サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: オモシロニュース

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 17:28:37.69 0.net
     
    、国連大学(東京都渋谷区)で開かれたシンポジウム「日韓未来対話」では、主催の言論NPOが韓国のシンクタンクと実施した共同世論調査をもとに、日韓26人のパネリストが討議。

    国際人権NGOメンバーの吉岡利代さん(31)は「(調査では)20代の3割はお互いにいい印象を持っている」と前向きにとらえ「課題解決に向けて、
    若者世代がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で一人ひとり発信していけたらいい」と話した。

    韓国の国会議員の金世淵氏は「日韓両国でサッカーの共同リーグをつくり、個人のレベルで親近感を高めるのもいい」と提案した

    続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/16(火) 19:59:28.345 ID:VomaOfKbr.net
    今の中学生「ブラジルのロナウド?クリロナはポルトガルだよww」

    続きを読む

    1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/19(金) 23:20:57.519 ID:V3iJ7hqt0.net
    スタミナは自信ある

    続きを読む

    1: 名無しに人種はない@実況・転載は禁止 2014/05/09(金) 23:01:51.51 ID:jZUmC5peO.net
    長友

    続きを読む

    1: ボ ラギノール(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/06/18(木) 20:29:47.78 ID:AuwbBN5v0.net BE:508312455-
     ドルトムントに所属するドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンが、平日12時からニコニコ生放送で放送している『サッカーキング ハーフ・タイム』に18日、生出演した。

     ギュンドアンは同僚で、公私で仲の良いMF香川真司が出場したロシア・ワールドカップのアジア二次予選、日本vsシンガポールを埼玉スタジアム2002で生観戦していた。

     試合は0-0のスコアレスドローに終わったが、ギュンドアンは、「プロ選手としての自分の経験から言うと、ああいう試合が一番苦しいんだ。選手として楽しい状況じゃないんだ。

    ちょっとした違いでゴールが決まることもあり得た。スタジアムにいて自分がピッチに立っていたらどういうプレーをするか置き換えて見ていたけど、

    サポーターからのもっとゴールを決めろという思いがひしひしと伝わって苦しかったね。

    結果的に0-0で十分にいい試合だったとは言えないけど、日本は高く評価している。次の試合はもっといい試合になると思うよ」とコメント。プレーヤーの視点での見解を語った。

    http://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20150618/323569.html

    続きを読む

    1: Ψ 2015/06/19(金) 13:37:16.13 ID:4of2vZMs0.net
    それでも男かよ

    続きを読む

    1: ゴアマガラ ★@\(^o^)/ 2015/06/18(木) 23:48:55.05 ID:???*.net
    no title

     
    前日本代表指揮官であるハビエル・アギーレ氏が、UAEリーグのアル・ワフダ新監督に就任した。
    契約期間は1年で、1年間の延長オプション付きとなっている。

     アギーレ氏は、スペインやメキシコのクラブチームの監督やメキシコ代表監督を歴任し、
    2014年のブラジル・ワールドカップ後に退任したアルベルト・ザッケローニ監督の後任として日本代表の指揮官に就任した。
    しかし、2010-11シーズンのリーガ・エスパニョーラでレアル・サラゴサを率いた際に、
    八百長に関与した疑いがもたれ、2014年12月に当局に告発された。2015年のアジアカップでは準々決勝でUAEにPK戦で敗退。
    大会期間中に告発が受理されたこともあり、2月に契約を解除していた。

     クラブはアギーレ氏が17日に現地入りして契約書にサインし、
    新シーズンへ向けての意見交換を行ったとしている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150618-00323676-soccerk-socc

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 19:48:52.84 ID:???*.net
    株式会社コナミデジタルエンタテインメントは、全世界累計販売本数が8950万本(2015年3月末時点)を超える
    人気サッカーゲームの最新作『ウイニングイレブン 2016』 の発売が決定したことを発表した。

    『ウイニングイレブン』は、1995年に第1作が発売となり、今年で20周年を迎える。
    同社は「今作のゲーム内表現や操作性はまさに集大成ともいえる作品」としており、
    節目の作品となる本作のイメージキャラクターには、バルセロナに所属するブラジル代表FWネイマールが起用されている。

    イメージキャラクターに起用されたネイマールは、「最新作のイメージキャラクターになれて非常に光栄です。
    KONAMIのような才能あふれるチームと協力できて、とても嬉しいです。
    ゲームを開発し、世界最高峰の選手たちのビジュアルやプレーを再現するための多大な努力や労力に圧倒されています。
    このゲームで自分の姿を見ることを楽しみにしています」とコメントを寄せている。

    同日より、ティザーサイト(http://www.konami.jp/we/2016/)がオープンしており、発売日・価格等は決定次第、発表される。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150617-00323402-soccerk-socc
    SOCCER KING 6月17日(水)15時49分配信

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150617-00323402-soccerk-socc.view-000
    『ウイニングイレブン2016』のイメージキャラクターに起用されたネイマール

    続きを読む

    1: 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です 2015/06/17(水) 14:25:59.10 ID:sazrtELn0.net 

    2015年6月17日、韓国・OSENは、前日行われたロシアW杯アジア2次予選の日韓それぞれの初戦について、「アジアトップクラスの明暗が分かれた」と報じた。

    日本代表は埼玉スタジアムで行われた試合で、20本を超えるシュートを放ちながらも無得点、格下のシンガポールに0-0で引き分けた。
    一方の韓国は、タイ・バンコクで迎えた初戦で、ミャンマーに2-0で勝利、勝ち点3を挙げ、Gグループ1位に立った。

    日本は国際サッカー連盟(FIFA)ランキング52位、韓国は58位と、ともにアジアではトップクラスを占めており、
    初戦対戦国のシンガポールは154位、ミャンマーは143位と、いずれも格下だった。

    これについて、韓国のネットユーザーからはさまざまなコメントが寄せられている。

    「アウェーかと思ったら日本はホーム戦だったのか。散々だな」
    「日本人の恥ずかしいサッカー。負けなかっただけ幸いと思え」

    「日本は憎たらしいことをするから、天罰を受けたね」
    「日本は実力がそこまでだと分かってないみたいだ」

    「日本は優勝するんだと虚勢を張ってたのに…」
    「日本はW杯に行けない気がする」

    「日本サッカーを何十年も見てきたけど、こんな試合は生まれて初めて」
    「ほのぼのしたニュースだ」
    http://www.recordchina.co.jp/a111737.html

    続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/06/17(水) 06:47:20.85 ID:???*.net

    CHnyQEPUAAAB_kc

     
    【日本 0-0 シンガポール 2018年ロシアW杯アジア2次予選】

    16日に行われたロシアW杯アジア地区2次予選で日本代表と対戦したシンガポール代表は、アウェイで貴重な勝ち点1を獲得した。

    FIFAランキング154位のシンガポールにとって、100位近く順位の違う日本相手の引き分けは歴史的な一歩だ。

    ミラクルともいえる引き分けの立役者となったのがGKのイズワン・マフブドだ。
    代表の若手育成のためにシンガポールから越境してマレーシア・スーパーリーグに参加しているライオンズXII所属の小柄なGKは、スーパーセーブ連発で一気に名を上げた。

    日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督も「シンガポールのGKを褒めなければいけない。6、7点は彼が止めた。
    これほどGKが止めたのを見たことがない」と驚異のハイパフォーマンスにお手上げだった。

    シンガポール代表のベルント・シュタンゲ監督は「今日はイエローカードを1枚も貰わなかった。しっかりと正しい守りをして、自分たちをコントロールしたからだ」と守備陣を称賛したが、
    イズワンのプレーに最大限の賛辞を贈っている。

    代表デビューは2011年で、翌年にはAFFスズキカップで東南アジアNo.1を経験。
    2013年にはライオンズXIIの一員としてマレーシア・スーパーリーグを制し、3週間前にもマレーシアFAカップで優勝するなど、
    24歳にして多くのタイトル獲得に貢献してきたイズワンには驚きの過去があった。

    シュタンゲ監督は記者会見で「彼は元ストライカー」と明かしている。
    そして、「彼は若く、まだ24歳で、じきに大きなクラブから誘いが来るのではないかと思う。
    いまはシンガポールの重要な一部を担っている」、「素晴らしい選手なので、日本でプレーする日もくるのではないだろうか」とイズワンの才能を絶賛した。

    当のイズワンは自身の将来についてどのような考えを持っているのだろうか。

    試合後、取材に応じた若き守護神は「頑張ってすべてのシュートを全力でセーブしようとした。
    チームの努力がすべてだった。守備陣がよく守った。僕にとって良い日になった」と引き分けという結果への満足を語る。

    さらに「慣れ親しんだ環境から出る必要がある。
    日本のクラブからオファーが届けば検討したい。
    もちろん日本でプレーできれば成長できる」と述べ、現状からのステップアップを望む意思を明かした。

    いくつも世界レベルのセービングを披露し、アウェイの地でチームを救ったイズワン。
    日本戦でのまばゆいばかりの輝きがキッカケとなり、将来Jリーグでプレーする姿が見られるかもしれない。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150617-00010008-footballc-socc
    フットボールチャンネル 6月17日(水)6時30分配信

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150617-00010008-footballc-socc.view-000
    シンガポール代表GKイズワン・マフブドは日本でのプレーを希望

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ