サカラボ、最新サッカー動画、また管理人の魂の拠り所であるサッカーを 熱く独断と偏見も含めて語っていくサイトです。
    NEW、多くの方からコメントスマフォサイトの背景が黒で読みづらいとの意見を頂いたので背景色のデザインを変更させて頂きました。 このブログについて詳しくはコチラ

    カテゴリ:プレミアリーグ > マンチェスターシティー

    1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/05/04(月) 12:47:30.16 ID:???*.net
    マンチェスター・シティは3日、プレミアリーグ第35節でトッテナムと対戦し、敵地で1-0と勝利した。マヌエル・ペジェグリーニ監督は試合後、シティはこの日優勝を決めたチェルシーよりも魅力的なサッカーで昨季2冠を達成したと強調している。

    FWセルヒオ・アグエロのゴールで1-0と勝利したトッテナム戦後の会見で、ペジェグリーニ監督は次のように話している。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。

    「今季のチェルシーは昨季の我々とまったく同じことをやったと思う。彼らはプレミアリーグを制覇し、キャピタル・ワン・カップで優勝した。我々も昨年、まったく同じことをやっている。もっと多くのゴールを決めて、違うスタイルでね」

    「それはプレミアリーグにとって大事なことだと思う。魅力的なサッカーをすることはファンにとって大事だ。だからこそ、我々は別のスタイルでプレーし、勝利したのだと言っている」

    ペジェグリーニ監督は、2冠を達成した昨季のチームのゴール数を強調している。

    「昨季の我々は今季のチェルシーとまったく同じことをやったが、我々は昨季158ゴールを記録した。そして、このチームは最も多くの得点を挙げ続けている。これは重要な側面だ」

    「このチームは常に来季に向けての挑戦を持っている。私は、我々が来季もっと良くなるはずだと思っているよ。今回は簡単にポイントを落とすことが多かったからね」

    また、ペジェグリーニ監督は会見前の『スカイ・スポーツ』のインタビューで、来季のシティにとって自身が適任と思うか問われると、「その質問には答えたくない」と回答を拒んだ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150504-00000004-goal-socc

    続きを読む

    1756254_w2


    マンチェスター・Cは、24日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグでバルセロナと対戦する。
    23日、イギリスメディア『BBC』が、試合前日会見に出席したマンチェスター・Cに所属する元フランス代表MFサミル・ナスリのコメントを伝えている。

    両チームは昨シーズンのCL決勝トーナメント1回戦でも対戦し、マンチェスター・Cは2戦合計1-4で敗れていた。

    ナスリは「僕たちはプレミアリーグでたくさんの成功を収めてきた。そして、ファンがとても情熱的なんだ。
    チャンピオンズリーグでも僕らの歴史を作る必要がある。ファンと一緒にね。
    バルセロナ戦のような試合に勝てば僕たちみんなにとって大きな勝利になるよ」と、
    ファンへの感謝の気持ちを強調しながら、試合への意気込みを語った。

    また、「去年はバルセロナをリスペクトしすぎたよ。このクラブはまだ彼らと争うほどの経験がなかったんだ。
    でも、今回はもう恐れない。リベンジのためにバルセロナに勝ちたいんじゃなく、上に行くために勝ちたいんだ。

    コンディションだって去年より良い」と、前回対戦時との変化を口にすると
    「リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドは別次元の選手だ。でも、ルイス・スアレスとネイマールは違う。
    彼らのレベルはセルヒオ(・アグエロ)と同じくらいだね」と、
    チームメイトのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロを挙げ、
    ウルグアイ代表FWルイス・スアレスやブラジル代表FWネイマールは、手の届く相手であるという考えを明かしている。

    2月24日(火)12時42分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150224-00284376-soccerk-socc

    続きを読む

    no title


    [10.18 プレミアリーグ第8節 マンチェスター・C 4-1 トッテナム]

    プレミアリーグは18日、第8節を各地で行い、マンチェスター・シティとトッテナムが対戦した。
    両チーム合わせて4本のPKが飛び出した一戦は、4-1でホームのマンチェスター・Cが勝利している。

    先手を取ったのは、ホームのシティだった。
    前半13分、PA内でボールを持ったFWセルヒオ・アグエロが右足で強烈なシュートを決める。
    その2分後にはトッテナムもMFクリスティアン・エリクセンがショートカウンターから同点ゴールを決めた。

    しかし、ここからシティが力の差を見せる。20分にMFフランク・ランパードがPA内で倒されて得たPKをアグエロが決めて、再びリードする。
    同31分にもMFダビド・シルバが倒されて再びPKを得たシティだったが、アグエロのシュートはGKウーゴ・ロリスに止められて、1点のリードで前半を終えた。

    後半17分には、トッテナムもFWロベルト・ソルダードがPA内で倒されてPKを獲得。
    同点に追い付くチャンスだったが、ソルダードのシュートはGKジョー・ハートに阻まれた。

    すると同23分、PA内でトッテナムDFフェデリコ・ファシオがファウルで相手を倒してしまう。
    これでファシオは退場となり、3度目のPKをアグエロが決めてハットトリックを達成した。

    数的優位のシティは、後半30分にもアグエロが4点目となるゴールを決めて、トッテナムに大差を付ける。
    このままシティが4-1で勝利し、リーグ戦3連勝を飾っている。

    10月18日(土)23時49分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141018-00168552-gekisaka-socc



    結果
    http://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/?g=10625830

    続きを読む



    ペレグリーニ監督「あのやり方は好きではない」

     マンチェスター・シティのマヌエル・ペレグリーニ監督が21日のチェルシー戦で1-1ドロー後、
    相手のジョゼ・モウリーニョ監督の戦術を「弱小クラブ」と酷評した。英BBC放送が報じている。

    「我々は何とか守ろうとするスモール・クラブと90分間戦ったように思えた。あのやり方は好きではない。
    10人が自陣に引いて守り、カウンターでゴールを決めた。最後の最後まで守り続けた」

    昨季王者を率いるチリ人の指揮官はリーグ屈指の戦力を誇るチェルシーをこう酷評し、
    攻撃的なプレミアリーグで異色の堅守速攻型と言えるストーク・シティにたとえている。

    「我々はここで全く同じチームとプレーした。ストークだ。得点するのが難しかった。結果は両軍の90分間のプレーを反映していない。
    私はチェルシーの分析をしたくない。それは他のチームがやるべきことで、私の仕事ではない」とペレグリーニ氏は語ったという。

    8月30日に同じホーム、イテハド・スタジアムで自陣深く守り速攻狙いのストーク・シティに0-1で敗れている。

    一方、常々舌戦を繰り広げているモウリーニョ監督は「いつも彼は私や私のチームについて話したくはないと言っているけれど、
    彼はそれを続けている。彼の話を私に聞かないでほしい」と対抗していた。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140922-00010006-soccermzw-socc

    続きを読む




    10人のマンCはランパードの恩返し弾でチェルシーと分ける

    ゲキサカ 9月22日(月)1時58分配信

    [9.21 プレミアリーグ第5節 マンチェスター・C 1-1 チェルシー]

    プレミアリーグは21日、第5節2日目を行い、マンチェスター・シティとチェルシーが対戦した。
    昨季王者のマンチェスター・シティと現在首位のチェルシーによる上位対決は、1-1の引き分けに終わり、勝ち点1を分け合っている。

    ホームのシティはFWセルヒオ・アグエロとFWエディン・ジェコの2トップに加え、MFヤヤ・トゥレも先発に復帰し、
    攻撃的な布陣で試合に臨んだ。
    対する首位のチェルシーは、中盤にMFラミレス、MFウィリアンという運動量と守備に定評のあるブラジル代表2選手が2列目に入った。
    また、昨季までチェルシーでプレーし、今季からシティに加入したMFフランク・ランパードは、ベンチスタートとなっている。

    序盤はシティがボールを保持し続け、チェルシーは堅い守備でそれを受け止める。
    前半8分にはCKからヤヤ・トゥレのヘッドが枠に飛んだが、GKティボー・クルトワに正面で抑えられた。
    ほぼ自陣に張り付けられていたチェルシーも、ようやく20分過ぎにボールを回すようになるが、
    DFバンサン・コンパニ、加入後初出場のDFエリアキム・マンガラを中心とするシティの守備を前に、決定機はつくれない。

    堅い試合展開となった中、チェルシーは45分にCKを得ると、DFブラニスラフ・イバノビッチがヘッド。
    折り返したボールにFWジエゴ・コスタが反応したが、MFフェルナンジーニョが触ってコースを変えていたため、わずかに届かなかった。
    このまま前半は得点が動かないまま、前半を終えている。

    後半の立ち上がりも、シティが優勢に試合を進める。
    しかし、なかなかシュートまで持ち込めなかったが、10分にCKの跳ね返りをフェルナンジーニョがシュートしたが、わずかに左に逸れる。
    同12分にもシティは波状攻撃を見せ、PA内でアグエロが左足でシュートしたが、GKクルトワに防がれた。

    優勢に試合を進めたシティだったが、後半21分、ジエゴ・コスタに対してDFパブロ・サバレタが後方からタックル。
    これにジエゴ・コスタが反発し、一触即発の状態になる。両者に警告が出されたが、サバレタはすでに警告を受けていたため、退場となった。
    シティはジェコを下げて、DFバカリ・サニャを投入して、サバレタの抜けた穴を補填した。

    数的優位に立ったチェルシーは、後半26分、自陣からのロングカウンターから先制点を決める。
    アザールのサイドチェンジが、MFセスク・ファブレガスに渡り、攻撃参加したイバノビッチが、ジエゴ・コスタにつなぐ。
    最前列に途中出場のMFアンドレ・シュールレが走り込んでいたが、ジエゴ・コスタは右に展開。
    走り上がったアザールがボールを受けて、ゴール前にクロスを入れる。
    これにシュールレが合わせて、ゴールネットを揺らした。

    先制されたシティは、フェルナンジーニョを下げて、MFヘスス・ナバスを投入して反撃に出ようとする。
    後半32分には、チェルシーがセットプレからジエゴ・コスタがヘディングシュートを放ったが、GKジョー・ハートに抑えられた。
    さらにシティは33分、左SBアレクサンダル・コラロフを下げて、ランパードを投入する。
    同36分には再びチェルシーがチャンスをつくる。
    セスクの縦パスを受けたジエゴ・コスタが1トラップからシュートしたが、右ポストに嫌われて5試合連続ゴールとはならなかった。

    後半40分、両チームのサポーターから拍手を受けてピッチに立ったランパードが、同点ゴールを決める。
    後方からダビド・シルバが出したロングボールを受けたMFジェームズ・ミルナーの折り返しに、
    ランパードが反応してDFジョン・テリーの前に飛び込みジャンピングボレー。
    これが決まり1-1の同点に追いついた。
    同44分にもランパードは、テリーのクリアーミスをシュートしたが、テリーの体に当ててしまった。
    このまま1-1で試合は終了し、両チームの勝ち点差は5のままとなっている。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140922-00139372-gekisaka-socc

    続きを読む

    113853_heroa


    いかつい風貌して以外にかわいいところありますね。
    これは横浜マリノスへの移籍のフラグかw

    1: 変えてみよう ★@転載禁止 2014/05/20(火) 19:02:44.03 ID:???0
     ブラジル・ワールドカップで日本代表と対戦するコートジボワール代表の主力、トゥーレ・ヤヤが、
    所属するマンチェスター・シティからの移籍を志願した。その理由は……、誰も誕生日を祝ってくれなかったから!?

     代理人のディミトリ・セルクが、大衆紙『サン』に語ったところによれば、トゥーレ・ヤヤは自身に対する扱いに敬意が
    感じられないと、シティに対して不満を抱いていたという。その不満が、5月13日の誕生日をクラブが祝ってくれなかったこと
    で爆発。「傷つき憤慨し、シティ退団を考えるに至った」そうだ。

    「誕生日に何もしなかったということは、つまりは大切に思っていないということだ。忘れていた? ヤヤのことなのに?
    二度のリーグ優勝に貢献した選手を、FAカップ優勝とリーグカップ優勝に貢献した選手を、忘れるなんてありえない」

     代理にのセルクは、トゥーレ・ヤヤの気持ちを代弁してそう語った。
     はたしてトゥーレ・ヤヤは、心穏やかにワールドカップを迎えられるのか。日本対コートジボワール戦は、6月14日だ。

    http://brazil2014.headlines.yahoo.co.jp/wc2014/hl?a=20140520-00010005-sdigestw-socc

    続きを読む

    ↑このページのトップヘ