サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: イタリア代表

    1: THE FURYφ 2017/05/06(土) 00:10:09.54 ID:CAP_USER9
    FIFA U-20ワールドカップ韓国2017に臨む、U-20イタリア代表の候補メンバー24名が発表された。

    イタリア代表は日本代表と同じグループDに入っており、初戦でウルグアイ代表、第2戦で南アフリカ代表、
    第3戦で日本代表と対戦する。

    候補メンバー24名は以下の通り。

    ■GK
    アレックス・メレト(SPAL)
    サムエーレ・ペリサン(ウディネーゼ)
    アンドレア・ザッカグノ(プロ・ヴェルチェッリ)

    ■DF
    マウロ・コッポラーロ(ラティーナ)
    フェデリコ・ディマルコ(エンポリ)
    パオロ・ギリオーネ(SPAL)
    リカルド・マルキッツァ(ローマ)
    ジュゼッペ・ペッツェッラ(パレルモ)
    フィリッポ・ロマーニャ(ブレシア)
    ジュゼッペ・スカレーラ(フィオレンティーナ)
    レオナルド・セルニコラ(フォンディ)
    ダヴィデ・ヴィットゥリーニ(ペスカーラ)

    ■MF
    ニコロ・バレッラ(カリアリ)
    アルフレード・ビフルコ(カルピ)
    ロランド・マンドラゴラ(ユヴェントス)
    リッカルド・オルソリーニ(アスコリ)
    マッテオ・ペッシーナ(コモ)
    シモーネ・ポンティッソ(SPAL)
    マッティア・ヴィターレ(チェゼーナ)

    ■FW
    アンドレア・ファヴィッリ(アスコリ)
    シモーネ・ミネッリ(アルビーノレッフェ)
    ジュゼッペ・パニコ(チェゼーナ)
    アンドレア・ピナモンティ(インテル)
    ルーカ・ヴィード(チッタデッラ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00584048-soccerk-socc

    続きを読む

    1: Egg ★@^^ 2017/04/19(水) 10:32:23.39 ID:CAP_USER9
    Baggio


     
     ミランやイタリア代表の監督を務めた名将アリゴ・サッキ氏が17日、イタリアメディア『TMW Radio』のインタビューでロベルト・バッジョ氏について自身の見解を述べた。

    ルネサンスの巨匠で優しいタッチが特徴の画家ラファエッロに例えられるなど、バッジョは歴代ワールドサッカーを代表する天才ファンタジスタの1人だ。だが天才であるがゆえに、監督が彼を特別扱いし、好きなようにさせ続けたことで才能を100%開花させることができなかったとサッキは指摘している。

    「偉大な天才ながら誤った使い方をされ続けた1人だ。あまりにも多くの監督が彼に自由にプレーさせ過ぎた。まるで俳優に脚本なしでアドリブをやらせるようにね」

    「だがカルチョはチームスポーツであり、組織なしにはありえない。個人よりもまずチームプレーだ。たとえここ30-40年で最高峰のプレーヤーであったとしても条件は同じだ。おそらく他の国に生まれていたらもっと偉大なキャリアを築いただろう」

    どんな天才であれ、チームスポーツである以上、仲間との連携が必要になる。別の国で別の指導者に出会っていたら、さらに偉大な選手へと成長しただろうとサッキは考えているようだ。

    GOAL 4/19(水) 10:19配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00010001-goal-socc

    続きを読む

    1: カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@^^ ©2ch.net 2017/04/04(火) 00:06:53.43 ID:CAP_USER9

    GettyImages-623836022-800x600

     
    「彼はバティ以上かも」。名将カペッロ、若きイタリアのエースを絶賛

    フットボールチャンネル 4/3(月) 23:07配信

    イタリアを代表する指導者の一人であるファビオ・カペッロ氏が、トリノで活躍中のイタリア代表FWアンドレア・ベロッティを絶賛した。
    イタリア『ANSA通信』が伝えている。

    1999年から2004年にローマを率いたカペッロ氏は、元アルゼンチン代表のガブリエル・バティストゥータ氏を指導した経験がある。
    カペッロ氏はベロッティがバティストゥータ氏を超える器だと考えており、『ラジオ・アンキーオ・スポルト』で次のように語った。

    「彼はヨーロッパ最強アタッカーの一人だ。どう動くか分かっていて、何でもできる。バティストゥータのようだね。
    いや、ペナルティエリア内ではバティストゥータ以上かもしれない」

    23歳のベロッティは今シーズンのセリエAで23ゴールを決めており、得点ランクでローマのFWエディン・ゼコと並んで首位を走っている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170403-00010036-footballc-socc

    続きを読む

    1: 仙台焼肉 ★@^^ 2017/03/27(月) 18:23:09.50 ID:CAP_USER9


     
     サッカーイタリア1部リーグACミランに所属するGKジャンルイジ・ドンナルンマ(18)が28日にアムステルダムで行われる
    オランダとの親善試合で、初めて先発出場することが濃厚となった。27日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

     1999年2月25日生まれのドンナルンマ、代表初先発は18歳31日で迎える。
    すでに昨年8月27日のフランス戦の後半から出場し、代表デビューは果たしている。しかしスタメンは初めてとなる。
    現代表の正GKブッフォン(ユベントス)がデビューしたのは19歳の時だった。ミランでも正GKのドンナルンマには、
    マンチェスター・シティー、チェルシー、パリ・サンジェルマン、レアル・マドリードなどが興味を示している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170327-00000090-dal-socc

    続きを読む


    伝統のイタリアならではのドローは演技か?
    この国はスロースターターだから参考にはならんけど、なぜラノッキアとか出てるんだろ。

    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 06:44:25.91 ID:???0.net
    4日に行われた国際親善試合でイタリアはルクセンブルクと対戦し、1ー1で引き分けた。

    格下相手にしっかり快勝してワールドカップ(W杯)に向かいたいイタリアは、ワントップにバロテッリを起用し、
    ピルロとヴェッラッティを同時起用する4ー5ー1でスタート。開始9分、いきなり先制点を奪う。

    中盤からマルキージオがペナルティーエリア右に長いパスを送り、バロテッリがコントロール。
    少しタメをつくってから右足でクロスを入れると、マルキージオがヘディングで決めた。

    幸先良くスタートしたイタリアだったが、その後は停滞。1ー0のまま前半を終えると、
    後半に入ってもW杯欧州予選でわずか1勝の格下を引き離すことができない。

    すると80分、CKから失点して試合は1ー1に。格下相手のドローで、イタリアは大きな不安に包まれそうだ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140605-00000036-goal-socc

     

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ