サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: その他のリーグ

    1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 19:11:25.82 ID:CAP_USER*.net
    レアル・マドリーの下部組織に在籍し、日本の将来を担うタレントとして期待される中井卓大。
    その技術力の高さは現地でも有名であり今季からはインファンティルBでプレーしているのだが、
    昨年末に行われた第20回ラ・リーガ・プロミス国際トーナメントというU-12世代の大会でゴールを決めていたようだ。

    https://www.youtube.com/watch?v=JH1bVX3Xbk8#t=116



    昨年12月27日から29日にかけて、アメリカのマイアミで開催されたこのコンペティション。
    レアル・マドリーは予選ラウンドでドルトムントと対戦し、早い段階から2-0とリードを広げると15分には
    中井がゴール!しかもよく見ると、中井はマドリーのエースナンバーである「7」を背負っている!
    結局試合は3-0でマドリーが勝利し、中井擁するマドリーはサガン鳥栖U-12にも4-0で白星をあげている。

    グループステージを全勝で勝ち抜いたマドリーだったが、準々決勝でバレンシア相手にPK戦で敗れている。

    http://qoly.jp/2016/01/22/pipi-takuhiro-nakai-gol-vs-dortmund

    続きを読む

    1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2016/01/23(土) 01:03:10.23 ID:CAP_USER*.net

    CZVYGtmWAAAPZsO

     
    AFC U-23選手権2016準々決勝
    アブドゥッラー・ビン・ハリーファ・スタジアム
    1/22 22:30 KICK OFF ※日本時間

    日本 3 - 0 イラン

    [日]豊川雄太(95分)、中島翔哉2(108分、110分)

    http://web.gekisaka.jp/live/detail/?2390-2390-lv

    <出場メンバー>
    [U-23日本代表]
    先発
    GK 1 櫛引政敏
    DF 12 室屋成
    DF 4 岩波拓也
    DF 5 植田直通
    DF 15 亀川諒史
    MF 3 遠藤航
    MF 7 原川力
    MF 10 中島翔哉
    MF 21 矢島慎也
    FW 11 久保裕也
    FW 20 オナイウ阿道

    82分 FW 11 久保裕也 → FW 16 浅野拓磨
    88分 MF 21 矢島慎也 → MF 14 豊川雄太
    112分 MF 3 遠藤航 → MF 8 大島僚太

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/22(金) 00:08:00.86 ID:CAP_USER*.net

    CYrGOFeUsAA965t

     
    イラン戦に勝つためのポイントは3つある。

     (1)失敗を恐れず仕掛けろ 急に決定力を上げるのは難しいだけに攻撃の回数を増やすことが重要だ。
    守る側にとってDFラインの背後への動きを繰り返されるのは嫌なもの。失敗してもいいから回数で勝負することを心掛けてもらいたい。

     (2)少ないタッチで攻める サウジアラビア戦は1タッチ、2タッチのパスが少なかったため、ボールが回らなくなった。
    タイ戦のように少ないタッチでどんどんボールを回すことでチャンスが生まれやすくなる。

     (3)中東の笛に気をつけろ 2戦連続でPKを取られたが、微妙な判定だった。
    実際、Jリーグなら笛が吹かれなくても不思議ではない場面だった。
    しかし、日本にとってドーハは完全なアウェー。試合に入る前から「PKっぽいプレーはPK」の心構えで臨まないといけない。

    気になったのが、MF南野の出来があまりよくないこと。彼はこの代表のエースという自覚を持っているし、他の選手もそう思っている。
    その責任感が強すぎてプレーに影響しているように見える。もう少し気楽に構えた方が好結果につながるのではないだろうか。(日刊スポーツ評論家)

    2016年1月21日10時27分 
    http://www.nikkansports.com/soccer/column/akita/news/1594864.html

    【サッカー】<イラン戦・スタメン予想>“鬼門”の準々決勝。アンカー封じに「4-2-3-1」を採用か?
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1453384009/

    続きを読む

    1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/21(木) 00:08:51.66 ID:CAP_USER*.net
    元日本代表監督でイタリア人のアルベルト・ザッケローニ氏(62)が、
    北京国安(中国)の監督に就任することが19日に発表された。

    記者会見した新監督は「すべての選手がコンディションを最高の状態に調整して、
    初めて好成績を収められる。できるだけ早く、一人ひとりの選手の特長を理解したい」と抱負を語った。

    2014年ブラジルW杯で日本代表を率いて1分け2敗と結果を残せなかったものの、
    イタリアで「ビッグ3」と呼ばれるインテル、ACミラン、ユベントスを指揮した唯一の指揮官として知られる名将。

    契約期間は2年で、推定年俸は400万ユーロ(約5億1000万円)とみられる。

    日本代表監督を退任後、母国で評論家をしていた名将の現場復帰。

    注目は、かつて4年間も指導した日本人選手の獲得だ。

    協会幹部はザッケローニ氏について「どこかの(クラブ)監督になれば日本人も引っ張ってくれる。
    “日本選手は勤勉だから、どこでもプレーできる”と言っていたからね」と話しており、新しいクラブの補強でも日本人に白羽の矢が立ちそうだ。

    ザッケローニ氏がお気に入りだった日本代表FW本田圭佑(29=ACミラン)や同DF長友佑都(29=インテル)ら欧州組の獲得は難しそうだが、
    FW李忠成(30=浦和)、FW柿谷曜一朗(26=C大阪)、DF森重真人(28=FC東京)らJリーグ組がリストアップされる可能性は高そうだ。

    東スポWeb 1月20日(水)16時10分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160120-00000034-tospoweb-socc

    動画
    http://sports.brtn.cn/20160119/VIDE1453204349036396.shtml

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ