サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: オモシロニュース

    1: 風吹けば名無し 2020/11/19(木) 10:26:58.89 ID:Z1TwskP90
    no title

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: Egg ★ 2020/11/29(日) 11:58:04.13 ID:CAP_USER9
    フットボールゾーン11/29(日) 11:40
    https://news.yahoo.co.jp/articles/95ec1fc5a9a10c8986c82f5cc0ac2f9e9c1ebe8c


    ブライトン戦でVARの判定に泣き、1-1のドローに終わる

    日本代表MF南野拓実がプレミアリーグで今季初先発を飾ったリバプールだったが、この試合ではVARに泣かされた。

     前半35分にブラジル代表FWロベルト・フィルミーノのパスに抜け出したエジプト代表FWモハメド・サラーがネットを揺らすも、VARによる介入の結果、サラーの足先がわずかにオフサイドラインを超えていたとしてノーゴールに。

     後半15分にポルトガル代表FWディエゴ・ジョッタのゴールで先制に成功するも、同39分にセットプレーからセネガル代表FWサディオ・マネが決めたヘディングシュートもVAR判定でオフサイドとなり、追加点はならなかった。

     1-0で迎えた後半アディショナルタイム、リバプールはスコットランド代表DFアンドリュー・ロバートソンがクリアの際にイングランド代表FWダニー・ウェルベックの足を蹴ったとしてVARでこの試合2本目のPKをブライトンに献上。1本目のPKは相手のミスで失点を逃れていたが、2本目は決められ、同点に持ち込まれた。試合はそのまま1-1の引き分けに終わっている。

     3度のVAR判定を受け、リバプールの選手たちはVARによる際どい判定に不満を抱えているようだ。キャプテンのヘンダーソンは「3つ目のプレーは、分からないけどペナルティー(PK)ではないと思う。私が偏見を持っていると思われるかもしれないが、4、5人の選手に聞いても同じことを言うと思う」と特に同点ゴールにつながった終了間際のPK判定について疑問符をつけた。

     ヘンダーソンはさらに「他の誰かを代表して言うつもりはないが、私の意見ではVARは廃止したほうがいい。私はただ普通のサッカーがしたいだけだ」と“ミリ単位”での誤差も見逃さないVARの廃止について語っている。

     リバプールのMFジェームズ・ミルナーもツイッターで「我々はVARについて真剣に議論をする必要があることは“明白で、当然のこと”だ」と投稿するなど、VARについて再考すべきとの声を上げている。プレミアリーグではVARによる誤審が相次いでいることもあり、今後も波紋を広げていきそうだ。

    写真
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201129-00295672-soccermzw-000-1-view.jpg?w=640&h=427&q=90&exp=10800&pri=l


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 名無し@サポーター 2020/11/29(日) 16:58:21.99 _USER9
      
    3a556012-s

      
    鹿島 4-0 浦和
    [得点者]
    11'上田 綺世 (鹿島)
    50'上田 綺世 (鹿島)
    64'エヴェラウド(鹿島)
    81'レオ シルバ(鹿島)

    スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
    入場者数:11,645人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2020/112911/live#live 



    999: 
    風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/11/29(日) 02:47:17.67 ID:RtxBSUFvd

    d6cfd312-s

    VSブライトン戦(16位)

    フル出場
    キーパス0
    ドリブル成功0
    地上戦9戦9敗
    空中戦0戦0敗
    受けたファール0
    インターセプト0
    タックル0

    ボールロスト14

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    47: 風吹けば名無し 2020/11/29(日) 06:10:34.75 ID:EvATWh4o0
    バルサ逝ったとか言うけどまだ巻き返せる順位だからな 
    no title




    999: 
    風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/29(日) 13:08:14.35 ID:CAP_USER9
    レアル・マドリードは現地28日、ラ・リーガ第11節のアラベス戦を1-2で落とした。まだ4位につけているが、勝率は50%にまで落ち込んでいる。昨季王者らしからぬ負け方も、今後への不安を増大させる。一体なぜ、これほどまでに不甲斐ない姿になってしまったのだろうか。(文:舩木渉)

    ●まさかの勝率50%

     サッカーには浮き沈みがつきものだが、それでも勝ち続けるのがレアル・マドリードだったはずだ。

     ところが今季は、そのマドリーが大いに苦しんでいる。

     現地28日に行われたラ・リーガ第11節でアラベスに敗れ、今季のリーグ戦成績は5勝2分3敗(1試合未消化)となった。3敗のうち2敗がホームゲーム、さらに勝率が50%にまで落ち込むというのは、マドリーにとって極めて異例なことと言っていいだろう。

     格下のアラベス相手に内容もパッとせず、スコアは1-2。自分たちのミスから2度もゴールを奪われた。

     ジネディーヌ・ジダン監督が「開始3分でゴールを決められてしまうと、状況は非常に難しくなる」と悔やんだ最初の失点は、最後まで重くのしかかった。

     アラベスのFWルーカス・ペレスが蹴ったコーナーキックを、DFビクトル・ラグアルディアがヘディングで折り返すと、そのボールがブロックに入ったマドリーのDFナチョの腕に当たってハンドの判定に。開始早々のセットプレーの場面でアラベスにPKが与えられた。

     千載一遇のチャンスをしっかり活かし、ルーカス・ペレスのPKが公式記録にゴールとして載ったのは5分のこと。とはいえPKを与えた時点でほぼゴールと同義なので、ジダン監督の「開始3分」という表現も間違ってはいない。試合開始からすぐの失点というのは、それくらい重みのあるものなのだ。

     もう1つの失点は、あまりにお粗末で不甲斐ないものだった。マドリーが気持ちを入れ替えて反撃に出ようとしていた後半が始まってすぐの49分のことである。

     DFラファエル・ヴァランからの浮き球のバックパスを受けてコントロールしたGKティボ・クルトワは、中盤に鋭く縦パスをつけようとする。しかし、そのパスは相手FWホセルにあっさりカットされてしまった。そして、クルトワがバックパス処理のために空けていた無人のゴールに、そのままシュートを流し込まれた。

     86分にMFマルティン・ウーデゴーが蹴ったコーナーキックの流れから、最後はMFカゼミーロが押し込んでマドリーも1点を返す。が、時すでに遅し。リーグ戦今季3敗目を喫した。

    ●積極的な交代も奏功せず

     試合後、ジダン監督は「ラ・リーガは我々の抱えている問題の1つで、規則性がなくなっている。けが人に関しても多くの問題を抱えている。言い訳をするつもりはないが、それが現実だ。説明することはない」と不振を認めた。

     3日前にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の試合で、イタリアの強豪インテル相手に会心の勝利を収めたのとは全く別のチームのようになってしまっていた。

     アラベス戦を前にした記者会見では「我々は決して止まることはない。チームには常に変化がつきものだが、選手たちは競争を望んでおり、今のチームが出来上がっている。何も変える必要はない」と語っていたジダン監督だが、敗戦後には「前半も後半も、今季最悪の入りだった」と述べた上で「変化」がなかったことを悔やんでいた。

    「我々は試合展開を好転させられなかった。特に後半だろう。後半は試合の展開を変えるために、何もできなかった」

     前半のマドリーは相手の背後を狙うような動きに乏しく、ほとんど足もとから足もとへのつなぎに終始した。先発起用されたマルコ・アセンシオは全くと言っていいほど存在感を発揮できず、全体的な重さが停滞感につながったのだろう。28分にエデン・アザールが負傷交代してしまったのも大きな痛手となった。

     後半に入ると、ジダン監督は63分にアセンシオを下げてヴィニシウス・ジュニオールを送り出す。69分にはフェルラン・メンディとルカ・モドリッチ、トニ・クロースを下げてマルセロとウーデゴー、そしてイスコを投入するなど積極的に交代カードを切った。それでもセットプレーから1点を返すのが限界で、流れを大きく変えるには至らなかった。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/6c16e407cfe2684ed7a08bba6ffd654cef4070ae
    no title

    no title


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    203: 名無し@サポーター 2020/11/28(土) 20:50:05.52
    96e2e7f4-s



    ザルツブルク三人衆の現在wwwww

    アーリング・ホランド・ハーランド
    ザルツブルク→ドルトムント
    大大大活躍


    ファン・ヒチャン
    ザルツブルク→ライプツィヒ
    レギュラーとして活躍

    南野拓実
    ザルツブルク→リバプール
    控えとして活躍

    なんでこうなったんや



    999: 
    風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999


    続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2020/11/14(土) 03:13:34.81 ID:R6LQYMbn0

    muroya_sei


    室屋


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です : 2020/11/29(日)09:12:46.70 ID: yjjJfzFxd.net





    逝く 

    VzufQhg




    海外サッカー - リーガ・エスパニョーラ順位表 - スポーツナビ 
    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/standings/67

    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2020/11/29(日) 01:34:04.01 ID:CAP_USER9
    【ウニオン・ベルリン 3-3 フランクフルト ブンデスリーガ第9節】

     ブンデスリーガ第9節、ウニオン・ベルリン対アイントラハト・フランクフルトの試合が現地時間28日に行われた。試合は3-3の引き分けに終わっている。

     フランクフルトに所属する鎌田大地は先発出場を果たし、長谷部誠はベンチ入りした。2分、フランクフルトのGKケビン・トラップがキャッチミスしたボールをロバート・アンドリッヒに押し込まれ相手の先制を許してしまう。さらに6分、マックス・クルーゼがPKを決めてウニオン・ベルリンに追加点が入った。


     追いかける展開となったフランクフルトも27分、中盤でボールを奪った鎌田がドリブルで駆け上がりゴール前に向けてラストパス。そのパスに反応したアンドレ・シウバが押し込んで1点を返した。

     37分に鎌田が倒されてフリーキックのチャンスを得ると、そのフリーキックから再びシウバがゴールを決めて同点に追いつく。さらに79分、鎌田が粘って相手を引きつけた後、ゴール前にパスを通してバス・ドストが逆転ゴールを決めた。

     だが、直後の82分にウニオン・ベルリンのクルーゼにゴールを決められ再び同点に。その後はお互いに追加点はなく、試合は3-3の引き分けに終わっている。

    【得点者】
    2分 1-0 アンドリッヒ(ウニオン・ベルリン)
    6分 2-0 クルーゼ(ウニオン・ベルリン)
    27分 2-1 シウバ(フランクフルト)
    37分 2-2 シウバ(フランクフルト)
    79分 2-3 ドスト(フランクフルト)
    82分 3-3 クルーゼ(ウニオン・ベルリン)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2623bde4c5fd0cdb389b006d938b5986077e1dce


    999: 風吹けば名無し 2099/01/01(月) 00:00:0.017 ID:sakarabo1999



    続きを読む

    ↑このページのトップヘ