアムであるアリアンツ・スタジアムの看板などへサイゲームスのロゴが掲出されます。

     なお、弊社ロゴが背中部分に入った新ユニフォームは、ヨーロッパ各国のリーグを代表する強豪クラブが出場するプレシーズンマッチ、7月22日18時(現地時間)開始、「インターナショナル・チャンピオンズカップ2017 ユヴェントスF.C. - FCバルセロナ(NY: East Rutherford MetLife Stadium )」にてお披露目される予定です。

    ■ユヴェントスF.C

     「ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)」は、1897年に創設されたイタリア・トリノを本拠地とする世界有数のプロサッカークラブチームです。

     イタリアプロサッカー1部リーグセリエAに所属し、リーグ歴代最多の優勝(スクデット)を誇り、2016年-2017年シーズン優勝、セリエA史上初となる六連覇を達成しています。

    ホームスタジアムは、アリアンツ・スタジアムで、クラブカラーは、白(イタリア語でビアンコ)と黒(同ネロ)。ユーヴェやビアンコネーロといった愛称で親しまれており、ジャンルイジ・ブッフォンをはじめとしたイタリア代表チームのメンバーが多く在籍しているのも特徴で、世界的に人気を持つクラブです。


    弊社代表取締役社長・渡邊耕一コメント

    「このたび、弊社が2015年よりサガン鳥栖(株式会社サガン・ドリームス)のユニフォームスポンサーをつとめていることをきっかけに、世界最高のチームの一つである、ユヴェントスF.C.とスポンサー契約を結ぶことになりました。

    弊社は近年、グローバル展開に力をいれており、ユヴェントスF.C.という世界的に知名度が高く、世界のサッカーシーンをリードするチームのパートナーになれることを非常に光栄に思います。

    また、ユヴェントスF.C.のチームカラー「ビアンコ(白)、ネロ(黒)」と弊社のコーポレートカラーが一致していることにも、強い縁を感じております。

    弊社は本業であるゲーム事業の枠にとらわれず、スポーツなど様々なフィールドを通じて、ユヴェントスF.C.のように、世界中の人々に喜びや夢を与える最高のブランドを目指すとともに、社会に多様な価値を提供することを目指しています。本契約を通じて弊社の存在をさらに広く知っていただくきっかけになることを願っております。」


     サイゲームスでは、2016年6月に本格スマホカードバトル『Shadowverse(シャドウバース)』において、日本語版、英語版を同時にリリースし(※現在、150ヶ国以上でサービス展開)、その後も、2017年2月に韓国語版を、5月に繁体字版、7月4日にフランス語版をリリースするなどグローバル展開に力を入れています。
     また、来たる7月31日(予定)にはイタリア語版のリリースも決定し、欧州展開も今後もさらに強化していく予定です。

    最高のコンテンツを作る会社というミッションの下、より多くの世界中のユーザーの皆さまに新たな楽しみを提供できるよう、これまで以上に努めてまいります。

    写真
    no title


    7/20(木) 15:28配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000036-famitsu-game

    続きを読む

    1: Egg ★@2017/06/17(土) 23:15:53.15 ID:CAP_USER9
    バイエルンで出場機会の減っていた実力派ウインガーのD・コスタを獲得
     
    UEFAチャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリードに1-4で苦杯を舐めさせられたユベントスは、捲土重来の補強に成功したようだ。
    バイエルンのブラジル代表FWドウグラス・コスタ獲得で合意に至ったと、フランス地元紙「レキップ」が報じている。

    コスタは2015年にシャフタール・ドネツクから3000万ユーロ(36億円)の移籍金でバイエルンに加入。

    2年目の今季は23試合で4得点・6アシストを記録したが、
    前線にはポーランド代表FWロベルト・レバンドフスキ、オランダ代表MFアリエン・ロッベン、
    元フランス代表MFフランク・リベリら豪華タレントが揃うため、前年から出場時間が減っていた。

    2020年6月まで契約を残しているコスタだが、新天地はイタリアに決まったようだ。
    レキップによれば、ユベントスと4年契約で電撃合意に達したとされ、移籍金は4000万ユーロ(約48億円)で決着する見込みだという。

    イタリアの絶対王者は、ブラジル代表の実力派ウインガー獲得で、来季こそ欧州の頂点を狙うつもりだ。

    6/17(土) 22:36配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170617-00010017-soccermzw-socc

    写真
    no title

    続きを読む

    10: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/05/22(月) 00:25:11.49 ID:JKWKp/Zd0
    9e4d9bea


     
        デルピエロ トレゼゲ 
             ジダン 
      ネドベド       カモラネージ 
             ピルロ 
    ペソット カンナバーロ チュラン ザンブロッタ 
             ブッフォン 

    今でも覚えてる 
    この域には達してないな
    続きを読む

    1: カイキニッショク 2017/05/11(木) 23:06:18.26 ID:CAP_USER9

    buffon111


    日刊スポーツ 5/11(木) 21:36配信

    ユベントスGKブフォン車での喫煙写真にザワザワ

    ユベントスのイタリア代表GKジャンルイジ・ブフォン(39)が、運転中にたばこを吸っている写真を撮られた。
    11日付の英紙デーリーメール電子版が報じた。

    ブフォンは9日、欧州チャンピオンズリーグ準々決勝第2戦、モナコ戦にフル出場し、2試合合計4-1でチームの決勝進出に大きく貢献した。
    しかし、11日に友人と車で出かけている最中に車内でたばこを吸っていた。

    過去にはアンチェロッティ監督や、リッピ監督がたばこを吸いながら指揮をしていた。
    最近ではバロテリ(26)やウィルシャー(25)らが喫煙したことで批判を浴びた。
    また、ローマのナインゴランも喫煙が発覚したが「俺はたばこを吸っていることが恥ずかしいことだとは思わない」と、禁煙する気はないことを明かしていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170511-01821885-nksports-socc

    続きを読む

    302: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/05/11(木) 11:46:29.03 ID:dCzzF06QO
    BvyxPK2IAAAq7yd


     
    10年くらい前かな? 

    トレゼゲ、ミッコリ、デルピ、ネドベド、カモラネージ、エメルソン、ザンブロッタ、カンナバーロの時代ってめっちゃ強かったけど今のチームと比べたらどうなの?
    続きを読む

    144: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/05/10(水) 07:42:55.62 ID:ZpJLdIpS0

     images
    ユベントス、アッレグリ監督が求めるワールドクラス10番、8番、4番のMF 
    http://qoly.jp/2015/03/04/column-yuuki-three-central-midfielders-vol2 
    http://qoly.jp/2015/03/03/column-yuuki-three-central-midfielders-vol1 
    10番 
    ・数的有利を作り出す上でのドリブル能力。 
    ・優れたパス能力。 
    ・遠距離からのシュート力。 
    ・概して、優れたプレー速度。3人のアタッカーで数的有利を作り出して、簡単に崩すことが理想。 

    8番 
    ・戦術的に優れた理解力を持つこと。 
    ・10番と比べて、組んだMFを助ける意識が高いこと。 
    ・相手がボールを持っていない時に、質的な貢献が出来ること。解りやすく言うと運動量。 
    ・フィジカル的な強さとヘディングで競り勝つ能力。 
    ・10番と比べるとテクニック面は劣っていても構わないが、攻撃において遠距離からのシュート能力は必要。 
    ・ボールの回収力と、全体のバランス調整を助けるバランス感覚。 

    10番8番共通 
    ・4番と比べると運動量が求められることから、スタミナ面で優れた選手である必要がある。 
    ・コンビネーションの中から攻撃に絡む事はどうしても増えるポジションであることから、クロスなどの能力は高い方が良い。 

    4番 
    ・ボールが相手側にある際に、8番と10番、2人のセンターハーフのポジションを指示し、アタッカー3人(7番、9番、11番)のポジションを整える指示能力。 
    【重要】攻撃が終了した際には、即座に4番は帰陣を指示し、ボールを奪い返すために全体の位置を調整しなければならない。 
    ・ポジションから飛び出さず、相手の攻撃を遅らせることが出来る能力。 
    ・自らのチームに時間を与えられるパス能力。ボールを受ける上での正しいポジショニングを取る能力。 
    ・カウンターなどで守備から攻撃に円滑に移行することを可能にするロングキック能力、これはプレスを回避する上でも必要。また、相手の弱い部分を見つける視野。 
    ・ボールを失わずに正確に繋ぐ能力だけでなく、正しいポジショニングを保つことで相手の攻撃を防ぐ役割をこなす必要もある。DFを助けるために、相手の攻撃時にはアタッカーを妨害しなければならない。 
    ・このポジションをこなす選手に最も必要な能力は、「テクニックに優れていること」。チームのバランスを保つために、ポジションを離れすぎない必要がある。
    続きを読む

    107: 名無しさん@恐縮です@^^ 2017/05/10(水) 07:05:12.32 ID:m1pb24bM0

    buffon111


    実況からの拾い物だけど 

    63 ? 78,82: さあ名無しさん、ここは守りたい [] 2017/05/10(水) 03:50:13.68 ID:BaJtw1bE (2/26) 
    ブッフォン39歳 
    アウベス34歳 
    バルザリ36歳 
    キエッリーニ33歳 
    ボヌッチ30歳 
    ケディラ30歳 
    イグアイン30歳 
    マンジュキッチ31歳 

    おっさん軍団だなw
    続きを読む

    ↑このページのトップヘ