サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: オモシロニュース

    1: 久太郎 ★ 2018/09/24(月) 23:42:46.52 ID:CAP_USER9


    Cwi-I-NXgAApIjR

    フランクフルトに所属する元日本代表MF長谷部誠が、ドイツ紙『キッカー』によるブンデスリーガ第4節のベストイレブンに選出された。

     23日のライプツィヒ戦で今シーズン初出場を果たした長谷部は、1が最高で6が最低の同紙の採点では2と高評価を受け、センターバックとして今節のリーグベストイレブンに選出された。パスの成功率は69%、デュエル(対人戦)の勝率は80%を記録している。

     ライプツィヒと1ー1で引き分けた現在13位のフランクフルトは、26日にボルシアMGと対戦する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00837908-soccerk-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/09/24(月) 20:33:47.55 ID:CAP_USER9
    日本代表MF香川真司は22日に行われるブンデスリーガ第4節ホッフェンハイム戦(1-1)で今季初スタメン出場を果たした。ドイツ紙『ビルト』は交代となった70分までのパフォーマンスに及第点をつけている。

    先日のチャンピオンズリーグでは途中出場を果たした香川は、敵地でのホッフェンハイム戦ではスタメンに。序盤こそは精力的に攻撃に絡むも、20分経過時点からは相手が勢いに乗り始めるとチームメートとともに受け身となる場面が目立った。ドルトムントが後半には再び主導権をつかもうとするなか、57分にはフリーで相手ゴールに迫ったが、その好機を外してしまった。

    だが、『ビルト』ではそんな香川のプレーを及第点「3」と一定の評価。84分に同点弾を挙げチームを救ったクリスチャン・プリシッチ(「2」)に次ぐ、GKロマン・ビュルキやDFマルセル・シュメルツァー、ウカシュ・ピシュチェクやMFアクセル・ヴィツェルと並びチーム2位タイの点数となった。一方、1トップ起用のFWマリウス・ヴォルフ、インサイドハーフで出場したムハムド・ダフードは「5」、レッドカードを提示されたDFアブドゥ・ディアロ(「6」)と酷評した同紙だが、マルコ・ロイスらそのほか含む5人には「4」をつけた。

    一方、引き分けは「ややラッキーだった」とドルトムントチーム全体のパフォーマンスを低く評した『キッカー』はマッチレポートで香川については「封印された」と言及。ロイスやシュメルツァー、ピシュチェクと並び平均以下の「4」をつけられている。同メディアではビュルキとプリシッチがチーム最高タイで、途中出場のトーマス・ディレイニーが「3」とそれを次ぐ評価を与えられた。またダフードは「4.5」、ディアロとヴォルフは「5」とワーストタイと辛口評価が下されている。

    なお26日の次節ではニュルンベルクをホームに迎えるドルトムントだが、『キッカー』はルシアン・ファーヴル監督が4-3-3のシステムの採用、中盤の3人にはダフード、ヴィツェル、ディレイニー、前列にはプリシッチ、パコ・アルカセル、ロイスを起用すると予想した。

    (※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)

    9/24(月) 19:14配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000018-goal-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    3: 名無しさん@恐縮です 2018/09/24(月) 20:43:21.23 ID:hDz/ypSF0

    DliQY-XWwAEs9HY



    海外組の現状 

    岡崎 年齢的理由でチームの主軸から外れる。スタベン時々リザーブ 
    吉田 スタベン固定。厳しい状況 
    乾 ベンチ要員に降格。当面はスーパーサブか 
    柴崎 W杯のスターもリーガでは能力不足で半ば戦力外。チーム戦術も合わず 
    香川 監督のプランから外れベンチ外が続いた。とりあえずターンオーバー要員に復帰 
    大迫 チームでは馴れないポジションに苦しむ。腹痛起こしてダウン中 
    久保 弱小クラブで出番はあるがゴールが遠い 
    浅野 当初は監督から重用されるも結果が出せずベンチ降格。 
    原口 コンディション不良で出遅れ。監督の信頼もまだまだか 
    宇佐美 W杯の疲れを癒すにはまだまだ時間が必要な模様 
    中島 引き続き好調キープで前節は大活躍。しかし所詮ポルトガル下位 
    南野 チームの準エースとして活躍。しかし所詮オーストリア 
    植田 自慢のフィジカルが通用せず苦戦中。ベンチ要員に 
    新トトロ組 所詮はベルギー 

    頼みの綱の乾も雲行き怪しいし、微妙だな

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: pathos ★ 2018/09/24(月) 17:01:22.75 ID:CAP_USER9
    url


     現地時間9月20日、英衛星テレビ「Sky One」のサッカートーク番組『A League Of Own』に出演したエブラは、司会者から「君はドレッシングルームでどんなイタズラをしてきたの?」と聞かれ、何かを思い出したかのようにフーっと一息つくと、「彼らが先にやってきたんだよ」と前置きをしたうえで、マンチェスター・ユナイテッド時代のことを静かに語り出した。

    「ある日、彼らは僕のトレーナーと靴を焼いたんだ。あれは笑えなかったよ。だって、靴は何か月もナイキに頼み込んで子どもの名前を入れてもらっていたものだったからね。実際にやったのが、ジェラール・ピケだってことは分かっていた」

     痛快なのはここからだ。エブラはピケへの仕返しに打って出る。

    「だから、俺は彼にやってやったのさ。ピケのスパイクをトイレに持っていって、その中にクソを垂れてやったんだ。ソーリー。悪かったとは思ってるよ(笑)」

     この衝撃的な告白に番組は爆笑の渦に包まれたわけだが、一連の経緯については、現在バルセロナに所属するピケもスペイン・メディア「TV3」で、次のように語っている。

    「僕はブリティッシュ・ユーモアの大ファンなんだ。からかっても誰も怒らないんだよね。やり返そうとはするけど、グチグチ言ったりはしないんだ。バルサでは僕のユーモアは常に誰からも歓迎されるわけじゃない。チームメイトたちの愛車のタイヤの空気を抜いたりしたけど、ユナイテッド時代に起きたこととは比べ物にならないよ。

     一番面白かったのは、パトリス・エブラが何か月もナイキにお願いしていた靴を持ってやってきた時だね。その靴は彼の子供の名前が入っていたり、とにかく装飾が凄いものだった。それで彼がシャワーに行った時に、僕らはちょっとした焚火をして、燃やしたんだ。それを撮影して、ビデオを彼に送ってやったよ」

     ピケの過激なイタズラを受けたエブラからすれば、目には目を歯には歯を、ということだったのかもしれない。しかし、その仕返しとして、サッカー選手の商売道具でもあるスパイクに脱糞するとは……もはや、驚きでしかない。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180924-00047714-sdigestw-socc



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/09/23(日) 3:26:59.526 ID:0Agz7lr500808
    https://www.youtube.com/watch?v=4CHDx3kvFUo



    これは勝ったほうがちゃびおんずリーグに進めるというちゃんおんずリーグをかけた試合だったんだけど

    そこでのこの神プレーの連続な

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    283: 名無しさん@恐縮です 2018/09/24(月) 19:05:01.08 ID:yzfqC3js0

    Dn0ARVQXcAAcpxs


    中島レベルにすんなり53億円も払えるクラブなんて 
    プレミアリーグくらいしかないですやん 
    でもスペインリーグに行って欲しいんだけどな



    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    Dn2i9cuWsAA3AdG
    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: Egg ★ 2018/09/24(月) 18:05:25.40 ID:CAP_USER9

    DKW2nlSVoAAx3r7



    現地時間23日にプリメイラ・リーガ(ポルトガル1部リーグ)第5節の試合が行われ、ポルティモネンセがビトーリア・ギマランイスに3-2の勝利を収めた。ポルティモネンセの日本代表FW中島翔哉はこの試合で2ゴール1アシストの大活躍を見せている。

     中島は前半5分、エリア内で相手DF2人に囲まれながらもボールを失わず先制ゴールを記録。チームの2点目に繋がるパスも供給し、最後は86分にGKとの1対1からループシュートを決めてチームを勝利に導いた。

     中島は欧州デビューとなった昨季の活躍により、各国のビッグクラブからも注目を集めている。ポルトガル紙『レコルド』が伝えたところによれば、この試合にもスカウトが視察に訪れていたようだ。

     特にウクライナの強豪クラブであるシャフタール・ドネツクが「中島獲得を諦めていない」と伝えられている。1月にもオファーを出してポルティモネンセに断られていたというシャフタールは、この試合にもスカウティングスタッフを派遣していたとのことだ。

     他にもスペインのセビージャやマジョルカ、長谷部誠の所属するドイツのフランクフルトの関係者がスタジアムに来ていたと伝えられている。この日のプレーは各クラブのスカウトに強い印象を与えたかもしれない。

    9/24(月) 15:19配信 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180924-00290599-footballc-socc

    【サッカー】<中島翔哉>2G1Aの大暴れ! 超絶トラップからの一撃にサポーターも「天才でしかない」と絶賛!
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1537744264/




    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ