サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: オモシロニュース

    1: 牛糞 ◆qWj6R3luKA 2017/10/12(木) 22:42:03.91 ID:5CELK8DW0

    robinyo_kusatu



    続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/16(月) 13:12:45.909 ID:8pqEOI8zp
    ST:パウロディバラ
    columnsv2_16463


    続きを読む

    496: 名無しさん@恐縮です 2017/10/15(日) 02:30:47.10 ID:t1wu8wpv0
    get20140605_027_480_000


        デルピエロ ビエリ 
            トッティ 
     ガットゥーゾ    カモラネージ 
            ピルロ 
    マルディーニ      ザンブロッタ 
         ネスタ カンナバーロ 
            バッフォン 

    最強時代のイタリア
    続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/10/15(日) 09:46:44.937 ID:5ENmAFzq0

    BzPwMl9CQAE1O-g

    守備は大して重要じゃないってこと?

    続きを読む

    1: プエルトリコ ★ 2017/10/14(土) 22:44:27.41 ID:CAP_USER9
    ハンブルガーSV(HSV)の2軍に所属するFW伊藤達哉に、マンチェスター・シティやインテルが再び興味を持ち始めたとの報道が浮上。だが、「ペップ・グアルディオラがイトウを狙っている」とも報じる地元紙の『ハンブルガー・モルゲンポスト』は、同選手は近々にHSVとプロ契約を交わすだろうと予想している。

    伊藤は先月30日に行われたブンデスリーガ第7節ブレーメン戦で、キャリアで初めてトップチームの試合に先発出場を果たしている。その左サイドで仕掛け続ける姿がすぐさま観衆を魅了し、ピッチを退く際にはスタンディングオベーションが贈られた。クラブのイェンス・トッドSD(スポーツディレクター)も、2018年までの育成契約を持つ同選手にプロ契約を与え、正式にトップチームのメンバーに引き上げる意向を明らかにしたところだ。

    そんな中、2015年に柏レイソル下部組織からHSVのユースに渡った際にも伊藤に注目していたと見られるシティとインテルが、再び獲得に動き出す可能性が伝えられた。イギリス『トークスポーツ』によると、来年1月に獲得を図っているという。そして、その報道を受けた模様の『ハンブルガー・モルゲンポスト』は特にシティからの興味について「驚きはないだろう。“HSVの新しいミラクル兵器“のプレースタイルや技術はシティ率いるペップ・グアルディオラのサッカーに完璧にフィットするのだからね」とまで伝えている。

    しかしながら地元紙はその一方で、「だが、心配はない。すでにフォルクスパーク(HSVの本拠地)からグッドニュースが届いている」とも報道。同紙曰く、11日には伊藤の代理人の1人である山崎純氏がトッドSDと話し合い、「良い最初の予備会談ができました」と、プロ契約に向けての初ミーティングは順調だったことに言及したとのこと。さらに代理人はHSVが「私たちにとって第一の話し相手」であることを強調し、他クラブからの興味については口にしなかった。同紙では今後数週間以内に交渉はまとまりそうだとの予想が述べられている。

    なお、伊藤は14日のブンデスリーガ第8節、マインツ戦でキャリア2度目の先発出場が実現。主将DF酒井高徳とともに、FW武藤嘉紀ベンチスタートとなったマインツとのアウェーマッチに臨む。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00010006-goal-socc

    続きを読む

    1: プエルトリコ ★ 2017/10/14(土) 13:38:03.68 ID:CAP_USER9
    各地で熱戦が繰り広げられた10月の代表ウィーク。

    全世界的にワールドカップ予選が行われたことから、今月16日(月)に発表されるFIFAランキングではいくらかの変動があると見られている。

    ワールドカップ本大会に向けた組み合わせ抽選会のポット分けは同ランキングによって決まるため、大きな注目を集めそうだ。

    そんななか、韓国ではワールドカップとは違った部分で気になることがあるようだ。韓国『DAUM』によれば、今回のFIFAランキングで中国に追い抜かれることが判明したという。

    アジアでは最多となる10回目の本大会出場を決めた韓国。2012年のロンドン五輪でも銅メダルを獲得しており、アジアを代表するチームであるのは間違いない。

    しかし、2018年ワールドカップに向けたアジア3次予選では苦戦し一時は敗退も噂される状況であった。結局順位を争っていたウズベキスタンの失速もあり本戦出場を決めたものの、この10月に行われた強化試合ではロシアに4-2、モロッコに1-3と連敗を喫している。

    一方、国内リーグの盛況が代表チームの強化に上手く繋がっていないのが中国だ。

    しかしそれでも昨年10月にマルチェロ・リッピを新監督に招聘すると、その後の予選6試合で3勝2分1敗と好成績。前半戦の躓きもありワールドカップ出場には届かなかったが、2位韓国との勝点差はわずかに3であった。

    そうした状況もあり、韓国のポイントは現在の659から588へと下がる計算になるそう。その一方で中国のポイントは626となる予定で、順位の逆転が起きることが明らかになったという。

    FIFAランキングはあくまでも目安の一つだが、これは地味にプライドが傷つけられるかもしれない…。

    http://qoly.jp/2017/10/13/korea-republic-china-kwm-1

    続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2017/10/14(土) 08:04:47.16 ID:CAP_USER9
    2017.10.13
     インドのグワハティで11日に行われたサッカーU-17(17歳以下)W杯1次リーグ第2戦で、日本はフランスに1-2と惜敗し、1勝1敗の勝ち点3となった。現地でも“和製メッシ”と騒がれているFW久保建英(たけふさ、16)=FC東京ユース=は2トップの一角でフル出場したが、不発に終わった。(聞き手・久保武司)

     --残念な結果

     清水「この世代のフランスは決して強豪国ではない。勝てる試合だった」

     --久保ばかりが注目される

     「この2試合は50点もあげられない。本人が一番そう思っているんじゃない? この試合でも全く目立っていなかった」

     --理由は

     「やはり体がまだ、できていないね。中2日というスケジュールもあると思うけど。いい動きはしているんだけど、周りの選手が彼の動きについていけていない“悲劇”もある。ボールを持って『さて、どうしよう?』では、体の小さい彼の場合は簡単に吹っ飛ばされてしまう。それが世界レベルだから」

     --アジアレベルに染まってしまったということか

     「う~ん…それを言っちゃあ、おしまいよ。まずは日本代表を引っ張っていくプレーをみせないと。現地でも彼のことを“和製メッシ”と呼んでいるが、メッシはボールを持ちながら次のプレーを考えないからね」

    2/2ページ
    期待の久保建英(中央)も不発に終わった(ゲッティ=共同) 期待の久保建英(中央)も不発に終わった(ゲッティ=共同)
     --久保もまた埋没してしまうのか

     「俺は宇佐美(デュッセルドルフ)、香川(ドルトムント)、柴崎(ヘタフェ)を今の久保と同じ16歳の時に見たが、この3人より間違いなく良いものをもっている」

     --ですよね

     「シンプルに言うと、久保は“ドリブルができる(中村)俊輔”。左利きという所も本当に貴重。日本サッカー界としてきちんと育てないとバチが当たるぜ、ホントに。1次リーグ最終戦のニューカレドニア戦(14日)は必ず勝てるから、決勝トーナメントには行けるはず。その初戦で、イングランドかメキシコというこの世代の超強豪と対戦する。その試合で久保建英の名前を世界にアピールできるかどうか。そこが試金石だね」

    http://www.zakzak.co.jp/smp/spo/news/171013/spo1710130001-s1.html

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ