サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ: イタリア代表


    伝統のイタリアならではのドローは演技か?
    この国はスロースターターだから参考にはならんけど、なぜラノッキアとか出てるんだろ。

    1: 第四期次席φ ★@\(^o^)/ 2014/06/05(木) 06:44:25.91 ID:???0.net
    4日に行われた国際親善試合でイタリアはルクセンブルクと対戦し、1ー1で引き分けた。

    格下相手にしっかり快勝してワールドカップ(W杯)に向かいたいイタリアは、ワントップにバロテッリを起用し、
    ピルロとヴェッラッティを同時起用する4ー5ー1でスタート。開始9分、いきなり先制点を奪う。

    中盤からマルキージオがペナルティーエリア右に長いパスを送り、バロテッリがコントロール。
    少しタメをつくってから右足でクロスを入れると、マルキージオがヘディングで決めた。

    幸先良くスタートしたイタリアだったが、その後は停滞。1ー0のまま前半を終えると、
    後半に入ってもW杯欧州予選でわずか1勝の格下を引き離すことができない。

    すると80分、CKから失点して試合は1ー1に。格下相手のドローで、イタリアは大きな不安に包まれそうだ。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140605-00000036-goal-socc

     

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ